ほばーりんぐ・とと

ただの着物好きとんぼ、ウンチク・ズッコケ・着付けにコーデ、
あちこち飛んで勝手な思いを綴っています。

今年は「お取替え」の年…

2019-10-08 19:21:17 | つれづれ

 

写真はエプソンのHPよりの借り物です。

 

次々何かしら壊れるとき、母は「古いものの弱る年」、と言ってました。なんだかほんと次々ダメになる…。

今年は浴室の水栓、クーラー、テレビ、と、次々ダウンしました。

そのほか小さなものでも、長く使っていた収納容器のフタが壊れてしまったり、

プラ部分が欠けてマグネット・ストッパーが落下し、戸があきっぱなしになったり。

そして今回は「プリンター」です。専門店の人が「プリンターは使用年数ではなく使用頻度」と言ってましたっけ。

だいたい10000枚くらいプリントすると、あちこちガタがくるのですと。私酷使してますからねぇ。

今回は、少し前から急に色が変わってしまったり、色の調整を何回もしなければならなかったりでしたが、

ついにインクを交換しても認識しなくなりました。認識しないのはチップ部分です。

これはもうどうにもなりません。調べたら修理の基本料金だけで13000円、それにどうせ部品代も、送料も。

もしかしてほかにもどこか修理があったら…新しいのを買ったほうが安いです。

年賀状の季節の前でしたから、ヨシとしましょう。そういえばクーラーも、夏前でしたっけ。

幸運なのだと思うことにします。この17年くらいで4台目といえば、まぁそこそこ優秀かと思うことにします。 

 

とりあえずはアマゾンで購入、昨日届きました。出してみて「ちっさ!」…です。

ネットで古いプリンタ画像を探しましたら、なんとまぁ私と同じ機種をお使いの方がいらして…お借りしました。

左は、我が家で1番最初に買った複合機と同じで色も同じ、ほんとに大きくて重くて、場所もとりましたわ。

右が、我が家では3台目で今まで使っていたものと同じ、色は我が家では赤でした。

 

         

 

これがトップ写真のものになったわけですが、大きさ、上の写真の右側、横が39センチです。

これを見ただけでも、まぁなんてコンパクトになったのでしょ、と思っていたのですが、

今度来たのはさらに小さくて34センチです。そのうちテレビと同じで、電話帳くらい薄っぺらくなるのかしらん。

一応複合機でないと、スキャンもよくしますから、それでこの大きさ…進歩ですねぇ。

こんなにちいさくなっても出来ることはほぼおんなじなんですから、進歩ってすごいです。

元々デジカメの写真は必ず直でパソコンに取り込むので、SDカードを入れたりとかはないのですが、

今度のはスマホからもピツととりこめるのですと…。まだスマホが使いきれてないってば。

 

で、いつも「なんで」と思うのがインク代の高さです。もっとも「インク代」で稼いでいるのだそうですからねぇ。

エプソンはわかりやすく「この機種はこの絵のインクを」と、箱に絵がかいてあります。

以前のものは「さくらんぼ」、その前は「ひまわり」でした。

で、今度のは?しっかり書いてあります、なぜか「カメ」…カメ?なんで?

まぁカメは万年といいます。長持ちしてちょうだいませ。

 

           

 

今年も後3ヵ月半、願わくば、もう大物や、その日からないとこまるようなものは壊れないでほしいです。

あ…炊飯器、あぶないんですわ。 

コメント   この記事についてブログを書く
« 遅まきながらのスマホ・デビゥ | トップ | 台風接近です。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事