ファイティングスピリッツ

ファイティングスピリッツとトリッパーズの情報満載です。

円高介入

2011年10月31日 | ニュース
歴史的な円高が一応一段落した。
日本政府がドル買い、円売りの
単独介入をしたからだ。
でも、まだ情勢は不透明で
アメリカの状況もまだよくないし、
ユーロもギリシャ、イタリア国債など
問題が山積みだ。

口先だけではなく、本当に介入したので、
79円台まで下がったとのこと。

これを機会に、きちんと国際社会の
中で、日本の国益をしっかり守って
いってほしい。
言うべき時には、言って、
やるべき時にはやる国、政府であってほしい。
コメント

鹿島よくやった。

2011年10月29日 | ニュース
ナビスコカップで浦和と鹿島はよく戦った。
ともに1人ずつをレッドカードの退場による
10人ずつで戦い、さらに延長戦で足がつる
選手も続出しながら
最後までよく戦いぬいたと思います。

両チームに敬意を表したいと思います。
最後はメンバーも総力戦で大変だっただろうと思います。
最後の最後は気持ちで鹿島が
1点をとれたのでしょう。

浦和もリーグ戦のうっぷんをはらすかの
ごとく、いいプレーを続出していました。

わがセレッソは残念ながら、このカップ戦の
メンバーには入れませんでしたが、
来年以降に頑張りたいと思います。

これで、鹿島はACLの出場権も得て
さらに飛躍してほしいです。

セレッソも頑張れ!
コメント

公式戦決まる

2011年10月27日 | ファイティングスピリッツ


次の公式戦第二戦が決まった。
相手はDナインズさん。
まだ対戦したことはないと思う。

連盟からの連絡が遅くて
来週の試合だ。

すぐにメールをまわして
メンバーを確保しないと
また不戦敗になってしまう。

さあ、頑張るぞ
コメント

歴史的な円高

2011年10月26日 | ニュース
これで良いのだろうか?
日本が飛び抜けて発展しているのではなくて、
欧州も米国もあまり調子がよくないので
比べてまだ、安定しているだろうとの思惑で
日本の円が買われている。

政府は行き過ぎた円高は
断固たる措置をとって是正する。
しかるべき時が来たら
円売りドル買いの介入を行うと
財務大臣が言い続けている。

もしかして、今がその、しかるべき時なのではないでしょうか?
大臣、今ですよと伝えてあげたい。

そうしなければ、比べて良いだけで
日本よりも発展しているところは
たくさんある。
日本企業の大方の予想を裏切っている
円高は、政府の介入しか、下げる手立てをもたない。

何とか、円を下げて
日常の水準にしてほしい。
それも早急に。
コメント

トルコの地震

2011年10月25日 | ニュース
トルコでも地震が起きて
多数の犠牲者が出ている。
それをトルコ政府は
少数派民族が多数住んでいる地域だからと
言う理由だけで、各国が救援のための
申し出をしているにもかかわらず、
拒否しているとのこと。

標高1700m以上の場所らしく
夜は0℃にもなるらしい。
一刻も早く支援を受け入れて
国民の命を助けてほしものだ。
コメント

祭り片付け

2011年10月24日 | だんじり

祭りの花板を撤去した。
今年の祭りも本当に終了した。
つけるのは、一日かかったと
思っていたが、撤去は1時間くらいで出来た。

最後、みんなで昼を食べたが、
それで完全に終了。

始まるまでが、異常に長くて
始まってしまうと、「あっ」と言う間に
終わってしまう。
また来年までお預けかと思うと
さみしくなった。

こんな風にして年を取っていくんだと
考えてしまった。
だんじりをしていない、祭りのない他の人達
よりは、こんなことが出来る環境に
あるのだから、ありがたいと思うことにする。

本当は、来月に連合の打上げがあるので
それまでは、もう少し祭り気分にひたれる。
ありがたいことだ。
コメント

またまた、伊勢海老が。

2011年10月20日 | 毎日のこと


また、お義父さんの計らいで
伊勢海老を食べることが出来ました。
ありがとうございます。

今回も伊勢海老と足袋海老があり
食べ比べることも出来ましたし、
親戚、近所にたくさん配ることが
出来ました。

いつもお世話になりっぱなしです。

とにかく、美味しかった。
伊勢海老はちゃんとした甘さがあったし、
足袋海老は、味が濃厚で、
しっかりした、うまみがありました。

子ども達は、あまり喜びませんが、
将来、この写真やブログをみて
なんて、惜しいことをしたんだと
悔しがることでしょう。

足の先まで美味しく頂きました。
ご馳走様でした。
コメント

デジブック 『サッカー練習試合』

2011年10月20日 | トリッパーズ
デジブック 『サッカー練習試合』


いなさくさんとたなぼたさんで25分を出来るまでやった。
結局5本のうち私は3本連続で出て、最後は主審をした。

高校のグランドを借りてサッカーの練習試合があった。
校門の横の通用口を車のミラーをたたんで
ぎりぎりで入っていくところだった。

前日までの雨にもかかわらず、
9時からは試合が出来るまでに、乾いていた。
水はけのよいグランドだ。

私にとっては、祭りもあり、久しぶりだったが、
みんなは、数試合集まっていたようだ。

足がつって途中交代した後輩がいたかと思えば
神業てきな走りで、2点は確実に防いだ
同級生の足の速さがあったり、
まだまだ自分も頑張らないといけないと実感した。

またランニングも再開して
体力造りから頑張りますよ。
コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2011年10月18日 | 毎日のこと


日曜日は本当に慌しかった。
前日の夜中まで祭りの打上げがあり
朝起きて、サッカーの練習試合に行って来た。

午前中いっぱいサッカーをして、
夕方からは野球の練習試合だった。

少し昼間だけゆっくりした。

それでも、仕事の日より
充実した感じがあるのは、
やっぱり好きな事をしているからだろう。

体が痛いのは、どうにも大変だが、
こればっかりはやめられない。
あと、どれくらい続けていけるか、
自分との戦いでもある。
コメント

スウィングさんありがとうございました。

2011年10月17日 | ファイティングスピリッツ


久々のグランド確保で
勢い込んで行きました。

すると、前日からの雨で
一日中グランドは開放していないとのこと。

ナイターの時間になっても無理と言われる。
ただ、こちらとしては、前回のダブルブッキングもあり
同じスウィングさんに2度もドタキャンでは
話にならない。

そこで、管理人のおじさんに
無理を承知で開放してもらうように
粘って交渉。ようやく、了解を得て
野球が出来ることに、、、。

スウィングさんのメンバーからは、
「やったー!野球が出来る。」と歓声があがる。

両チームのみんなでスポンジで水溜りの水を
吸い込んで、取り除く。
そして、土を足してなんとか出来る状態に。

メンバーを2人借りてやっと90分の
野球が出来ました。
また次もお願いしたいと思います。
コメント

タイの洪水

2011年10月14日 | ニュース
ニュースや新聞で見る限り
大変な洪水になっている。
町すべてが、今も水につかってしまっている。

まだ23日まで雨が降る予定とのこと。
気持ちとしては、もういい加減にしてほしいと
タイ国民は思っていることだろう。

異常気象と言えば、一言だが、
それではすまないような被害が、
世界各国に及んでいる。

もう、どこの国と言うより
世界的に、協力して環境の良化に
力を尽くすべきだと思う。
一日も早くタイの水が引くことを願う。
コメント

タジキスタン戦は、、、。

2011年10月13日 | サッカー日本代表・セレッソ・W杯
はっきり言って
8-0と言うスコアは
差がつきすぎていた。
さらにタジクの監督いわく、
「つまらないケガを、日本にさせてもいなやので
選手に激しくいくことを指示しなかった」とのこと。

それはそれでありがたいが、
実際に自陣にフィールドプレーヤーが
全員残っていて、守るしか手が無い
チームとは思っていなかった。

最後は、いくら得点されても
かまわないから
日本相手に1点は取ろうとチームに
目標を与えても良かったのではないと
我々が思うくらいなのだから、
日本代表は楽な試合だっただろう。

アジア2次予選や最終予選は、
このような試合はもうないと
選手自身も分かっているだろうが、
足元をすくわれないように、
心して試合に臨んでほしいと思う。
コメント

祭りの後

2011年10月12日 | だんじり
片付けのあと、
同じ年だけで飲んでいないので
じっくり、腰をすえて
話をしようと声をかけあった。

4人集まったが、
昼の2時から開いている店がない。

仕方なく、祭りの寄付ももらっている
インドカレーの店で座った。

これがまた当たりで、
2日間、飲みすぎた、食べ過ぎた
あまり寝ていない体、胃腸に
カレーのスパイスが食欲を
かきたて、そんなに辛くない
カレーやナン、チーズナン
それから、シシカバブや
タンドリーチキンがやけに美味しかった。

瓶ビールをつぎあいながら
昔の話、特に小学生や中学生の
頃のことを話題にするようになったら
やっぱり、いっぱしのおっさんだった。

ひとしきり飲んで、家に帰った。
別れの言葉は、「また来年の祭りでな」
晴れてすがすがしい天気だった。
コメント

だんじり2011終わる

2011年10月10日 | だんじり
今年は、電柱を1本折っただけで、
事故も無く、けが人もなく、
無事に終了したのが何よりだった。

さらに、天気も最高で、2日間とも
まったくの雨なし。
暑いくらいの中、青年団がよく頑張りました。
後ろ梃子もよくまわしていました。

みんなで息のあった祭りが出来、
最高の2011年だんじり祭りでした。

今日は、後片付け。
あれだけ、何日も時間をかけて
やってきた準備が、後片付けになれば、
たったの3時間できれいにすっかりなくなりました。
拍子抜けするくらいの時間で片付きました。

少し打上げをして、うちの年代だけで
もう一度打上げをして、今帰ってきました。

はやく、来年の祭りにならないか、
待ち遠しい限りです。
コメント

あと二日で祭り

2011年10月06日 | だんじり
今日は帰りが遅かったが
明日の準備の都合を聞く為に
また本部へ寄った。
9時30分くらいになった。

今日はさすがに居酒屋のような
感覚にはなっていなかったが、
下の団体が前々夜祭を行っていたので
そちらにみんなお邪魔して
かなり飲んで来た様。

カウントダウンはあと2日
それまで体調を崩さないように
万全の体制で臨みましょう。
コメント