閑話休題~いづのブログ~

行ったとこ・出会った人・見たもの・直したもの・食べたもの・感じたこと・・・ほぼ毎日楽しい話題をUPします



三次の町 三江線 宇都井駅の旅

倉敷 バー・カンザシ

2018年08月19日 10時22分04秒 | 旅グルメ(岡山)
倉敷 バー・カンザシ



倉敷阿知2丁目11-23横溝ビル3階
コメント

白いコック帽の洋食ちくりん

2018年07月25日 23時45分54秒 | 旅グルメ(岡山)
ちくりん








岡山県倉敷市児島味野1丁目7−19









白いコック帽の洋食屋さん

フライパンを振って

出来上がる オムライス




















おごちそうさまでした








コメント

キッチンかいぞくのえびめし

2018年07月22日 14時13分26秒 | 旅グルメ(岡山)
キッチンかいぞく



岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4173































人気のえびめし






コメント (2)

地下にある大人の隠れ家「兆屋(ちょうや)」

2018年07月15日 14時09分46秒 | 旅グルメ(岡山)
賑やかな倉敷の土曜日の夜でも

ここは

大人の隠れ家 居酒屋


兆屋(ちょうや


















倉敷市阿知2丁目9−10 藤徳物産ビル B1F






ほのかな灯りとゆったりとしたカウンターで

静かに美味しいものとお酒を楽しんで



























間引き運転の山陽本線で岡山へ帰ります



岡山でもこんな風なお店を見つけたいと

切実に思います

おごちそうさまでした








コメント

「隠れた名店を目指したい!!」中華そば「鶴亀」

2018年03月19日 19時30分39秒 | 旅グルメ(岡山)
鴨方インターから下りてしまったおかげで

Googleナビに 車もすれ違えない危なっかしい道を案内されて

「もうわかんない!!だめだ!!」ってなった時に発見


中華そば「鶴亀」



岡山県笠岡市吉田







表の扉を開けるのももどかしく

「よかったぁ~!!」って店内に転げ込む


























ご主人がびっくりしてた 笑

そないにあわてんでも・・・って












お水を飲んで 中華そば並を注文する

















作ってくれてる間に どんなにここに来たかったか

どんなに来るのがむずかしかったかを勝手にしゃべくるわたし

















「そんなに言ってもらって ご期待に沿えなかったらどうしようかねぇ~」

「どうぞ!!」 「いただきま~す!!」























たくさんお話しして ひとしきり笑って 記念撮影



もうもう ラーメンもご主人も 大好き!!

「隠れた名店を目指すんだから・・・」って事なんで

何度もふりかえって大きな声で「またね~!!」

って言ったことは反省します 笑

おごちそうさまでした





コメント

瀬戸内海鮮料理 白壁

2018年02月11日 17時21分37秒 | 旅グルメ(岡山)
本日のランチミーティングは

倉敷ステーションホテル地下


瀬戸内海鮮料理 白壁



























お刺身御膳 











海鮮丼














生簀が温泉に見えるのは 疲れのせい?



3月も予定がぎっしりです( ノД`)




コメント

笠岡にあるラーメン屋さん「らーめん おっつぁん」

2017年02月12日 17時58分02秒 | 旅グルメ(岡山)
岡山県笠岡市十一番町11−66

笠岡運動公園が近くて

笠岡卸売市場組合の四角いスペースの場所に


ラーメン おっつぁん





















表にものれんにも「笠岡ラーメン」とは書いてない

・・・でも笠岡ラーメン



































「店内は静かに」とか「小学生はお断り」って書いてある

・・・でも店主の「おっつあん」は見えない(笑)




おごちそうさまでした!!







コメント (4)

チキンショップまつおかは揚げたてです

2016年12月04日 10時45分12秒 | 旅グルメ(岡山)
オードブルを受け取りに

フライドチキンを買うために

お鍋の材料を選びに

どんどんお客さんが吸い込まれています















地元のお馴染みさん

チキンショップまつおか











岡山県真庭市中島436−3









店内を泳ぐ 大きなコイ?






















クリスマスといえばチキン

出番を待つサンタさん(笑)












どんどん揚がったり焼いたりされていきます










砂肝と鶏肉の揚げたて!!







先程のおにぎり とこれで

次へ向かいます





唐揚げといえば

津山行くなら お約束の中島ブロイラー


仕事終わりの婚活・・・いや!トンカツ

もどうぞ







コメント

真庭市落合に100年以上続く和洋菓子店梅田屋羊羹店

2016年12月01日 08時50分04秒 | 旅グルメ(岡山)
外観はレトロな洋菓子店に

看板は

落合羊羹



岡山県真庭市落合垂水183









マカロンまである老舗の和洋菓子屋さん




















量り売りのお菓子とその中身に感動します





















けれども 落合羊羹屋さんです























高瀬舟が有名ですが 板状のタブレット型もあります









落合では 2つの羊羹屋さんを訪ねました

もう一つは 真庭市落合羊羹(おちあいようかん)加藤商店

どちらも歴史や魅力があま~く詰まっている羊羹屋さんでした








コメント

真庭市落合羊羹(おちあいようかん)加藤商店

2016年11月28日 09時16分43秒 | 旅グルメ(岡山)
日曜日の朝

・・・雨

静かな川沿いの商店街

濡れた道の向こうに


落合羊羹(おちあいようかん)加藤商店



岡山県真庭市落合垂水47










道を挟んだ駐車場からお店の正面を見ても

「羊羹」の気配はありません(笑)













「落合」の由来は

旭川と備中川が合流する=「落ち合う」 だそうです

古くは旭川の高瀬舟の一大拠点となる川港として栄えたのが

ここ 垂水地区
















真庭市の中でも旧・落合町で伝統的に生産される羊羹が

落合羊羹です
















商品名としては「高瀬舟羊羹」と言われる

おなじみの舟形の羊羹は

「真庭ブランド」に指定されています














加藤商店さんにおじゃますると

最初に出迎えてくれるのが

立派な「看板虎さん」です(笑)












羊羹のおじいさんは優しい笑顔でお見送りしてくれました



今では駅や空港など どこででも買えるお土産ですが

伝統の味も やはりその「場所」や「人」や「出会い」を含めて味わいたい

・・・それが いづのブログです(笑)




もう一つの落合羊羹は

真庭市落合に100年以上続く和洋菓子店梅田屋羊羹店




コメント