ファイティングスピリッツ

ファイティングスピリッツとゴルフの情報満載です。

30円!!

2010年03月31日 | 本(活字のすすめ)
文庫本を沢山買っている。
積ん読(つんどく)がいつものくせだ。

たまにやってしまうのが、同じ本を2冊も買ってしまうことだ。
それで同じ本の1冊ずつを、古本屋に売りに行った。

買取の値段が、1冊は古いので10円。
もう一冊も同じくらいの古さではあるが、倍の20円。
合計で30円。

持って帰るのも重たいので、売って帰ってきたが
何か釈然としないものがあった。
元はと言えば私が、自分で間違って買ったのだから
仕方ないが、あまりにも、安いなあと感じた。

帰りに買取してもらった本の売り値を見たら、300円していた。
そうか、30分の1かとその利益率にも驚いた。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 弁当男子 | トップ | 情報化社会 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tkgmzt2902)
2019-09-22 11:30:30
損する人がいるから私は得をする☺️
アマゾンで1円の文庫本も買いました。送料入れても新刊本より安く、助けられています。
古本流通は、出版社の利益にはならないし、著作者、印刷業界にはメリットはないのですね~。
ただしエコの精神は評価されるかな。