千葉県自閉症協会 Willクラブ

高機能自閉症・アスペルガー症候群の子供を持つ保護者・支援者が共に支えあい、学び合うために活動しています。

講演会「発達障害のある大学生・専門学校生の支援について」 ~Kaienの発達障害学生就活サークル  “ガクプロ”での実践報告~

2018-07-14 09:01:17 | 講演会・勉強会

    ~~~講演会のお知らせ~~~

   高機能自閉症・アスペルガー症候群のための支援

 「発達障害のある大学生・専門学校生の支援について」

      ~Kaienの発達障害学生就活サークル  “ガクプロ”での実践報告~

         講師:㈱kaien ブリッジコンサルタント 藤 恭子

障害者差別解消法が施行され、この数年で発達障害を持つ方への教育や就労支援が広がってきています。高等学校や大学でも特別支援教育や合理的配慮が導入されつつあります。今回は発達障害を持つ方の就労移行支援や大学生の就活支援事業を行っている(株)kaienより講師をお迎えし、発達障害を持つ学生の支援や就労支援についてお話をしていただきます。

 

  ≪講師紹介≫  藤 恭子(とう きょうこ)

早稲田大学第一文学部卒。早稲田大学大学院教育学研究科修了(専攻:高等教育論)

㈱日能研で小学生の進学指導と進路選択支援に携わったのち、2013年に㈱kaienに入社。

主に発達障害の方の就労支援とガクプロ(発達障害の傾向がある大学生向けサービス)に従事。

 

 

      ■開催日時:平成30年8月26日(日)

          午前10時~12時 (受付開始 午前9時30分)*午後はそのまま15島で定例会を行います

      ■開催場所:船橋市中央公民館 4階 視聴覚室

             住所:千葉県船橋市本町2-2-5(JR船橋駅から徒歩7分)

      ■定 員: 50名

      ■参加費:会員無料  会員外:1000円

      ■主 催:千葉県自閉症協会willクラブ事業部

      ■申込方法:インターネットで下記の「こくちーず」URLより、

            申込みフォームにアクセスの上、お申込みください。

       「こくちーず」URL http://kokucheese.com/evennt/index/528692/

         *参加票等は送付いたしません。受信メールが受付完了の通知となります。

 

    申込み締め切りは820日(月)まで

   *締切り日以降も定員に満たなければ参加申込みを受付けますので、お問い合わせください。

      

【問合せ先】É-mail:will-club@mail.goo.ne.jp

コメント

ミニ勉強会のお知らせ

2013-11-30 09:26:17 | 講演会・勉強会
■日時:2013年12月16日(月) 13時00分~15時00分
■場所:船橋市中央公民館
 
12月の定例会の午後の部は
三井住友信託銀行船橋支店の財務コンサルタント 小川芳男さんを講師にお招きしてミニ勉強会を行います。

10月にNPO法人ら・し・さから講師をお招きして勉強会を開きましたが、
その際に時間が足りなかった信託(生命保険信託を含む)や、
信託財産を残す際に重要となる遺言についての基礎的な知識を学ぶ機会としたいと思います。
 
どうぞご参加下さい。

*時間の制約上個人的な財務相談等はご遠慮下さい

 

コメント

近隣勉強会案内(他団体主催)

2013-04-09 08:53:23 | 講演会・勉強会

浦安市で発達障害児のための事業を行われているNPO法人発達わんぱく会様より 
勉強会のご案内をいただきました。 
日にちが迫っていますが、興味のある方はお出かけ下さい。 

=勉強会案内= 
感覚統合の視点から発達が気になる子どもの理解と対応を学びます。 
講師は、うめだ・あけぼの学園 作業療法士 酒井康年先生をお招きいたします。 

日時:4月14日(日)10:00~11:30 
場所:浦安市総合福祉センター2F 
講師:酒井 康年先生 うめだ・あけぼの学園 作業療法士 
定員:50名(要申込) 
対象:幼児期の発達に心配のある保護者 
   発達障がいの理解と支援に興味のある方 
参加料:1000円 
申し込み・お問い合わせ: 
TEL  047-704-9371    
Mail  event@hwanpaku.org 

 

 
コメント

座談会のお知らせ(成人期以降のお金の管理について)

2012-09-21 11:57:24 | 講演会・勉強会

日時:10/7(日) 10:00~15:00

場所:船橋市中央公民館

 

成人になってからの発達障害者のお金に関する座談会です。

年金の有無、働く、グループホームで暮らす、実家から職場に通うなど、発達障害を持つ人の暮らしぶりはさまざまです。

今回の座談会ではいくつかの具体的な事例紹介とともに、成人期のお金の管理や親亡き後のお金の管理などについて、それぞれの専門家から基本的な知識を学びたいと思います。

講師: 市岡武さん(沼南育成園サポートセンター相談支援専門員)
     前野達哉さん (ジブラルタ生命保険株式会社・ファイナンシャルプランナー)

参加費: willクラブ会員…無料   非会員…1000円


午前  <講演>
「発達障害をもつ成人のお金についての実情と管理の課題」(市岡さん)
「親が亡くなったあとのために知っておきたい保険の知識」(前野さん)

午後  <質疑応答・座談会>
 それぞれの講師に、さらに詳しい話をうかがいます。

*12:00~13:00はお昼休憩とします。昼食は各自でご準備ください。

コメント

講演会のお知らせ

2012-07-31 09:56:02 | 講演会・勉強会

Willクラブと千葉県発達障害者支援センターCASの共催の講演会のお知らせです。

タイトル:大人のアスペルガーはなぜ生きづらいのか 

講師:米田衆介先生(明神下診療所 精神科医)

日時:平成24年9月16日(日) 午後1時30分~4時30分

会場:千葉県青少年女性会館(千葉市稲毛区天台6-5-2)千葉モノレールスポーツセンター駅下車3分

参加費:会員1000円、非会員3000円

申し込み・問い合わせ:千葉県発達障害者支援センター(CAS)  

       Email:cas@mue.biglobe.ne.jp  電話:043-227-8557 FAX:043-227-8559

申し込み締め切り:9月1日

コメント

進路報告会を行いました(2012)

2012-07-05 11:26:20 | 講演会・勉強会
7/1(日)に進路報告会を行いました。
 
今回は
 小・中学校と通常学級に在籍・私立高校(特進)へ進学
 小学校は通常学級、中学校で情緒支援級に在籍・県立高校の園芸科に進学
 小学校は通常学級、中学校で知的支援級に在籍、中3で通常学級へ在籍を移してサポート校に進学
といった、様々な進路を選ばれた方々にお話いただきました。
 
義務教育終了後の進路は皆さん共通して大きな関心を持つテーマですが、
これからその時期を迎える方、今高校・大学・専門学校等に通っている方、
その時期をもう終えられた方など、参加者の方も幅広く、活発な意見交換が行われました。
 
話題提供者の皆様、貴重なお話をありがとうございました。
コメント

近隣講演会情報(成田市)

2012-05-17 09:08:20 | 講演会・勉強会

金子書房様より6/9に千葉県成田市で開かれる「ズバッと解決Live in成田市」についての情報をいただきました。

学習につまづきのある子にむけて、複数の専門家からそれぞれの視点からの支援を語っていただけます。

http://www.denzuba.com/archives/3958674.html

詳細・申し込み等については金子書房のHPでご確認ください。

コメント

12月10日(土)梅永雄二先生講演会のお知らせ

2011-11-15 23:25:49 | 講演会・勉強会

Willクラブと千葉県発達障害者支援センターCASの共催の講演会のお知らせです。

タイトル:発達障害の人達が働き・働き続けるために必要なこと ~発達障害者の就労支援事例から3つの理由を解き明かす!~

講師:梅永雄二先生(宇都宮大学教授)

日時:平成23年12月10日(土) 午後1時30分~4時30分

会場:千葉県青少年女性会館(千葉市稲毛区天台6-5-2)千葉モノレールスポーツセンター駅下車3分

参加費:会員1000円、非会員3000円

申し込み・問い合わせ:千葉県発達障害者支援センター(CAS)  

       Email:cas@mue.biglobe.ne.jp  電話:043-227-8557 FAX:043-227-8559

申し込み締め切り:11月26日

 

コメント

川端先生講演会終了しました

2011-09-13 08:03:22 | 講演会・勉強会

9月11日(日)に千葉市のハーモニープラザにてCASとの共催による講演会を行いました。

今回は浦安市で「かわばた眼科」を開かれている川端秀仁先生から発達障害と視覚認知についてのお話を伺いました。

発達障害のある子どもたちはLDを併発していることが珍しくありませんが、視覚認知に困難がある場合、見たものをどう捕らえているかというお話からその見つけ方、トレーニングの仕方など専門的な内容を分かりやすく実践的にお話いただき、大変参考になりました。

今回は学校の先生の参加が大変多く、今回の講演の内容が視覚認知に困難のある子どもたちの発見と支援につながってくれればとてもうれしく思います。

お話いただいた川端先生、暑い中ご来場いただいた参加者の皆様ありがとうございました。

コメント

外部主催・関連セミナーの情報(9月15日)

2011-08-28 19:59:08 | 講演会・勉強会

かたづけ士スッキリ・ラボ代表 小松 易氏のセミナーが開催されるという情報が入りましたのでお知らせします。

日時:2011年9月15日(木)午後

日本初の「かたづけ士」小松 易さんから、かたづけが苦手な人に向けた、かたづけを習慣化出来るためのお話。片付けられない本人にも、片づけが苦手な発達障害者を支援する支援者(支援方法)にもヒントが隠されていると思います。

主催・場所:桐友学園 http://members.jcom.home.ne.jp/s.kiritomo/index.htm

スッキリラボとは、、。

  • コメント