【KURENAIプロジェクト】北極星は、アイルランドのシャノン空港!

2019年03月31日 | 「KURENAI」とは

KURENAIプロジェクトとは、

茨城空港を核とした新たなまちづくりが目的です。

目指す北極星は、アイルランドのシャノン空港!

「人が集う処に商いは起こる」
として3つの構想を夢みています。

 


NO.1は、「安全な空・整備街構想」
茨城空港をアジアの整備基地にすることです。


クリックお願いします!

夢日記 ブログランキングへ
  

まずは、茨城空港で遊ぼう!と題して「スカイスリーフェスタ」を年に3~4回企画し、
空港に一度お越し頂く事で、自我意識を持ってもらう活動を行っています。


更に遊んで楽しめる施設として以下を提案します。

1、百里バルーンクラブから展開する「KURENAIミュージアム」
百里の歴史や地元の芸術家の作品を展示、熱気球などのスカイスポーツを体験しながら「空」と「国防」を考える事が出来る楽しい施設です。

2、おみたまプリンから展開する「KURENAI牧場」
「おみたまシリーズ」商品を購入する事が出来、酪農、養鶏などの農業見学をし食べながら「食」と「農業」について考える事が出来る楽しい施設です。

3、初動負荷トレーニングを取り入れた「KURENAI運動公園」
「BMLトレーニング」を体感する事でスムーズな動きを学びながら、リハビリもでき「身体」も「心」も柔らかくなって地域の医療費を削減できる施設です。

 

*詳しくは、カテゴリーの各構想、さらには百里シンポジウムをご覧ください。

コメント (5)

10月5日(金)のつぶやき

2018年10月06日 | つぶやく
コメント

10月3日(水)のつぶやき

2018年10月04日 | つぶやく
コメント

10月2日(火)のつぶやき

2018年10月03日 | つぶやく
コメント

9月30日(日)のつぶやき

2018年10月01日 | つぶやく
コメント

9月22日(土)のつぶやき

2018年09月23日 | つぶやく
コメント

9月14日(金)のつぶやき

2018年09月15日 | つぶやく
コメント

9月5日(水)のつぶやき

2018年09月06日 | つぶやく
コメント

ワンダーグローブ熱気球体験教室in茨城空港

2018年08月31日 | スカイスリーフェスタなど

【参加募集】ワンダーグローブ熱気球体験教室 in 茨城空港

netsukikyu_a4_chirashi_tate_03

開催概要

日時

平成30年9月22日(土曜日)  あさ6:00集合~12:00  (計6時間のプログラム)
※当日の天候により、屋外活動が実施できない場合があります。

会場

茨城空港公園(空港臨時駐車場)、小川運動公園体育館
集合場所:茨城空港臨時駐車場(小美玉市与沢1601-55)
駐車場と受付の場所マップ

応募対象・人数

小学生(及びその保護者)・・・30組(先着順)

応募期間

平成30年9月5日(水曜日) 19:00~14日(金曜日)12:00
※応募者が定員を超えた場合、早めに応募を締め切る場合がありますのでご了承ください。

参加費

無料

申込方法

ページ下部にある応募フォームにて、必要事項を入力しお申込みください。※携帯電話、スマートフォンからも可能です。

  • 小学生のお子様1名とその保護者を1組としてお申込みください。
  • 兄弟姉妹やお友達同士などのグループで参加希望の場合は、代表の方がまとめて申込むことも可能です。その場合は、参加者の人数、氏名等を事前にご確認ください。
  • 応募者多数の場合、先着順とさせていただきます。
  • お申込みから約3日~1週間以内には、参加確定(または落選)のお知らせをメールでお送りします。

概要

熱気球に関するレクチャーを受けた後、全員の力を合わせて熱気球を立ち上げます。地球を模した熱気球「ワンダーグローブ号」を、もう一つの熱気球から見ることで、宇宙から地球を見る体験をします。

プログラム内容

  1. 熱気球体験教室
    • 本物の熱気球を使った、原理、歴史、構造の学習
    • 熱気球の立ち上げ
    • 搭乗体験
  2. ワンダーグローブプログラム
    • ワンダーグローブ号を別の気球から見てみます。
    • 美しい地球環境保全への気づきを得られ、親子が環境問題を考えるキッカケとなります。
  3. 室内熱気球教室
    • 室内で和紙の熱気球を打ち上げ、小学4年で学習する「空気は暖めると軽くなる」という原理を学びます。
    • 子ども同士の共同作業で交流を図ります。

スケジュール

06:00  茨城空港臨時駐車場に集合(小美玉市与沢1601-55)
06:20  熱気球原理、歴史、構造のレクチャー
06:40  ワンダーグローブ号を利用して、地球や地球環境の説明
07:00  熱気球の立ち上げ作業
07:20  搭乗体験 開始
09:00  搭乗体験 終了
            小美玉市小川運動公園体育館へ各自移動 (小美玉市与沢729-1)
10:00  室内熱気球教室 開始
11:00  室内熱気球教室 終了
11:30  交流会(今回のプログラムについて感想をシェア)
12:00  解散

その他

  • 当日の天候により、屋外活動が実施できない場合があります。
  • 熱気球の搭乗体験の実施に際しては、傷害保険に加入します。

主催

主催・問い合わせ先/百里バルーンクラブ  TEL  O9O-3229-6541
協力/NPO法人  熱気球運営機構
josei_hyouji

お申込み方法、応募フォームについてのお問い合わせは、
小美玉市空港対策課  TEL0299-48-1111(内線1171)までお願いします。

参加申込みはこちらから(9月5日 19:00~14日12:00)

→ 応募フォームはこちら  ※申込期間開始前です

本イベントは、あさ6時から12時まで、所要時間計6時間の学習イベントです。一連のプログラム内容・スケジュールをよくご確認ください。

 http://www.city.omitama.lg.jp/0139/info-0000005003-0.html

コメント

8月27日(月)のつぶやき

2018年08月28日 | つぶやく
コメント

『KURENAI プロジェクト』の3安

『KURENAIプロジェクト』ブログは、「百里シンポジウム」での過程、「整備街・牧場・公園」の構想、有志の動きを随時掲載し、『IBARAKI』といえば「安全な空・安心な食・安らかな体」という3つの安を日本全国、アジア、世界に発信します。  この動きがまちを考える人達に勇気を与え、それぞれが動く事で発展していくことを希望します。