ELEVEN HOUSE

バイクはカワサキ▽キャンピング・カーはライトエースバン▽クルマはメルセデスCクラス▽旧車はローバーミニ▽鉄道はローカル線

2021.1 ジムニーのタイヤ、来た~! 本体のジムニーはもうすぐ!

2021-01-16 23:38:45 | ジムニー64の部屋
 一昨年の12月にジムニーを注文して1年1か月と1週間、注文したのと同じ色のプラモデルを毎日のように眺めながら首を長くして待っています。そのジムニーも今月24日に納車となります。


 ドリンクホルダーやエンブレム類などいくつかのパーツを取り寄せ、とりあえず最後の大物、タイヤ/ホイールのセットが届きました。


 真冬の納車なので、タイヤはスタッドレスです。ジムニー用のサイズとなるとブランドも限られ、好きなミシュランでもコンチネンタルでもなくヨコハマIce GUARD。でも、ホイールにはこだわりました。クリムソンのDEANクロスカントリーです。これは、待っている間の1年以上考えに考えた末に決めたものです。旧ランクルFJ40を彷彿させる角ばったデザインの車体に肌色っぽいシフォンアイボリーのカラーなので、レトロ調にドレスアップするといい感じになるんじゃないかと考えてきました。それで、タイヤも標準の175/70-16の扁平率を85%に上げて185/85にしてレトロっぽく。そしてアルミホイールもレトロっぽいデザインのディッシュタイプのDEANクロスカントリーにホイールキャップ。色は車体色に合わせてホワイトにしました。


 送られてきてびっくり。16インチの85%扁平なので軽と思えないくらい径がデカイデカイ。幅は185と細いけど直径は70cmを少し超えてる。
 早速シュピーレン(タウンエースバン)に積んで販売店に持って行きました。納車時には着けてもらいます。


 ジムニー納車まであと8日。

にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
コメント

2021.1 間欠泉に雪道走行・・・おもしろい温泉だなあ

2021-01-08 00:00:22 | キャンピングカーの部屋
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。



 年末はどこにも行かず、三が日が明けて4日から僕の大学は対面授業の開始。まずいなあ、いくらコロナ禍をは言え、まるで絵に描いたような寝正月では・・・なんて思えてきました。
 とりあえず、元日は妻と母と3人でぶらぶらと歩いて家から一番近いお寺へ初詣。灯籠の下にさりげなく鏡餅。こういうの、なぜか癒されます。「コロナ前のように普通に生活できますように。義父が早く退院できますように。ひどくなってきた神経痛が軽くなりますように。」その他にもいくつもいくつもお願いしました。


 そして翌日の1月2日、豊田市をチョイと出た所の長野県売木村の間欠泉のある一軒宿で温泉に入ってのんびりと過ごすことにしました。
 もともとちょっと母を連れて少し遠くの温泉を予約してたのですが、Go toの停止でキャンセルしていました。それでもやっぱりお正月は温泉でしょうということで、密を避けて近場の温泉に行くことにしました。
 11時に家を出て、R153を長野県方面へ。足助辺りから雪景色がきれいで母はかなりハイテンションになっていました。稲武に入るとさらにきれいな雪景色。県境を越えて根羽村に入り、ぬくぬくのシュピーレンの中でお昼ご飯にしました。FFヒーターで車中のリビングはぬくぬくです。途中のコンビニで買ったパンを食べ、お湯を沸かして食後のコーヒー。外は雪。いい感じでした。








 その後、平谷村でR418を走って売木村へ。
 大晦日から元日にかけての大雪で、しだいに道路は積雪状態になってきました。険しい平谷峠はつるっつる。そこは4WDにミシュランXice。鬼に金棒・・・のはずが、下りのヘアピンの怖いこと怖いこと。国道は大丈夫と思っていましたが、冬の長野県をなめてました。
 時速10kmくらいで峠を下り、なんとか売木村の温泉宿に着きました。


 一時間に一度、宿の前の山の斜面に間欠泉が吹き出します。午後4時02分、地面から吹き出すお湯を見て、おもしろいやら地球の神秘さを感じるやら。湯気を伴う噴水みたいで楽しい楽しい。


 チェックインを済ませ、岩に積もる雪を見ながら露天風呂に入ると、本当に極楽極楽です~。その後、囲炉裏の料理に舌鼓をうち、さらにもう一度露天風呂に入り、家族3人でお正月を楽しみました。











 翌朝のチェックアウト時にもお湯の噴水を見上げ、吹き上げが収まったところで宿を出ました。
 それにしても、豊田から一歩長野に出れば、そこは白銀の世界が広がってる=。
 売木村からの帰り道。平谷峠は急勾配のヘアピンだらけ。そこはフルタイム四駆のタウンエース。非力なクルマですがぐいぐい登っていきます。カーブもまったく不安なし。雪景色を楽しみながら峠を登ります。ただ、やっぱり急勾配の下り坂は怖い怖い。制動に四駆もFFもFRもないからなあ。頼りはミシュランXiceだけ。


 それにしてもおもしろかった~、売木村~平谷村の雪道走行。
 麓の平谷村の道の駅でフゥ~。




 そのままお昼には家に帰り、お餅を焼いて三が日最後の日を過ごしました。
 何よりも母が雪景色に大興奮でした。晩ごはんの時にも「雪景色、きれいだったねえ」を連発していました。
 母を温泉に連れていってあげたつもりだけど、元日に降った大雪のせいで温泉が霞んじゃいました。雪景色を見に連れてってあげた?いえいえ、高齢の母を温泉に連れてってあげたのです。
 今日も、大学の研究室から外を眺めると横殴りの激しい雪。僕の大学は岐阜にあるので、天気予報どおり大雪にになりました。帰りの東海環状道も真っ白になっていました。それでも、瀬戸を過ぎたら風が強いだけで雪は降っていませんでした。愛知県をチョイと出ただけでも、そこはやっぱり岐阜県。あっという間に雪が積もります。真冬なんだから、そういうものなのです。




 新しい年がスタートしました。正しく恐れる新年です。感染がますます拡大していますが、いつかまた、今までどおりの普通の生活ができる日がやってくることを期待しています。
 本年もよろしくお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
コメント

2020.12 走り納めはVTRでいつものダム湖 ~この1年~

2020-12-30 23:59:05 | いろいろ思う部屋
 こういうご時世です。例年なら冬休みに入ると冬のドライブを恒例としているのですが、今年は地味な年末を過ごしています。コロナによる自粛だけでなく、義父が入院しているということもあり、ほとんど家で過ごしています。外に出たと言えば、バイクの乗り納めで1時間足らずで行けるいつもの散歩コースの羽布ダム/三河湖まで妻のVTR250Fで走ってきたくらいかなあ。その点、スーパーカブ号は買い物に郵便局にと大活躍しています。カブなら駐車場で困らないんです。




 今年1年、いろんなことがありました。十大ニュースみたいにすると・・・。

1.2月:電動アシスト自転車ヤマハPAS購入。とっても便利です。(いろいろ)
2.2月:たった一人の姪が結婚。亡き弟も天国で喜んでいると思います。(いろいろ)
3.3月:長野県地獄谷で温泉に入る猿を見た。これ、本当におもしろかったなあ。(キャンピングカー)
4.4月:コロナで大学の授業が2か月間リモート/課題学習になった。その後も間隔を開けての座席指定の対面授業になりましたが、教材の精選で新たな資料を作ったりして大忙し。断続的にリモートになったりして、今も続いているよ~。(いろいろ)
5.6月;義父が倒れ、入院。その後も入退院を繰り返していますが面会もできずずっと心配です。(いろいろ)
6.8月:北海道2泊3日レンタルバイク弾丸ツーリング。豪雨で宗谷岬に行けなかった。(バイク)


7・8月:母を連れて出かけた亡き父との思い出の旅行先の青森県下北半島の旅。母がすごく喜んでくれました。(いろいろ旅)


8.9月:北海道道東ソロツーリング。今年も天候に恵まれなかったなあ。(バイク)


9.10月:神経系の疾病の悪化。両足のしびれがひどくなってきたけど、仕事とコロナであまり通院できず不安がつのります。ただ、クルマやバイクの運転操作に支障がないのが救いです。
10.11月:名古屋グランパス最終戦で3位決定の瞬間を見た。感動した~。(いろいろ)



 とても順位はつけられません。カテゴリーでも、(いろいろ思う部屋)が多く、バイクやキャンカーが少なく、それが今年1年を物語っているように思えます。もちろん、その他にも鉄旅や車中泊旅に出かけたり、コロナで遠くに行けずふるさと探訪ツーリングで地元の良さを見つけたりと、いろいろありました。それでも、いい1年だったかと言うと、そうとも言えない気がします。母を北海道に連れて行ってあげる予定が3月そして延期した11月と2度もキャンセルして行けないままになっていたり、GWのツーリングも冬のドライブも、恒例のF1観戦も無しになったりと、消化不良ぎみの1年でした。でも、来年はきっといい年になると信じています。
 1年間、ありがとうございました。よいお年をお迎えください。

にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへにほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへにほんブログ村
コメント

2020.12 僕のジムニー、できあがったかなあ

2020-12-26 00:24:54 | ジムニー64の部屋
 クリスマスイブの24日は、家族でケーキと紅茶でささやかな夕べを過ごしました。


 それよりも大事なこと。それはイブの日が僕のジムニーの生産予定の日だったのです。もうすでに車台番号も販売店には来ているそうです。きっとSUZUKIの工場では僕のジムニーの完成検査が終了しちゃったりしてるはずなんだけどなあ。


 去年の12月に注文して1年と2週間。初荷?で輸送され、1月15、16日あたりに登録し、ナビなどのディーラー・オプションの取り付けなどをして1週間後くらいに納車という流れになるんじゃないかと、営業の人が話してくれました。納車まで1か月をきりました。
 長く待つと、実車もないのに頭でっかちになってくるとブログの友達が書いていましたが、まさにそのとおりなんです。
 カップホルダーが使いにくい位置にあるって。見たことも使ったこともないけど。で、カーメイトのジムニー専用カップホルダーが最適だそうで、運転席用と助手席用の2つをポチッ。


 USBソケットがグローブボックスの中?僕のタウンエースバンと同じじゃん。確かに使いにくいわなあ、本当だとしたら。で、カップホルダーと同じ最も評判のいいカーメイトのジムニー専用のUSB/シガーソケットをポチッ。


 物を置く所が少なくて、スマホを置くにも不便だって?確かに少なそうだなあ、見てないけど。で、ダッシュボードトレイをポチッ。


 なになに、ドアポケットがあると便利?そんなに高いものでもないし、じゃあ、それもポチッ。
 スペアタイヤカバーが標準装備ではハーフタイプだから、まるっと被せるカバーがいいみたい。検索してみると、セミハードの車体と同じ色のシフォンアイボリーのが出てるじゃん。よさそうだからポチッ。えっ、在庫がない?入荷未定?しかたがないからつなぎとして安いビニールのにしよう。で、楽天で検索するといろんなのがあるもんだなあ。似合うかどうか、迷彩色のをポチッ。純正品だと7000円以上もするけど、僕がポチッしたのは3000円くらいの。それで十分。


 もともとさりげないドレスアップが好きで、ジムニーには背面のエンブレムを輸出仕様のSAMURAIエンブレムとジムニー50周年記念エンブレム、そして60年代のランクルFJ40のレトロな4WDエンブレムに換えて「おっ、ちょっと違うぞ」なんて思えるようなジムニーにするつもりだったので、その3つのエンブレムをポチッ。






ついでに、SUZUKIとJIMNYのエンブレムを剥がさなくてはならないから「エンブレムはがし」なるものとへらもポチッ。そんなのがあるなんて知らなかった~。

 現物もないのにパーツの数々。こりゃあ、納車されたら忙しくなるぞ。
もうすぐ何の予定もないいつもと違うおとなしく過ごすお正月がやってきます。

にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
コメント

2020.12 やったね3位、名古屋グランパス!

2020-12-22 23:34:15 | いろいろ思う部屋
 J1リーグも先週末が最終戦になりました。ことしは名古屋グランパスが久しぶりに上位のポジションで最終戦を迎えました。鉄壁な守りを武器にシーズンを戦い、土曜日の最終戦で勝てば無条件で3位となり、ACLアジアチャンピオンズリーグ参戦が決まります。引き分けや負けでもセレッソ対鹿島の試合結果によっては3位になれるのですが、やっぱり勝ってACLの切符を手にしたいところです。そして、その瞬間をこの目でしっかり見てみたいと思い、チケット発売のその日にポチッしました。
 土曜日の豊田はとても寒い日になりました。しっかりと着込んで、原二のスーパーカブ号にはグリップカバーを取り付け、リアシートに妻を乗せ2ケツで豊田スタジアムへと向かいました。




 スタジアムに着くと、盛り上がっていましたねえ、当たり前だけど。


ちゃんと間隔をとりながらも、各コーナーやショップは長蛇の列。スタジアム前の広場には話題のGRヤリスが展示してありました。国内専用の名称ヴィッツ改めヤリスの名でモデルチェンジしたコンパクトカーもGRだけはただ者ではない雰囲気を醸し出していました。この超高性能なパワーがグランパスに宿れば、なんて思ったりしてネット裏2階席の指定席へ。




 そしていよいよキックオフ!。序盤は確かに相手のサンフレッチェよりも強いと感じさせるゲーム展開でした。前半の途中から押し込まれるシーンも見られましたが、そこは最強のディフェンスを誇るグランパスです。しっかりと攻撃を防いでいました。いくら相手がせめてきても、点を入れられる気がしないね、今年のグランパスは。ただ、グランパスもなかなか得点できないまま0対0で前半が終わりました。
 引き分けかもしれない。そうなるとセレッソの試合が気になるなあとスマホでチェック。するとセレッソも0対0の同点。それなら引き分けでも3位になれますが、それよりも、やっぱり勝って3位を決めたいものです。
 後半は前半よりも押し込まれる時間が長く、パスも通りにくくなってきていました。まずいなあ、引き分けかなあと思いかけた後半41分、ストライカーの前田のきれいなシュートが決まり、遅めの先制点。そして、そのまま守り切り、グランパスの勝利!




 感動したね、勝った瞬間は。


 これで来シーズンはアジアを舞台に戦います。楽しみが広がりました。試合後のセレモニーでは、社長挨拶でケガで欠場している主力選手の金崎選手を気遣う言葉がありました。いい社長だね、グランパスの社長は。そして、監督と丸山キャプテンはらは来シーズンのアジアを舞台にしての抱負も。いいわあ、この雰囲気!!!。


家に帰ってすぐにパスポートを確認しました。ウソです。家に帰って、スーパーカブ号からシュピーレン(タウンエースバン)に乗り換えて、焼肉屋へ急ぎました。僕たちにはめずらしく黒毛和牛でささやかな祝勝会をしました。特別にうまかったね、今日の焼肉は。そうか、いつもは輸入牛肉だから・・・。いや、グランパスが勝って3位になったからです。

にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
コメント (2)