槍平小屋ニュース 

槍ヶ岳・飛騨側登山ルートの要衝、槍平小屋から日々の出来事や最新登山道情報をお届けします。

槍平小屋ニュース 2021/10/12

2021年10月12日 | 日記

小屋スタッフ下山の今朝は雨模様となりましたが、前日夕方に恒例の槍平神社へのお参りを済ませました。先月は大きな地震もありましたが、槍ヶ岳・飛騨沢ルートでは怪我人が出ることもなく、そしてなにより、小屋スタッフ全員が元気に下山の日を迎えられたことを感謝。

 

さぁ、いよいよ下山です!ガスガスの中を歩くのもきっと思い出に残るはず。はるちゃん、かほサン、特別なシーズンの中で本当に頑張ってくれました!ありがとう!そして、4代目小屋主人にとってもコロナ後初宿泊営業のシーズン。あまり顔には出さないタイプだと思うのですが、神経をすり減らしながら、けれども前を向いて頑張る姿勢には頼もしさが年ごとに積み重なっているなぁ、と、身内びいきは別としても感じています。

 

”秋の入場門”を後にして下山開始。

 

コロナ禍となった昨シーズンより、槍平小屋へだけでなく、山小屋全体へ大勢の皆様からたくさんの応援を頂きました。あらためて、お礼申し上げます。登山を愛する多くの方から、山小屋の役割へのご理解や感謝の言葉を頂くたびに、嬉しい気持ちだけではなく、身が引き締まる思いを感じています。皆様の期待を裏切らず、山小屋として一番大切にしなければいけないものは何か、ということを模索し続けていかなければならないと再認識したシーズンでもありました。山小屋は大自然に囲まれているだけではなく、様々な”状況”の中に置かれています。どうぞ皆さま、これからも槍平小屋をあたたかく、また時に厳しい視点から見守って頂ければ幸いです。

靴裏に感じる、落葉のやさしいクッションが下山の疲れを減らしてくれます。シーズン中の様々な出来事も思い起こしつつ、無事に下山。そして、三ヶ月ぶりに街に降りてきてもっとも衝撃的だったこと。それは・・・。

「ガソリン、めっちゃ高いやん!」(苦笑)。プチ浦島状態を早く脱却しなくては!

あらためまして今シーズンのご利用、また小屋への応援をありがとうございました。まだ槍平小屋未体験という皆さま、新緑眩しい2022年の夏にお待ちしております!どうぞお元気にお過ごしください!

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

槍平小屋ニュース 2021/10/11

2021年10月11日 | 日記

雲の流れは速いながら、今朝も穂高の稜線は顔を出してくれました。下山まであと一日。

 

おや?小屋閉め作業中にクライミング?

 

確保されていたのは避難用ハシゴ。冬季の積雪で小屋外壁から剝がされてしまうので撤去しています。

 

そして、小屋看板も2021年シーズンの役目を終えました。来シーズンはまた新緑眩しい7月に看板取付風景が更新されるはずです!

 

下山準備と言えば!まもなく、また街での暮らしも始まります。明日はいよいよスタッフ下山日。ウキウキしすぎて転ばないように(笑)、気を付けて下山したいと思います。

 

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

槍平小屋ニュース 2021/10/10

2021年10月10日 | 日記

2021年シーズン営業最終日の朝。晴れ晴れとした気持ちで迎えることが出来ました。

 

”秋の入場門”、今年もその美しい立ち姿を見せてくれました。

 

営業最終日ということで、使用しない部屋の布団移動も午前中から始まっています。

 

水道ホースも段階的に本数を減らしていきます。シーズンによっては凍えるような雨の中でカッパを着て作業することもあったので、今年はお天気には本当に恵まれています。

本日10月10日をもちまして、槍平小屋の2021年シーズンの営業が終了いたしました。ご利用頂いた大勢の皆さまへ心よりお礼申し上げます。そして、度重なる緊急事態宣言の中で登山を断念された皆さま、きっと来シーズンは今年よりも安定した状況となっていることを我々も願っておりますので、ぜひ新緑眩しい初夏の槍平へお越しください。

営業は本日終了しておりますが、小屋閉め作業終了後の12日がスタッフ下山日となります。小屋ブログも下山まで更新いたしますのでよろしければお付き合い下さい。

 

それでは本日の気象情報(午前のみ)。

午前6時。

 

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

槍平小屋ニュース 2021/10/09

2021年10月09日 | 日記

午後からはちょっと雲が沸いてしまいました。穂高の山並みは隠れてしまいましたが・・・。

 

ゆったりした槍平キャンプ場で、紅葉を眺めながらのひと時もなかなかよいのではないでしょうか。登山ルートのキャンプ場を選択する際に、何を一番重要視するかは人それぞれだと思います。「山の中でまでトイレ待ち行列に並びたくない」、「そこらじゅうにあるテント張綱でまともに歩けない・・・」、「混雑は覚悟してたけど、ここまでは想像していなかった・・・」という経験をお持ちの皆様は、ぜひ一度、来シーズンの槍ヶ岳・飛騨沢ルートを歩いてみてください。キャンプ場選択をする際の優先順位、ガラリと変わるかもしれません。

 

さて、今朝もツイートでご紹介した滝谷渡渉部ライブカメラ(青い丸印)。沢の水量は観測を始めた2015年以来、もっとも少なくなっているのではないでしょうか。カメラの回収は明日午前を予定していますが、架橋部流出の危険もないため、今朝から撮影方向を滝谷避難小屋がある新穂高方面に向けています。今シーズン最後の更新画像も穏やかな秋の風景になりそうでホッとしています。架橋は小屋営業終了後も残置しますが、今後は架橋材表面の凍結、また、来春には冬季の積雪で破損している恐れもあります。通行には十分注意して下さい。

 

それでは本日の気象情報。

午前6時。

 

午後6時。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

槍平小屋ニュース 2021/10/08

2021年10月08日 | 日記

小屋閉めが近いこの時期は、「オコジョの手も借りたい!」という忙しさ(笑)。ではあるのですが、今季最後の屋根上作業が無事に終了し、ふと新穂高方面を眺めるとなかなかに雰囲気ある秋の彩りです。

 

屋根から見上げた南岳、北穂高岳、涸沢岳。小屋開け時と違って一気に進める作業が多いため、ついつい頭の中まで大忙しになってしまうのですが、慌てすぎず、周りの景色を楽しむ余裕も忘れずに安全第一で着々と進めたいと思います。

 

それでは本日の気象情報。

午前6時。

 

午後6時。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする