青梅Blasrohre〈ブラスローレ〉支部

総合体育館、河辺市民センタ体育館等を使いスポーツ吹矢の練習をしています。
ブラスローレはドイツ語で吹矢の意味です。

健康増進に・・・スポーツ吹矢

2014-11-23 10:00:07 | 日記

11月22日東京新聞の夕刊記事です。

コメント (1)

11月19日 水曜日の練習

2014-11-18 20:14:19 | 日記

 総合体育館の玄関前のケヤキは半分ほど葉を落としています。風が吹いて寒いです。今日の参加者は遅れてきた方もいて最終的には5名でした。

 いつものスポーツ吹矢体操と基本動作の確認をしました。最近はワイヤレスアンプを借用して、DVDの音声をダビングしたカセットテープを再生して実施してますが、基本動作の確認ではいまひとつテンポが悪いと感じてます。

 大谷さんの1級認定試験を実施しました。112点を獲得して合格です。おめでとうございます。

 ところで、近郊大会のアトラクション(五的による7点)とはなんだろう。分かる方おしえて下さい。

 

コメント

24回西多摩地域広域行政圏体育大会 スポーツフェスタ

2014-11-14 07:25:49 | 日記

2014年11月15日(土)羽村市スポーツセンター

スポーツ吹矢も体験できる→http://www.nishitama-kouiki.jp/hot

持ち物:室内用運動靴

 

コメント

5段に挑戦・・・・・そして

2014-11-10 21:57:50 | 日記

 銀座へ行ってきました。2度目の挑戦です。

 前回は10月1日(水曜日)でした。トータルで4点足らなかった。講評では手の指が開いてると指摘されました。

 今回は11月9日(日曜日)です。位置取りは、ジャンケンに勝って前回と同じ窓際を選択。そして、ラウンド毎に計算などしないで、ラウンド・ラウンドを一生懸命吹くことに専念しました。

 27・31・29・31・27・31=176点

 ラウンド数を間違えていて5ラウンドの時点て、27点だったのでもうダメだと思った。講評では、スタンスの足の開きと両腕を下す際、真下に降りていないと指摘されました。もう一つ、審査員が言ったんですがハッキリと覚えていません。吹くとき動いてるから良い得点が望めないと言うようなことを言ったんじゃないかと思います

 無我夢中で照準なんてしてなかった、ただ的に向かって(黒点凝視法)吹いていて、それが幸運にも7点を捉えていたって感じでした。

 4段取得時と違うところは、矢をNEW矢にしたこと。筒は約2倍の重さの約500g。なんと言っても挑戦してから最速でパスしたこと。あと一つ、銀座教室で昇段試験にパスしたのは初めてあること。

 

 

 

コメント

トリプル

2014-11-07 22:19:07 | 日記

今日の練習で河辺さんがパーフェクトを達成し、しかも珍しいトリプルになりました。最初の矢に、2番目と3番目が刺さっています。 河辺さんは2級の認定試験にもパスしました。

 

コメント

9回多摩総支部大会

2014-11-01 18:19:24 | 日記

 大会のスタッフの皆さんお疲れ様でした 楽しい時間を過ごさせていただきましてありがとうございました。

 個人戦が終わって、うちのメンバーは帰り支度を始めていました。団体戦があることを知らなかったらしい。大会デビューのメンバーが3名もいればしかたないか?しかし、大会案内は一度目をとおしてほしい。

 成績は、男子6mで伊藤さんと金子さんが5位に入賞しました。団体戦の表彰ではとんだハプニングも。団体戦は井澤さんの所属レーンが99点取って2位を獲得しました。井澤さんは、3Rとも7点をマークしたそうです。

 ところで急きょ、都合で大会に参加できなかった方の三角くじはどうなるのかなぁー・・・なんて帰宅してから悩んでいます。参加費を払って何にもないなんて・・・・・。

 

コメント