真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

ニューアースとBSセラピーのご報告

2015年11月09日 15時32分24秒 | トゥルーゲイト

絵は志摩川さんによる「御神燈」

いつも千人ちょっとのこのブログへの訪問者(IP数)が昨日は何と、2万人を超えてしまいました。
閲覧数は34,955ページです。

一体なんでこうなっているのかと言うと、
STAP細胞国際出願、米国への国内移行が判明 の記事が昨日 26,335回 閲覧されていました。

理由が良く分かりませんが、このブログ始めて11年になりますが、もちろん最高の訪問者数と閲覧者数です。

それよりも嬉しいことに「おもいで」の(その21話)を発表したら、こちらも446人の訪問者で最高記録です。
閲覧数は1,343ページです。

2015年もあと2か月ありません。
いよいよ何かが変わってきているのでしょうか?
昨日の志摩川さんとのメールのやり取りで新しい前生のおもいでも書き始めているようです。

楽しみですね。


さて今日の本題ですが、コンスタントにニューアース・リモートを受けていただく人が続いています。
だいぶ定着してきたと思います。今日はニューアース・リモのご報告を久しぶりにいただきました。

10月の初旬に受療目的に群馬県から「健康スタジオ」にニューアース・タッチ と BSセラピーを受けに来ていただき、その後にご自分と御主人のニューアース・リモートをさせていただいた方(Kさん)から報告のお手紙を頂きました。
ご了承をいただきましたので、紹介させていただきます。

下記のKさんのご報告内容で、いろいろな色やビジョンを観ているのはニューアース・タッチ受療時で、エネルギーに満たされた幸福感はニューアース・タッチとBSセラピーの相乗効果だと思います。


小金井先生

 先日はニューアース・リモートを受けさせていただき有難うございました。
(中略)
 先ず私のニューアース・リモートですが、施術日の前日に申し込んだのですが、あまり好転反応は強くありませんでした。
 ヒーリングが始まるとまず足からしびれてきて、全体に広がりました。少しの咳き込みとむかつきなどありました。
 後は特に目立ったことはないように思います。

 夫のニューアース・リモが始まった時もエネルギーを感じることができました。
 夫の好転反応は少し怒りっぽくなったような気がします。後は特に変化はありませんでした。

 それから先月初旬に受けましたニューアース・タッチとBSセラピーですが、施術中は可愛い赤いスカートをはいたポニーテールの女の子がバイバイしながら笑顔で消えていきました。
 後はいろんな色が見えました。チャクラの色でしょうか?
 施術日の夜、体中がエネルギーに包まれた感じがして、何とも言えない幸福感が沸き上がってきました。
グランディングがしっかりしたように感じられ、心も顔もスッキリしたように思います。

 また是非受けたいと思っています。

 素晴らしい体験をさせていただきありがとうございました。またよろしくお願いいたします。


結果が良かったのか(まだまだ良き変化がたくさんあるようなのです)Kさんはご家族含めて引き続き20回のご予約を頂きました。

今日の夜にまたBSセラピーのご報告があります。


 初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りくださいませ。
 
幾多の過去生を思いだした志摩川友重さんの
前生の「おもいで」を綴ったサイトを新設しました。

 
「心と体の痛み専科 健康スタジオトゥルーゲイト」という施設を運営しています。
お身体の不調な方も不調でない方もこちらにもお立ち寄りください。

コメント   この記事についてブログを書く
« (前生の) おもいで 21 | トップ | ペットボトルの水の話 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

トゥルーゲイト」カテゴリの最新記事