徒然なるままに水彩画日和

四季折々の自然を感じて、日々感動しています。

雪と桃の花

2020-03-29 10:14:54 | 水彩画

小さな庭に満開の桃でしたが、

本日(29日)の大雪で

その鮮やかな花の桃色と雪の白さが相まって

なんともいえない美しさに感動、

衝動で筆を走らせていました。

そろそろ葉も出てきた枝に雪の

重みが加わり、凍えていますが、

これもこの時期なかなか目にできない光景ですね。

 

 

 

コメント (2)

早春の公園

2020-03-14 14:54:24 | 水彩画

練馬区の光が丘公園です。

まだ早い、春の暖かさに誘われて

平日の公園を散策すると、

まるで休日のような賑わい。

特に園児や子供達の

歓声が響き渡り、

開放的な雰囲気に救われました。

 

コメント

越生の里山

2020-03-01 14:35:42 | 水彩画

この時期、関東は梅が満開で、

初春の香りがほのかに漂います。

梅の名所の埼玉県越生町の

低山から下りてくると、

里山の風景も梅で霞んでいました。

 

コメント

雪の縦走路

2020-02-02 15:56:53 | 水彩画

奥多摩、七ツ石山から奥多摩駅に向かう石尾根の縦走路。

晴れて雪が少し積もったくらいの石尾根は

軽アイゼンは必携ですが、

空気も清々しく、気持ちよく歩けます。

ピンと張り詰めた空気に、心が浄化されていくようです。

 

 

コメント

寒木瓜(かんぼけ)

2020-01-31 16:00:31 | 水彩画

早咲きの寒木瓜(かんぼけ)です。

色彩の乏しい冬は、この花のおかげで

少し早い春の暖かさを

感じることができます。

コメント