ライオンの詩 ~sing's word & diary 2

~永遠に生きるつもりで僕は生きる~by sing 1.26.2012

コデラーマンとの旅後記。2

2017-01-31 21:15:44 | Weblog
そもそも、今年の年末から年始にかけて、コデラーマンと長野へという計画だった。ような気がする。

「年末から長野へ行くんだけど、しんぐくんも一緒に行く?」と誘って来たのはコデラーマンなのである。

年末になっても、コデラーマンから連絡が来ない。まぁ、別に、連絡が来なくてもよいのだが、「一人で長野へ行っているのかなぁ?」などと思っていた。

年始、コデラーマンから写真が送られて来た。雪の中のスーパーカブ号。

あれ?これは長野か?と思っていると、「今年も宗谷へ来ちゃった!」とメールが来た。

コデラーマンはここ四年ほど、年末の宗谷アタックへ通っている。

宗谷アタックとは?

宗谷アタックとは、雪の北海道、マイナス20度の中をバイクで、日本の最北端である宗谷岬へ到達し、大晦日は宗谷岬でテントを張り、初日の出が出れば初日の出を拝むという・・・狂気の沙汰イベントである。知る人ぞ知る狂喜のイベントである。

コデラーマン、「今年は宗谷へは行かない!」と、事あるごとに言っていた。

それなのに、今年も宗谷にいた。コデラーマンは嘘つきなのである。

コデラーマンから写真を見せてもらうたびに、宗谷アタックへと心が揺れる。「行ってみたい・・・」と心が揺れる。


コデラーマンが宗谷アタックで出逢った人の話をしてくれる。
「しんぐくんをその人に会わせたい!」と、コデラーマンは言う。
長野県の野沢温泉近くの町。古民家を改装してゲストハウスを始めようとしている人の話。

コデラーマンというのは、そのキャラクターが故、旅先で知り合う人が恐ろしく多い。みなに好かれる人なのだと思う。

一緒にいると、色々な人に声をかけられる。
「やぁ!久しぶり!」と。

おっ、コデラーマンの知り合いがまた現れた。と思って横を見ると、コデラーマンは「えっ?あなたは誰ですか?」といった顔をしている。いつもそんな顔をしている。

ポカーンとした顔をされた相手は、「あっ、ゴメンゴメン、覚えてないか。宗谷で会ったんだけどね」とかなんとか言いながら、気まずそうに向こうへ行ってしまうことが多々ある。

そんなコデラーマンがこう言った。

「一里塚の主人と、しんぐくんは、僕が出逢った人の中で二大変人です!」

へぇぇぇ、と思った。

これだけ多くの人を見て来ているコデラーマンの人物録の中で、僕がトップオブ変人の中にいるということも不思議過ぎるのだが・・・。

「会ってみたいなぁ、その人に」と、僕は思うのである。

なぜなら、僕の人生は、そういう風に出来てきたからなのである。
コメント

コデラーマンとの旅後記。

2017-01-31 05:34:04 | Weblog


コデラーマンは土曜日の夜のバスで青森に帰った。コデラーマンがパッソに乗って嵐山へやって来たのが土曜日だから、丸一週間以上、なんやかんやと遊んでいたことになる。

ああ見えて、コデラーマンはサラリーマンであるから、普通は一週間以上の連休など取れるはずがない。
しかし、そこはコデラーマンである。さすがだと言わざるを得ない。

ある日、コデラーマンから電話が来た。
「嵐山に行くから遊んでくださいよ!」が第一声である。

いつ来んの?とか、どのくらいいるの?とか、何して遊ぶ?とか。そもそも、正月休みが明けたばかりなのに連休取れんの?とか。

コデラーマン曰く、9連休を取るという。丸々一週間会社へは行かないと言う。

すごいじゃん!いいじゃん!そんなに休ませてくれるなんていい会社じゃん!最高じゃん!

休みの届けは出したの?と聞くと、コデラーマンは言った。

「出してません!むしろ、出さない。むしろ、出さないで休む!」

もぉ・・・この子はどうしちゃったんだろうか?脳味噌の細胞が何かにやられておかしくなっちゃったのだろうか?

届けを出さないでどうすんのさ?どうやって休むのさ?

「熱が出た!って言うんですよ!」

コデラーマンの作戦はこうだ。

金曜の仕事が終わったら夜行バスに乗る。土曜の朝に新宿へ着く。パッソを借りて、一路嵐山へ。
月曜日の朝、会社へ電話をかけて熱があると伝える。月曜日の午後、病院へ行ったら「インフルエンザでした!」と伝える。

そう、インフルエンザにかかったら、自動的に五日間の出勤停止になるのである。土日、五日間の出勤停止、土日。しめて、9連休の出来上がりというわけ。

こいつは、、、天才かもしれない・・・。


何年か前に、コデラーマンと北海道で合流した。バイクの旅である。
土日月の3連休前。金曜日まで仕事があるのに、コデラーマンは木曜日の夜のフェリーに乗ってしまった。
金曜日の朝、コデラーマンは苫小牧にいる。苫小牧から会社へ電話をかける。

「お腹が痛いから休みます」

そして、「うへへーい!」とバイクで走り始めたのである。


月曜日、二人で買い物へ出かけた。
午後になってインフルエンザの連絡をするコデラーマン。

どうだった?と聞くと、「めちゃくちゃ心配されました・・・」とションボリとしている。

ねぇ、心が痛んだりしないわけ?と聞くと、
「メチャメチャ痛んでますよ!」と怒るコデラーマン。

でも、そのすぐ後で、「あっ!このダウンジャケット欲しい!」とか、「あっ!このフリースかっこいい!」とか、アウトドアショップをキャッキャと駆け回っているコデラーマンの姿を見ながら・・・

「いや、絶対に心は痛んでないな・・・」と、確信する僕なのであった。

さすがです、コデラーマン。
コメント

焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜。14

2017-01-28 02:32:41 | Weblog


今日のご飯は焼き鳥でーす。

キノコのホイル焼きでーす。

キムチ鍋で煮込んだうどんでーす。

一里塚の奥さんが寄り合いから持ち帰って来たパーティーパックみたいな盛り合わせでーす。

椎茸焼きでーす。

ネギ焼きでーす。

全部美味しいでーす。





コメント

焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜。13

2017-01-28 01:49:53 | Weblog


今日のお風呂は「河原湯」。熱いので有名な温泉です。

無料。

お風呂にスウェーデン人の親子が入って来た。

お湯は熱い。

子供にはきつい。熱すぎる。
コデラーマンにもキツイ。うける。

結局、子供は足をピチャピチャするだけで終わってしまった。残念だ。

スウェーデンの会社といえばIKEA。イケア。

スウェーデン人と話して勉強になったこと。

イケアの発音は、アイケアだということ。

すごくない?イケアじゃなくてアイケアなんだよ。すごくない?

いやぁ、勉強になるなぁ。勉強になったでしょ?

おれ、これから言うよ。

「ねぇ、アイケア行かない?」とか、

「この食器、アイケアで買ったんだよ」とか、

言っちゃうよ。

で、「アイケアって何?どこにあるの?」

と聞かれたらこう答えるんだよ。

「あぁ、日本ではイケアって言うんだったっけ?スウェーデンではね、アイケアって言うんだけどね」

ってね。

上の写真に写っているのは、一里塚のオーナー夫婦。嫁さんは地区の寄り合いでシコタマ飲まされて、ベロンベロンに酔っ払っているんだよ。

コメント

焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜。12

2017-01-27 19:47:31 | Weblog


寒い寒い言うコデラーマン。

足を揉むと足先が暖かくなるみたいだよと言うと、

「ふくらはぎは第二の心臓って言いますよね!」

と、ふくらはぎを揉み始めた。

あまりに寒すぎて、やれることは全部やる!みたいで面白い。

しばらくすると、自転車漕ぎ運動を始めたりするコデラーマン。

寒いんだねぇ、ほんとに。

古民家は寒いんだよ。ほんとに。

信州は寒いよ。ほんとに。

でも、君が住んでいる場所は青森県じゃないか!もっと寒いじゃないか!と、思ったりするんだけどね。

コメント

焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜。11

2017-01-27 19:42:48 | Weblog


コデラーマンが部屋の中でドタドタと飛び跳ねている。

うるさい!やめなさい!

なんで跳ねてんの?と聞くと、コデラーマンは言った。

「寒くて死んでしまいます」

そういえば、足の指が千切れそうに寒い。うん、寒い。

寒いけど、コデラーマンのドタドタは、本当にうるさい。

なんだか、一日中ドタドタしてないか?
コメント

焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜。10

2017-01-27 19:34:51 | Weblog


家の中へ入って、次は・・・晩御飯の準備。
今日は焼き鳥。

お昼に焼き鳥丼を食べたけれど、夜も焼き鳥なのである。

たぶん、一里塚の主人が焼き鳥丼にインスパイアされたからであると思われる。

三人で竹串に鶏を刺していく。ただひたすらに刺していくのである。

美味しそう!焼き鳥。
コメント

焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜。9

2017-01-27 19:05:48 | Weblog


カマクラ製作中。空からしとしとと雨が降って来た。

カマクラは、固めた後に雨が降るといいらしい。
雨が降る前に、ジョウロで池の水を上からかけたりしていたから丁度よい。

がしかし、雨が降って来たから作業は続行出来ない。
なぜならば、雨に濡れてしまうから。

とりあえず、出来た穴に入るコデラーマン。

明日の朝にはここを発つ。
つまり、カマクラの中で飲むという一里塚の主人の野望は潰えたということになる。

雨は、すぐに雪に変わるらしい。

明日の朝、コデラーマンのパッソが雪に埋まっていないことを、切に願うのである。
コメント

焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜。8

2017-01-27 18:43:43 | Weblog


一里塚の主人が横穴を掘り始めた。

横穴というのはつまり、カマクラの入り口である。

よし、おれも掘るぞ!と思うのだが、入り口は狭い。

手伝いたいが何も出来ない。

さて、何もすることがない。

仕方がないので、コデラーマンのところへ行ってキャッキャッと遊ぶ。

結局、コデラーマンと一緒にキャッキャと遊ぶ。ということになるんだなぁ。
コメント

焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜。7

2017-01-27 18:00:39 | Weblog


雪かきと配管パイプの修理が終わったら、いよいよカマクラ造り。

一里塚の主人、カマクラの上に乗っかり、下にいる二人に指示を与える。

あれ?コデラーマンがいない。

あれ?コデラーマンは肩からカメラをぶら下げて、遠くの方でこっちを見ている。

こっちへおいでと手を振ると、黙ったまま首を横に振る。

「出た、イヤイヤ病」

カマクラの横を削って削って、削った雪を上に放り投げる。放り投げられた雪を、一里塚の主人が上でペタペタと平らにしていく。

暑い。上着を脱いで、ひたすらに雪を放り投げる。

カマクラ造り、勉強になるなぁ。

カマクラ、出来上がるのかなぁ?
コメント

焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜。6

2017-01-27 17:36:24 | Weblog


家の裏の融雪パイプの修理をしている。

一里塚の主人は家の裏の池みたいなところへ入って、氷みたいな冷たさの水の中へ手を突っ込んで、外れたパイプを繋いでいる。

そのそばでコデラーマンは、写真を撮っている。

少し離れたところで僕は、その二人の写真を撮っている。

という図。
コメント

焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜。5

2017-01-27 17:33:31 | Weblog


今日も雪かき。
最初だけ、コデラーマンは張り切る。
すごく張り切る。そして、すぐに疲れる。
コメント

焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜。4

2017-01-27 17:02:15 | Weblog


ちなみに、一里塚の主人は、今日も裸足です。

今日も、すごく寒いよ。
コメント

焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜。3

2017-01-27 16:56:39 | Weblog


野沢温泉、新屋の焼き鳥丼、800円。

一口食べた。

舌に当たった瞬間にフワッとした。

「なんだこれ!?」

なんだこれ、すごく美味しい。
なんだこれ?

感激の焼き鳥丼です。

野沢温泉に来た際はぜひ。
新屋の焼き鳥丼をご賞味ください。ほんとに。

コメント

焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜。2

2017-01-27 16:22:14 | Weblog


どうして焼き鳥丼終わっちゃいますよぉ〜!なのかという話。

野沢温泉に焼き鳥丼の美味しいお店があるという話を聞いた。
一里塚の主人も行ったことがないないというので、三人で行くことにした。
調べると、営業時間は11時から13時半。夜ご飯は一里塚で食べるので、チャンスは昼のみ。寝坊は厳禁なのである。

「あと10分、あと10分」と言いながら一里塚の主人も起きた。

焼き鳥丼へ向けて野沢温泉へ。

憧れの焼き鳥丼はもうすぐそこだ。


コメント