L-20lonesomelife

単身赴任生活が終わり、定年。でも生活できないから、、どうしよう。。

それでは経済が成り立たない

2020-04-06 06:46:07 | メンタル
現在の社会は「それでは経済が成り立たない」で思考停止するAI人社会になっている
 
経済が成り立たないとどうなるのか?
 
経済はそこまで神聖化されているのか、と感じる
 
一度 経済と離れて生活してみるといい
 
経済環境のサイズが低くても十分成り立つだろう
 
むしろ小さい経済社会の方が幸福度は高くなる
 
きっと、賢明な感覚を持っている諸君は頷くはず
 
賢明であっていいのは頭脳ではない
 
感覚である
 
頭脳で生きているのではなく、我々は感覚で生きているから
 
頭脳がバカの方が幸福度は高い
 
頭脳の我儘が幸福を妨げる
 
幸せを否定してて生きにくいと嘆くのは感覚的にバカだ
 
それを真のバカという
 
経済社会を否定したらきっと今の社会ではバカと言われるだろう
 
でも、見えない幸福を可視化しようとする頭脳の大馬鹿代りはマシではないのか
 
と思うのである


コメント

志村けん

2020-04-06 06:28:56 | メンタル
志村けんでさえ死後は一般のコロナ患者と同じ道を歩むしかなかった
 
いくら歴史的な喜劇王と言ってみてもコロナ感染者と言う洗礼を受けてしまった以上はこの世から抹消され葬られる
 
特別扱いは無い
 
それを看取った医療関係者たちの気持ちはどんなものだっただろうと想像してみた
 
志村けんだから他の人よりも世の中に開放してあげようと言うことはできない
 
志村けんだからいきなりコロナのための即時火葬するようなことははやめてあげようと言うことができないのです
 
特別な人だから特別な対応してあげようと言う気持ちがあればあるほどそういう悩みが出てくると思うのです
 
そしてそれは自分たちにも言えることなのです
 
自分だけは違う自分だけは特別な存在だと思っている人は生きているのではないでしょうか
 
例えば自分の親だから特別にコロナウイルスは避けて通るだろう、と
 
ところがそんなことはない
 
他国で感染者が道端に倒れていると言うニュースを見ました
 
そうやって道端に倒れている死者と自分たちは同じたった独りの人間なのであります
 
明日は我が身と言うのは皮肉ではなく現実なのであります
 
志村けんの死後を功績といった東京都知事の言葉1つに右往左往してるような次元では無いのです
 
もっと本当のこと目の前で起こっている事実をしっかりと見つめて物事を考えたいと感じます


コメント

久々にSgt.Peppers Lowly Hearts Club Bandを聴いた

2020-04-05 21:11:02 | メンタル
やっぱりサイコー!!!
コメント

時は一瞬だ

2020-04-05 07:17:16 | メンタル

コメント

キャパを超えた生活様式

2020-04-04 22:32:44 | メンタル
自分の生活は自分自身の能力レベルを超えている
 
まずは現代のスピードが速すぎる
 
とにかく着いていけない
 
物事を理解した頃には跡形もなく通り過ぎている
 
次に多すぎる
 
特に情報量が多い
 
多くのことを認識しないと理解と判断が難しい情報が舞い込む
 
だからグズグズする
 
多いといえば食べ物も多い
 
これは日本以外ではそうでない国もあるようだけれど、食べ物屋さんで注文するとたくさんの食材で調理された料理が出る
 
食べきれないくらいある
 
世間では、それがイイとなってる
 
で、食べ過ぎて太り身体が脂肪だらけになる
 
そうなったらなったで、痩せ薬やダイエットレシピや情報がさらに舞い込む
 
もともとそんなものを食べなければよかろうと思うけれど、そうはいかない
 
世の中の常識がそうなってるからその常識の中で生きていかないといけないし、その情報を受け入れないと村八分になる
 
村八分は、変わり者でもかなりイジメに近い仕打ちに会う
 
その仕打ちは世間一般のイジメではないから、イジメだと認識されない
 
イジメる側とイジメられる側もだいたい決まっている
 
現代の情報の上でのコミュニケーションが取れない人は爪弾きになって意識の隔離に遭う
 
「あいつにはわからない」と
 
ただ、無視される
 
見えないところでスルーされる
 
社会的にはそれが普通である
 
世の中に見えうるところでは普通であると見える
 
こっそり、ひっそり見えない情報社会で無視されている
 
そりゃあそうだろ、コミュニケーションが取れないほうが悪いんだから、と
 
情報の中では相手が人なのか、機械なのかはわからない場合も出て来るだろう
 
だから自分も情報になる
 
身体や空間の中の実態がなくなるならば映画のマトリックスさながらだ
 
マトリックスでは現実には心臓だけ動いてる人が居ても眠ってる
 
樹木に生ってる木の実のように
 
で、脳の中は仮想空間で、意識だけの世界を大勢の脳が共有しながら暮らす
 
脳から電流をつなぐ配線があって、それだけで一つの世界が出来上がる
 
意識の社会はキャパシティはおそらく異常に高いだろう
 
自分にはできない
 
原始人の生活の方がマシに思える
 
ゆったりと自然の流れで蠢きながら、飛んだり跳ねたり、虫と同じ
コメント