こころを合わせてLet's Play ! (ギター)

GC&WIサルビアのナビゲータ役Itou発信。週2回(水・金)の練習記録とギター周辺話(時には脱線あり?)のブログです。

2月21日のWI練習会

2018年02月22日 07時27分54秒 | WIサルビアの練習日記
別室で個人レッスン併設のWI練習会。
いつもよりはやや輪が小さくなったものの好調運は続いています。
元気で時折笑い声のある練習会です。
元気でない人も少しだけ足踏みしたらまた復活~を信じて、、がこれからのWIなのかも♪と淡々と続けて行くだけだと改めて思いました。

午後の合奏練習はいつもはスケールやアルペジオなど一斉に指ならししてから合わせる練習をしていくのですが『今日はパス!』と勝手に決め込んで行くボス。
気ままにしてるので許してもらっています。
でも出来るだけ決めたコースは沿う様にしていきましょ。
メンバーがその部分を弾く弾かないは自由なんですが毎週続ける基礎は必ず身について行きます。信じましょう。

18日のステージ演奏で『瀬戸の花嫁』『ウィーンはいつもウィーン』一旦下がってもらいました。^^
この日は個人レッスンで別メニューもあった為新曲の追加はせず、『ティコ・ティコ』の乱れやすいところにスポットを当ててパート練習。
そして『ひまわり』のイメージ伝達&部分的に揺らし練習。
指揮のいない合奏でテヌート加減するのは・・・。。
無理っ!を先に掲げないでちょっとだけ歌ってみましょ。(^_^)v
やれなくてもやろうとする事は少しだけでも入れてみましょ。まだまだ頑張れるはずですから。。^^

そろそろ新曲ですか??視線も感じますがしばらく自主練してもらってて3月からね~~。。^^
一昨年に弾いていた曲の復活です。
テレサ・テンの『時の流れに身をまかせ』、訪問演奏を意識しての選曲。
『高校三年生』も控えているので楽しいギターと少しだけ頑張るギターと織り交ぜてのサルビア合奏になります。
楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加