うざね博士のブログ

緑の仕事を営むかたわら、赤裸々、かつ言いたい放題のうざね博士の日記。ユニークなH・Pも開設。

蓮花寺の大杉

2018年09月07日 09時23分36秒 | 樹木医の日々片々
長岡市三島に蓮花寺(レンゲジ)の大杉を見に行く。極めて生育良好な杉、よく管理されているほうだ。サイズ的には樹高50mとあるがせいぜい半分程度か。これで新潟県では、昔見た三川村の将軍杉、南魚沼市の薬照寺の大桂についで3本になる、だからどうっだて訳でもないのだけれども・・・・・。
    雨夜来に
     厳ましくて
      鄙の大杉
            

            

            

            

            

            

             
          
コメント

良寛和尚の五合庵を訪ねる。

2018年09月06日 13時07分57秒 | 地方・故郷・方言
燕市内の国上山に良寛和尚の五合庵を訪ねる。21号の台風一過、眼下に信濃川大河津分水が見える。
 
 良寛はひとり 
  山がらや苔むしたり
    五合庵









コメント

薬照寺の大桂

2018年08月24日 20時40分28秒 | 樹木医の日々片々
先日、仕事の合い間が出来て、2005年に新潟中部地震で被害を受けたあの山古志村に行く。上ったり下りたりの山村、冬場の雪は4mくらいか。闘牛場・沈んだ部落・手堀の隧道911m。それから魚沼、小出に出て南魚沼市の薬照寺の大かつらを見に行く。この画像をアップする。感想は追って書き込み予定である。その後、マイナーではあるが遠くから聞いていた、八海山の山裾にある同市内の南魚沼市トミオカホワイト美術館に寄った。荒れたという今後を考えるとかすさみつつある心情の日常にほっとする日であった。













コメント

良寛を訪ねて

2018年08月21日 17時52分37秒 | 俳句・短歌、またはエッセイ
この間の休日、新潟の出雲崎に良寛を訪ねた。日本海を眺める残暑厳しきロケーションです。
 その記念館で投句したのは、
  ★見あげてぞ
      良寛をたずね
        蝉らが鳴きおりぬ

            

            
      
            

            

            

            
コメント

ギボウシの導入品種4種

2018年08月15日 05時54分20秒 | 草花ナーセリーWeb直販コーナー
前々から一度はうかがいたいものと思っていたが、先日は、用務のついでに遠くへ足を伸ばしギボウシを見に行ってきた。ここは信州の盆地状の市内の丘陵で山間部にあり、忙しい滞在時間であったが、ナーセリーが意外と小規模なのが心に残る。今回のギボウシの導入品種は4種である。代金は、〆て¥4,860.也。

●フォービデンフルーツ Hosta.‘Forbidden Fruit’
【栽培難易度:中】(中型、黄中斑葉・花;ラベンダー色・花茎; ・結実;?・・・芽出し;・成長度;中・伸長時期; )---オレンジママレードの変異種。

●マイティマウス Hosta.‘Mighty Mouse’
【栽培難易度: 】(小型、黄覆輪丸葉・花;紫色・花茎;小・結実;?・・・芽出し;・成長度;中・伸長時期; )---青葉種の‘Blue Mouse Ears’の変異種。ほかに斑入り品種は10数種出回っている。おもな品種には‘Frosted Mouse Ears’‘Holly Mouse Ears’‘Pure Heart’がある。

●ヤエノマルバタマノカンザシ Hosta.plantaginea‘Aphrodite’
【栽培難易度: 】(大型、中緑葉・花;白色、芳香あり・花茎;大・結実;?・・・芽出し;・成長度;中・伸長時期; )---

●ビッグママ Hosta.‘Big Mama’
【栽培難易度:中】(大型、大葉、灰緑色、凹凸・花;白色・花茎; ・結実;?・・・芽出し;・成長度;中・伸長時期; )---名前の由来はビッグダディの奥さんになるが、こちらの方が大きくて立派。


<ギボウシのご注文に際して赤字下線部分を左クリックすると、別画面を開くことができます。>
 ※各品種の単価一覧表は、H30/3/13付けのこのブログで公開しています。なお、【ご注文にあたって】と【購入時、栽培上の注意事項】もお読みください。また、ブログのトップページからたどる等、必ず、最新の情報をお確かめください。
 ※ご注文、ご質問やお問い合わせは H・P有限会社グリーンワークスのお問い合わせフォームにてお願いいたします。
            
コメント

とうとう、ギボウシの収集が200品種数に至る。

2018年08月14日 01時10分41秒 | 草花ナーセリーWeb直販コーナー
とうとう、ギボウシの収集が200品種数に至る。200を目安としてきたが、何年かかっただろうか。8月1日、ついに隣の市内のホームセンターで ¥2,689. と高額ではあったが「クリフォードフォレストファイア」をもとめた。今後、いい品種に余程食指が動かない限り、これを節目としてこの意欲はトーンダウンさせるつもり。何せ、PC上の生育履歴や在庫管理と、各特性ごとの栽培実務をおこなうのが難しいのだ。

●クリフォードフォレストファイア Hosta.‘Clifford’s Forest Fire’
【栽培難易度:中】(大型、中葉、黄覆輪葉・花;淡白色・花茎; ・結実;?・・・芽出し;・成長度;中・伸長時期; )---サガエの変異種。

                        
            
<ギボウシのご注文に際して赤字下線部分を左クリックすると、別画面を開くことができます。>
 ※各品種の単価一覧表は、H30/3/13付けのこのブログで公開しています。なお、【ご注文にあたって】と【購入時、栽培上の注意事項】もお読みください。また、ブログのトップページからたどる等、必ず、最新の情報をお確かめください。
 ※ご注文、ご質問やお問い合わせは H・P有限会社グリーンワークスのお問い合わせフォームにてお願いいたします。
            

コメント

百日紅の花が爛漫と咲く。

2018年08月09日 08時50分09秒 | ガーデニング・庭づくり
我が家の庭では、今年は外壁塗装工事をしたりして植物にとっては散々な目に遭っている。期間はほぼ一か月間。大事にしているギボウシが日照不足であったり高温にあったりの被害にあう。夏枯れに対し定期的な庭への水やりは足場材の中をくぐり抜けてなんとか行った。事前に注意を促していたものの、工事業者の人たちはどうしても荒っぽいものである。

 アジアのオオバナサルスベリは大高木でラベンダー色の大柄な花をつける、昨年のタイのバンコク市街の街路樹、この春に行った台湾では台南あたりの高盛土して造られたフリーウェイの路傍で見かけた。
 それはさておき、今年は、わたしの大好きなわが家の百日紅も花を付けた。昨年の夏は生育不良で惨憺たるものであった。このサルスベリをネットサーフィンして調べると、どうやら国内で50種以上はあるなかでこれは中国原産系の品種であるらしい。わたしには火焔が碧空に向かう真夏の情景が先入観のようにある。雨風に打たれ散る前にと思い、今、わたしはリビングや和室の濡れ縁からまじまじと眺める。













コメント

台中市内の最新緑化事例

2018年07月31日 06時49分22秒 | ランドスケープデザイン
今年5月の台湾研修旅行の参加の同行者による画像を新たに入手したのでアップする。ここでは、台湾の中核である都市部の最新と思われる緑化事例をホテル周辺、街路樹、福安児童公園に見た。概要は、4日目の5月14日の早朝、場所は 台中市安和路129号の福華大飯店周辺になる。台中市は現在、都市化の真っ最中であちこちに開発中で建築途中のエリアが見受けられた。ここは台北から南下して新竹市の次の大都市にあたる。近くに日本の技術で作った高速鉄道(台湾新幹線)の台中駅が位置している。
 世界的に見て、台湾は多くの日本人による樹木医活動先として突出している。以前は台湾にも樹木医資格を持った人がいて活動していたもの。また、日本人が緑化技術の指導や造園計画の業務に勤しむこともありそうだ。

 なお、説明として以前の記事を掲載する。
(5/25の記事)
 台湾は日本と違い春夏秋冬という四季変化がなく、当地の落葉樹は落葉しないか、年中着葉している。植物にとって生育は降雨量と特に最低気温がポイントか。だから日本と比べて植栽や維持管理の時期は異なると思われる。また日本では観葉植物とされる木本や草本は、個人の居間やインドガーデンに利用されるが、当地の公園・緑地や街路樹、個人の庭では当たり前のように野外で中木や生垣、低木として配植される。





































コメント

メゾチントの浜口陽三展へ

2018年07月24日 06時04分45秒 | わたしの日常です。
わたしは先日、暑いさなかに所要があり、東京に出た。地下鉄で用務先の人形町から東銀座駅近くのわが田舎の岩手県のアンテナショップによる。そこで、せんべい汁 とか 岩谷堂羊羹 と 芽吹き屋の三色団子 をもとめる。次に水天宮前駅に行く。ところが、目的の美術館「ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション」がなかなか見つからない。炎天下を動きまわり高速道路際にあることが判明、このことは実はヤマサ醤油㈱東京支店で聞いたもの、正午過ぎではあったが受付嬢は笑いながら対応してくれた。(浜口陽三はヤマサ醤油の親族です)
 カラーメゾチントの浜口陽三は昔、千葉市立美術館で知ったものでそれいらいこの人の版画に病みつきになった。斬新さと緻密なフォルムと色合いの漸増的なバリエーション。まるで金属工芸品を思わせる精緻な仕上がり。あの、有名なさくらんぼや西瓜のプリントされたハンカチを後生大事に持っていたものです。
 この美術館は何年ぶりか、かつて武蔵野市の吉祥寺美術館にも足繁く通った。私は当日、地階と一階に掲げている版画やデッサン、絵をじっくり見て回る。来たのは20年ぶりか。そこで、暑熱の外気を忘れてわたしは静穏の中で過ぎた時間を思う。

          

          

          

          

            

コメント

熱帯果樹とミモザアカシアの発芽。

2018年07月18日 09時32分37秒 | 個人の庭・エクステリア
もう少しで時候は 大暑 だが、うだるような暑さが続く。今、わが家は塗装工事で庭は足の踏み場もないほどの混乱状態、それでもわたしは執念のように植物への散水を怠りない。(室内は温室状態だ。)
 そのなかで、わたしは待ちかねた植物の発芽が確認されたのがうれしい。


近所からミモザアカシア(フサアカシア)の果実をもぎ播種したら2本ほど発芽した。発芽促進の為に熱湯15分、一日水浸処理をした。それから6/19に播種、7/12に発芽する。発芽率は悪い方だろう。ミモザアカシアは、挿し木が失敗しやっと播種による増殖に成功した。


 これは台湾からの トックリキワタノキ で樹上に綿の花をつける。
 

 同じく台湾からの マンゴー の野生種。あの、市場へ出回っている園芸種ほどではないが甘くておいしい。
 

左側ートックリキワタノキは5/22に播種し伸び続ける。 右側ーマンゴーはずいぶん遅れて発芽を確認したが初めは大柄な銅葉を付けている。

コメント

近況を・・・

2018年07月16日 05時11分11秒 | わたしの日常です。
私事を書き込む。長文になり恐縮ものです。関東は今年、6/29 に気象観測以来67年ぶりという梅雨明けが気象庁よりなされた。わたしは相も変わらず在宅暮らしでたまに地域の周りをうろつく。または色々と諸事を片付ける。

 地元の自治会からの依頼の月一の園芸教室開催も二回目になる、わたしは意気がりもせず誰に構うことなく行っている。以前と違い人集めにあまり気を使わない。肝心なことは、専門的な事項・用語を日常の言葉で分かり易く話すこと。そしてやって見せること。なんだか、教え方や話し方が少し上手くなった。

 就職活動も夏をめどにしている。そのあとの首尾は不明だが、終活か。

 7月上旬からわが家の屋根外壁塗装工事が一か月続く。地元業者の施工状況や進捗に内心は不満たらたらであるが…。安っぽい建売住宅だが、わが家族は足場や養生シートに取り囲まれて家の中は薄暗くまるで大きな鳥小屋の中にいるみたいだ。
 
 先日、近くの佐倉の老人ホームにてぎぼうしの庭を造る。わたしの役割は材工共の作業員である。

 地元樹木医会の活動は月に二回ほど、3年目になりそれぞれの樹木医という資格者の業務経歴や性格、活動分野がやっと見えるようになってきた。わたしは、交友関係も先輩後輩にかかわらずのびのびとやり取りしている。

 ところで、こちらではこんな風にのほほんしているが、西日本の雨の被害が大変なことになっている。平成30年7月豪雨。わたしも東日本大震災を思い出す。この間、樹木医同期のYさんにつくば以来初めて電話をした。そのテキパキとした早口の受け答えに広島市職員としての緊急事態におかれていることを想像させられた。多分、業務は休日なしだろう。わが息子も地方公務員だからわかる。本人の自宅は高台のために被災はないとのこと。
 現時点では住宅地を中心に自己責任の意識をもった支援ボランティアの人海戦術が必要なのだなと、遠巻きながら感じている。

 文章だらけだと無味乾燥気味なので、以下の画像はありきたりではあるがオリエンタルハイブリットの カサブランカ の花を掲げる。わが家が塗装工事中なので緊急避難的に切り花にしてリビングで活けてみた。
            
コメント

小さなホスタガーデンを造る。

2018年07月14日 06時35分43秒 | 自作のホスタガーデン
暑熱が続く7月11日、佐倉市内、旧堀田邸庭園そばにある高級老人ホームで小さなホスタガーデンを造ったので公開する。ギボウシの内訳は28品種、50株ほどである。緑地内で周囲に馴染んできたら、再度アップ予定。













<ギボウシのご注文に際して赤字下線部分を左クリックすると、別画面を開くことができます。>
 ※各品種の単価一覧表は、H30/3/13付けのこのブログで公開しています。なお、【ご注文にあたって】と【購入時、栽培上の注意事項】もお読みください。また、ブログのトップページからたどる等、必ず、最新の情報をお確かめください。
 ※ご注文、ご質問やお問い合わせは H・P有限会社グリーンワークスのお問い合わせフォームにてお願いいたします。
            
コメント

6月29日のギボウシの花です。

2018年06月29日 19時05分58秒 | 草花ナーセリーWeb直販コーナー
本日の午前、関東甲信地方つまりわが千葉県でも、梅雨明けが気象庁から発表された。例年より3週間は早い。こんなに早いのは気象観測以来67年ぶりとか。なんだか今年は空梅雨になっていそうで心配だが、夏の水不足は大丈夫か。猛暑にならないか。
 ところで、ここでは6月29日午後4時の時点のギボウシの開花状況をお知らせします。今の季節には、ギボウシの品種は小型が多く青系の花が目立ちます。栽培経験を踏まえて作成した分類・栽培メモも含めてどうぞご覧ください。

パトリシアHosta‘Patricia’  単価¥480

【栽培難易度:中~易】(中型中葉・緑色+白覆輪・淡紫色系白花・花茎;中・結実;×・・・芽出し;?・成長度;早?・伸長時期;春?)


黄金トクダマHosta tokudama Flavocircinalis‘Yellow Group’ 単価¥640
 
【栽培難易度:中】(小型小葉・丸葉・黄緑色・色; 系白花・微香・花茎;中・結実;×・・・芽出し;中・成長度;中・伸長時期;春)----黄金葉。(セルフ自家受粉)×アケボノトクダマ→黄金葉の選抜品種。


マリリン Hosta‘Marilyn’ 単価¥600

【栽培難易度:中】(中型、中葉、黄金葉・花;淡い青色・花茎;中・結実;?・・・芽出し;・成長度;中・伸長時期; )


ゴールデン ティアラHosta‘Golden Tiara’ 単価¥450

【栽培難易度:易】(小型丸小葉・淡黄色黄覆輪・濃紫色花・花茎;中・結実;×・・・芽出し;早・成長度;中・伸長時期;春)∪---(H.nakaiana)カンザシギボウシの変異品種。大株になると葉色が明るくなる。グラウンドカバーに向く。ウィルスに罹患している株が出回っているので、要注意。



オトメギボウシHosta venusta‘Otome-giboushi’ 単価¥320

【栽培難易度:難~中】(極小型極小葉(ツイスト状)・濃緑色、中斑入りクリーム色→濃緑色・紫色花・微香・花茎;短・結実;×・・・芽出し;中・成長度;中・伸長時期;春)----韓国、済州島の原産種。


小杉谷ギボウシ Hosta ‘ ’ 単価¥430

【栽培難易度:易】(小型小葉・緑葉・裏白・;薄紫系白系白花・花茎;中・結実;○:発芽率?・・・・芽出し;早・成長度;中・伸長時期;春)----鹿児島県屋久島で見い出された?。



ヒメイワギボウシ(品種名:?)Hosta gracillima ‘ ’ 単価¥480

【栽培難易度:易】極小型超小葉・青緑色・薄紫系白花・花茎;短・結実;○:発芽率・・・・芽出し;中・成長度; ?・伸長時期; ?)----


リトルオーレアHosta ‘Little Aurora’ 単価¥400

【栽培難易度:易】(小型小葉・ライムグリーン葉・ラベンダー色系白花・花茎;長・結実;×・・・芽出し;中・成長度;中・伸長時期;春)----しっかりした葉が密にこんもりと茂るかわいい小型品種。発色もよく、鮮やかな黄色が長持ちする 曙トクダマと‘ゴールデンワッフルズ’の交配種。トクダマ系。グラウンドカバーに向く


ブルーマウスイヤーズHosta‘Blue Mouse Ears’  単価¥840

【栽培難易度:難】(小型小葉・丸葉・肉厚・茶匙状・青緑色・薄紫系白花、紫筋入り・花茎;短・結実;×・・・・芽出し;中・成長度;中・伸長時期;春)----2008 Hosta of the yearを受賞。斑入り品種は10数種出回っている。おもな品種には‘Frosted Mouse Ears’‘Holly Mouse Ears’‘Mighty Mouse ’‘Pure Heart’がある。


<ギボウシのご注文に際して赤字下線部分を左クリックすると、別画面を開くことができます。>
 ※各品種の単価一覧表は、H30/3/13付けのこのブログで公開しています。なお、【ご注文にあたって】と【購入時、栽培上の注意事項】もお読みください。また、ブログのトップページからたどる等、必ず、最新の情報をお確かめください。
 ※ご注文、ご質問やお問い合わせは H・P有限会社グリーンワークスのお問い合わせフォームにてお願いいたします。
            

コメント

花オクラの苗を頒布します。

2018年06月23日 17時21分04秒 | ガーデニング・庭づくり
梅雨も中日のこの頃ですが、ここでは花オクラの苗の頒布をお知らせします。
 花オクラ(トロロアオイ)については、数年来、当ブログあて種子を希望するとの連絡がたびたび入っておりまして、いつもタイミングが合わず対応不可でした。実は、昨秋に某県立公園内でこの種子を採取していて、この春に播種したらびっしり80株ほど発芽していたので急いで定植目的で鉢上げをした。どうぞ画像でご確認ください。
 ご存知の通り、通常は野菜としてのオクラは青い莢状の未熟果を収穫し調理して食卓にのせるものですが、この花オクラは巨大な黄色い花びらを採取してサラダやお浸しなどで食べるものです。しかし、花オクラの花は一日花なのであまりにも出荷に不向きで商業ベースに乗らずスーパーなどの市場に出回っておりません。
 現在、花オクラの苗を20株ほど用意しているのでご希望の方は下記あてメールください。発送の荷姿は3本立ち以上で12vp,鉢は再生品を使用し用土は自家製の腐葉土+培養土を封入しています。
 価格は、1鉢あたり、¥600+諸経費+消費税=小計+宅配便代になります。 
 ただし、発送はヤマト宅急便を利用する予定ですが、サイズは最小60cm以上で納めたいので株数は3株以上とします。また、花オクラは極めて生長が早い植物ですので7月中旬までを発送期間とさせてください。その他の入金や発送の手続きは、ギボウシに準じメールで連絡します。必ず事前に確認願います。
 ついでですが、この場所には食べられる野菜としては茗荷、青紫蘇、菊芋、ニラ、食用菊、つわぶき、山菜はタラの芽や草そてつ(こごみ)があり、果実は甘百目柿、フェイジョア、ブラックベリーもある、また食用向きのギボウシ(大葉ぎぼうし・天竜)もあります。品種特定の紫陽花や百日紅、ミモザアカシアなどの花木は何かの機会にご紹介します。いずれにしても、ご用向きのお方へは、果実か苗木の荷姿で、季節にもよりますが対応可能かと思います。

            

            

            

<ご注文に際して赤字下線部分を左クリックすると、別画面を開くことができます。>
 ※ご注文、ご質問やお問い合わせは H・P有限会社グリーンワークスのお問い合わせフォームにてお願いいたします。
            

コメント

寒河江の開花状況

2018年06月16日 18時36分43秒 | ぎぼうし栽培日記
ここでは現在の 寒河江 の開花状況をアップする。ギボウシとしては世界に日本が誇るべき品種です。どうぞご覧ください。撮影日は6月15日の開花です。なお、当株自体は佐倉市内の高級老人ホームへ納入予約済みのものです。






寒河江(黄覆輪くろなみぎぼうし)Hosta fluctuana‘Sagae’
【栽培難易度:中】(特大型大葉・広葉、黄白色覆輪・薄紫系白色花・花茎;長・結実;○:発芽率 優・・・芽出し;早・成長度;中・伸長時期;春)------2000 Hosta of the yearを受賞。葉は波打つのが特徴。この品種は、山形県寒河江市の農家の畑で食用ギボウシを栽培中に見い出されたことはギボウシ愛好家の世界では有名、今ではアメリカをはじめとして鑑賞用のギボウシ№1になった。 単価 ¥800.

 以下は長文になりますが、アメリカのサイト Hostalibrary による 寒河江 の特性の詳細な説明になります。
Descriptions (from various sources):
=fluctuans 'Variegated' (former name, declared invalid).
=fluctuans 'Sagae'.
Hosta of the Year for 2000 (HOTY).
Benedict Garden Performance Award 2010.
Of cultivated origin, it was discovered near the town of Sagae in northern Honshu.
Was a legend in Japan long before it reached the West. One of the best hostas.
The name is pronunced: suh-ga-eh (Japanese don't combine vowels).
AGM.
24" tall. Part Sun to Light Shade. Emerges early in Spring.
Blue green center with bright cream margin. No garden is complete without one.
June brings lavender flowers.
1982 President's Exhibitor Trophy.
1987 Benedict Award.
1991 Alabama Hosta Society Award.
1995 Alex Summers Distinguished Merit Hosta.
Frosted green with irregular yellow margins.
Wavy. Pale violet flowers.
Large broad green leaf with brilliant gold margins.
One of the best available.
Despite the name change after the former name was declared invalid by the International Nomenclature Code, this upright vase shaped large hosta with a satiny blue/grey leaf and a very wide creamy border remains as the finest and most dramatic variegated hosta ever introduced! The pale lavender flowers top the 3' wide clump on 54" scapes in summer.
Broad leaves are frosted green with irregular yellow margins, outstanding plant.
This is my favorite Hosta, bar none. First of all it's unique, you can't mistake it and I don't know of anything else like it, and it hasn't been widely available for very long, so it's still fairly unusual. More important, it is absolutely stunning. I really believe that if you have a yard full of beautiful plants that includes a mature clump of fluctuans 'Variegated', it is likely to be the first plant people point to and say "What's that?" The leaves are large and heart-shaped, with wavy edges and prominent veins. They emerge bright green, margined in deep golden yellow, and later turn to a frosty, silvery gray-green while the margins turn to creamy white. Pale lavender flowers. Someone has decided that this plant should now be called 'Sagae'. Now why do they have to do things like that? I still like the old name and I don't like the new one so I am going to hold out for at least one more year.
Distinctive upright vase shape with long oval leaves that reach skywards. The foliage is moss green with frosty green hues and creamy edge. The leaves have a smooth, silk-like, look to them. A truly regal Hosta! Formally named Hosta fluctuans 'Variegated'. (Plant 24x20)
Very heavy substance. Frosted green leaf with creamy yellow, frequently indented margin. Pale lavender flowers. Good slug resistance. 10" scapes.
One of the best large variegated hostas. May need some protection in early spring.
Formerly known as H. fluctuans 'Variegated'. New name but the same wonderful plant! Heart-shaped leaves are frosted green with wide, irregular margins. The plant has an upright growth habit with an attractive wave. SUPER! Lavender flowers.
Blue-green leaves with 1/4" to 3/4" creamy yellow borders when in high shade. Underside of leaves have a grayish bloom. Pale lavendar flowers.

<ご注文に際して赤字下線部分を左クリックすると、別画面を開くことができます。>
 ※各品種の単価一覧表は、H30/3/13付けのこのブログで公開しています。なお、【ご注文にあたって】と【購入時、栽培上の注意事項】もお読みください。また、ブログのトップページからたどる等、必ず、最新の情報をお確かめください。
 ※ご注文、ご質問やお問い合わせは H・P有限会社グリーンワークスのお問い合わせフォームにてお願いいたします。
            

コメント

こちらも・・・

blogram投票ボタン