仮装ランナー 鉄人28年

昔はサブスリーランナー、今は自作仮装ランナー。
仮装作成、マラソン大会、その他いろいろな趣味を掲載していきます。

マラソン遍歴 その1-2 中国(マラソン)

2013-08-11 09:35:15 | 中国

中国マラソン事情は、大会は広州の大会は、暑いためか皆無に近い。。ローカル大会1つ。

遠い所では、上海マラソン、北京マラソンというところかな。

まず海外赴任すると市内地図を購入して、ランニングコース調査

朝の練習コース ホテルから3km位の競技場

しかし競技場に行くまでの道には、ゴミが大量散乱しており、踏まないようにするのが大変。。。
亜熱帯なので、朝からとにかく暑い。。大量に発汗するんだね。。


521743721

 

夜は、市庁舎周囲
249593471

日曜日は、森林公園
36381971

そしてたまには、高速バスで2時間のマカオで、ギャンブルもしないで走りに行った。
PhotoPhoto_2

森林公園でのローカルマラソン大会に出場してみた。たぶん5km

スタートと同時に、全員100m走のようにダッシュ。。あっという間に最後尾。

まあ慌てること無い。。半分もいかないうちに数百人追い越し、ゴールしてみると

5位となり、賞金200元と表彰状。
当時200元は、現地の人1週間分の給料だったので驚いた。

Photo_3Photo_4

そして上海マラソンにも出場  雨で3時間12分だった。会社に内緒で云ったのに。。残念
P1010088

 

正月休みには、フィリピンでスイム、ダイビング練習。これも会社には内緒。
P1010025Photo_5

たまには、グラススキー
P1010001

う~~ん。遊んでばっかり。。。

しかしランニングは、真面目に500㎞/月走っていた。

この頃は、サブ3だったからね。もちろん仮装はしていない。。

















 

コメント (2)

マラソン遍歴  その1   中国(食)

2013-08-10 09:33:28 | 中国

仮装マラソン編歴シリーズもあとガンダムを残すのみとなったので、

少し目先を変えて、海外勤務先での生活&マラソンをアップ。

横浜市戸塚区の名前だけ大企業Hに勤務すること、ん十年・・・・・・

主な業務は、ここ十数年海外勤務(駐在)が主だった。

なにせ、体力はある。食い物は何でもOK.現地メンバーとすぐ溶け込む。

チームワークで仕事するよりも、1人のほうが良い。

てなことで1999年から中国単独勤務


語学能力0、しかし私の持論。顔を付き合わせれば、コミニュケーションは取れる。

と、全く中国語を勉強しないで、簡単な中国語の薄っぺらな本1冊持っていった。

全く使わなかったが・・・・

その海外勤務の楽しい生活、まずは

中国勤務先 中国第3の都市

広東省広州市パン禺区

香港とマカオが近く、亜熱帯気候(バナナが生えておる)

Puny


食の都、広州・・・・

では、珍味紹介

ヘビ:通常は油で揚げる。少し硬いがおいしい。

へび食べますか?と聞かれもちろんOK

ナニヤラでかい籠持ってきた。

目の前で出されたのは2mはある腹の黄い毒蛇とおぼしき長物。
 

ガキのころから、振り回して遊んでいたが、いきなり目の前に出され、のけ反った。

もちろん超新鮮、グニュグニュ動いておる。

その直後、首チョン⇒コップにチュウ~。

お~これがうわさに聞くヘビの生血か。


腹から緑色の物体を取りだし白酒にポン。う~ん。これが生肝かあ。

食べ物に躊躇しない鉄人も、さすが引いたあ。。。

しかし海外勤務で食えないものは無いと豪語した手前、白酒(50°)をいれて、いっき飲み。。

腹が炸裂ううう・・・・究極の強精剤。

しかし酒に超弱い鉄人は、これでダウン、無駄に強精剤を消化。

その後、ヘビの生食は肝炎になる。とのありがたいお達し。。これで断る理由ができた。

後日、血液検査OK...当然だが。。

いちばん不味いもの
(日本では天然記念物カブトガニ  超ドロくさい)

 
P10100102_1

美味かったもの

あの悪名高きドリアン(果物の王様)。。。。

日曜日の夜、お好きな連中が私の部屋に集合して、

HOTEL持ち込み禁止のドリアンを隠して持ち込み

マンゴスチン(果物の女王)と一緒に食べると、

表現しがたい超濃厚な味と、腐ったニンニクのにおい。

中国人でも好き嫌いが3:7くらいに分かれる。

1回目はゲロ履きそう。

2回目:なんなんだこの味は、うまああい。

2回以上食さないと判らないよ。。ドリアンの味は。

。日本人にとっては、超マニアックな味
P1010028

これが普通の夕食
P1010002

忘年会風景(雑技団も登場)
P0006718P1010017

従業員のミスコン(もちろん水着審査もあるのだ)
P1010037

BBQ
Q

変わった食材  猫(しつこいようだが食材)
これは、食べなかったが、犬鍋は食べた)
P101001022_2

食べたもの(通常の中華料理はつまらないので割愛)

材料は、店の前の水槽に飼っており、当然生きて動いており、食材を指定する。

このヘビとか。

カエル:鳥の味で美味◎

ゲンゴロウ:羽根をむしり、ケツから吸う。不味くはないが手が超クサッイ△

蚕:モソモソした味。△

犬:昔のジンギスカンのもっと臭う。。。△

カブトガニ:超泥臭い××

ワニ:淡泊でおいしい ◎

ヘビ:油で揚げると美味い〇

ロバ:比較的淡泊な味◎

豚の脳みそ:見た目、味はタラ白子〇

ミミズ:見た目超小さなタケノコ、美味しい〇

ネズミ:日本人には食べさせられない。と断られた。クソ残念。

     たぶん自分が食べたくなかったのだろう。

ハクビシン:当時SARS流行直前前だった。食べなくて良かったかも。。

猫:当時白い猫を飼っていたので、食べたいと云わなかったし、

  食べますかとも云われなかった。たぶん不味いのだろう。


中国人も驚いていた。
こんなに食べる日本人は初めて。褒め言葉??

食に関し、敵に後ろは見せん。。。酒は別だが。。。

実に充実した食生活であった。

次回、中国でのマラソン

コメント