xina-shinのぷちレビュー?

時間に追われる生活に一息ついて・・・

トラックバックは承認制です。
スマホはPC版でもご覧になれます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ただ、君を愛してる」劇場にて 隠された嘘の悲しい真実

2006年11月02日 | cinema-japan

昨日、一日は映画の日だったんですよね。すっかり忘れておりました。

昨日は6時半ごろには会社を出たんですが、今日になってそのことを思い出しました。でも通り道にあるシアター大都会では木曜日がメンズデーで男性なら千円で見ることができるのを思い出して仕事帰りに見てきたのが『ただ、君を愛してる』です。


カメラマンのかけだしとして働く『誠人(玉木宏)はニューヨークに来ていた。大学時代の友人『静流-シズル-(宮あおい)』の個展を見るためだった。
美しいニューヨークの姿を見ながら『誠人』は『』と過ごした日々を思い出していた。
明京大学の入学式当日、『誠人』は信号機の無い横断歩道で手を上げて渡ろうとしている女の子を見かける。止まらずの横断歩道であることを知っていた『誠人』は見かねてそんな女の子に惹かれその横顔をカメラに収めた。それが『静流』との出逢いだった。


『市川拓司』の原作に泣かされるのは『いま、会いにゆきます』以来二度目です。
原作『恋愛寫眞 もうひとつの物語』はまだ読んでいません。でも今回はそれがよかったと思っています。

私は大学には進学しなかったんですが、この作品を見て羨ましくなりました。こんな素敵なキャンパスライフを送ってみたかったですね。

『市川拓司』作品の場合、ひとつひとつの台詞に深い意味がある場合が多いのですが、本作もやはりそうでした。ラスト近くになって主人公『静流』の台詞の意味があんなに深い意味が込められているとは思いませんでした。
ドラマをまったく見ない私は、主人公の二人を演じた「玉木宏」は『ウォーターボーイズ』で、「宮あおい」の演技を見たのは本作が初めてでしたが、二人ともキャラクターにものすごくハマっていたと思います。コンプレックスから人と距離を置きがちな青年と大学生に見えないメガネでおかっぱ頭の幼いの本当に生きているかのようでした。
そして物語の終わったあとこんなにも作品に合っているエンディングテーマも今まで出会ったことがありませんでした。クライマックスでせっかくこらえた嗚咽が再びこみ上げてくるのを止めることはできませんでした。

映像的にも美しい画がスクリーンに映し出されていきます。ただ惜しむらくは暗いシーンからいきなり明るいシーンに切り替わるため眼がくらんでしまう事がたびたびあったことと、クライマックスが若干長かったことぐらいでしょうか。しかし感動を与えるには支障は無かったように思います。

いろいろなところでネタバレがされていると思いますが、この作品は予備知識無く見ることが一番感動できると思います。

評価 よんてん ご


公式サイトはコチラ

ただ、君を愛してる - goo 映画

ただ、君を愛してる@映画生活



このエントリを気に入ってくれた方はポチッとヨロシク






Amazonで買う

xina-shinのぷちストア (Amazonインスタント・ストア)



恋愛寫眞―もうひとつの物語


ただ、君を愛してる


ただ、君を愛してる オリジナル・サウンドトラック


恋愛写真(DVD付) 大塚愛, 愛, Ikoman









この記事を気に入ってくださった方はプチとよろしく



ご近所さんのブログ







いま、会いにゆきます DVD-BOX


いま、会いにゆきます DVD-BOX 〈初回限定生産〉


NANA -ナナ- スペシャル・エディション


ウォーターボーイズ


恋愛小説




コメント (2)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
« グインサーガ最新巻購入 | トップ | 「涙そうそう」劇場にて ベ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブログ (猫姫少佐現品限り)
2006-11-03 19:53:20
クリスマスバージョン?ですか??
はい (xina-shin)
2006-11-04 07:27:03
>猫姫さま
いつも気にかけてもらって感謝です。
ちょっと早いけどクリスマス・モードにしてみました。

コメントを投稿

cinema-japan」カテゴリの最新記事

33 トラックバック

「ただ、君を愛してる」運命を受け入れながらもここまで愛してくれる人と出会えたら愛された人は幸せだ (オールマイティにコメンテート)
「ただ、君を愛してる」は人見知りの彼と子供っぽい変わった彼女との大学生活を綴った究極のラブストーリーである。原作は未読なものの、これほど愛される事に対する描き方の素晴らしさに愛された人は本当に幸せだと思う。
ただ、君を愛してる (欧風)
28、29日、イオン下田TOHOシネタウンでの映画ハシゴ観、1本目「虹の女神」、2本目
【劇場鑑賞117】ただ、君を愛してる  HEVENLY FOREST (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
生涯ただ一度のキス ただ一度の恋 『ねぇ、誠人。あのキスのとき、少しは、愛はあったかな・・・』
ただ、君を愛してる (ネタバレ映画館)
宮崎あおいが演ずるアラレちゃん。難病らしいけど、則巻博士の手抜きでしょ・・・
ただ、君を愛してる (そーれりぽーと)
「あのキスのとき、少しは愛はあったのかな?」 凄く意味深なこの台詞が気になって『ただ、君を愛してる』を観てきました。 ★★★★ 天然系の主人公誠人(玉木宏)目線で描かれた、一見のほほんとした純愛映画。 身体的なコンプレックスから心を許せる友人の居 ...
里中静流 写真展 (~ 青天の霹靂 ~)
こんなショットがあった。 映画で使われなかったショットは、まだまだありそうだね。 ちなみに、池袋で迷った。 この写真展は、パルコ池袋7階で行われているんだけど。 リブロの位置にあると思ってたジュンク堂書店の7階目指して 行ったせいで物凄い歩いた。 ...
伏線にやられた「ただ、君を愛してる」~また、涙を流してる (bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ)
宮崎あおい、玉木宏主演 「ただ、君を愛してる」 アンチ沢尻エリカ作品? 東映の宣伝の方は「虹の女神」に 負けたくないと言っていましたが・・・ (bobbyshiroはどちらも好きです。) ふとしたきっかけで 男女二人。 女は男を愛し 男はそれに気がつかない。 男 ...
『 ただ、君を愛してる HEAVENLY FOREST 』 (やっぱり邦画好き…)
映画 『  ただ、君を愛してる HEAVENLY FOREST 』   [試写会鑑賞] 2006年:日本 【2006年10月28日公開】[ 上映劇場  ] 監督:新城毅彦  脚本:坂東賢治 原作:市川拓司 【キャスト】 玉木宏 宮崎あおい 黒木メイサ 小出恵介 上 ...
映画「ただ、君を愛してる -HEAVENLY FOREST-」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
男にも女にも子供にも、逆さまのテルテル坊主にさえも、泣かされた「いま、会いにゆきます」・・そして「恋愛写真 もうひとつの物語」が、ここに始まる・・ 誠人(玉木宏)と静流(宮崎あおい)の最初の出会いは、大学の入学式の日・・人ごみにコンプレック ...
映画「ただ、君を愛してる」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ただ、君を愛してる」 市川拓司の小説「恋愛寫眞 もうひとつの物語」を映画化。 何も言わずに自分の前から姿を消した静流(宮崎あおい)に会うため、誠人(玉木宏)はNYへとやってきた。6年前、二人は出会い、静流は一目で彼に恋をした。写真が趣味 ...
ただ,君を愛してる (Akira's VOICE)
主演の二人の好演だけが魅力の映画。
『ただ、君を愛してる』 (Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐)
メガネっ娘に、萌えっ! 小首を傾げる、“んっ?”って、表情に萌えっ! 再三の暴走失礼しました。m(_ _)m 恋する事の瑞々しさ、キラキラと輝く様な生の一瞬、一瞬を切り取った様な、ピュアで爽やかで、メガネっ娘に萌える(もう良いって!)映画「ただ、君を愛し ...
「ただ、君を愛してる」試写会レビュー 二人の笑顔、恋愛写真。 (長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ)
これは期待以下じゃないか、と一時不安にはなったが、しっかり泣かせてくれた。やはり、てれすどん2号の観たかった映画、てれすどん2号の好きな映画「ただ、君を愛してる」。何回も観ろ!とはあえて言いません。試写会もまだ催されるらしいすし、しっかり一回、 ...
「ただ、君を愛してる」 (しんのすけの イッツマイライフ)
甘くて、 切なくて、 はかなくて、 もどかしくて、 初恋のゆれる気持ちが、 画面いっぱいにあふれてくる、 この映画はそんな映画です。
ただ、君を愛してる (八ちゃんの日常空間)
今はデジタル技術で好みの補正が可能なのだが、それにしたって、あの森のシーンは美しすぎる。 生涯、ただ一つのキス あんな場所でのファースト・キスだなんて、静流も幸せだったに違いない
ただ、君を愛してる (何を書くんだろー)
「ただ、君を愛してる」評価 ★★★★★(4.8)『あらすじ』 ある日を境に突然、自分の前から姿を消した静流から届いた一通の手紙。誠人は、その手紙を頼りに、ニューヨークで暮らす静流に会い行くことに。趣味ではじめたはずの写真は、いつの間にか仕事となり ...
ただ、君を愛してる/玉木宏、宮崎あおい (カノンな日々)
このところ邦画の恋愛モノでグっと泣ける作品には久しく出会えてなかったのですが、コレは久々にきましたヨ。もう、ウルウルウルウル状態の連続で鼻水ジュルジュル泣かされちゃいましたヨ。ストーリーは流石は市川拓司ワールドって感じですし、狙いすましたかのよ ...
ただ、君を愛してる(映画館) (ひるめし。)
生涯ただ一度のキス ただ一度の恋 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:新城毅彦 出演者:玉木宏/宮崎あおい/黒木メイサ/小出恵介/上原美佐/青木崇高/大西麻恵 時 間: [感想] 玉木宏=千秋様 小出恵介=真澄ちゃん 上原美佐=彩子 『のだめカンタ ...
ただ、君を愛してる (C'est Joli)
ただ、君を愛してる’06:日本 ◆監督:新城毅彦「レガッタ」「アルジャーノンに花束を」(共にTV)◆出演:玉木宏/宮崎あおい/黒木メイサ/小出恵介/上原美佐/青木崇高/大西麻恵 ◆STORY◆ストーリークリスマスのNY。誠人は、なにも言わず姿を消した大切 ...
『ただ、君を愛してる』 試写会鑑賞&初日舞台挨拶 (映画な日々。読書な日々。)
大学入学式の日、誠人は幼い容姿の個性的な女の子、静流と出会う。コンプレックスのため、人とうまく付き合えない誠人だったが、彼女とは自然に打ち解けることができた。静流も誠人といつもいっしょにいたい気持ちから、カメラを手にするようになる。そんな二人は ...
『虹の女神 Rainbow Song』鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『虹の女神 Rainbow Song』鑑賞レビュー! 大切な人の存在を もう一度確かめたくなる 愛の物語 人は大切な誰かを失った時、何を考え 何を思うのだろう…… そして、その後の時間に 何を見出して生きてゆくのだろう…… この作品は ...
ただ、君を愛してる (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
2年ぶりに会える君に、僕が真っ先に言いたい事はあの森が今もあるって事だよ。あの時のキスは、少しは愛はあったかな?あったよ少しどころじゃなかった、君は僕の世界の全てだった 僕たちが出会ったあの森が・・・・・クリスマスで賑あうニューヨーク。一通の手 ...
ただ、君を愛してる 宮崎あおいにぞっこんになる映画 (もっきぃの映画館でみよう)
タイトル:ただ、君を愛してる /東映 ジャンル:ラブファンタジー/2006年/116分 映画館:梅田ブルク7 鑑賞日時:2006年11月5日13:10満員売切 私の満足度:75%  オススメ度:70% 今年はなぜか宮崎あおいの作品を見る機会が多く4本目。 もともと私が唯一、舞台 ...
『ただ、君を愛してる』 (京の昼寝~♪)
生涯ただ一度のキス ただ一度の恋恋をすると、死んでしまう・・・。   ■監督 新城毅彦 ■脚本 坂東賢治■原作 市川拓司(「恋愛寫眞 もうひとつの物語」小学館刊)■キャスト 玉木宏、宮崎あおい、黒木メイサ、小出恵介 □オフィシャルサイト  『 ...
里中静流写真展 (京の昼寝~♪)
 池袋パルコで開催されている「里中静流写真展」に行って来ました~映画『ただ、君を愛してる』のラストシーンで、自らその写真展を見られず逝ってしまった静流の写真展を再現したものでした パルコ7Fで行われているこの写真展は、スペース的には広くは無いで ...
【劇場映画】 ただ、君を愛してる (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 大学入学式の日、誠人は幼い容姿の個性的な女の子、静流と出会う。コンプレックスのため、人とうまく付き合えない誠人だったが、彼女とは自然に打ち解けることができた。静流も誠人といつもいっしょにいたい気持ちから、カメラを手にするようにな ...
ただ、君を愛してる ~ オリジナルの自分を開放できる居場所 ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ オリジナルの自分を開放できる居場所 ~ 2003年に公開された映画『恋愛寫眞 Collage of Our life』(出演:広末涼子、松田龍平)のアナザーストーリーとして書き上げられた市川拓司の小説「恋愛寫眞 もうひとつの物語」を映画化した作品。 主演は、現在 ...
ただ君を愛してる (勝弘ブログ)
http://www.aishiteru.jp/index.htmlいま会いにゆきますの市川拓司原作宮崎あおいさん、、すごいです。役者としてもそうですが何をやっても様になるというか「初恋」では自転車のパンクを直すシーンがよかったですし今回
ただ、君を愛してる (いろいろと)
  出演  玉木宏、宮崎あおい、黒木メイサ        小出恵介 ほか 大学
ただ、君を愛してる (頑張る!独身女!!)
里中静流(宮崎あおい)は大学生とは思えないくらい幼い感じだ。そんな静流は大学の入学式の日に瀬川誠人(玉木宏)と偶然、信号機の無い横断歩道で出会う。
ただ、君を愛してる (OrdinaryDay*)
ただ、君を愛してる 宮崎あおいちゃんと、玉木宏が出てるってだけで見る価値あります! イギリス帰国直後で、TVドラマ「のだめ」を見ていなかったあたしには、千秋さまより、こっちの玉木宏に惚れちゃいました。
映画の雑感など (BEACHの、人にやさしく自分「にも」やさしく)
今日は5月5日、子どもの日。GWは妻と娘だけ帰省させて、休みが不規則なワタクシは、東京で久しぶりの独身生活(?)を満喫しております。 といっても、3日から三連休がとれて、今日はその連休の最終日ということに相成りますが、三連休って意外と中途半端っすね。...
『ただ、君を愛してる』~誰かを思う真っ直ぐな気持ち (小さなことを喜ぼう!~女42歳の「ちょいハピ」な日々~)
やっぱり、いい作品に出会うと、ああ、これを紹介したい!と思って、ちょっといい感じに興奮しちゃいますね。 映画も本も、まあまあよかったな、とか、悪くなかったな、とかいう程度だと、わざわざ紹介しなくてもいいか、ということになって、だから、本当に紹介したい!...