仮装ランナー 鉄人28年

昔はサブスリーランナー、今は自作仮装ランナー。
仮装作成、マラソン大会、その他いろいろな趣味を掲載していきます。

羊に透かしを更に入れます。

2019-01-31 05:24:01 | 42歳厄年山車

ラン途中、日向ぼっこニャンコ。2匹並んで箱猫状態・・・

 

ナデナデさせてくれます。

 

羊の体の透かしを、細引きノコギリで更に入れます。

 

 

毛の流れを現すように・・・・

 

透かしを入れると、少しの力でスタイロが割れてしまい大変。

割れた箇所は、シリコンで接着

これでおおまかな透かしが入りました。

コメント

市民劇場 追加制作

2019-01-30 05:19:15 | 市民劇場 美術スタッフ

図書館から、百田尚樹著 日本国紀を借りて読み始めました。

今までの歴史書に比べ、独特の視点があり面白い。



市民劇場の背景パネルで練習すると、いろいろ不足なものが出てきます。

 

鍋のカレー・・・・不織布を敷いて黄色とカーキースプレーで着色

 

外でカレーを作るので、カマド代わりの石

スタイロを適当に削り着色

 

 

ごはん・・・・100均の手芸用の綿

 

背景パネルを使って、立ち稽古が始まりました。

神社・・・舞台映えしますねえ。

 

まだ追加作成があります。

 

コメント

市民劇場 背景パネル完成

2019-01-29 05:40:24 | 市民劇場 美術スタッフ

市民劇場公演まで、あと3週間・・・

図書室も完成して、これで全ての背景パネルが完成して

後ろに三角の木を付けて自立させます。

 

茶の間・・・・

 

 

 座敷の台を作ります。大きさは8畳

コンパネにキャスター付きの台座を取り付けて、内側にストッパーをねじ止め。

台が舞台で自由に移動できるようにします。

 台を乗せて・・・

この組立は結構難しい作業なので、元大工さんと一緒に組み立て。

4分割できるような構造になっており、八畳の茶の間と

四畳の茶の間に分割組み合わせて使います。

 

これで大物完成。

 

この後にスタッフ、キャストが背景パネルの前で動きの確認を行い、

追加修正が入ります。

 

コメント (2)

42災厄年連 羊の製作

2019-01-28 05:33:05 | 42歳厄年山車

42歳厄年連 山車製作応援、馬の形状が大体できてきたので、今度は羊を製作します。


縁側で頭を彫り込んでましたが、外で全身を作ります。

既に製作している頭を更に彫り込んで・・・

 

 全身を並べてみます。

力強い。。。

 

スタイロを追加接着して厚みを出します。

 

シリコンが乾いたら、彫り込みます。

 

コメント

42歳厄年連 馬を更に彫り込み欄間風に

2019-01-27 05:39:47 | 42歳厄年山車

42歳厄年連の馬の掘り込み。。。

物がデカいので屋外で彫っていますが、寒くて長時間できないんです。

う~んタテガミが平面的でイマイチ・・・・

 

 

思い切ってタテガミをノコギリで凸凹にします。

 

前脚周囲も更に彫り込んで

 

尻尾もタテガミに合せてリアルにします。


ナイフで凹凸を付け、はんだ鏝で溝を入れます。


尻尾らしくなってきた。

 

欄間の透かし彫り風になってきました。


細かく彫れば彫るほど、後の障子紙を貼るのが大変・・・

でも厄年連に手伝ってもらうので、大丈夫でしょう。

 

 

 

 

 

コメント

42歳厄年連 馬の透かし

2019-01-26 06:00:08 | 42歳厄年山車

いわて銀河100kmマラソンに出ようかな。。。と思いつつ

いつもの倍をラン練習・・・しかし昨年のように締め切り真近かで中止。

なんて事にならんだろうなあ。締め切り近くまで様子を見ようか。

 

 

42歳厄年連の馬の透かし入れています。

骨では無いですよ~(笑)

スタイロをノコギリで切り出して抜いて。

 

切り出しナイフで形状を整えます。

 

上半身は筋肉質にして・・・下半身は透かします。

 

 羽を付けたらペガサス(笑)

コメント

いわて銀河100㎞マラソン 地元奥州市にコース変更

2019-01-25 05:36:15 | マラソン大会

岩手銀河100kmマラソン開催案内が届きました。

昨年ガケ崩れで大会が中止となり、返金するしないでスゲー叩かれた、あの大会・・・・

 

昨年で100㎞マラソン卒業したから、関係無いかな。

と軽い気持ちで申込書を見たら、

 

代替えコースで開催・・・

コースは、今まで奥羽山脈を横断するアップダウンの激しいコースでしたが、

何と私の地元、奥州市が半分以上で昔の練習コースがかなりある。

あの大嫌いな10㎞の登り坂も今回は無いし。

 

昨年、100kmマラソンは引退しましたが、コース変更で地元を走る。

一昨年10回完走しているので、RMGCの称号で初の名前入りのマイゼッケン。

う~ん悩む。。。

昨年は、同日開催の新潟グルメマラソンに出場して仮装大賞で、こっちも捨てがたい。

 

しかもこのコースは、今年限り?

う~む・・・プチエイドも出そうか。


でも昨年思いっきり評判を落としたので、参加人員少ないだろうなあ。

 

かなりグラつく・・・もう少し考えます。


少し練習量増やしておこうかな。

と思いましたが、あまりの寒さと風で1㎞で帰ってきた。

 

 

コメント (4)

市民劇場、本棚の制作

2019-01-24 05:53:25 | 市民劇場 美術スタッフ

雪の中、バッケ(フキノトウ)発見。

 

市民劇場の本棚を製作します。

奥行感を出す為、棟木で枠を作りベニヤ板を張って汚しを入れ.


 

 これ・・・わかりますか?通販で購入した本棚の壁紙です。

本を1冊づつ描くと時間が掛かるので、これを切り抜いて貼り付け

 

これは繊細な作業なので、女性スタッフに切り抜き貼り付けて貰ってます。

 

2棚完成・・・

どうですか?本物みたいでしょう。

まるでトリックアート


あと1棚で全ての背景パネル完成です。

 

 

コメント

42歳厄年連 馬の彫り込み

2019-01-23 05:37:35 | 42歳厄年山車

昨日は十数センチ雪が降った中を、雪中ランしました。

これはこれで楽しいですが、重い雪で脚が疲れます。

堤防は自分の足跡だけ・・・

 

枯れた老松に雪が積もって、味が出てますねえ。

 

42歳厄年連の馬の彫り込みしてます。

頭と前足は大分できてきた。

 

後ろ脚部を盛り上げるため、前日にスタイロを貼り付けて

 

切り出しましたが、しかしヒズメと上げた脚の形状が合わない。

またスタイロを切り出して作り直して接着中

 

 これだけデカいと、下描きが失敗することもあります。

製作中、強風でスタイロの削り屑が庭中に散乱して掃除が大変だった。

 

コメント

42歳厄年連、馬の前脚

2019-01-22 05:56:03 | 42歳厄年山車

昨日は雪が数センチ積もって、北上川堤防ランも追い風では気持ちよく走れます。

しかし帰り向かい風では寒い進まない。

足跡は自分だけ・・・・

 

途中ニャンコ2匹が気持ちよく日向ぼっこしてました。

顔馴染みになったのでナデナデ。


 しかし今朝は、十数センチ積もっている・・・また除雪だ。

 

 

42歳厄年連の馬を自宅で製作しています。

 

頭部だけは、もう少しで完成

 

これから全身を作るので並べてみます。

 

前脚にスタイロを接着して盛り上げて。


 前足の彫り込み中・・スタイロ屑が大量に出て掃除が大変。

 

前足が立体的になってきた。

コメント

厄年連の羊製作

2019-01-21 05:36:11 | 42歳厄年山車

42歳厄年連の干支は馬と羊なので、 羊の頭も自宅で作ってます。

倉庫で羊を山車に下描きして

 


 頭だけを自宅に持ち込み彫り込んでいます。

迫力ある羊にする為に、角はスタイロを2枚重ねして浮き立たせます。

 

 

角をリアルにするために、おおよその形状に削った後

半田鏝でスタイロを溶かして深い溝を付けて・・・

 

アンモナイトのできそこない?

 

顔の形状を大まかに彫り出して、角を乗せると迫力が出た。

 

顔を更に彫り出し

 

羊の頭が見えてきました。

 

コメント

大釜の製作

2019-01-20 05:21:41 | 市民劇場 美術スタッフ

市民劇場で大鍋を製作。鍋と云ったら釜。

バランスを取る為に大釜も作ります。

プラダンを丸めて接続は木で木ネジ止め

 

スタイロでツバと蓋を作りました。

 

カマドに入れると、バッチりです。

 

プラダンには直接着色出来ないので、障子紙を木工ボンドで貼り

灰色で塗装。蓋は古く見せるため、汚しを入れます。

 

これで釜の完成です。

コメント

鍋作ってます。

2019-01-19 05:54:42 | 市民劇場 美術スタッフ

市民劇場の背景パネルも、図書室を残すのみとなりました。

図書室は、注文品が届かないので後回し。

 

 小物を製作します。

カレーを作る場面があるので、昔の大きめの鍋を持ってきてもらいましたが、

小さすぎるので新たに製作

 

チコちゃんの失敗した頭が有ったので、持ってきて半分に切断

材料は、レジャーマット

 

テープを貼って、スタイロで蓋を作ったらいい感じになった。

この鍋、客席から見えるように直径70㎝とデカい。

 

蓋に着色して木目模様描いてもらいました。

スタイロが木の蓋に変身

 

蓋の裏も塗装

 

 

鍋ができた~。

カマドに乗せると、鍋そのものです。

 

コメント

神社完成しました。

2019-01-18 05:39:35 | 市民劇場 美術スタッフ

市民劇場の最大の神社パネル雨戸を描いて、完成しました。

このパネルは、天井から吊るして上げ下ろします。

 

神社の他にも、茶の間パネルを女性に描いてもらってます。

 

障子と格子戸は昨年使ったものを流用しているので、短時間で完成

 

この襖は、描いてもらいました。

昭和20年代の古ぼけた感じが出て良いですねえ。

 

鳥居を赤く塗り直して貰い、光と影を付けて貰いました。

 

そしてラストシーンの新幹線改札口・・・

 

大物パネルも、後は図書館を残すのみ。

しかし図書館は、書棚と洋書を描く必要があり大変なんです。

 

 

コメント

仮装ラン仲間と飲み会

2019-01-17 05:30:20 | 日々徒然

仮装ラン仲間の店が今月で閉店するので、仮装仲間3人で行ってきました。

イモトで参上・・・これで来たんだ(笑)

 

今まで長い間ご苦労様でした。

花束贈呈・・・・自分が退職時、貰った花束は事務所に置いて帰ったっけ・・・

だってオッサンが花束抱えて戸塚を歩いていたら、どこから見ても定年退職帰り(笑)

 

早速料理とお酒頂きました。

スズキのソテー

 

絶品はオムライス・・・大盛

このカレー2週間煮込むそうです。美味しいわけだ。

あ~このオムカレーも最後だ。残念だ。

家内が迎えに来て、このカレーを食べたので朝真似して作って貰った。

チャーハンにすると美味しい・・・4連荘カレーでした。

 

最後に記念撮影

私はC3POとキョエちゃんのプチ仮装・・・

 

楽しかった。

またこのメンバーで飲みたいねえ。

コメント (2)