ファニチャー製作と俺物語

家具づくりと俺物語を書いています。新品の木材に独自のペイントを施し、ヴィンテージのような風合いに仕上げているのが特徴です

暑い

2019年06月28日 | スクラップヘヴン55と俺物語
最近はリノベの続きや、引っ越しの作業と連日バテぎみヘブンです(-.-)y-~

道具やペンキを置く小屋をスーパーテキトーに作りました笑

電話ボックスみたいと感じるのはぼくだけでしょうか⁉️



この小屋は仮で、又時間が出来たら製作します(^_^ゞ

4畳半と6畳に無理やりおさめた家具も良いレイアウトになりました





コーディネートに関しては感覚でやっているので誰にも説明は出来ませんが、唯一出来るとしたら

「隅に高さのある家具やインテリアを置く」

ですね❗

この場合はサーフボード


見えずらいランプ(今度キチンと写真撮ります笑)



早くキッチンのシンクを作りキッチンも紹介したいですね‼️

キッチンは4畳 そこに
キャビネット×2
シェルフ×2置いてあるので激狭いです😭

今日は一級建築士の大家さんが来てくれ色々話をしました‼️



この部屋をめっちゃ良い感じにしてくれ、とても喜んでくれました❗



ぼくも、創作活動としてのリノベを好き勝手に出来たことは感謝しかありません🎊

THE SCRAPHEAVEN55 WORLD🌎



好きだけが詰まった空間🏠

コメント

ドライの事

2019年06月26日 | スクラップヘヴン55と俺物語
ドライ、めっちゃ良いですね!
この時期になるとグリーンの方が生き生きしてて良い感じもします(゜ロ゜)

この部屋のドライは9割8分勝手に枯れていったグリーン達です

アイビー?だったか良くわかりませんが笑 これも安く売ってて購入し枯れました😭

因みに枯らそうとは思ってません
水をあげ、太陽のあたる場所へ置き、時には栄養剤を注入し育てていましたが…



めっちゃえええーっ笑
ビンテージの空間に似合いますね‼️

この自然な感じの風貌(^○^)
その辺で枯れたんじゃないかなと思うレイアウト笑

引っ越しの度に移動するのでボロボロなんです笑





この中央のやつは友達にもらったボリュームあるドライ( ゚∀゚)

ボリュームと素朴の融合ですね笑
mase in ケニアの人形も喜んでます



そしてカランコエも生き生きしてます(^_^ゞ



あの日から衝撃をうけ好きなモノは変わらず、ここまで出来た事に感謝ですね‼️

時には1年2年何も作らない時もありましたが笑 やっぱりビンテージ大好きですね‼️


コメント

コーディネート

2019年06月25日 | スクラップヘヴン55と俺物語
リノベーションした空間にコーディネートしました(^_^ゞ

そろそろ夏だし全体的にサーフビンテージスタイルにしました

6畳と4畳半の激狭いコーディネートです😭

まずは玄関を開けるとこんな感じです





短い廊下を抜けるとこんな感じです
4畳半

歩くスペースと座るスペースのみですがゴッホのひまわり🌻が良い感じです





すでに家具&インテリア&雑貨屋状態ですね笑



シューズクローゼットが無いので、この棚に靴を置く予定です👍




最後に奥の部屋です
まさかの画家とサーファーの融合‼️













とにかくとにかく狭くてコーディネートが大変でした…😭😭😭

そして自分でリノベーションした空間に、全て作った家具を置きコーディネート出来た事は夢のようですね‼️

ビンテージな空間にビンテージな家具、インテリア😍😍😍

とても楽しい1日でした
明日キッチンのシンク作ります🔨
コメント

搬入

2019年06月24日 | スクラップヘヴン55と俺物語
今日はビンテージリノベをした場所に家具やインテリアの搬入をしました(^_^ゞ

大変で写真は忘れました笑
2LDKから2DKへの引っ越しなので家具が収まらん笑

そんな状態です😭

ルーム①


壁は漆喰でしたので、エイジングペイントで経年した雰囲気のアンティーク風にペイント





和特有の赤茶の柱も独自のペイントで古材風にペイントしました



befor


after


Rustic(素朴)な海外風に仕上がりました👍

ルーム②
2つ目の部屋は板張りでデザイン



軽めに板にエイジングかけて仕上げました



サーフビンテージのイメージですね


収納
押入れサーフショップと名づけた収納はめっちゃ大好評でした❗







沢山悩み、デザインも変更したり大変な作業も多かったです。しかし、あのボロいアパートがビンテージデザインでよみがえった事はとてもうれしく思います
( ゚∀゚)


















明日はレイアウトと残った作業もやります‼️
コメント

昭和代表掃きだし君

2019年06月16日 | スクラップヘヴン55と俺物語
昭和代表掃きだし君



和が好きな方にはステキなデザインだと思います(^_^ゞ

今回のテーマは昭和ボロいを海外風ボロいへ変えるリノベーションですのでその工程を書きます(^_^ゞ

リノベで一番大変なのが解体
天井破ったり、下がり壁解体したりしましたが、あまりやりたくないので活かしながら作りました😌







通常なら既製品のサッシを付ける場所ですが、その場合サッシに合わせ作ると外壁までいじったりしないといけないのでそのまま活かしました

デザインはボヤーっとあったのでなんとなく製作笑





そして窓や扉も製作し、グリーンにペイントしました





時の経過と共に変化していく様がとても楽しみです( ゚∀゚)



ざっくりですが、終わりです笑




コメント