広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

善良な市民のお蔵出し その1

2007-03-30 00:26:13 | Weblog

 私(市民)の多忙につき、今月はほとんど更新できませんでした。申し訳ございません。
 たぶんしばらくこの状態は続くと思うので(涙)、ときどきお蔵出しでお茶を濁させていただきます。

 まずは昨年の4月、法政大学の某サークルの機関紙に寄稿した文章をUPさせていただきます。
 
 「大学生よ、サークル貴族を目指せ!
 
 大学に入りたての学生向けに、その人間関係のしくみをちょっと脅し気味に書いてみたコラムです。
 この文章を、すべての大学新入生と、我が盟友にしてサークル研究の相棒である東明寺宗麟先生に捧げます(笑)。
 他にも『高田馬場探偵局』の未発表エピソードなど、お蔵出し原稿がありますので、気が向いたら載せます。


 余談ですが春の新番組のオススメは、4月10日(日)よる9時スタート(日本テレビ系)、
 
 『セクシーボイスアンドロボ
 (『野ブタ。をプロデュース』の木皿泉さんの最新作! 原作は黒田硫黄、主演は松山ケンイチ)

と、そして、4月1日(日)あさ8時スタート(テレビ東京系)

 『天元突破グレンラガン
 (ガイナックス久しぶりのテレビアニメ)

です。

 いま、もっとも脂の乗っている脚本家である木皿泉さんの最新作『セクシーボイスアンドロボ』はもちろん、『グレンラガン』も第1話の試写を見た限りでは予想以上のすばらしい出来上がりでした。
 両方とも、見て絶対損はない作品だと思いますので、ぜひ両方セットで、同じ目線で見てください!