真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

小泉純一郎、麻生太郎、竹中平蔵が行方不明とか。

2019年09月02日 20時32分46秒 | 政治と世界情勢


小泉元総理、麻生副総理、竹中平蔵たちの行方が分からなくなっているそうです。

小泉純一郎が行方不明
麻生太郎が行方不明
竹中平蔵が行方不明

トランプ大統領はニューヨークの貿易センターに飛行機が突っ込んだとされる9.11は当時の大統領のブッシュ達が仕掛けた自作自演だと知っているようです。

それで大統領選挙前に彼らを全部検挙すると言ったとのうわさが流れました。
トランプ大統領ほど選挙前の公約を守る大統領はいません。

板垣英憲さんの有料ブログの一部です。
http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/433264
http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/433028

【ジョージ・ウォーカー・ブッシュ元大統領が行った「2001年10月7日のアフガニスタン空爆・2003年3月20日からのイラク戦争」に関する軍事裁判が、8月30日からキューバのグアンタナモ米軍基地で開廷されている。 「アフガニスタン空爆・イラク戦争」に加担した小泉純一郎元首相が、トランプ大統領と米国防総省(ペンタゴン)により逮捕されて、現在キューバのグアン タナモ米軍基地に連行され尋問を受け、粛清されていると言われている。 今回の粛清で消えている人が多いため、安倍晋三首相は、何もかもがやりっぱなし状態になっている。 それどころか、「粛清一派のリスト」には安倍晋三首相の名前も入っているため、「米国も中国も恐ろしい、恐ろしい」とビビッている らしく、「殺されたくない」と、あっちにもこっちにもヘラヘラしている。 強気なのは韓国に対してだけということだ。これは、駐日米軍内部からの秘密情報に接している軍事専門家のトップ情報である。

 いま表には出ていないが、一部の全国紙記者が裏で、所在不明で消えていっている人を探して大騒動している。 「麻生太郎副総理兼財務相も拉致されて、米軍横田基地で拷問を受けて、いまは出てきていると言われているものの、9月中旬と言われている内閣改造で財務相続投などといわれているが、続けられないのではないか。内閣改造が8月ではなくて9月中旬に伸びているのも、閣僚もしくは次の閣僚候補のなかに、粛清に引っかかっている者がいるということだろう。 (中略)  パソナグループ取締役会長の竹中平蔵元郵政民営化担当相もどうなっているかわからない。ところが、パソナグループの創業者である南部靖之パソナグ ループ代表取締役兼社長並びに株式会社パソナ代表取締役会長CEOは(後略)】


コメント   この記事についてブログを書く
« 愛と許しと韓国 | トップ | 水素風呂効果のご報告 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治と世界情勢」カテゴリの最新記事