千葉県自閉症協会 Willクラブ

高機能自閉症・アスペルガー症候群の子供を持つ保護者・支援者が共に支えあい、学び合うために活動しています。

新レッツゴークラブ始動!

2009-06-30 11:10:16 | 余暇支援
6月21日(日)、新レッツゴークラブの初行事として、葛西臨海水族園に行きました。9家族26名という、賑やかなスタートでした。

当日は雨&すごい人混みで「大丈夫かな」と心配でしたが、皆さん、楽しく過ごされたようでした。初対面ですぐに友達になった子もいて、親子共々、充実した一日を過ごせたようです。

子供達の素直さと笑顔、その子らしさに触れて、発起人が癒された一日でした。
また何処かへお出かけしましょうね
コメント

進路についての座談会を行いました。

2009-06-17 09:20:34 | 講演会・勉強会
6月8日に家庭学習プロジェクトで進路についての座談会を行いました。(会員のみ対象)
皆さんの関心の高い話題とあって参加者も多く、椅子の不足を心配するほどでした。
今回スピーカーとして話題を提供してくださったのはいずれも今年の3月でお子さんが高校を卒業された方3名です。
それぞれのお子さんの選択にあわせて短大・4年制大学への進学をされた方、就職をされた方の保護者としての率直なお話を伺いました。
子どもの進路については迷いも多いところですが、小学校への入学とは違い、子どもの主体性を尊重しながら親としてどう考えるかについて、実り多いお話を伺うことが出来ました。スピーカーの皆様、貴重な体験を惜しみなく伝えてくださってありがとうございました。

午後は同じ会場で障害基礎年金についての勉強会を行いました。
高機能自閉症・アスペルガーの方々は必ずしも障害基礎年金を受け取ることができるとは限りません。
しかし、社会制度についての知識はもっておかなければその制度が自分にとって有用かそうでないかを判断することも出来ません。
また、制度は変わります。
必要となってから慌てないためにも、事前に基礎的な知識をもっておくことは無駄にはなりません。
午後まで残った方も多く、質疑応答も活発に行われ、有意義な勉強会になったものと思っております。
コメント