仮装ランナー 鉄人28年

昔はサブスリーランナー、今は自作仮装ランナー。
仮装作成、マラソン大会、その他いろいろな趣味を掲載していきます。

束稲山ラン練習3回目

2020-07-07 04:54:02 | ラン練習

束稲山への登山ラン練習3回目を仮装仲間(イモト)と行ってきました。

束稲山への登り口の神社の横を走って

 

13.5%の登り坂で記念撮影

 

前傾姿勢で走ってますが、我慢できず歩き

20年前の束稲登山マラソン出場時、ここを走って登ったんだよなあ(笑)

 

キャンプ場の横を通って

 

ガスってる・・・イモトはとても元気です。

 

 

キイチゴ

 

ナンテンの様な実

 

赤いキイチゴ・・・甘酸っぱくて旨い。

 

ゾウムシいました。

 

雲海・・・今日はガスで焼石岳みえません。

 

事件現場には、花が沢山有りました。

合掌・・・・

 

山頂到着

 

標高差600m・・往復26㎞ 4時間15分  

前回よりも45分短縮しました。

コメント

北上川堤防ランは、動物がいっぱい

2020-07-06 04:49:42 | ラン練習

普段の練習コースは、北上川堤防を10~15㎞走ります。

堤防の下には動物を見かけます。

キツネ

 

タカ

 

アッ・・・飛んだ

 

そしてウニちゃん・・・

ゴロンと腹を見せて撫でて~

 

誰だ。。。

との目で見つめてます。この後逃げられた。

 

そして小蛇30㎝くらいかなあ。

堤防にいたらタカに攫われるぞ。

 

この時期は、梅を収穫します。

 

100㎏近いかな。

でも選別して半分くらいしか使えません。

殆どは、昔ながらのシソで漬けた梅干しとか梅ジュース、梅酒を作ります。

 

本来であれば、きらめきマラソンの私設エイドで出す予定でしたが、

残念ながら今年は新型コロナで中止。

来年開催されても、私設エイド禁止でしょうねえ。

我家の梅干しを当分味わって貰えそうもありません。

 

コメント

棚を2台製作しました。

2020-07-05 05:54:32 | 日曜大工

仮装が多すぎて材料置場と室内が乱雑になってきたので、棚を2台自作します。

材料はホーマックから板とワニスを購入。材料費約5000円

 

マルノコで材料を切断 

この材料は8本で1000円ちょっと、とてもリーズナブルなんです。

棚のサイズは、高さ180×幅80×奥行60㎝

 

木ネジで棚枠を組んで

 

これで棚板5枚完成です。

 

外枠を組み上げます。

 

棚板を付けて完成

 

早速、詰め込みます。

これでも整理したんです(笑)

 

次は室内用重量物用の棚を製作します。

1台目は重量物用の棚。サイズは高さ90×幅120×奥行60㎝

この材料は1本250円、カンナ掛けしているので加工が楽です。

材料を切断して枠を組み上げて

 

外枠完成

 

棚板を貼り付け

 

室内用なので、ニスをハケ塗りします。

 

これで完成

 

しかし実際に荷物を入れてみると使いづらいので

棚板の位置を改造して完成です。

コメント

巨神兵 をバーナーで炙って変形

2020-07-04 05:07:16 | 巨神兵

巨神兵の腹筋を作ります。

巨神兵の腹筋ってヒモ状のなんですね。

100均の床マットを細く切り、バーナーで炙って熱変形させます。

 

10数本作ったら

 

木ネジで仮付けして、グルーガンで接着

 

一通り腹筋が出来たので、巨神兵の溶けた感じを出すために

前面をバーナーで炙ります。

良く燃えるなあ(笑)

 

グルーガンが溶けて垂れ、良い感じになってきた。

 

床マットが燃えて変形させたら、扇風機で熱を冷まします。

 

熱変形でスゴミが出てきた。

 

次は、背中もバーナーで炙ってみます。

 

コメント

栗駒山(須川岳)山頂

2020-07-03 05:32:25 | 登山

栗駒山(須川岳)の初めての産沼コースを登ってます。

川を渡って

 

デカいゼンマイ有った。

 

ようやく良い眺め

しかしこの先はガスって、何も見えなくなった。

 

産沼到着。最初で最後の雪渓がありました。

カエルの鳴き声が賑やか。

 

山野草がチラホラ咲いてます。

 

 

 

 

 

山頂が見えた。

 

しかし最後のアプローチが階段でキツい。

 

1時間半で山頂(1626m)到着 

ガスって何も見えない。

 

お宮も健在。コロナ終息を願ってきました。

汗が冷えて寒い・・・即下山

 

帰りは、名残り原から別ルート・・・通称地獄谷を通ります。

 

勝手に名付けたゴジラ岩

 

木道を通ります。硫黄が沢山落ちており、

この先には、硫黄採掘跡があるんです。

 

 

到着。栗駒山荘の向かいには、大好きな民芸店が有り

 

変なものが沢山あり好きな店です。

 

本日の一品・・・なやましい大根(笑)

 

家族の待っている栗駒山荘のテーブル席へ到着

ここの露天の硫黄温泉で一番好きな温泉です。

 

帰りは、キャンプ場の横を通り

 

名勝、猊鼻渓の滝見ダンゴを買って。

つきたてのズンダの味は最高です。う~ん美味い。

 

栗駒山のルート

標高差約600m・・距離約10㎞ 往復3時間17分

良いトレーニングと温泉でした。

 

コメント

JFFAからロードレース再開ガイダンスがでました。

2020-07-02 05:52:49 | マラソン大会

JFFA(日本陸上競技連盟)からロードレースガイダンスチェックリストがでました。

予想はしていましたが、大規模大会の開催は無理ですね。

 

仮に東京マラソンでウエーブスタートした場合、

一般ランナーは10人ずつ5秒間隔で最後尾はたぶん5時かかりそう。

スタート直後は、密集を避けて走れそうもない。

応援、私設エイドも自粛

その他、いろいろな規制が沢山盛り込まれている。

 

東京マラソンは当選しているので2021、2022年のいずれかスライド参加できますが、

2022年ワクチン接種後に参加にします。

 

小規模大会は開催されそうですが、遠距離大会参加は当面参加自粛します。

 

詳細は、下記で

https://www.jaaf.or.jp/news/article/13887/

 

 

コメント (2)

栗駒山(須川岳)に登ってきました。

2020-07-01 04:55:21 | 登山

今月5回目の登山は、栗駒山に家族で行ってきました。

しかし登山は自分だけで、家族は

今年初めての県境を超えで秋田へ。と云っても200mだけですが(笑)

 

早速8時30分登山開始

ここは、硫黄温泉が川となって流れているんですね。

岩手では栗駒山を須川岳と云ってますが、この温泉の川が語源ですね。

 

登山口の横に源泉が湧いてます。

 

ドウタンが結構咲いていました。

 

遠くの丘に湯気が出てます。

 

名残が原。。。木道がありますが花の時期は終わってた。

 

ワタゲと少々の山野草。。。

 

 

 

昭和湖コースは亜硫酸ガスの発生の為、通行禁止です。

 

なので初の産沼コースへ向かいます。

 

栗駒山は歩きやすいコースなので、トレーニング代わりに

登りのスピードを上げて、往復3時間半を目標に行ってきます。

 

 

コメント

巨神兵の左胸製作

2020-06-30 04:52:23 | 巨神兵

巨神兵の左胸の筋肉を付けましたが、胸が抉れている(笑)

胸を膨らませる為、更に筋肉を被せます。

 

逞しい胸になってきた。

 

これで右胸完成です。

 

次は左胸を作ります。

胸の筋肉には、予めスタイロの詰め物で膨らませて・・・・

 

木ネジで仮止めしてグルーガン接着

 

脇腹のパーツを切り出してバーナーで炙り

 

熱いうちに手に巻いて変形させます。

 

良い具合に変形しました。

 

同じパーツを作って貼り付けて、筋を付けます。

 

これで両胸が完成

 

 

次は、腹筋を作ります。

 

コメント

巨神兵 胸の製作

2020-06-29 04:27:11 | 巨神兵

昨日は、栗駒山(須川岳)に登ってきましたが、

後ほどアップします。

 

巨神兵、いよいよ前面を製作します。

まずは胸の中央部分を切り出して

 

バーナーで炙って変形させます。

 

ベルトグラインダーで削って形状を整えて

 

ホールソーで穴を開け

 

100均で購入したビー玉を埋め込み接着

 

胸に接着

 

次に大胸筋を貼り付けます。

胸から角?が出ているので、角を逃がして

 

筋を接着して角を付けます。

 

う~ん・・・胸がぺったんこになってしまった。

 

胸を盛り上げる必要がありますねえ。

 

更に筋肉を付けていきます。

コメント

切り出しナイフのカバー製作。死体遺棄事件

2020-06-28 04:13:19 | 日々徒然

今日これから岩手、宮城、秋田県境の栗駒山(須川岳)に登ってきます。

でも悪天候だったら、温泉だけ。

 

 

昨日のニュース

練習コースの束稲山で白骨死体が発見され、死体遺棄事件として捜査している。

身元は、隣の一関市の女性で昨年から行方不明。

岩手は全国でもベスト5に殺人事件が少ない県ですが、練習コースで事件が有ったとは。

 

先週、偶然この現場で日食撮影

知らぬこととは言え、良い気持しませんねえ。

当分このコースは走りません。

 

仮装工作用の切り出しナイフを購入しました。

しかし柄と刃がむき出しなので、ケースを製作します。

 

材料はホーマックから購入の桐板

ナイフの形に下書きして

 

切り出して、彫り込みます。

 

ピッタリ

 

ナイフに被せ木工ボンドで接着

ナイフと柄の接着は、錆防止のためシリコンを使用

 

ボンド硬化後、粗削りします。

 

カンナで形状を整え

 

ベルトグラインダーで研磨

 

柄を切り離します。

 

これで形状が完成しました。

 

スポンジヤスリで仕上げて

 

エポキシ接着剤でナイフと柄を固定

 

バーナーで焦がして、透明スプレーを吹き付け

 

完成しました。

 

柄が太くて力が入り、なかなか良い使い心地です。

コメント

巨神兵の左背中製作

2020-06-27 05:08:22 | 巨神兵

6月に入ってから、毎週のように孫の子守りです。

 

この揺り椅子に座らせると、足を動かして自分で椅子を揺らします。

リズム感が良い?

 

巨神兵の背中のパーツを作っています。

100均床マットを切り出してバーナーで炙ります。

 

熱いうちに、変形させて

 

 

良い感じになった。

 

木ネジで仮付けして、グルーガンで接着

 

ゴツイ背中になりました。

 

 

 

これで背中のパーツを付け終わったので、次は前面の筋肉を付けます。

コメント

東焼石岳、山野草のしずく、クワガタ発見

2020-06-26 05:11:33 | 登山

焼石岳山頂で家内が作ったオコワを食べて朝食。

まだ7時半です。

さあ次は、東焼石のお花畑に行きます。

 

まだ辛うじて咲いています。

やはり6月でお花畑は散ってしまう。

 

どんどんガスが濃くなってきます。

 

東焼石岳山頂到着

 

下山・・・登る時よりもしずくが多い。

面白い接写写真が撮れそう。

 

どうですか? しずくの連なり。

奇麗ですねえ。

 

花のしずく

 

新芽のしずく

 

桜が咲き始めています。

 

今にも、しずくが落ちそう。

 

そろそろ大雪渓の下り。

雪が濡れていて滑落の危険があるのでアイゼンを装着

 

全く滑らない。さすがアイゼン

 

おや~ 先週のカミキリムシがいました。

 

お~クワガタムシ発見。

平地でもまだ見ていないのに・・・

 

巨大なナメクジ

 

 

 

登山口に戻りました。

往復7時間の登山で、先週より1時間早い。

まだ昼前です。

 

ダムの横…尿前橋を渡ります。

ここのガケは凄いんです。

 

ついでにワラビ採り・・・4㎏の収穫でした。

う~ん美味い。

ワラビは醤油にマヨネーズ付けて食べるのが好きです。

 

山は、1週間で表情がガラッと変わり楽しいですねえ。

ここ1週間の山の天気予報は☂・・・・

天気が良くなったらまた登ります。

 

 

 

コメント

再び焼石岳登山してきました。

2020-06-25 04:49:22 | 登山

また昨日、焼石岳に登山してきました。

本来だったら、日曜日に家内と登る予定でしたが、雨予報なので急遽単独登山

今年は大会が無いので、トレーニング代わりに何回か登る予定です。

 

まだ暗いうちに自宅を出発。

林道はまだ薄暗く、朝4時に登山口に到着

 

登山開始・・・一番乗りです。

1キロで中沼到着

 

今日はガスっているので、焼石岳が全く見えない。

このガスが後で段々ひどくなります。

 

上沼到着

 

先週咲いていなかったアヤメが咲き出しています。

 

ミズバショウの葉に水滴・・・良いですねえ。

カメラがリコーで、1㎝の接写機能が付いているんです。

今日は、花の水滴写真が撮れそう。

 

最初の雪渓が1週間でかなり溶け、ミズバショウが顔を出してました。

しかし雪渓の溶けた付近に近づきすぎると崩れて危険

 

ツツジが満開になってました。

 

2時間で銀名水に到着

実は先週登った時に、備え付けのヒシャクが新型コロナ感染防止上問題があるので、市に撤去依頼しました。

 

市の回答は撤去するとのことでしたが、暫定でコロナ感染防止のため、

マイコップ使用の紙をラミネートして結んできました。

(市には連絡済み)

 

銀名水を出発して直ぐに大雪渓があります。

先月、滑落事故が有った場所で危険

 

1番乗りだったので、足跡がなく先週よりも滑りやすい(-_-;)

ストックを突いてつま先で雪を掘りながら慎重に登ります。

滑落は下りで起きやすいので、帰りはアイゼン装着。

 

残念ながら、ハート型の泉はガスって見えず。

 

しかし桜が満開でした。水滴がついて奇麗ですねえ。

 

先週見えた鳥海山は全く見えません。

山頂到着。3時間5分・・・もう少しでサブ3(笑)

ガスで写真撮影少なかったので、早かったんですね。

 

山頂で少し晴れましたが、どんどんガスが濃くなってきた。

さあ下山します。

コメント

久しぶりに猫のウニに会いました。

2020-06-24 02:04:03 | 日々徒然

ランネット2019年フルマラソン ランキングが発表されました。

66歳 1416人中1119位・・・昨年10月の盛岡シティマラソンの記録

しかし、いわて銀河フルを5時間ちょっとで通過。

ガチで走ると、まだサブ5で走れそう。

 

ラン練習

近所のケヤキの巨樹・・・ことしも葉が茂りました。

 

黒柴犬のクウ~ちゃん・・・

相変わらずのツンデレです。

 

そしてウニちゃんが堤防下にいたので、

呼ぶと堤防を登って来てくれた。

 

お座り

 

ナデナデしてとの要求

 

耳の付け根を撫でると気持ち良いんだよね。

 

これからは、暑いのでなかなか会う機会がないねえ。

 

さあ、今日も焼石岳に登ってきます。

何だかんだで毎週山登ってる・・・マラソン大会替わり。

 

 

 

 

 

コメント

東焼石岳お花畑、下山

2020-06-23 04:48:11 | 登山

焼石岳(1547m)山頂で休憩して記念撮影

 

ヘリが飛んできた。県警のパトロールかな?

 

次は、東焼石岳(1507m)のお花畑に行きます。

姥石平の沼は、残雪でハート型していない(笑)

 

焼石岳の秋田川には、沼が結構あり奇麗です。

 

東焼石岳へのコースは、ゆるい登りで沢山の花が咲いています。

実は、ここのコースは10数年前に縦走してますが、

真夏だったのでこれ程花が多くなかった。

6月に見るのは初めて。

 

ミヤマシオガマ、ハクサンイチゲ

 

一面のお花畑

 

ハクサンイチゲが群生しています。

 

焼石岳山頂が見えます。

 

道案内標識・・・風雨に晒されて良い感じ

 

うわ~奇麗。。。今まで6月に登山しなかったのが残念。

 

 

 

もう何も言うことが有りません。

 

 

五葉松

 

ミヤマシオガマ

 

東焼石岳のお花畑を堪能して、下山しました。

登山名簿に下山報告

 

 

こんなコースを往復7時間45分、16㎞

 

あ~楽しかった。

今までの焼石岳で最高の登山でした。

6月中にまた登りたいですねえ。

コメント