イラストレーターあらいしづかのblog『トナカイのヤカイ』

イラストレーターのあらいしづかが、近況や展示などを書いています。
(かつての子育て日記は、爆笑ものです)

ちょっとそこまで、ティファニーまで

2019年04月23日 | 散歩
気持ちのいいお天気の今日。
個展の打ち合わせで表参道「OPA gallery」へ。
http://www.opagallery.sakura.ne.jp/galllery.html

9/27(金)〜10/2(水)まで6日間。
2017年に続き、2回目のOPA個展です。

前回は単色で「パレード 今日は大さわぎ」と題して
ギャラリー中を人やおばけや動物たちが所狭しと歩いておりました。



今回は少し色を加えた作品を描こうと考え中。

題名は「Bitter Smile 」(もしかして変更もあり)

おしゃれでちょっとクスッとするイラストレーションにしたいと思っています。

帰りは気になっていた展示を見に行きました。
ギャラリーハウスマヤ
早川世詩男さん個展「そらへ」
4/22(月)〜27日(土)11:30〜19:00(最終日は17:00まで)
https://www.gallery-h-maya.com/

空色がギャラリー一杯!
空色と白のコントラストがキレイ。
ゆるい線が心地よいく、気持ちよくなる展示でした。

そして、もうひとつ寄り道。
ちょっとミーハーに4/19(金)に出来たてスポットへ。

ティファニー キャットストリート店。
https://www.tiffany.co.jp/jewelry-stores/cat-street/



すごく好きなブランドじゃないけど
キラキラを目の当たりにすると、なんだか欲しい感が湧き上がるのが不思議。
ティファニーブルーがキレイ。



平日なので、さほど混んでいなかったけれど
ゴールデンウィークは激混みそう。

ついつい「これなら、買えるな・・」と
ケタ数の小さい指輪など見てしまい苦笑。
キャットストリートは他に、状態のいい古着屋さんもあり
ぶらりと散歩、今日のいいお天気にぴったりでした。
コメント

今年もイラストレーションファイルに元気に掲載!

2019年03月30日 | お仕事

もうすぐ平成もおしまい。新元号も始まる・・そんな新年度。
今回も、玄光社「イラストレーションファイル2019」に掲載していただきました!



上巻では近未来、下巻では15世紀をイメージした表紙だそう。下巻ちょっとびっくりしますね。

上下巻があいうえお順となっておりまして
総勢886名(!)のイラストレーターが掲載されています。

私は上巻の49ページ目。
昨年のJR東日本さまの「声かけ・サポート運動」のポスターをメインに
ベネッセさま ・朝日新聞出版さま・・と載せていただいております。

あいうえお順で早めに見つけていただき
今年もお仕事で、素晴らしい出会いがあること、願っております。

(関係各社さま、掲載につきご協力ありがとうございました!)

#イラストレーター #イラスト #イラストレーションファイル #あらいしづか #あらい #玄光社
#JR東日本 #声がけサポート #ベネッセ #朝日新聞出版
#illustrator #illustration #Illustrationfile #Tokyo #Japan

コメント

映画「グリーンブック GREENBOOK」見てきました

2019年03月06日 | おもしろい映画
1962年、黒人天才ピアニストとイタリア系用心棒の
アメリカ南部への演奏旅行の旅。


その時代は、黒人が自由に宿泊や食事や夜間の出歩きが出来なかった時代。
タイトルの「GREENBOOK」は黒人の宿泊場所のリスト。

50年前の事ながら、やっぱり驚愕。
声高に人種差別反対!とならないのは、イタリア移民のトニーのゆるさ加減か。

リンゴをかじる、
ホットドッグを頬張る、
丸ごとのピザを手づかみで食べる・・。
そして、車の中のフライドチキン。

とにかく見終わったら、フライドチキンが食べたくなる!

差別に関してはいろいろな見方があると思うけれど、
そしてなかなか無くはならないけど、

こんな時代があった、と
わかりやすく映像で見せるということが
大事なのかなと、あまり重く思わずに「映画」として面白く見た。

皆さんの感想は、いかがでしょうか?


主演はヴィゴ・モーテンセン
映画「ロード・オブ・ザ・リング」三部作に出演。

助演はマハーシャラ・アリ
映画「ムーンライト」とこの作品で2度アカデミー助演男優賞受賞。

https://gaga.ne.jp/greenbook/

#イラストレーター #イラスト #映画 #グリーンブック #GREENBOOK
#あらい #あらいしづか
#illustrator #illustration #movie #GREENBOOK
コメント

「WASURENAI2019」3/9~3/11開催します!

2019年02月28日 | みんなで協力


2011年3月11日、東京でもすごい揺れがあり
帰宅難民があふれ、私もたまたま打ち合わせで出かけていた四谷の会社の方々と
一晩帰れずに、不安な一夜を過ごしました。

今年も3月11日が近くなってきました。

私も所属するフリーランス集団フラーレンが今年もチャリティーを行います。

以下、フラーレンのHPより

日時:3月9日(土)12時~19時
   3月10日(日)12時~19時
   3月11日(月)12時~18時
会場:Warehouse Garden
(京王線柴崎駅より徒歩2分)

「災害は恐ろしいことだ。でも一番怖いのは、ほんの数年でそれが忘れ去られてしまうことだ」。
石巻で支援を続けている方が口にした言葉です。その人は阪神淡路大震災で被災された方でした。

できることは小さくても、「忘れない」ことが何より大切なのかもしれない。

クリエイターの作品販売、ワークショップのほか、今年は東北で被災された方々が、
地域の再生と暮らしの再建のために制作している商品を展示販売いたします。
また、カフェでは復興支援メニューもご用意しています。皆様のWASURENAIを探しに、ぜひおいでください。

収益は諸経費を除き、東日本大審査により親を亡くした子どもたちに就学支援を行っている
「みちのく未来基金」に寄付いたします。

「とうほくてしごと」手作りグループ作品の展示販売

今回は盛岡市、大槌町、陸前高田市、気仙沼市、南三陸町、石巻市、東松島市、仙台市、
名取市、福島市のグループの方の手作り作品を展示販売します。

被災された方々の手作り作品は購入していただくことで、
頑張り続ける方々の応援につながっていきます。

クリエイターの作品販売 ・Coloris ・縫い工房 ・yamadama*

ワークショップ
● ハーバリウムでボールペン&ミニボトルを作ろう <9日・10日>
● 水引でぽち袋を作ろう <9日・10日>
● ポートレイト撮影会 <10日・11日>

ワークショップの詳細は以下のページでご案内しています。
詳細は随時更新していきますので、こちらをチェックしてくださいね。
https://www.facebook.com/events/928590864013180/


主催 クリエイター集団・フラーレン

#3.11 #東日本大震災 #東日本大震災復興支援
#フリーランス集団フラーレン #あらい #あらいしづか
コメント

見どころ満載!「ヒグチユウコ展 CIRCUS」世田谷文学館

2019年01月30日 | ライブ
【ヒグチユウコ展 CIRCUS 世田谷文学館へ】



女性連れがいっぱい!

「ヒグチユウコ展 CIRCUS」行ってきました。

いや〜、細かい、そして展示点数がハンパない!
そのせいか入り口で単眼鏡、貸してました。

ミリペンで細かく描いてました。聞きしにまさる細密画。
定番のネコたちをはじめ、動物たちや火星人的な生物・・おもしろいです。
女の子などの人物もたくさんあるけど、やっぱり動物たちが秀逸。

大きな作品もまずは綿密な下書きしてから描くのかと思いきや
大雑把に当たりをつけてから、端から下書きして
→ミリペンで描いて→下書きして→ミリペンで描いての繰り返し。
その場に合ったものを浮かべつつ描いている感じ。
描き慣れてる感アリアリ。
(描写の映像あり)

中央は、サーカスのテントを模した展示となっていて
赤と黒のコントラストがオシャレ。



お昼ごろ行って、展示はスムーズに見られたけど
午前中グッズ販売は整理券を配布する人気っぷり。

何個もカゴに入れているコアなファンの方々を横目で見つつ、
「私はグッズはいいかな・・」とへそを曲げ、そのコーナーを後にする。

ところが、
20台は並んでいるガチャポンコーナーでは、なぜか胸ときめき、
(ビニール人形が大好きなため)
500円出して、ガチャンと購入してきました。



かわいめのネコちゃんをゲット。
足がタコのネコちゃん希望だったのだけど、まあ満足。



土日は展示会場も、大混雑とか。

最近リメイク公開される「サスペリア」のポスターは、人物のイラストながら
おどろおどろしい感じが新鮮でありました。

2019年1月19日(土)~3月31日(日)
世田谷文学館(京王線・芦花公園徒歩10分位)月曜日休館 10:00~18:00

https://higuchiyuko-circus.jp

#イラストレーター #イラスト #美術館 #展示 #あらい #ヒグチユウコ #CIRCUS
#illustrator #illustration #gallery #Tokyo #Japan
コメント