日々のにゅーすなできごと

ニュース専門ブログです。記事は予告なく変更される場合があります。(「日々のできごと~にゅーすなだいありー~」から変更)

12月5日 野球とサッカーのできごと

2018-12-05 23:59:44 | 18年平日

菊池雄星、米球団との交渉解禁 ポスティングで移籍へ(共同通信)◆プロ野球西武からポスティングシステムによる米大リーグ移籍を目指す菊池雄星投手(27)は4日、全30球団との交渉が解禁された期間は米東部時間の来年1月2日午後5時(日本時間1月3日午前7時)までの30日間

コービンがナショナルズへ=米大リーグ(時事通信)◆米大リーグのダイヤモンドバックスからフリーエージェント(FA)となっていたパトリック・コービン投手(29)が4日、ナショナルズと6年契約で合意したと、複数の米メディアが伝えた

新人王のDeNA・東、5500万円=来季は最高勝率目指す-プロ野球・契約更改(時事通信)
◆セ・リーグの新人王に輝いたDeNAの東克樹投手(23)が5日、横浜市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、4050万円増の5550万円で更改した 
◆来季の目標に最高勝率のタイトルを挙げ、「勝ちが多くて負けが少ないということだし、13勝以上も必要。目標にする」と話した 救援でチーム最多の70試合に登板した砂田は3000万円増の7200万円でサインした

MVPの西武・山川、1億1000万円=那覇市の市民栄誉賞も-プロ野球・契約更改(時事通信)
◆パ・リーグ最優秀選手(MVP)に輝いた西武の山川穂高内野手(27)が5日、埼玉県所沢市内で契約更改交渉に臨み、7800万円増の1億1000万円で更改した 「成績には満足している。来年は50本打ちたい」と話した 出身地の那覇市からは市民栄誉賞を授与されることになった
◆今季途中で抑えから中継ぎに回った増田は1500万円減の1億円、64試合登板の平井は2000万円増の3600万円、32盗塁の金子侑は700万円増の5700万円でサインした

オリックス、T-岡田は現状維持 来季の雪辱を誓う(共同通信)
◆オリックスのT-岡田が5日、現状維持の年俸1億2千万円で契約更改した 本塁打は昨季の31本から13本に減らし「何一つ納得できる数字はない」と 年俸変動制の3年契約の最終年となる来季は雪辱を誓い、日本ハムに移籍する金子との対戦を心待ちにした
◆3年目で自己最多を更新する128試合に出場した大城は1千万円増の3800万円 「打撃は前半良かったが、後半落ちてきた。波をなくしていけたら」と笑顔に意欲をにじませた 黒木は3500万円、東明は2300万円でそれぞれサインした

日本ハムの西川は2年4億円=プロ野球・契約更改(時事通信)
◆2年連続で盗塁王を獲得した西川が2年4億円プラス出来高払いで更改した 今季は目標の打率3割には届かず、「何かを変えないといけない。年俸に見合った実力を出さないといけない」と気を引き締めた 今季、抑えで19セーブを挙げた石川直は2100万円増の3400万円でサイン 有原は現状維持の7000万円で更改した

阪神の鳥谷、現状維持の4億円=プロ野球・契約更改(時事通信)
◆5年契約の最終年を迎える鳥谷は現状維持の4億円で更改した 来季に向け、もう一度、遊撃手に戻って勝負する意向で、「野球を続けられるのか、辞めなきゃいけないのか、大切な一年になる」と背水の覚悟を示した 藤川は1000万円減の1億4000万円で更改した 今季は主に勝ちパターンの中継ぎとして奮闘したが、減額となった

ソフトバンク上林、7500万円で更改=プロ野球・契約更改(時事通信)◆上林が2度目の交渉を行い、4000万円増の7500万円で更改した 最初の交渉では6500万円程度を保留したが、「いろいろ見直して評価してくれた」と話した 新人の高橋礼は200万円増の1400万円でサイン 「一年間1軍で戦いたい」と来季を見据えた

新候補に石井、ラミレス氏ら=エキスパートは掛布氏-野球殿堂(時事通信)
◆野球殿堂博物館は5日、2019年の殿堂入り候補33人を発表し、現役引退から5年以上20年以内のプレーヤー表彰部門で、日米通算182勝を挙げた石井一久氏(45)、外国人選手初の2000安打を達成した現DeNA監督のアレックス・ラミレス氏(44)、ヤクルトで2133安打を放った宮本慎也氏(48)が新たに候補に入った
◆代打で勝負強い打撃を見せた元阪神の桧山進次郎氏(49)、両リーグで本塁打王を獲得した山崎武司氏(50)、通算2119安打を放った元広島の前田智徳氏(47)も名を連ねた 
◆引退後21年以上の選手(現役の監督、コーチを除く)が対象のエキスパート表彰の新候補は、阪神の4番として活躍し、2軍監督を務めた掛布雅之氏(63)、楽天前監督の梨田昌孝氏(65)、巨人投手コーチなどを歴任した尾花高夫氏(61)の3人

千賀、虐待防止NPO法人に寄付 1奪三振につき1万円(共同通信)◆ソフトバンクは5日、千賀が来季1奪三振につき1万円を、児童虐待のない社会を目指す認定NPO法人「児童虐待防止全国ネットワーク」(東京都世田谷区)のオレンジリボン活動に寄付すると発表した 

ロッテ新人が施設見学 桐蔭・藤原「勝利に貢献したい」(共同通信)◆ロッテの新入団選手が5日、さいたま市内の2軍施設や隣接するロッテ浦和工場などを訪れた ドラフト1位の藤原(大阪桐蔭高)は「工場の方に『マリーンズが勝つとお菓子が売れる』と言われ、勝利に貢献できるようになりたいと思った」と気持ちを高めた

松山などで日米大学選手権=19年度の学生野球(時事通信)
◆日本学生野球協会と全日本大学野球連盟は5日、東京都内で理事会を開き、2019年度の事業計画を承認した 19年の日米大学選手権は日本で開催され、7月16日から5試合が行われる 
◆日米大学野球は松山市の坊ちゃんスタジアムで開幕し、愛媛県今治市、山口県岩国市、福島県郡山市の各球場で第4戦までを実施する予定 最終戦は東京・神宮球場が会場となる 全日本大学選手権は6月10日から7日間、明治神宮大会は11月15日から6日間行われる

女子野球、日本はランク1位維持 カナダ2位、3位に台湾浮上(共同通信)◆世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は5日、女子野球の最新世界ランキングを発表し、8月に米フロリダ州で行われたワールドカップ(W杯)で6連覇を達成した日本が1位を維持した 2位はカナダで変わらず、W杯で準優勝した台湾が3位に浮上 米国は3位から4位に下がった


マルセイユ酒井宏が膝を故障 ナント戦はメンバー外に(共同通信)◆サッカーのフランス1部リーグで酒井宏樹が所属するマルセイユは5日にアウェーで行われるナント戦のメンバーを4日に発表し、酒井宏は左膝の捻挫のため、遠征メンバーから外れた 2日のスタッド・ランス戦で痛めた

柴崎がフル出場=スペイン国王杯サッカー(時事通信)◆スペイン国王杯は4日、各地で4回戦第2戦が行われ、柴崎岳のヘタフェはホームでコルドバを5-1で退け、2戦合計7-2で16強入りした 柴崎はフル出場した

仏サッカー、デモで延期 8日の2試合(共同通信)◆のフランス1部リーグで8日に予定されていたパリ・サンジェルマン-モンペリエ、トゥールーズ-リヨンが警察と地方政府の要請で延期されることが4日、決まった フランスでは現在、過激化した燃料税引き上げ抗議デモが各地で発生している

リバープレート、スペイン出発へ=リベルタ杯サッカー(時事通信)◆サッカーの南米クラブ王者を決めるリベルタドーレス杯決勝に進出しているリバープレート(アルゼンチン)は4日、南米サッカー連盟が決定した第2戦(9日)開催地のマドリードに5日出発すると発表した 拒否の方針を一転したとみられる

決勝は仙台-浦和=山形、鹿島は敗退-天皇杯サッカー(時事通信)
◆第98回天皇杯全日本選手権は5日、茨城・カシマスタジアムなどで準決勝2試合が行われ、J1勢の仙台と浦和が9日の決勝(埼玉スタジアム)に進んだ 仙台は4年ぶりの決勝進出を狙ったJ2の山形に3-2で競り勝った 浦和はマウリシオの先制点を守り、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を制した鹿島を1-0で振り切った

茂庭、酒本が退団=J1・C大阪(時事通信)◆J1のC大阪は5日、元日本代表DF茂庭照幸(37)とDF酒本憲幸(34)の退団を発表した 2人とも、現役続行を希望している

元日本代表前田が退団=J1・F東京(時事通信)◆J1のF東京は5日、元日本代表FW前田遼一(37)の退団を発表した 15年からF東京でプレー 今季は18試合で1ゴール 日本代表では33試合で10得点 クラブを通じて「東京での経験をこれからのサッカー人生に生かしていきたい」とコメントした 

J1名古屋の風間監督は続投(時事通信)◆J1の名古屋は5日、風間八宏監督(57)と来季の契約を更新したと発表した 名古屋が初めてJ2に降格した昨季に就任し、1年でJ1復帰に導いた 今季は15位で残留を決めた

黄義助が初受賞=J1月間MVP(時事通信)
◆Jリーグは11、12月のJ1月間最優秀選手(MVP)を5日発表し、G大阪のFW黄義助が初めて選ばれた 終盤戦で6戦連続ゴールを挙げるなど、チームの9連勝に貢献した シーズン16得点はリーグ3位
◆J1月間ベストゴールには、11月が神戸のポドルスキ、12月は柏のクリスティアーノの両FWを選出 ポドルスキは11月3日の名古屋戦で、イニエスタが後方から出した浮き球をボレーで合わせた クリスティアーノは12月1日のG大阪戦で、ハーフウエーライン付近からロングシュートを決めた


12月5日 その他のスポーツ・芸能エンタテイメントのできごと

2018-12-05 23:58:38 | 18年平日

日本は男女とも準優勝=世界ジュニア卓球(時事通信)◆世界ジュニア選手権は5日、オーストラリアのベンディゴで男女の団体決勝が行われ、日本は男女とも中国と対戦し、女子は1-3、男子はストレートで敗れて、準優勝だった

ハンドボール日本全勝で1位通過 女子アジア選手権1次リーグ(共同通信)
◆ハンドボール女子のアジア選手権第5日は5日、熊本県の山鹿市総合体育館などで1次リーグ最終戦が行われ、日本はカザフスタンを31-24で破って4戦全勝の勝ち点8とし、A組1位で準決勝に進んだ
◆日本がリードして折り返した後半にカザフスタンが攻勢に出たが、日本は持ち味の堅守速攻を発揮して突き放した カザフスタンは3勝1敗でA組2位 B組は大会3連覇中の韓国が24-21で中国を下し、4戦全勝で1位

NBAハッスルの渡辺は7得点 チームも109-93で勝つ(共同通信)◆米プロバスケットボールNBAのグリズリーズ傘下、ハッスルの渡辺雄太は4日、本拠地ミシシッピ州サウスヘイブンでの下部Gリーグのドライブ戦で先発出場し、7得点した チームは109-93で勝った

W杯ジャンプが中止=国際スキー連盟(時事通信)◆国際スキー連盟(FIS)は4日、ノルディックスキー・ジャンプのワールドカップ(W杯)ティティゼーノイシュタット大会(ドイツ、8~9日)を中止したと発表した 大雨や温暖な気候が予想されるため


貴ノ岩が付け人に暴力=元日馬富士の傷害事件被害者-大相撲(時事通信)
◆日本相撲協会は5日、幕内貴ノ岩(28)=本名アディヤ・バーサンドルジ、モンゴル出身、千賀ノ浦部屋=が4日夜に付け人へ暴力を振るったことを明らかにした 貴ノ岩は5日午後、東京・両国国技館で鏡山危機管理部長(元関脇多賀竜)らから事情聴取を受け、暴力を認めて謝罪した
◆相撲協会によると、貴ノ岩は冬巡業で訪れた福岡県行橋市の宿舎で付け人を務める力士の頬などを平手や拳で4、5発殴った 付け人には大きな外傷はないが、顔は腫れているという 殴った理由は「忘れ物の言い訳をしたから」と説明した

柔道審判員、誤審で資格停止 事実上の「降格」に(共同通信)
◆10月に行われた柔道の全日本学生体重別団体優勝大会で誤審があったとして、全日本柔道連盟(全柔連)が試合を担当した主審や副審ら4人に11月下旬から2カ月の資格停止処分を科したことが5日、関係者への取材で 国内主要大会を任される最上位「Sライセンス」の主審は来年度から一つ下の「A」での登録を要請され承諾 
◆全柔連の「公認審判員規定」にはミスによる資格の扱いについて明記されていない中で、事実上の「降格」となる異例の措置 問題となったのは日体大と国士舘大の準決勝の中堅戦 国士舘大の選手が日体大の選手を抑え込んだが、主審が見逃した

CAS、ロシアからの選手に資格停止4年=平昌五輪カーリング銅(時事通信)
◆スポーツ仲裁裁判所(CAS)は4日、ロシアからの五輪選手(OAR)として出場した平昌五輪のカーリング混合ダブルスで銅メダルを獲得しながら禁止薬物のメルドニウムに陽性反応を示して失格となった男子のアレクサンドル・クルシェルニツキーに対し、今年2月から4年間の資格停止処分を科したと発表した

スポーツ庁が規範制定を=議連、不祥事防止へ提言(時事通信)◆スポーツ界で多発する不祥事の防止策を検討してきた超党派のスポーツ議員連盟のプロジェクトチームは5日、競技団体が順守すべき規範「ガバナンスコード」の制定などを求める提言をスポーツ庁に申し入れた

奥原が日本ユニシス退社へ=バドミントン(時事通信)◆バドミントン女子の奥原希望(23)が、今年限りで所属先の日本ユニシスを退社することを5日、マネジメント会社を通じて発表した 「東京五輪を見据え個人戦に集中したいという思いから、2019年1月より個人として新しい環境で活動をさせていただく」としている

聖火台、新国立と臨海部に 東京五輪、2カ所に設置へ(共同通信)◆2020年東京五輪・パラリンピックの聖火台について、東京都や組織委員会などがメインスタジアムとなる新国立競技場と、都市型スポーツの会場を集めた臨海部の「アーバンクラスター」の2カ所に設置する方向で検討していることが5日、分かった

マラソン午前6時開始、年内決定へ=ラグビーなど時間変更-東京五輪(時事通信)
◆2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は5日、大会準備状況を確認する国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会のジョン・コーツ委員長と共に東京都内で記者会見し、マラソンのスタート時刻変更について、国際陸連の合意を得た上で年内に正式決定する方針を示した 現行の午前7時を同6時に変更する
◆マラソン以外では、暑さ対策で7人制ラグビーの開始時間を1時間半~2時間早めて全6日間とも午前9時とし、午後2時開始だった自転車のマウンテンバイクを1時間遅らせることを決めた

国際陸連、五輪マラソン議論なし 開始繰り上げで(共同通信)
◆2020年東京五輪のマラソンの開始時間が午前6時に繰り上げる方向で最終調整されていることに関し、国際陸上競技連盟理事の横川浩・日本陸連会長は4日、モナコで行われた理事会では具体的な議論はなかったと明らかに 近くマラソンを含めた陸上全体の実施予定を固め、各理事に諮ると
◆横川理事は「次の理事会は(来年)3月までない。それまで決めないわけにはいかないので、なるべく早く作業すると言っていた。メールなどでの審議になると思う」との見通しを示した

男子100は10秒10=世界陸上参加標準記録(時事通信)◆国際陸連は4日、来秋にドーハで行われる世界選手権の参加標準記録を発表し、男子100メートルは前回から0秒02速い10秒10となった 男子200メートルは20秒40、女子100メートルは11秒24で、いずれも前回より条件が厳しくなった

日本に全種目の出場枠=陸上世界リレー(時事通信)◆国際陸連は4日、モナコで理事会を開き、来年5月に横浜市の日産スタジアムで行われる世界リレー大会で日本に全種目の出場枠を与えることを決めた

シアトルに新チーム=NHL(時事通信)
◆北米アイスホッケーリーグ(NHL)は4日、シアトルに新チームが誕生し、2021~22年シーズンからリーグ戦に参加すると発表した 同日の理事会で承認された 新チームは西カンファレンス太平洋地区に入り、コヨーテスが太平洋地区から中地区に移る 東西両カンファレンスはともに16チームとなる

グリズリーズ、ノアと契約=NBA(時事通信)◆米プロバスケットボール協会(NBA)のグリズリーズは4日、ジョアキム・ノア(33)と今季終了まで契約したと発表した ノアはニックスから放出され、所属先が決まっていなかった

バスケ、V3狙う千葉は川崎戦 全日本準々決勝組み合わせ(共同通信)
◆バスケットボールの第94回天皇杯・第85回皇后杯全日本選手権ファイナルラウンドの組み合わせ抽選会が5日、東京都内で行われ、Bリーグ1部勢が勝ち上がった男子の準々決勝で、3連覇を狙う千葉は前回大会3位の川崎との対戦が決まった
◆Bリーグ昨季覇者のA東京は3大会ぶりの頂点を狙う三河と 栃木はSR渋谷、京都は大阪と Wリーグ勢が占めた女子で6連覇が懸かるJX-ENEOSはシャンソン化粧品と 日立ハイテクは富士通、6大会ぶりの優勝を狙うトヨタ自動車は三菱電機、トヨタ紡織はデンソーと

トヨタ車体、ダカール6連覇挑戦 市販車部門で(共同通信)◆トヨタ自動車子会社のトヨタ車体(愛知県刈谷市)は5日、世界で最も過酷とされる自動車競技「ダカール・ラリー 2019 ペルー」の参戦発表会を名古屋市で開いた スポーツタイプ多目的車(SUV)「ランドクルーザー」をベースにした2台で出場し、市販車部門6連覇を目指す

井上岳、1月に世界初挑戦=ボクシング(時事通信)
◆世界ボクシング機構(WBO)スーパーウエルター級3位の井上岳志(ワールドスポーツ)が、来年1月26日に同級王者のハイメ・ムンギア(メキシコ)に挑戦することが決まり、5日に所属ジムが発表した 
◆米テキサス州ヒューストンでの開催を予定している 世界初挑戦の井上岳は「わくわくしているという気持ちが強い。負けるつもりは一切ない」と抱負を語った

大学院生の坂本が世界初挑戦=IBFフライ級、31日マカオで-ボクシング(時事通信)
◆国際ボクシング連盟(IBF)フライ級15位の坂本真宏(27)=六島=が、31日にマカオで同級王者のモルティ・ムザラネ(南アフリカ)に挑むタイトルマッチが決まり、5日に発表された 坂本は大阪市立大大学院に通う異色のボクサーで世界初挑戦となる 王者の強さを認めつつ「パンチを当てて倒す自信はある」と意気込みを語った

フィギュア宇野、初優勝へ調整 紀平は3Aが好調(共同通信)
◆6日(日本時間7日)に開幕するフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルに出場する日本勢が4日、バンクーバー郊外のリンクで練習し、男子の宇野昌磨(トヨタ自動車)はフリップやサルコー、トーループの4回転ジャンプを決めるなど、初優勝へ向けて順調な調整ぶりだった
◆女子でGP2連勝と勢いに乗る16歳の紀平梨花(関大KFSC)は午前の練習で大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を17本中14本、着氷させ「調子はまあまあ。体が動けば、もっと良くなってくる」と笑顔を見せた

北海道に支援金600万円=日本相撲協会(時事通信)◆日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)と伊勢ノ海親方(元幕内北勝鬨)が5日、北海道庁を訪れ、北海道地震の被災者らを支援するため、同協会が先頭に立って集めた支援金約601万円の目録を高橋はるみ知事に贈呈した

最優秀選手に大迫=日本陸連(時事通信)
◆日本陸連は5日、今年の表彰選手を発表し、最優秀選手賞に当たる「アスリート・オブ・ザ・イヤー」に男子マラソンで2時間5分50秒の日本新記録を樹立した大迫傑(ナイキ)が選ばれた 
◆優秀選手賞は、ジャカルタ・アジア大会で金メダルを獲得した男子マラソンの井上大仁(MHPS)と同棒高跳びの山本聖途(トヨタ自動車)、競歩の世界チーム選手権男子20キロで優勝した池田向希(東洋大) 新人賞にはアジア大会男子200メートル金メダルの小池祐貴(住友電工)、大阪国際女子マラソンで優勝した松田瑞生(ダイハツ)ら

最優秀選手にキプチョゲ=国際陸連(時事通信)◆国際陸連は4日、今年の最優秀選手を発表し、男子は9月のベルリン・マラソンで2時間1分39秒の世界新記録を樹立した34歳のエリウド・キプチョゲ(ケニア)が選ばれた 女子は三段跳びで今季世界最高の14メートル96をマークした34歳のカテリン・イバルグエン(コロンビア)が受賞した

国際陸連、故南部忠平氏らを顕彰 アベベ、ザトペック氏も(共同通信)
◆国際陸上競技連盟が顕著な実績を残した先人をたたえる「ヘリテージ(遺産)プラーク(飾り額)」を新設し、1932年ロサンゼルス五輪金メダリストの故南部忠平氏が選ばれたことが4日、分かった
◆「はだしの英雄」として知られ、マラソンで64年東京五輪まで2連覇した故アベベ・ビキラ氏(エチオピア)、男子長距離で「人間機関車」と呼ばれて四つの五輪金メダルを獲得した故エミール・ザトペック氏(チェコ)ら計12人が名を連ねた

卓球の福原愛さんが第2子妊娠(時事通信)◆卓球の2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪女子団体メダリストの福原愛さん(30)が5日、第2子妊娠を公表した 自身のブログで「今まで通り、この経験も卓球界およびスポーツ界、そして子供たちの未来に貢献できるよう努力していきたいと思います」とコメントした


TOKIOの城島さん、骨にひび 番組ロケ中(産経新聞)◆日本テレビは5日、バラエティー番組「ウルトラマンDASH」(平成31年1月1日午後6時放送予定)のロケ中、人気グループ「TOKIO」のメンバー、城島茂さん(48)が骨にひびの入るけがをしたと発表した


小沢征爾さん、元気な姿で聴衆魅了 両陛下ご臨席の記念公演指揮(産経新聞)◆世界的な指揮者の小澤征爾さん(83)が5日、天皇、皇后両陛下ご臨席のもと、東京都港区のサントリーホールで「サイトウ・キネン・オーケストラ(SKO)」を指揮した

平松さんが24回目の復興ライブ 阪神大震災「次世代に伝えたい」(共同通信)◆阪神大震災の復興支援ライブを続け、来年1月に24回目を開催する神戸市出身のシンガー・ソングライター平松愛理さん(54)が5日、神戸市内で記者会見し「1995年1月17日に何が起こったのか、次世代に伝えていかなければいけない」と抱負を語った

USEN、今年1位はDA PUMP「U.S.A.」(産経新聞)◆音楽配信大手、USENの今年の「HITランキング」が5日に発表され、J−POP部門1位は、人気グループ「DA PUMP」の「U.S.A.」が獲得した 洋楽部門1位は「ノー・ティアーズ・レフト・トゥ・クライ」(アリアナ・グランデ)、演歌部門1位は「いごっそ魂」(三山ひろし)

「西郷どん」から「いだてん」 大河バトンタッチ式(産経新聞)◆NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の鈴木亮平さん(35)から「いだてん」の中村勘九郎さん(37)、阿部サダヲさん(48)に主演が交代するバトンタッチセレモニーが5日、東京・渋谷のNHK放送センターで行われた


12月5日 国内政治・経済・海外のできごと

2018-12-05 23:57:55 | 18年平日

水道法改正案、参院を通過 自公は本会議で賛成討論せず(朝日新聞)◆水道事業を「民営化」しやすくする水道法改正案が5日午前、参院本会議で与党などの賛成多数で可決された 改正案は、経営悪化が懸念される水道事業の基盤強化が主な目的

辺野古土砂積み込み再開、菅義偉官房長官「安全配慮し進める」(産経新聞)◆菅義偉官房長官は5日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり、政府が県の指摘を受けて一時停止していた埋め立て用土砂の船への積み込み作業を再開したことについて

米最新機F35B導入了承=いずも「空母」化、協議継続-与党(時事通信)◆新たな防衛大綱の策定に関する与党ワーキングチームは5日、衆院議員会館で開いた会合で、米最新鋭ステルス戦闘機F35Bの導入を了承した 「多用途運用母艦」導入をめぐっては、与党側は「もう少し丁寧な議論が必要だ」と指摘し、協議を継続することになった

与党、入管法7日成立を確認=野党の共同歩調焦点(時事通信)◆自民、公明両党の幹部は5日午前、会期末を10日に控えた今国会の最終盤の運営をめぐり東京都内で協議した 焦点の外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法改正案について、7日に成立させる方針を確認した

自民、改憲4項目の今国会提示断念 参院選前の発議困難(朝日新聞)◆衆院憲法審査会は5日、自民党が目指した6日の審査会開催を見送ることを決めた 同党は、安倍晋三首相が意欲を示した憲法9条への自衛隊明記を含む「改憲4項目」の今国会提示を断念する


武田の巨額買収、臨時総会で可決=反対株主及ばず、年明けにも実現へ(時事通信)◆武田薬品工業は5日、大阪市内で臨時株主総会を開き、約7兆円を投じるアイルランド製薬大手シャイアーの買収に必要な新株発行に関する議案を提出、承認された 武田は総会で承認に必要な出席株主の議決権の3分の2以上の賛成を得た

触感伝わるロボ、遠隔医療…5G使った新技術、ドコモ展示会(産経新聞)◆NTTドコモは5日、第5世代(5G)移動通信方式を活用した新技術の展示会を東京江東区の東京ビッグサイトで開催した 5Gは現行の20倍の高速通信や現行の10分の1の低遅延などが特徴

しまむら、外国人の適正就労を仕入れ先に要請へ(読売新聞)◆衣料品チェーン大手のしまむらは5日、すべての仕入れ先約400社に対し、外国人技能実習生を適正な労働条件で就労させるよう求める通知書を今月中に出すことを明らかにした 仕入れ先の下請け企業で、外国人実習生への賃金未払いなどの違法行為が発覚したため

ヤマト自動車、台湾最大手タクシーと提携 配車アプリが利用可能に(産経新聞)◆大和タクシーを運行する大和自動車交通は5日、台湾最大手のタクシー会社、台湾大車隊股●(=にんべんに分)有限公司(台北市)との業務提携を発表した どちらかの配車アプリをスマートフォンに取り込めば、日台でタクシー配車サービスが受けられる

アルパイン、アルプス電気との経営統合案を可決(朝日新聞)◆カーナビ大手アルパインの臨時株主総会が5日午前、東京都内で開かれ、経営陣が提案した電子部品大手アルプス電気との経営統合案が、株主の3分の2以上の賛成で可決された

アクセル踏み間違え事故を防止するシステム 購入した車も後付けが可能 トヨタ(毎日新聞)◆トヨタ自動車は5日、駐車場などで前後の障害物を検知し、アクセルを踏み間違えても加速を抑制する新システムを発売した 購入済みの車に後付け装備できるのが特徴 高齢者らによる衝突事故防止や被害軽減につなげる

ダイハツ「後付け」安全装置、駐車時の急発進など防止(産経新聞)◆ダイハツ工業は5日、駐車時などに自動車のアクセルとブレーキペダルの踏み間違えによる急発進を防ぐ安全装置を発売した 2代目の軽自動車「タント」に対応した装置で、今後は自社販売の他車種へも拡大する


消費税、屋台でも完全免税 訪日客に照準…申請手続き短縮へ(産経新聞)◆政府・与党は5日、訪日外国人向けの「消費税免税制度」を拡充し、免税店の許可を受けている事業者が、地域の祭りや商店街のイベントなどに出店する際の手続きを簡略化する方針を固めた

未稼働太陽光、本格着工案件は減額除外 経産省が修正(産経新聞)◆経済産業省は5日、再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)をめぐり、未稼働となっている事業用太陽光発電の買い取り価格を減額する見直し案について、工事の本格着手が公的に確認できる2メガワット以上の大規模案件は減額を適用しないと発表した

物価上がらないのは「理解得られてないから」 日銀副総裁(朝日新聞)◆日本銀行の若田部昌澄(まさずみ)副総裁は5日の新潟市での講演で、物価上昇率が目標の2%より低く、企業などによる先行き見通しも低い原因について「日銀の決意について理解が十分に得られていないことも影響している」と述べた

就活ルール見直し「地方の実情理解」 四国経済懇で経団連会長(産経新聞)◆経団連の中西宏明会長、古賀信行審議員会議長と14人の副会長らは5日、高松市内のホテルで四国地域経済懇談会を開催し、四国経済連合会のメンバーと、経団連が策定をとりやめた就職・採用活動のルールなどについて意見交換した

新潟で金融経済懇談会 若田部副総裁初めて(産経新聞)◆日本銀行は5日、新潟市中央区のホテルオークラ新潟で金融経済懇談会を開き、若田部昌澄副総裁が新潟県内の経済団体の代表者らと意見を交換した

8%・10%「気にする」67%…持ち帰り増 民間調査(産経新聞)◆旅行、外食関連の情報サービス会社であるリクルートライフスタイル(東京)は5日、来年10月の消費税率引き上げと軽減税率適用についての消費者意識調査結果を発表した

トランプ氏「私は関税マン」…NYダウ大幅安(読売新聞)◆4日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)が急落し、前日比799・36ドル安の2万5027・07ドルで取引を終えた

東京円、4銭高の1ドル=113円08~09銭(読売新聞)

日経平均終値、116円安の2万1919円(読売新聞)


米、INF破棄「最後通告」 露に「60日以内」順守要求(産経新聞)◆北大西洋条約機構(NATO)は4日、外相理事会をブリュッセルで開き、米露間の中距離核戦力(INF)全廃条約をめぐり協議した ポンペオ氏は「完全かつ検証可能」な形で条約を順守する状態にロシアが60日以内に戻らなければ、「われわれは対策のため義務を停止する」と


ポルトガルと「一帯一路」=欧州の枢軸に-中国主席4カ国歴訪(時事通信)◆中国の習近平国家主席は4日、ポルトガルの首都リスボンでレベロデソウザ大統領と会談し、習氏が主導するシルクロード経済圏構想「一帯一路」に向けた協力強化で一致した

米中首脳会談の合意「実施に自信」 中国、通商協議の交渉期間など確認(毎日新聞)◆中国商務省は5日、報道官談話を発表し、1日の米中首脳会談で合意した通商協議の期間を「90日」と認めた 談話は、首脳会談の合意事項について「実施する自信がある」と表明

知日派の李首相が支持率トップ=韓国次期大統領候補(時事通信)◆韓国の調査機関リアルメーターが4日公表した次期大統領選挙への出馬が予想される政治家の支持率調査によると、知日派の李洛淵首相が15.1%でトップだった 支持率2位は、朴槿恵前政権で首相を務めた黄教安氏で12.9%

レジ袋配布を終日中止=プラごみ削減へ取り組み-タイ(時事通信)◆タイのスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで「タイ環境の日」に当たる4日、政府の呼び掛けに応じ、レジ袋を終日配布しない取り組みが行われた プラスチックごみによる環境破壊が深刻化するタイで、国民の意識を高めるのが狙い

米上院議員、皇太子の関与「疑いなし」=サウジ記者殺害でCIA説明(時事通信)◆ハスペル米中央情報局(CIA)長官は4日、共和、民主両党の上院幹部に対し、サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏殺害事件に関する説明を非公開で行った

「パナマ文書」めぐり、米で初の起訴 資金洗浄などの罪(朝日新聞)◆タックスヘイブン(租税回避地)を利用した各国首脳や富裕層の実態を暴いた「パナマ文書」に関連し、米司法省は4日、文書が流出したパナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」の弁護士や顧客ら4人を、脱税や資金洗浄の罪で起訴したと発表した

米国の知的財産を侵害して製作の外国製品を輸入制限の新法 ボルトン補佐官が表明(毎日新聞)◆ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は4日、米中両国首脳が1日の会談で協議入りに合意した知的財産権侵害の是正に関連し、米国の知財を盗難・侵害して作られた外国製品の輸入を制限する新法策定について検討する考えを

EUデジタル課税、年内合意を断念 仏独の妥協案で議論継続(産経新聞)◆欧州連合(EU)は4日、28加盟国による財務相理事会をブリュッセルで開き、米グーグルなど国境を越えて取引を行う巨大IT企業への「デジタル課税」について、これまで目指してきた年内合意を断念した


12月5日 国内社会中心のできごと

2018-12-05 23:02:19 | 18年平日

ゴーン容疑者、報酬一覧に自ら修正 毎年の額、厳密に計算(産経新聞)◆日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)の報酬過少記載事件で、毎年の実際の報酬額や有価証券報告書への過少記載分などを記したとみられる一覧表が作成され、ゴーン容疑者が手書きで修正を加えていたことが5日、関係者への取材で

報酬隠し90億円か=直近3年で40億円-ゴーン容疑者事件・東京地検(時事通信)◆日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)が巨額の役員報酬を隠したとされる事件で、直近3年間で有価証券報告書に記載されなかった報酬が約40億円に上る疑いがあることが5日、関係者への取材で


札幌直下型地震にも備え=年内に最終報告決定-北海道電検証委(時事通信)◆北海道電力は5日、北海道地震で発生した大規模停電(ブラックアウト)に関する3回目の社内検証委員会を開き、復旧対応や再発防止策を盛り込んだ最終報告書案を公表した

女性警官作成の似顔絵、強盗逮捕の決め手に(読売新聞)◆4日 アパート一室に侵入して財布を奪ったなどとして、札幌厚別署は4日、札幌市厚別区厚別北1の2、会社員 容疑者(50)を強盗傷害と住居侵入の疑いで緊急逮捕した 事件直前に行われた似顔絵講習会に参加した女性巡査長が、 容疑者の似顔絵を作成し、逮捕の決め手に

東北大、英語の民間試験を入試に使わず「無理がある」(朝日新聞)◆東北大学は5日、2020年度から始まる大学入学共通テストで導入される英語の民間試験の受験を出願要件とせず、合否判定にも使わないと発表した 「入試に利用する準備が十分に整っておらず、合否判定に用いるには無理がある。受験生の公平公正を損ねる」と判断

LCCジェットスター社長「成田-庄内」前向き 山形知事に(産経新聞)◆4日 格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパンの片岡優社長は4日、山形県庁を訪れ、吉村美栄子知事と会談し、酒田、鶴岡両市、山形県から新路線就航の要望の出ている成田-庄内便について

大量万引のベトナム男2人逮捕 東日本7件で被害数百万円か(産経新聞)◆福島県いわき市や水戸市のディスカウントストアで化粧品などを万引したとして、福島県警は5日、窃盗の疑いで、ベトナム国籍の無職の男2人を逮捕、追送検したと発表した。2人は宮城や栃木など東日本の7県で100件以上の万引を繰り返したと供述

「カーナビに従い走り車に傷」修理費請求 地裁、男の訴え退ける(毎日新聞)◆4日 カーナビのルート案内に従って走行したら車に傷が付いたとして、福島県二本松市の男性がカーナビ製造会社と地図データ作成会社に修理費用など約44万円の支払いを求めた訴訟で、福島地裁は4日、男性の請求を棄却した

時速96キロで幅寄せ、衝突 「あおり運転」で男を起訴(朝日新聞)◆上信越道で大型トラックを運転して「あおり運転」をしたとして、前橋地検は5日、トラック運転手 容疑者(42)=福井県越前町=を自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致傷)の罪で前橋地裁に起訴した

43歳女「関係ない」、知人女性殺害を否認=前橋地裁(時事通信)◆2015年に知人の84歳女性を殺害して現金を奪い、遺体を群馬県館林市内の川に遺棄したとして、強盗殺人と死体遺棄の罪に問われた派遣社員 被告(43)の裁判員裁判の初公判が5日、前橋地裁で

東京高裁、難民認定命じる 入管不認定のスリランカ男性(産経新聞)◆難民認定を求めた裁判で勝訴したのに難民と認められなかったスリランカ人の男性(58)が、国に難民認定の義務付けなどを求めた訴訟の控訴審判決が5日、東京高裁で 裁判長は「難民に該当する」として認定を命じた1審東京地裁判決を支持し、国の控訴を棄却した

軽トラ横転容疑、男4人逮捕=ハロウィーンの渋谷-警視庁(時事通信)◆ハロウィーン前の週末、東京・渋谷のセンター街で群衆に取り囲まれた軽トラックが横転させられ破損した事件で、警視庁捜査1課は5日、暴力行為等処罰法違反(共同器物損壊)容疑で、東京都世田谷区深沢の会社員 容疑者(20)ら20~27歳の男4人を逮捕した

特殊開錠用具を所持容疑 男を逮捕 神奈川県警(産経新聞)◆ドライバーを隠し持っていたとして、神奈川県警横須賀署は5日、特殊開錠用具所持禁止法違反の疑いで、自称住所不定・無職 容疑者(66)を現行犯逮捕した 午前3時15分ごろ、同県横須賀市東逸見町の路上で、トートバッグの中にドライバー1本を隠し持っていたと

携帯電話を詐取未遂疑い 横浜の稲川会系組幹部を逮捕(産経新聞)◆偽造した運転免許証を使って携帯電話をだまし取ろうとしたとして、神奈川県警暴力団対策課は5日、偽造有印公文書行使と詐欺未遂の容疑で、指定暴力団稲川会系組幹部の無職 容疑者(57)を逮捕した

知人の殺人未遂容疑で逃走…横須賀の男逮捕 神奈川県警(産経新聞)◆横浜市栄区の路上で11月、男性が刺されて重傷を負った事件で、神奈川県警栄署は5日、殺人未遂容疑で同県横須賀市追浜本町の自称会社役員 容疑者(55)を逮捕した

東名あおり事故で被告謝罪「申し訳ないことした」=横浜地裁(時事通信)◆東名高速道路で「あおり運転」を受けた車の夫婦が死亡した事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪などに問われた無職 被告(26)の裁判員裁判の第3回公判が5日、横浜地裁であり、被告人質問が行われた

堀内茂氏が4選出馬表明 山梨・富士吉田市長選(産経新聞)◆山梨県富士吉田市の堀内茂市長(70)は5日、12月市議会の所信表明で、来年4月26日の任期満了に伴う市長選への立候補を正式表明した 堀内氏は「来たる市長選に立候補する決意を固めた」と同市長選で初の4選を目指す考えを明らかにした

メルカリのアカウント、不正作成した疑い 3人を逮捕(朝日新聞)◆携帯電話ショップのデモ機を使い、フリーマーケットアプリ「メルカリ」のアカウントを不正に作ったとして、静岡県警は5日、福岡県新宮町新宮、会社経営 容疑者(38)ら3人を私電磁的記録不正作出・同供用の疑いで逮捕し、発表した

岐阜県産ブランドの種豚も殺処分へ 豚コレラ3例目確認(朝日新聞)◆岐阜県は5日、同県美濃加茂市の県畜産研究所の豚が、豚コレラに感染していることが確認されたと発表した 岐阜県によると、研究所内の豚全491頭を24時間以内に殺処分し、72時間以内に埋却や消毒を行う

ペルー人男に懲役12年求刑 内縁の妻の女児・傷害致死事件 津地裁(毎日新聞)◆三重県四日市市の自宅アパートで内縁の妻の次女(当時6歳)を死なせたとして、傷害致死罪と死体遺棄罪に問われたペルー国籍の無職 被告(37)に対し、検察側は5日、津地裁の裁判員裁判で懲役12年を求刑した

「タンブラー」に児童ポルノ…公開容疑で教諭ら逮捕 京都(産経新聞)◆米ブログサービス「タンブラー」で児童ポルノ動画を公開したとして、京都府警は5日、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)などの疑いで、愛知県立猿投農林高教諭 容疑者(25)=同県豊田市青木町=と、会社員 容疑者(48)=神戸市長田区二葉町=を逮捕したと発表

府大・市大「22年度統合」 大阪市議会で可決へ(毎日新聞)◆4日 大阪市議会の公明党市議団は4日、大阪市立大と大阪府立大の統合目標を2022年度とする議案について、5日の市議会都市経済委員会で賛成する方針を固めた

機長飲酒問題、JACが国交省大阪航空局に報告書(産経新聞)◆11月末に日本エアコミューター(JAC)の男性機長(40)から基準値を超えるアルコールが検出され、運航が遅れた問題で、JACは5日、調査の経過や再発防止策をまとめた報告書を、国土交通省大阪航空局(大阪市)に提出した

認知症事故、被害者も公費で救済 神戸市、全国初の制度(朝日新聞)◆認知症の人が起こした事故への独自の救済制度を定めた神戸市の条例改正案が5日、市議会で賛成多数で可決された 加害者だけでなく、全国で初めて被害者の救済まで盛り込んだ 来年度からで、財源は増税で賄う

ふるさと納税の偽サイト発見相次ぐ 返礼品届かぬ実害も(朝日新聞)◆福岡県は5日、県内の12市町村でふるさと納税の偽サイトが見つかったと明らかにした 4日に同県古賀市から偽サイトが見つかったと連絡を受け、県内60市町村に調査を要請していた

福岡・築上町議 現金100万円受領のあっせん収賄容疑で再逮捕 福岡県警(毎日新聞)◆京築広域圏消防本部(福岡県豊前市)の職員採用を巡る口利き事件で、福岡県警は5日、地方公務員法違反(そそのかし)容疑で逮捕されていた同県築上町議 容疑者(61)を、男子高校生の採用を働きかけた見返りに現金100万円を受け取ったとして

学生の頭を金属製の棒で殴りけがさせる 九州工業大助教を懲戒解雇(毎日新聞)◆九州工業大(北九州市戸畑区)は5日、同大大学院工学研究院の20代の男子学生の頭を金属製の棒で殴ってけがをさせるなどしたとして、30代の男性助教を懲戒解雇した

操縦士間の意思疎通が不十分が原因 F2空中接触で調査結果(毎日新聞)◆航空自衛隊築城基地(福岡県築上町など)所属のF2戦闘機2機が11月、同基地の西約200キロの長崎沖上空で空中接触した事故で、空自は5日、訓練後の相互の外観目視点検中に両機の操縦士が相手の機体から目を離し、接近に気づくのが遅れたとする調査結果を公表

多量の麻酔薬で妻が中毒死 遺棄致死容疑で医師逮捕(朝日新聞)◆多量の麻酔薬を投与した妻が中毒症状を起こしたのに放置し、死亡させたとして、福岡県警は5日、北九州市八幡西区幸神2丁目の医師 容疑者(69)を保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕し、発表した

二審も沖縄県敗訴=辺野古差し止め訴訟-福岡高裁支部(時事通信)◆米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり、岩礁破砕許可を得ずに国が埋め立て工事を進めるのは違法として、県が工事差し止めを求めた訴訟の控訴審判決が5日、福岡高裁那覇支部であった


遺伝子欠失は届け出に=ゲノム編集の農作物など-食品安全で厚労省調査会(時事通信)◆遺伝子を効率良く改変できる「ゲノム編集」技術を利用した農作物などの食品安全審査について、厚生労働省の調査会は5日、報告書案をほぼまとめた 農作物などに既にある遺伝子を欠失させる場合は、開発者の企業などが厚労省に届け出る

原発・乾式貯蔵キャスク 強度など統一基準作成へ 原子力規制委(毎日新聞)◆原子力規制委員会は5日、原発の使用済み核燃料を空気で冷やして保管する「乾式貯蔵」用の金属製容器(キャスク)について、新たに設定される強度や耐震性の基準案を了承した

原発審査ヒアリングをAIで文書化し公開 原子力規制委が2019年4月から(毎日新聞)◆原子力規制委員会は5日、電力会社の担当者らから非公開で審査資料などの事前説明を受ける「ヒアリング」について、人工知能(AI)技術で職員とのやり取りを文字起こしし、ホームページで公開する方針を決めた

航空会社に飲酒管理の強化を指示 国交省が社長集め会議(朝日新聞)◆パイロットの飲酒が原因でフライトの遅れが相次いでいる問題で、国土交通省は5日、国内の航空会社25社の社長らを集めて、パイロットの飲酒対策などを話し合う会議を開いた

医師不足の地域、残業時間の上限を緩和 厚労省が提案(朝日新聞)◆厚生労働省は5日、医師の働き方に関する検討会で、2024年4月をめどに罰則つきで適用される、医師の残業時間の上限の設定方法を提案した 医師不足地域の診療に大きく影響するため、一部の医師の長時間労働を認める内容で


女流本因坊、藤沢里菜が返り咲き…謝依旻は11年ぶり無冠(産経新聞)◆囲碁の第37期女流本因坊戦五番勝負(共同通信社主催)の第4局が5日、東京都千代田区の日本棋院で行われ、藤沢里菜女流名人(20)が228手までで、謝依旻女流本因坊(29)に白番中押し勝ちし、対戦成績3勝1敗で2期ぶり3度目の女流本因坊へ返り咲いた

竜王戦、羽生善治竜王が王手 タイトル100期まであと1勝(産経新聞)◆将棋の第31期竜王戦七番勝負の第5局が4、5の両日、石川県七尾市で指され、先手の羽生善治竜王(48)が挑戦者の広瀬章人八段(31)に139手で勝ち、対戦成績を3勝2敗とし、竜王防衛と前人未到のタイトル獲得通算100期まであと1勝とした

本庶さん「大変楽しみ」=ノーベル賞授賞式へ-関空(時事通信)◆がんの免疫療法を開発し、ノーベル医学生理学賞の受賞が決まった京都大の本庶佑特別教授(76)が5日、授賞式が行われるスウェーデンのストックホルムに向け、大阪の関西国際空港から出国した

羽生・大谷選手ら登場=平成最後「変わり羽子板」-東京(時事通信)◆今年1年間で話題になった人物を描いた恒例の「変わり羽子板」が5日午前、東京都台東区の人形専門店「久月」本社で披露された 平昌五輪フィギュアスケートで66年ぶりの男子連覇を果たし、史上最年少の23歳で国民栄誉賞を授与された羽生結弦選手ら9人


ミノムシから世界最強の糸 クモの糸よりも強く丈夫 興和など開発(毎日新聞)◆興和(名古屋市)と農業・食品産業技術総合研究機構(茨城県つくば市)は5日、ミノムシから糸を取る技術を開発したと発表した。自然繊維で世界最強とされるクモの糸よりも強く丈夫なことも発見した

迷路、シメサバ、おばあちゃん画家…楽しみ、考えるアート「ここから3」展(毎日新聞)◆障害の有無や年齢に左右されることなく評価されるアート作品を通じて、多様な人たちが共生できる社会について考える展覧会「ここから3」(文化庁主催)が5日、国立新美術館(東京都港区)で始まった

DeNA、都内で「0円タクシー」=車両をラッピング、50台走行(時事通信)◆ディー・エヌ・エー(DeNA)は5日、車両にラッピング広告を施すことなどで乗客の利用料金を無料にするサービス「0円(ぜろえん)タクシー」を東京都内で始めた 31日までの期間限定で50台を走行させる

防犯に駆ける ランニングポリス発足 三重・名張署(毎日新聞)◆4日 名張警察署の署員が町中を走りながら交通安全や防犯などの啓発活動に取り組む「ランニングポリス」が4日、発足した その名も「走乱会(はしらんかい)なばり」

金沢マラソン「ふるさと納税」で優先出場 障害者スポーツへの寄付でも(毎日新聞)◆4日 来年10月27日の「金沢マラソン2019」の組織委員会(県、金沢市など)が4日開かれ、大会概要を明らかにした 障害者スポーツ振興や高校生の奨学金に、県外在住者向けの「ふるさと納税ランナー枠」(700人)はスポーツ施設の再整備に充てる予定

写真と映像で今年振り返る 京都で報道展開幕(毎日新聞)◆写真と映像で今年のニュースを振り返る「第63回新聞・通信・テレビ・ニュース報道展」(関西写真記者協会主催、日本新聞協会など後援)が5日、京都市南区のイオンモールKYOTOで始まった

香川大と県警が防犯マップづくりでアプリ活用(産経新聞)◆4日 香川大学と香川県警が連携して開発している防犯ウオーキングアプリ「歩いてミイマイ」を使って、小学生が大学生と一緒に4日、防犯マップづくりのためのフィールドワークを高松市内で行った

西郷隆盛が書いた漢詩、新発見 宮崎・都城の市民が委託(朝日新聞)◆宮崎県都城市は5日、西郷隆盛の新発見の漢詩の書が市民から市教育委員会に寄託されたと発表した 西郷南洲顕彰館(鹿児島市)で鑑定を受けた結果、書は西郷の直筆で、書かれている漢詩は新発見のものと判明したと


12月4日 スポーツ・芸能エンタテイメントのできごと

2018-12-04 23:59:01 | 18年平日

菊池のポスティング公示=米大リーグ(時事通信)◆米大リーグ機構(MLB)は3日、プロ野球西武の菊池雄星投手(27)をポスティングシステムで獲得可能な選手として30球団に公示した

マリナーズがセグラ放出=フィリーズとのトレード-米大リーグ(時事通信)◆米大リーグのマリナーズは3日、今季正遊撃手として打率3割4厘をマークしたジーン・セグラ内野手(28)と中継ぎ2投手を放出する交換トレードでフィリーズと合意したと発表した J.P.クロフォード(23)、カルロス・サンタナ(32)両内野手を獲得する

レッドソックスが米大統領表敬へ=米大リーグ(時事通信)◆米大リーグ公式サイトは3日、今季のワールドシリーズ(WS)を制したレッドソックスが恒例のホワイトハウス訪問を実施すると報じた 日程は未定で、出席するかどうかは選手各自の判断に委ねられる

日本ハム、金子を獲得=プロ野球(時事通信)
◆日本ハムは4日、オリックスから自由契約となった金子千尋投手(35)と契約合意に達したと発表した 来週にも札幌で正式契約と記者会見を行う予定 背番号は未定で、球団は契約条件について明らかにしていない 今季は故障の影響で4勝7敗に終わり、減額制限(年俸1億円超の場合は40%)を大幅に超える年俸を提示され、自由契約を申し入れた

広島、ローレンス投手を獲得=プロ野球(時事通信)◆広島は4日、米国出身のケーシー・ローレンス投手(31)=188センチ、77キロ、右投げ右打ち=の獲得を発表した 契約金30万ドル(約3400万円)、年俸52万ドル(約5900万円)プラス出来高 背番号は70に決まった

西武の中村は2億8000万円=プロ野球・契約更改(時事通信)
◆中村は、現状維持の2億8000万円で更改した 節目の通算400本塁打をにらみ、「あと15本なので、意識してやりたい」と話した 新人だった昨季から全試合フルイニング出場の源田は3900万円増の8000万円でサイン。「優勝したチームの遊撃で1年間出られてよかった」と振り返った
◆走攻守で活躍の外崎は4300万円増の7000万円、開幕前に阪神から移籍して11勝の榎田は2800万円増の5500万円、2年目で5勝の今井は500万円増の1800万円で更改した

ソフトバンク西田は1800万円 ポストシーズンで活躍(共同通信)
◆ソフトバンクの西田が4日、契約更改交渉に臨み、600万円増の1800万円でサインした 楽天からトレード加入した今季は72試合に出場し、打率2割1分1厘 ポストシーズンではラッキーボーイ的な活躍をし「一年を通じて成長を感じられた」と満足そうに話した
◆日本ハムから途中加入した捕手の市川は現状維持の2300万円、塚田は50万円増の1200万円、栗原は20万円増の700万円でそれぞれ更改した

日本ハムの近藤は初の1億円=プロ野球・契約更改(時事通信)◆近藤が4400万円増の初の1億円で更改した 来季は首位打者獲得を目標に掲げ、「自分の成績にリンクしてチームの成績も良くなるようにしたい。全試合に出て数字を残したい」と語った 上沢は約3倍となる7000万円でサイン 中島は1400万円増の1億円で更改した

阪神の上本は6千万円でサイン 左膝故障からの復帰目指す(共同通信)
◆阪神の上本が4日、契約更改交渉に臨んだ 昨年の交渉で4300万円とみられていた今季の年俸は6千万円だったもようで、この日は現状維持でサインした 左膝の故障からの復帰を目指しており「不安が一切ないとは思っていない。その中でやるしかない。やれるだけやる」と来季への意気込みを語った
◆2年目の大山は500万円増の年俸3千万円、北條は600万円増の年俸2600万円、伊藤隼は400万円増の年俸2200万円で更改した

藤原「スピードスターに」=ロッテが新入団発表-プロ野球(時事通信)◆ロッテは4日、東京都内のロッテ本社で新人9選手(育成1人を含む)の入団発表を行い、ドラフト1位の藤原恭大外野手(大阪桐蔭高、背番号2)は「足に一番自信がある。幕張のスピードスターと呼ばれたい」と意気込みを述べた

新外国人のメネセス、背番号「33」=プロ野球・オリックス(時事通信)◆オリックスは4日、新外国人選手のジョーイ・メネセス内野手の背番号が33に決まったと発表した

DeNAの宮崎、倍増の1億6000万円=プロ野球・契約更改(時事通信)
◆宮崎が倍増の1億6000万円で更改した 今季はチーム最多の142試合に出場し、打率3割1分8厘、28本塁打、71打点で三塁手のベストナインとゴールデングラブ賞を受賞 初めて1億円の大台を突破し、「ここまでできると思っていなかった。責任感をより一層感じないといけない」と話した
◆中継ぎで60試合に登板して7勝2敗、防御率3.97だった三嶋は2700万円増の4800万円でサイン 浜口は300万円増の5050万円、石田は200万円減の5800万円で更改した

巨人の沢村は2850万円減=プロ野球・契約更改(時事通信)◆沢村は2850万円減の1億2150万円でサインした 昨季は右肩痛で登板がなく、今季は49試合に登板したが1勝6敗、防御率4.64 「夏場にバテた。一年間戦い抜くのは厳しいものだと身をもって感じた」と反省した

内川選手に大分県民栄誉賞 2千安打の達成で、3回目(共同通信)◆大分県は4日、今年5月にプロ野球史上51人目の通算2千安打を達成した大分市出身のソフトバンクの内川聖一選手(36)に、県民栄誉賞に当たる「大分県賞詞」を贈った 同日、大分市も市民栄誉賞を授与した

社会貢献のロッテ・井口監督を表彰=ゴールデンスピリット賞-プロ野球(時事通信)◆プロ野球関係者の社会貢献活動を顕彰する第20回ゴールデンスピリット賞の表彰式が4日、東京都内のホテルで行われ、ロッテの井口資仁監督(44)に記念のトロフィーなどが贈られた

関西独立リーグに改称=野球のBFL(時事通信)
◆関西を拠点とする野球の独立リーグ「ベースボール・ファースト・リーグ(BFL)」は4日、「関西独立リーグ」に改称すると発表した 新球団の堺シュライクスが加わり、兵庫ブルーサンダーズ、和歌山ファイティングバーズ、06ブルズとの4球団となる 来季リーグ戦は来年3月中旬から10月上旬まで開催する予定

日本文理に厳重注意=高野連(時事通信)◆日本高校野球連盟は4日、大阪市内で審議委員会を開き、11月に3年生部員の飲酒が発覚した日本文理(新潟)を厳重注意とした 高野連は「3年生はもう引退している。今までも現役のチームに影響を及ぼさない程度の指導で終えていて、これも同様」と説明した


マンCに5億円超える分配金=Jリーグ最高額は浦和-W杯サッカー(時事通信)
◆国際サッカー連盟(FIFA)は4日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場した選手の所属クラブへの分配金2億900万ドル(約236億円)を、63加盟国・地域の416クラブへ割り当てると発表した
◆最高額はマンチェスター・シティー(イングランド)で500万3440ドル(約5億6500万円) 2位はレアル・マドリード(スペイン)、3位はトットナム(イングランド) Jリーグのトップは浦和の67万6370ドル(約7600万円)

久保は後半途中で退く=ドイツ・サッカー(時事通信)◆ドイツ1部リーグで3日、ニュルンベルクの久保裕也はホームでのレーバークーゼン戦に先発し、後半13分に退いた 試合は1-1で引き分け

ミキッチが退団=J1湘南(時事通信)◆J1湘南は4日、クロアチア人のMFミキッチ(38)と来季の契約を更新しないと発表した ミキッチは2009年に広島に加入し、3度のJ1優勝に貢献 今季湘南に加入したが、リーグ戦6試合の出場にとどまった

新監督に手倉森氏=J2降格の長崎(時事通信)◆来季J2に降格する長崎は4日、2016年リオデジャネイロ五輪男子日本代表を率いた手倉森誠氏(51)の新監督就任を発表した 手倉森氏は「1年でのJ1復帰と将来長崎が描く壮大なプロジェクトに私の力を存分に注ぐ」とコメントした

J1清水GM、久米氏の葬儀 川淵、西野氏が参列(共同通信)◆Jリーグの創設に事務局で尽力し、11月23日に63歳で死去したJ1清水の副社長兼ゼネラルマネジャー(GM)、久米一正氏の葬儀が4日、東京都港区の増上寺で営まれ、初代チェアマンの川淵三郎氏や親交の深かった前日本代表監督の西野朗氏らが参列した

日本から審判団に4人=女子W杯サッカー(時事通信)◆日本サッカー協会は4日、来年6月に開幕する女子ワールドカップ(W杯)フランス大会の審判団に、山下良美主審(32)、手代木直美(38)、坊薗真琴(38)、萩尾麻衣子(38)3副審が選出されたと発表した

モドリッチが初受賞=熊谷、堂安は受賞ならず-サッカー・バロンドール(時事通信)
◆サッカー専門誌のフランス・フットボールは3日、2018年の最優秀選手賞「バロンドール」にクロアチア代表MFルカ・モドリッチ(33)が初めて選ばれたと発表した 2位はロナルド、3位はW杯優勝メンバーのフランス代表FWグリーズマン
◆新設された女子部門は、女子欧州CLでリヨン(フランス)の3連覇に貢献した元ノルウェー代表FWアダ・ヘーゲルベルクが選ばれ、同僚の日本代表(なでしこジャパン)DF熊谷紗希は受賞を逃した 
◆同じく新設の21歳以下部門「コパ・トロフィー」では19歳のフランス代表FWキリアン・エムバペ(パリ・サンジェルマン)が選ばれた エムバペはバロンドールでも4位の得票 候補者10人には堂安律(フローニンゲン)も入っていた


琉球が3勝目 卓球のTリーグ(共同通信)◆卓球の新リーグ「Tリーグ」は4日、沖縄県宜野湾市立体育館などで2試合が行われ、男子は琉球が彩たまに3-1で逆転勝ちし、3勝目(6敗)を挙げた 女子は神奈川が日本ペイントを3-1で下し、6勝2敗とした

ハンド女子日本、準決勝に進出 アジア選手権(共同通信)
◆ハンドボール女子のアジア選手権第4日は4日、熊本県の山鹿市総合体育館などで1次リーグが行われ、前回大会2位でA組の日本は31-8でイランを下し、3戦3勝の勝ち点6で同組2位以上が確定し、準決勝進出を決めた 日本は前半から攻勢に出て15-5で折り返すと、後半は3失点と堅守も光り、23点差をつけた

NFL、イーグルスが6勝目 第13週最終日(共同通信)
◆米プロフットボール、NFL第13週最終日は3日、フィラデルフィアで1試合が行われ、昨季王者のイーグルスがレッドスキンズを28-13で下して6勝6敗とした イーグルスは7-10の第2クオーター終盤にRBスプロールズがTDを挙げて逆転 1点リードの第4クオーターにはQBウェンツがTDパスを通すなど、14点を奪って突き放した


村田、現役続行を表明=前ミドル級王者、次戦未定-ボクシング(時事通信)
◆世界ボクシング協会(WBA)ミドル級前王者の村田諒太(32)=帝拳=が4日、東京都内で記者会見し、現役続行を表明した 「ボクシングを終えたくない。気持ちをつくり直して、もう一度世界の舞台に立てるようなボクサーになりたい」と述べた
◆今後の試合については未定 ブラントとの再戦へのこだわりはなく、階級を上げることも視野に入れる 「負けた人間が大きなことは言えない。反省点を今後にどう生かすか。そこにフォーカスしたい」と決意を新たに話した

ロシア陸連の処分継続=国際陸連(時事通信)◆国際陸連は4日、モナコで理事会を開き、国ぐるみのドーピング問題を理由にロシア陸連に科している資格停止処分を継続することを決めた 来年3月の次回理事会で改めて協議する

五輪ラグビーも繰り上げへ 暑さ避け、競技時間見直し(共同通信)
◆2020年東京五輪の暑さ対策を目的とした競技時間の見直しで、午前からと夕方からの2部制で実施するラグビー7人制は、現計画で午後1時半から2時としている午前の部の終了時刻を、正午に繰り上げる方針を大会組織委員会が固めたことが4日、分かった 暑さがピークとなる時間帯を避ける狙い

NBA、ブルズが監督を解任 今季5勝19敗と低迷(共同通信)◆米プロバスケットボール、NBAのブルズは3日、ホイバーグ監督を解任し、ボイレン氏をコーチから監督に昇格させた ホイバーグ監督は2015年6月に就任し、通算115勝155敗

畑岡、変わらず7位=女子ゴルフ世界ランク(時事通信)◆最新世界ランキングが3日発表され、畑岡奈紗は前週と同じ7位だった 鈴木愛は30位、比嘉真美子は43位、成田美寿々は53位で、いずれも変動はなかった 1位もアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)で変わらなかった

Bリーグのオールスター選手決定 SNS選出は岸本、水戸(共同通信)
◆バスケットボール男子のBリーグは4日、来年1月19日に富山市総合体育館で行われるオールスター戦の全陣容を発表し、会員制交流サイト(SNS)投票による両チーム最後の1枠は岸本隆一(琉球)と水戸健史(富山)に決まった
◆「B・BLACK」は富山出身の馬場雄大(A東京)が主将に決まり、A東京のパビチェビッチ監督が指揮を執る 「B・WHITE」は金丸晃輔(三河)が主将を務め、千葉の大野篤史監督が率いる 先発出場する両チームの10選手は東京都内で記者会見し、馬場は「田臥(勇太)さん(栃木)からのパスでアリウープだったり、ダンクにこだわりたい」と

フィギュアGPファイナルへ調整 紀平ら、バンクーバー郊外で(共同通信)
◆6日(日本時間7日)に開幕するフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルに出場する女子の紀平梨花(関大KFSC)宮原知子(関大)坂本花織(シスメックス)が3日、バンクーバー郊外で約3時間練習し、本番に向けて入念に体を動かした
◆紀平は大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を何度も成功させ、状態の良さをうかがわせた 「集中して練習できている。いい演技ができるように、たくさん跳んで調整していきたい」と力を込めた

稀勢の里、冬巡業合流に慎重姿勢 右膝痛、四股などで汗流す(共同通信)
◆右膝痛で大相撲九州場所を途中休場した横綱稀勢の里は4日、東京都江戸川区の田子ノ浦部屋での稽古を非公開で行い、不参加中の冬巡業への途中合流について「もう少し(時間が)欲しいという感じです」と慎重な姿勢を示した 部屋関係者によると、稽古では四股などの基本運動で汗を流したという

大賞に宇野昌磨=中部運動記者クラブ(時事通信)◆中部運動記者クラブは4日、「2018年中部スポーツ賞」の大賞に、平昌五輪フィギュアスケート男子で銀メダルを獲得した宇野昌磨(トヨタ自動車)を選出した

目標の2万人突破=東京五輪、都市ボランティア(時事通信)◆東京都は4日、2020年東京五輪・パラリンピック期間中に空港や駅で観光案内などを行う「都市ボランティア」の応募者数が2万467人に達し、目標の2万人を突破したと発表した


作曲家の大中恩さん死去、94歳=童謡「いぬのおまわりさん」「サッちゃん」(時事通信)◆童謡「いぬのおまわりさん」「サッちゃん」などで知られる作曲家の大中恩(おおなか・めぐみ)さんが3日午後9時40分、菌血症のため東京都港区の施設で死去した 94歳だった 東京都出身

赤木春恵さんにお別れ 「明るい笑顔忘れない」(共同通信)◆「渡る世間は鬼ばかり」のしゅうとめ役などで知られ、11月29日に94歳で亡くなった赤木春恵さんの告別式が4日、東京都杉並区の築地本願寺和田堀廟所で 葬儀委員長のプロデューサー石井ふく子さんは弔辞で「ママ(赤木さん)にお世話になりました。明るい笑顔を一生忘れません」と

吉本新喜劇の森田さんけが 靱帯断裂で完治に半年(共同通信)◆吉本新喜劇座員の森田まりこさん(37)が2日夜の公演中に左脚にけがをし、芸能活動を一時休止すると所属事務所が4日発表した リハビリを含め完治に約半年かかるとみられ、復帰の時期は未定


12月4日 国内政治・経済・海外のできごと

2018-12-04 23:57:36 | 18年平日

徴用工訴訟原告側、新日鉄住金の資産差し押さえ 24日までに回答がない場合 菅長官「韓国政府の対応見極める」(産経新聞)◆菅義偉官房長官は4日の記者会見で、韓国最高裁が新日鉄住金に対し、いわゆる徴用工だったと主張する韓国人らへの賠償を命じた判決をめぐり

山下法相 「重く受け止める」 技能実習生最低賃金の野党調査分析(毎日新聞)◆山下貴司法相は4日午前の参院法務委員会で、失踪した技能実習生に対して法務省が実施した聞き取り調査の「聴取票」を独自に調べた結果、全体の67%が最低賃金を下回っていたとする野党の分析結果について「重く受け止める」と述べた

世耕経産相、大臣給与を自主返納 JIC高額報酬問題で(朝日新聞)◆官民ファンドの産業革新投資機構(JIC)の高額報酬を経済産業省が認めず対立している問題で、世耕弘成経産相は4日、自らの監督責任を問い、大臣給与を1カ月自主返納すると発表した

カジノ面積はIR建物の「3%未満」 政府有識者会合が政令方針(産経新聞)◆カジノを含む統合型リゾート施設(IR)導入に向けた政府の有識者会合「特定複合観光施設区域整備推進会議」は4日、IRの制度設計に必要な政令の基本方針をまとめた

参院厚労委で水道法改正案が可決=政府・与党、今国会成立目指す(時事通信)◆参院厚生労働委員会は4日、自治体の水道事業の経営基盤を強化するため、事業の広域化や民間企業の参入を可能にする水道法改正案を、自民、公明両党などの賛成多数で可決した

勤務間休息は「8~12時間」に 厚労省検討委が報告書(朝日新聞)◆仕事を終えてから次に働き始めるまでに一定の休息時間を確保する「勤務間インターバル制度」について、厚生労働省の有識者検討会は4日、休息時間を「8~12時間」と例示するなどした報告書をまとめた

「T20」スタート 移民問題など議論 大阪G20で政策提言(毎日新聞)◆来年6月に大阪で開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議に政策提言するため、参加国のシンクタンク(Think tank)が世界の社会・経済問題を議論する「T20」の初会合が4日、東京都港区の三田共用会議所で開かれた


スマホ価格を超える過剰値引き ソフトバンクに行政指導(朝日新聞)◆総務省は4日、ソフトバンクがスマートフォンの購入を条件に通信料金を過剰に割り引いたとして、再発防止策などを求める行政指導をした 指摘を受け、ソフトバンクは割引内容を是正した

三菱電機の子会社、ゴム部品253種で性能偽装(朝日新聞)◆三菱電機は4日、子会社のトーカン(千葉県松戸市)によるゴム部品の品質不正の調査結果を発表した トーカンが手がける部品の種類のうち2割にあたる253種で品質データの偽装や検査の省略といった不正があり、硬さなどの性能を実際よりもよく見せていた

消費税増税 「Suicaポイントで還元」検討 JR東社長(毎日新聞)◆JR東日本の深沢祐二社長は4日、記者会見で「私どもの(ICカードの)Suica(スイカ)にもポイントがあり、還元していくことになるだろう」と述べ、JR東として政府とは別に独自のポイント還元を検討する考えを示した

山手線で自動運転の試験 年末年始に(毎日新聞)◆JR東日本は4日、山手線で自動列車運転装置(ATO)の試験を年末年始の4日間、実施すると発表した 今回の試験は今月29、30日、来年1月5、6日の終電後に実施 通常ダイヤと遅れを取り戻す走行の2パターンで、山手線を2周する

日産の新会長「暫定的に西川社長が兼任」検討も(読売新聞)◆日産自動車は4日、カルロス・ゴーン容疑者の後任の新会長を選定するため、3人の社外取締役による協議の初会合を開いた 西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)が、暫定的に会長職を兼務する案を軸に検討が進むとみられている

視線移さずナビ情報を確認 ヘルメットに外付け JDI、「脱スマホ」加速(産経新聞)◆ジャパンディスプレイ(JDI)は4日、東京都内で戦略発表会を開き、バイクの運転者が視線を移さずにカーナビ情報を確認できるヘルメット用の外付けユニットなどをお披露目した

シャープ、最大の冷凍室を投入 増える独身自炊女性、高齢者向け(産経新聞)◆シャープは4日、中型冷蔵庫(容量250~350リットル)としては、国内最大の125リットルの冷凍室を備えた「プラズマクラスター冷蔵庫」(280リットル)を20日に発売すると発表した

ウーバー、大阪進出 アプリで配車(朝日新聞)◆米ウーバー・テクノロジーズは3日、スマートフォンのアプリを使ったタクシーの配車サービスを、大阪府内で始めると発表した タクシー会社「未来都」(大阪府門真市)と組み、まずは約300台のタクシーが対応する

NYダウ、一時440ドル高…米中摩擦解消好感(読売新聞)◆終値は2営業日連続で上昇し、前週末比287・97ドル高の2万5826・43ドルだった米中の貿易摩擦の解消に向けた動きを好感し、買い注文が優勢となった

東京円34銭高、1ドル=113円12~13銭(読売新聞)

日経平均終値、538円安…1か月ぶりの下げ幅(読売新聞)◆日経平均株価(225種)は8営業日ぶりに下落し、前日比538円71銭安の2万2036円05銭で取引を終えた 下落幅は10月25日以来、約1か月ぶりの大きさとなった


和牛受精卵、中国へ不正に持ち込み 農水省、刑事告発も検討(毎日新聞)◆輸出が禁じられている和牛の受精卵が中国に持ち込まれていたことが4日、明らかになった 農林水産省は不正に持ち出したとして自称大阪府在住の男性の刑事告発に向けて検討に入った

韓国政府、徴用工問題で作業部会を設置=「対抗措置には対応」(時事通信)◆韓国政府は、元徴用工の訴訟で日本企業への賠償を命じた最高裁判決を受け、対応策を取りまとめるタスクフォース(作業部会)を設置した 外務省当局者が4日、明らかにした 2011

徴用工判決で新日鉄住金に協議要請=拒否なら資産差し押さえ-原告側弁護士(時事通信)◆韓国最高裁が新日鉄住金に韓国人の元徴用工への賠償を命じた判決をめぐり、原告側弁護士は4日、東京都内で記者会見し、24日午後5時までに同社が協議に応じない場合、資産差し押さえの手続きを韓国で開始する考えを明らかにした

「徴用工」遅らせた…韓国前最高裁判事に逮捕状(読売新聞)◆韓国人元徴用工らが日本企業に損害賠償を求めた訴訟に関連し、韓国検察は3日、朴槿恵前政権の意向を踏まえて大法院(最高裁)判決を遅らせたとして、職権乱用権利行使妨害などの容疑で 朴炳大大法院前判事(61)の逮捕状をソウル中央地裁に請求した

台湾と断交のパナマ訪問、習氏「完全に正しい」(読売新聞)◆中国の習近平国家主席は3日、中南米パナマを初めて訪問した パナマが昨年6月に台湾と断交し、中国と国交を結んだことを受けたもので、習氏はバレラ大統領と会談し、両国の経済協力を拡大する意向を表明した

習近平首席、パナマ運河への関与強化に意欲(産経新聞)◆中国の習近平国家主席は3日、訪問先の中米パナマでバレラ大統領と会談した 習氏はパナマ運河について「中国が深く関わる世界の貿易において、より大きな効果を発揮させることができる」と述べ、中国の関与強化に意欲を示した

豪短命政権に歯止め=与党、党首解任で新規定(時事通信)◆オーストラリア与党・自由党は3日、会合を開き、同党党首が総選挙で勝利して首相に就任した場合、所属議員の3分の2の賛成がなければ党首を解任できないと明示した新たな規定を決めた 同党出身者による短命政権が続く最近の傾向に歯止めをかける狙い

トランプ氏が意味深ツイート 中ロとの軍事協議模索か(朝日新聞)◆トランプ米大統領は3日、米中ロ間での軍縮について、「将来のある時点で、制御不能になっている軍拡競争について意義ある協議が始まると確信している」とツイートした トランプ氏はこれまで、米ロ間の核軍縮条約に縛られずに兵器開発をする中国に対し、不満を明確に表明

中国、136兆円輸入拡大提案=貿易休戦「来年2月末」まで-米高官(時事通信)◆ムニューシン米財務長官は3日、米CNBCテレビのインタビューで、貿易摩擦の解消が焦点となった米中首脳会談について「中国が1兆2000億ドル(約136兆円)超の輸入を増やす意向を示した」と語った

米、20年にもEV補助金廃止検討=NEC委員長(時事通信)◆クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は3日、電気自動車(EV)や再生可能エネルギー関連製品などの購入に対する補助金を打ち切る方向で検討していることを明らかにした ロイター通信が報じた

対中協議、強硬派が主導へ 米政権、通商代表を責任者に(朝日新聞)◆トランプ米政権は3日、関税の応酬を「休戦」して中国と通商協議にあたる90日の間、対中強硬派のライトハイザー通商代表が責任者となることを明らかにした

ウルグアイ、ペルー元大統領の亡命拒否=「政治的迫害当たらず」(時事通信)◆南米ウルグアイ政府は3日、ペルーのガルシア元大統領が求めた亡命を認めないと発表した 在任中の汚職疑惑が取り沙汰されているガルシア氏は11月17日、「政治的迫害を受けた」などとしてリマのウルグアイ大使館に駆け込んでいた

EU、サマータイム廃止を21年以降に先送り 市民ら84%が廃止を望む(毎日新聞)◆欧州連合(EU)は3日、運輸相会合を開き、夏時間制度の廃止時期を2021年以降に先送りすることで一致した 現行の夏時間と冬時間のどちらを標準時間に設定するかで加盟国同士の調整が間に合わないと判断

仏、燃料税の増税延期=デモ参加者は抗議継続(時事通信)◆フランスのフィリップ首相は4日、テレビを通じて演説し、来年1月1日に予定していた燃料税引き上げを6カ月延期すると発表した 電気・ガス料金の値上げも「冬の間は凍結する」と表明した デモ運動側は措置を「不十分」として、今後も抗議行動を継続すると明らかに


父ブッシュ元大統領の遺体、ワシントンに 5日に国葬(産経新聞)◆11月30日に94歳で死去した第41代米大統領、ジョージ・H・W・ブッシュ氏の遺体を納めたひつぎが3日、地元の南部テキサス州からワシントンに到着した 5日に市内のワシントン大聖堂で国葬が行われ、トランプ大統領とメラニア夫人も参列する

NASA探査機、小惑星に到着=試料採取、「はやぶさ」と協力(時事通信)◆米航空宇宙局(NASA)の無人探査機「オシリス・レックス」が米東部時間3日昼ごろ(日本時間4日未明)、地球と火星の間にある目的地の小惑星「ベンヌ」上空に到着した NASA探査機としては初めて小惑星から試料を採取し、2023年に地球に持ち帰る計画


12月4日 国内社会中心のできごと

2018-12-04 23:00:26 | 18年平日

大分で27度、夏日=沖縄・宮古島市29.8度-週末は北日本大雪か・気象庁(時事通信)◆日本列島は4日、南から暖かい空気が流れ込み、12月の観測史上最高気温を更新する地点が続出した 気象庁によると、大分県国東市・国見で27.0度、奈良県五條市で26.8度、徳島市で26.7度を観測


ゴーン容疑者後払い報酬、自社株も検討 日産、会長退任2通り想定(産経新聞)◆日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)の報酬過少記載事件で、ゴーン容疑者に支払う退任後の報酬の一部について、日産社内でストックオプション(自社株購入権)が検討されていたことが4日、関係者への取材で分かった


拳銃と銃弾139個を自作 容疑の23歳男逮捕 兵庫、福岡両県警(産経新聞)◆拳銃や銃弾を営利目的で自作したとして、兵庫、福岡両県警は4日、武器等製造法違反などの疑いで、韓国籍で兵庫県姫路市青山南の会社員 容疑者(23)を逮捕、送検したと発表した

睡眠剤混入事件 准看護師の被告に懲役24年判決 千葉地裁(産経新聞)◆平成29年に千葉県印西市の老人ホームで睡眠導入剤入りの飲み物を飲んだ職員ら4人を含む男女6人が交通事故などで死傷した事件で、殺人や殺人未遂などの罪に問われた元職員の准看護師 被告(72)の裁判員裁判の判決公判が4日、千葉地裁で

睡眠剤混入懲役24年 遺族「刑期短い」 被告への不信感あらわ(産経新聞)◆判決後、殺害された同僚の山岡 さん=当時(60)=の次男(37)は記者会見に応じ、「懲役24年は短い。『あと何年刑務所で過ごせば刑務所から出られる』という希望を波田野被告には持ってほしくない」と語気を強めた

佐川急便ドライバー、精神疾患で労災認定 配置転換強要(朝日新聞)◆佐川急便の運転手の男性(38)が精神疾患になったのは、上司から配置転換を強要されたことなどが原因だとして、熊谷労働基準監督署(埼玉県熊谷市)が労災認定していたことが4日わかった 男性と代理人弁護士が記者会見して明かした

国交省、スカイマークにも立ち入り検査=機長アルコール反応で遅延(時事通信)◆スカイマークの男性機長から乗務前にアルコールの陽性反応が確認され、旅客便に遅れが出た問題で、国土交通省は4日、航空法に基づき、同社(東京都大田区)の運航管理施設などへ立ち入り検査に入った

「父が投げられる」と恐怖=両親失った長女証言-東名あおり事故公判(時事通信)◆あおり運転を受けて止まった車にトラックが追突、夫婦が亡くなった事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪に問われた無職石橋和歩被告(26)の裁判員裁判の第2回公判が4日、横浜地裁で 夫婦の長女(17)の証人尋問

相模原市の女子高生に痴漢 53歳男を逮捕(産経新聞)◆神奈川県警厚木署は4日、同県迷惑行為防止条例違反容疑で、同県海老名市国分南の会社員 容疑者(53)を現行犯逮捕した 午前7時50分ごろ、小田急線本厚木-愛甲石田間を走行中の電車内で、相模原市南区に住む私立高校1年の女子生徒(16)の を触るなどしたと

「栄広場」新ビル24年度開業へ 来年度中に公募で再開発事業者決定へ(毎日新聞)◆名古屋市と大丸松坂屋グループが名古屋・栄の「栄広場」と周辺区画で共同開発を協議している複合ビルについて、市は4日の市議会都市消防委員会で、2024年度の開業を目指す方針を明らかにした

公立陶生病院汚職 2被告は起訴内容否認 名古屋地裁初公判(毎日新聞)◆新薬などの臨床試験(治験)の補助事業者選定を巡り、第三者供賄罪に問われた公立陶生病院(愛知県瀬戸市)医師 被告(64)は4日、名古屋地裁の初公判で起訴内容を否認した 治験補助会社「ASOCIA(アソシア)」元実質経営者 被告(55)も

「名古屋の台所」柳橋市場ビル売却へ、来年10月末めど(朝日新聞)◆JR名古屋駅東側の柳橋中央市場で「中央水産ビル」(名古屋市中村区)を運営する「名古屋中央市場水産物協同組合」(浅岡哲也理事長)が4日、臨時総会を開き、来年10月末をめどに組合事業の廃止と同ビルなど組合の保有資産の売却を決めた

身寄りなき男性の慰留金868万円横領容疑 高山市職員逮捕 岐阜県警高山署(毎日新聞)◆3日 岐阜県警高山署は3日、身寄りがなく死亡した男性の遺留金約868万円を横領したとして、業務上横領の疑いで岐阜県高山市三福寺町、同市福祉課職員 容疑者(32)を逮捕した

住宅に発砲か、住民にけがなし 富山の市立小中は休校に(朝日新聞)◆3日午後10時50分ごろ、富山市犬島5丁目の住宅から、「銃弾のようなものが撃ち込まれた」と110番通報があった 富山北署によると、2階建て住宅の1階のリビングの床から2発の弾丸のようなものが見つかったが、けが人はいないと

死体遺棄事件の被告宅から被害者以外の人骨 滋賀・草津(毎日新聞)◆滋賀県草津市で今年8月、同市の さん(当時69歳)の切断された遺体が見つかった事件で、死体遺棄罪などで起訴された飲食店経営 被告(68)=同県守山市=の自宅兼店舗から、 さんとは別の人物の骨のかけらが見つかっていたことが4日、捜査関係者への取材で

琉球人の遺骨返還を=子孫ら京大を提訴-京都地裁(時事通信)◆京都帝国大(現京都大)の人類学者が、琉球王朝の貴族の墓から、1920年代に研究目的で遺骨を持ち去ったとして、琉球国を創始した「第一尚氏」の子孫らが4日、京大に遺骨の返還と慰謝料の支払いを求める訴えを京都地裁に起こした

大阪府警、事前通報も特殊詐欺見抜けず(産経新聞)◆特殊詐欺の被害前に金融機関から通報を受けたにもかかわらず、大阪府警港署の50代の男性巡査部長が詐欺と見抜けず、高齢女性が現金約300万円をだまし取られる被害に遭っていたことが4日、府警への取材で分かった

原爆投下前は繁華街 平和記念公園の意向試掘調査始まる(朝日新聞)◆広島市中区の平和記念公園がある地区に原爆投下前、広がっていた街並みの遺構の保存・展示を目指す広島市は4日、公園内で試掘調査を始めた この日午前、市の関係者ら約10人がくわなどを使って地面を削り取るように慎重に掘り下げていった

高知・大川村 成り手ない村議の兼業規制緩和 村長が検討(毎日新聞)◆3日 議員の成り手不足から一時、議会に代わる「町村総会」の設置も検討された高知県大川村の和田知士(かずひと)村長は3日、議員の兼業規制を緩和する独自の条例制定を検討すると表明した

「母を介護」ウソの報告で500万円 県職員を懲戒免職(朝日新聞)◆兼業が禁止されているのに別居の母親を介護して報酬を得ていたとして、福岡県は4日、企業局の男性職員(61)を懲戒免職処分とした 地方公務員法の兼業禁止規定への違反だけでなく、介護せずに報酬を得たことも確認されたため、「信用失墜行為」に当たると判断


受精卵のゲノム編集「禁止に」 国内4学会が共同声明(朝日新聞)◆ゲノム編集で受精卵の遺伝子を改変し、世界で初めて双子の女児を誕生させたとする中国の研究者の発表を受け、日本遺伝子細胞治療学会などの4学会は4日、共同声明を発表した

警察庁とユーロポールが情報交換体制構築 栗生長官ら署名(産経新聞)◆3日 警察庁は3日、2020年東京五輪・パラリンピックに向けたテロ対策などの分野で、欧州警察機関(ユーロポール)と情報交換体制を構築すると発表した 栗生俊一・警察庁長官が3日、オランダ・ハーグの同機関本部で実務取り決めに署名


新人王表彰式、藤井七段「優勝で卒業できてうれしい」(朝日新聞)◆将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(16)が4日、東京都港区で開かれた第49期新人王戦(しんぶん赤旗主催)の表彰式に出席した 日本将棋連盟の佐藤康光会長(49)から表彰状が手渡された


五輪最初の競技開催地・福島でテロ訓練 交通機関狙い想定(産経新聞)◆福島県警は4日、人の流れの激しい公共交通機関を狙ったテロを想定し、総合訓練をJR福島駅で実施した 来年6月のG20大阪サミットなども念頭に機動隊や機動捜査隊のほかJR東日本、福島交通から約100人が参加した

落雪事故防げ 東京スカイツリーで対策作業公開(毎日新聞)◆本格的な冬の到来を控え、東京スカイツリー(墨田区)は4日、落雪対策の作業や器具を報道陣に公開した 雪が固くなる前に吹き払い、落下した雪による周辺民家や通行人への被害を減らすのが目的

本庶佑さんの名を冠した若手支援基金を創設 京大(朝日新聞)◆3日 京都大は3日、ノーベル医学生理学賞を受賞する本庶佑特別教授(76)の名を冠した基金を創設した 同賞の賞金を原資として、広く寄付も募り、若手研究者の支援に充てる


12月3日 野球とサッカーのできごと

2018-12-03 23:58:52 | 18年平日

菊池、ポスティング申請=米大リーグ移籍目指し(時事通信)◆プロ野球の西武は3日、ポスティングシステムを利用して米大リーグ移籍を目指す菊池雄星投手(27)の申請手続きを行った 日本プロ野球機構(NPB)に申請し、NPBから米大リーグ機構(MLB)に通知された

平野、1年目の内容に手応え=米大リーグ・Dバックス(時事通信)
◆米大リーグ、ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手が3日、大阪市内にある古巣オリックスの球団施設で練習した 移籍1年目の今季は日本投手のシーズン最多登板記録を更新する75試合に投げ、4勝3敗3セーブの成績 「米国である程度できるということが分かった」と手応えを口にした

日本ハム、金子と交渉=吉村GMは獲得に自信-プロ野球(時事通信)◆日本ハムの吉村浩ゼネラルマネジャー(GM)は3日、オリックスを自由契約になった金子千尋投手(35)と入団に向けて交渉していることを明かした「決断は早いと思う。栗山監督やファイターズのチームカラー、野球観に共感してくれている」と獲得に自信を示した

ロッテの福浦は1500万円減=プロ野球・契約更改(時事通信)
◆福浦は減額制限(年俸1億円以下は25%)を超える1500万円減の2000万円でサインした 今季は2000安打を達成したが、82試合の出場で打率2割1分 「まずは若手を育てていきたい」と述べ、指導へ軸足を移す意向を示した 遊撃で全試合に出場した新人の藤岡は2000万円以上アップの3500万円で更改

楽天・田中は4000万円=プロ野球・契約更改(時事通信)
◆新人王の田中が2700万円増の4000万円で更改した 2年目の今季は105試合で打率2割6分5厘、18本塁打、45打点、21盗塁 来季に向け、「1年間楽天のセンターを守り、全143試合に出たい」と意気込みを語った
◆松井は3000万円減の1億1000万円程度とみられる提示を保留した 今季は制球に苦しんで抑えから中継ぎに回り、終盤には先発も務めた 「まだ起用法が分からないし、シーズン中の配置転換もあるかもしれない。もう少し話を詰めようということになった」と説明した

アマダーら退団=ウィーラー、ハーマンは残留-プロ野球・楽天(時事通信)
◆楽天は3日、ジャフェット・アマダー内野手(31)、カルロス・ペゲーロ(31)、オコエ・ディクソン(28)両外野手が退団すると発表した 3年目のアマダーはドーピング違反で8月9日から6カ月の出場停止処分を科されていた
◆ゼラス・ウィーラー内野手(31)は年俸2億円、フランク・ハーマン投手(34)は同1億3000万円、宋家豪投手(26)は同1500万円で来季の残留が決定した

楽天、ブセニッツ投手を獲得=プロ野球(時事通信)◆楽天は3日、米大リーグのツインズを自由契約となったアラン・ブセニッツ投手(28)=185センチ、81キロ、右投げ右打ち=の獲得を発表した 年俸7000万円 球団は抑え候補として期待している

西武の多和田は8000万円=プロ野球・契約更改(時事通信)
◆16勝で最多勝に輝いた多和田は5400万円増の8000万円でサインした 1年間ローテーションを守り、2完封を含む5完投 開幕投手候補として「任されるような力をつけ、選んでもらえたら一番」と意欲を示した 正捕手を務めた森は倍増の8000万円、来季で18年目の栗山は700万円増の1億3700万円で更改した

西武の秋山、2億3500万円 FA権見込み、複数年契約断る(共同通信)
◆今季195安打で3度目の最多安打に輝いた西武の秋山翔吾外野手が3日、メットライフドームで契約更改交渉を行い、1500万円増の年俸2億3500万円プラス出来高払いでサインした 来季中に海外フリーエージェント(FA)権を取得見込みで、球団からは来季からの複数年契約を提示されたが断り「3年間をやり抜いて、そこからのことになる」と

中日、新外国人左腕を獲得=プロ野球(時事通信)◆中日は3日、米大リーグ・ロイヤルズなどに所属していたエンニー・ロメロ投手(27)=190センチ、103キロ=の獲得を発表した 背番号は70 ドミニカ共和国出身のロメロは大リーグ通算4勝6敗3セーブの左腕で、速球が持ち味

中日、松坂は6500万円増 年俸8千万円と出来高(共同通信)
◆中日の西山球団代表は3日、松坂大輔投手と来季契約が金銭面で合意に達したと明らかにした 単年契約で6500万円増の年俸8千万円プラス出来高払い 松坂は日本を離れており、電話とメールで交渉した西山球団代表は「勝ち星はもちろん、営業面での貢献についても加味している。提示した額にオーケーしてくれた」と

台湾の王柏融と入団合意へ=プロ野球・日本ハム(時事通信)◆日本ハムの吉村浩ゼネラルマネジャーは3日、台湾プロ野球のラミゴから日本球界への移籍を目指す王柏融外野手(25)との入団交渉について「ほぼ合意している」と述べ、近いうちに入団発表が行われる見通しを示した

オリックス田嶋は2000万円=プロ野球・契約更改(時事通信)◆ドラフト1位新人の田嶋は500万円増の2000万円で更改した初先発で初勝利を挙げるなど7月までに6勝し、「すごく良い評価をしてもらった。前半戦の結果を継続できるよう、試行錯誤していきたい」と語った 「来年はけがせず1年間やり通したい」と力を込めた

日本ハム、来季も米国で始動=プロ野球(時事通信)◆日本ハムは3日、来季の春季キャンプ日程を発表し、4年続けて米国で始動することになった 2月1日から12日まで米アリゾナ州スコッツデールのダイヤモンドバックスの施設を使用 その後は15日から25日まで、沖縄県のかいぎんスタジアム国頭と名護市21世紀の森公園で

阪神が新入団選手発表 ドラフト1位近本は背番号5(共同通信)
◆阪神は3日、大阪市内のホテルで育成を含む新人7選手の入団記者会見を行い、即戦力と期待されるドラフト1位の近本光司外野手は、主力外野手として人気を誇った新庄剛志らがつけた背番号「5」のユニホームを着用し「歴代の5番をつけられた先輩方のように活躍したい」と意気込んだ

DeNAのウィーランドが退団=プロ野球・契約更改(時事通信)
◆DeNAは3日、ジョー・ウィーランド投手(28)と来季の契約を結ばないと発表した 来日1年目の昨季は10勝を挙げたが、今季は右肘痛で出遅れて4勝9敗、防御率4.99 今季加入して2勝5敗、防御率3.33だったエディソン・バリオス投手(30)は、年俸3300万円の1年契約で残留が決まった

「200年構想」に1.5億円=夏の甲子園、収入増-高校野球(時事通信)◆日本高校野球連盟などは3日、今夏の第100回全国高校野球選手権記念大会の収入は約7億8000万円だったと発表した 剰余金2億3000万円のうち、1億5000万円を普及や振興、けが予防を柱とする「高校野球200年構想」の事業に活用する


森保監督、香川らと面会=欧州視察から帰国-サッカー日本代表(時事通信)
◆サッカー日本代表の森保一監督が3日、欧州視察から帰国して東京都内で取材に応じ、就任後招集していないワールドカップ(W杯)ロシア大会代表の香川真司(ドルトムント)や宇佐美貴史(デュッセルドルフ)と現地で面会したと明かした
◆アジア・カップへ向けて「招集する、しないということは話していない。ただ、日本代表を強化していく上で貴重な戦力ということは彼らに伝えてきた」と

ポルトガル1部、中島今季5点目 チームの勝利に貢献(共同通信)◆ポルトガル1部リーグで2日、ポルティモネンセの中島翔哉がホームのトンデラ戦にフル出場し、今季5ゴール目を決めて3-2の勝利に貢献した 中島は2-1の前半終了間際に左足で強烈なシュートを決めた

ガラタサライ長友はフル出場 サッカー、トルコ1部(共同通信)◆トルコ1部リーグで2日、ガラタサライの長友佑都はアウェーのベシクタシュ戦に左ウイングバックでフル出場した チームは0-1で敗れた

マルセイユ酒井宏はフル出場 サッカー、フランス1部(共同通信)◆フランス1部リーグで2日、マルセイユの酒井宏樹はホームのスタッド・ランス戦に左サイドバックとしてフル出場した 試合は0-0

長谷部フル出場、チームは敗れる サッカー、ドイツ1部(共同通信)◆ドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトの長谷部誠は2日、本拠地でのウォルフスブルク戦にフル出場した チームは1-2で敗れた

サッカー、堂安1得点1アシスト オランダ1部フローニンゲン(共同通信)◆オランダ1部リーグで2日、フローニンゲンの堂安律がホームのNACブレダ戦にフル出場し、1得点1アシストの活躍で5-2の勝利に貢献した 前半6分に先制点をお膳立てし、1-2の後半13分に左足で今季リーグ4ゴール目を決めた

南野が先制ゴール=オーストリア・サッカー(時事通信)◆オーストリア1部リーグで2日、ザルツブルクの南野拓実がホームのアルタッハ戦にフル出場し、前半18分に先制ゴールを決めた 今季4点目 チームはそのまま逃げ切った

サッカー、豊川が今季4点目 ベルギー1部リーグ(共同通信)◆ベルギー1部リーグでオイペンの豊川雄太は2日、ホームのワースランドベベレン戦に先発出場し、前半32分に今季4ゴール目を挙げた 後半40分までプレーし、チームは1-0で競り勝った

西村は途中交代=ロシア・サッカー(時事通信)◆ロシア・プレミアリーグで2日、CSKAモスクワの西村拓真は敵地でのロストフ戦に先発し、後半11分に退いた チームは0-0で引き分けた

ポルトガル、スイスと準決勝=サッカー欧州ネーションズL(時事通信)◆サッカーの欧州ネーションズリーグ(NL)準決勝の組み合わせ抽選が3日行われ、2016年欧州選手権優勝のポルトガルはスイスと来年6月5日に対戦することが決まった ワールドカップ(W杯)ロシア大会4位のイングランドはオランダと同6日にぶつかる

VAR導入を正式決定 欧州サッカー連盟、新大会も承認(共同通信)◆欧州サッカー連盟(UEFA)はダブリンで2、3両日、理事会を開き、欧州チャンピオンズリーグ(CL)で来季導入予定だったビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)を来年2月から始まる今季の決勝トーナメントで前倒しで採用することを正式決定した

サウサンプトンがヒューズ監督解任=イングランド・サッカー(時事通信)◆サッカーのイングランド・プレミアリーグで吉田麻也が所属するサウサンプトンは3日、マーク・ヒューズ監督(55)を解任したと発表した チームは今季1勝6分け7敗で18位と低迷 後任が決まるまで、ケルビン・デービス助監督が指揮

サッカー、熊谷はフル出場 フランス女子1部リーグ(共同通信)◆フランス1部リーグで3日、リヨンの熊谷紗希は7-0で圧勝したホームのギャンガン戦にフル出場した


12月3日 その他のスポーツ・芸能エンタテイメントのできごと

2018-12-03 23:58:03 | 18年平日

ボクシング、清水が4度目防衛 東洋太平洋フェザー級(共同通信)◆東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ12回戦が3日、東京・後楽園ホールで行われ、2012年ロンドン五輪バンタム級銅メダルの清水聡(大橋)が挑戦者の上原拓哉(アポロ)を3回TKOで下し、4度目の防衛に成功した 

卓球Tリーグ、日本生命が5連勝 男子は東京が琉球に3-1(共同通信)
◆卓球の新リーグ「Tリーグ」は3日、兵庫県高砂市総合体育館などで2試合が行われ、女子は日本生命が日本ペイントを3-1で下し、5連勝で6勝2敗とした 男子は東京が琉球に3-1で勝ち、7勝1敗 日本生命は平野がシングルスとダブルスでともに勝つ活躍 東京は張本、大島がシングルスで勝利した

日本、カザフ破る=6連勝で3位浮上-バスケットW杯予選(時事通信)◆バスケットボール男子の2019年ワールドカップ(W杯)中国大会アジア地区2次予選は3日、富山市総合体育館で行われ、F組の日本はカザフスタンを86-70で破った 1次予選から6連勝で通算6勝4敗の勝ち点16とし、残り2試合で3位に浮上した

ライトニングが首位堅持=NHL(時事通信)
◆北米アイスホッケーリーグ(NHL)は2日に第9週が終了 東カンファレンス大西洋地区は勝ち点を39に伸ばしたライトニングが首位を堅持した 大都市圏地区はキャピタルズが勝ち点33でトップ 西カンファレンス太平洋地区ではフレームズが勝ち点34で首位 中地区はプレデターズとアバランチが勝ち点37で並んだ

NBAグリズリーズ首位守る 第7週終了(共同通信)
◆米プロバスケットボールNBA第7週は2日に終了し、西カンファレンス南西地区は渡辺雄太とツーウエー契約を結ぶグリズリーズが13勝9敗で首位を守った 太平洋地区のクリッパーズ、北西地区のナゲッツがともに15勝7敗でトップをキープした
◆東カンファレンス大西洋地区は8連勝のラプターズがリーグ最速で20勝(4敗)に到達 中地区はバックスが15勝7敗で首位を守り、南東地区はホーネッツ、マジックがともに11勝12敗とした

バスケ、ハッスル渡辺は11得点 ウルブズ戦に先発(共同通信)◆米プロバスケットボールNBAのグリズリーズ傘下、ハッスルの渡辺雄太は2日、敵地アイオワ州デモインで行われた下部Gリーグのウルブズ戦に先発し、約39分の出場で11得点、11リバウンドを記録した チームは109-114で敗れた

NFL、ラムズがPO一番乗り ペイトリオッツは9勝3敗(共同通信)
◆米プロフットボールNFL第13週第2日は2日、各地で行われ、ラムズがライオンズを30-16で下して11勝1敗とし、ナショナル・カンファレンス西地区を2季連続で制してプレーオフ(PO)進出をリーグ一番乗りで決めた
◆ペイトリオッツはバイキングズを24-10で退けて9勝3敗 QBブレイディはペイトン・マニングが持っていた史上最多579TDパス(POを含む)の記録に並んだ チーフスはレイダーズに40-33で勝って10勝2敗とした

自転車、小林が日本女子初メダル W杯ケイリン3位(共同通信)◆自転車のトラック種目のワールドカップ(W杯)は2日、ベルリンで行われ、女子ケイリンで小林優香(日本競輪選手会)が3位に入った 国内で競輪を統括するJKAによると、W杯の女子ケイリンで日本勢が表彰台に上がるのは初めて 

小林陵が3勝目=5戦連続の表彰台-W杯ジャンプ男子(時事通信)
◆ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は2日、ロシアのニジニータギルで個人第5戦(HS134メートル、K点120メートル)が行われ、予選トップで本戦に進んだ22歳の小林陵侑(土屋ホーム)が1回目に132.5メートル、2回目も133.5メートルを飛び、273.1点で今季、通算とも3勝目を挙げた
◆中村直幹(東海大)は18位 小林潤志郎(雪印メグミルク)は19位で伊東大貴(同)は23位 葛西紀明(土屋ホーム)と竹内択(北野建設)は2回目に進めなかった

アルペン、シフリン通算46勝目 W杯女子SG(共同通信)
◆アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は2日、カナダのレークルイーズで女子スーパー大回転第1戦が行われ、ミカエラ・シフリン(米国)が1分19秒41で優勝し、今季3勝目、通算46勝目 0秒77差の2位にラグンヒル・モビンケル(ノルウェー) 3位はビクトリア・レーベンスブルク(ドイツ) 日本勢は出場していない

松山は18位=米男子ゴルフ(時事通信)
◆ツアー外大会でタイガー・ウッズ(米国)主催のヒーロー・ワールド・チャレンジは2日、バハマのアルバニーGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、16位から出た松山英樹は2バーディー、1ダブルボギー、1トリプルボギーの75とスコアを落とし、通算イーブンパーで最下位の18位
◆ウッズは通算1アンダーで17位 ジョン・ラーム(スペイン)が通算20アンダーで優勝


マラソン、午前6時開始へ=暑さ対策、1時間繰り上げ-東京五輪(時事通信)
◆選手への酷暑の影響が懸念されている2020年東京五輪のマラソンについて、大会組織委員会がスタート時刻を現行の午前7時から6時に繰り上げる方針であることが3日、複数の関係者の話で分かった
◆今年7月に午前7時半開始の当初計画から30分早めることが決まったが、その後、一層の暑さ対策を求める声が日本医師会などから上がり、組織委が再検討してきた

日本陸連が競技者育成指針を説明 成長の個人差への配慮など求める(共同通信)◆日本陸連は3日、東京都内で各都道府県の強化担当者らに対して競技者育成指針について説明し、成長の個人差への配慮などを求めた 早生まれの子供が好結果を出せずに競技を離れてしまうケースなどを減らすため、大会の年齢区分などを工夫していく考え

デサント、競技ウエアのデザイン共通化=ビーチバレー、カヌー(時事通信)◆デサントは3日、ビーチバレーやフェンシング、カヌーなどの国内スポーツ団体に供給する国際競技用ウエアの基本デザインを、2019年から共通化すると発表した 鮮やかな赤と白を組み合わせた斜線のデザインで、日本代表としての一体感を演出する

桃田、山口ら代表入り=バドミントン(時事通信)
◆日本バドミントン協会は3日、来年の日本代表内定選手を発表し、男子シングルスは世界選手権覇者の桃田賢斗(NTT東日本)、女子シングルスは日本選手権連覇の山口茜(再春館製薬所)、奥原希望(日本ユニシス)ら
◆女子ダブルスは世界ランキング1位の福島由紀、広田彩花組(岐阜トリッキーパンダース)、2016年リオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)など

マラソンの時間変更など協議=IOC調整委始まる-東京五輪(時事通信)
◆2020年東京五輪の準備状況を確認する国際オリンピック委員会(IOC)と大会組織委員会の調整委員会(コーツ委員長)が3日、東京都内で始まった IOCのバッハ会長は会議の冒頭で「高いレベルで準備が進んでいるが、それに甘んじてはいけない。輸送や宿泊の問題に傾注できる」とさらなる努力を促した

会場の横浜スタジアム視察=コーツ調整委員長は評価-IOC(時事通信)
◆2020年東京五輪の開催へ向けた準備状況を国際オリンピック委員会(IOC)と大会組織委員会が確認する調整委員会が3日に始まり、野球とソフトボールが実施される横浜スタジアム(横浜市)など四つの会場を視察した コーツ委員長は「この会場はとてもうまくいっている」と評価した

張本、自己最高の5位=卓球世界ランキング(時事通信)
◆国際卓球連盟は12月の世界ランキングを3日発表し、日本勢の男子は張本智和(エリートアカデミー)が一つ上げて自己最高の5位 丹羽孝希(スヴェンソン)は10位、水谷隼(木下グループ)は13位 女子は石川佳純(全農)が3位、伊藤美誠(スターツ)が7位、平野美宇(日本生命)が9位でいずれも変わらなかった

松山、25位=男子ゴルフ世界ランク(時事通信)◆最新世界ランキングが2日付で発表され、松山英樹は25位で前週と変わらなかった 日本シリーズJTカップを制した小平智が54位から46位に浮上 今平周吾は55位、池田勇太は89位 1位はブルックス・ケプカ(米国)

86歳三浦さん「限界まで頑張る」=南米最高峰のアコンカグア挑戦(時事通信)
◆来年1月に南米大陸最高峰のアコンカグア(アルゼンチン、標高6962メートル)に挑戦するプロスキーヤーの三浦雄一郎さん(86)が3日、東京都内で記者会見を行った 登頂に成功すれば山頂付近から滑降を行う計画を明かし、「限界まで頑張って、それが頂上であればこれ以上ないくらい素晴らしい」と意気込みを口にした

関学大と早大が抱負=甲子園ボウル(時事通信)
◆アメリカンフットボールの全日本大学選手権決勝、第73回甲子園ボウル(16日)出場校の記者会見が3日、甲子園球場で 関学大の光藤主将が2年ぶりの頂点へ「チーム全員で絶対に勝つ」と決意を述べたのに対し、早大の斉川主将は「甲子園で勝つのを目標にしてきた。興奮している」と初優勝への思いを語った

稀勢の里が稽古再開=大相撲(時事通信)◆稀勢の里が3日、東京都江戸川区の田子ノ浦部屋で稽古を再開した 稽古は報道陣に非公開で行われ、部屋関係者によると、土俵には入らず基礎運動に励んだ 稀勢の里は久々に汗を流した感触を「良かった。体を動かさないと」と

服部勇「自分じゃない感じ」=優勝から一夜明け-男子マラソン(時事通信)◆福岡国際マラソンで男子日本歴代8位の2時間7分27秒で初優勝した服部勇馬(トヨタ自動車)がレースから一夜明けた3日、福岡市内で取材に応じ、「自分じゃない誰かが優勝した感じ」と心境を語った

6冠の今平「いい1年」=小平に特別賞-男子ゴルフ表彰(時事通信)
◆男子ゴルフツアーの表彰式が3日、東京都内で行われ、初の賞金王に輝いた今平周吾(26)が最優秀選手賞、平均ストローク賞、平均パット賞など6部門で受賞した 今平は「こういう成績になるとは想像していなかった。賞金王という成績で、優勝もできて、すごくいい1年だった」と飛躍のシーズンを振り返った
◆4月に米ツアーのRBCヘリテージで優勝し、日本の最終戦、日本シリーズJTカップを制した小平智(29)が特別賞を受賞 池田勇太(32)はポイントランキング賞とトータルドライビング賞、フジサンケイクラシックでツアー初優勝を遂げた星野陸也(22)は最優秀新人賞を獲得

中大のヘンプヒル恵がアトレ入社へ=「五輪表彰台狙う」-陸上七種競技(時事通信)
◆陸上の女子七種競技でジャカルタ・アジア大会代表のヘンプヒル恵(中大)が、来年4月1日付でJR東日本グループで駅ビルの管理などを手掛けるアトレに入社することが決まり、3日に東京都内で記者会見した 「4月のアジア選手権で優勝を目指し、世界選手権に出場したい。七種競技をメジャーにしたい」と抱負


ヒロイン役に戸田恵梨香さん=来週からのNHK朝ドラ「スカーレット」(時事通信)◆NHKは3日、来年9月30日放送スタートの連続テレビ小説が「スカーレット」に決まり、ヒロインの女性陶芸家役を女優の戸田恵梨香さん(30)が演じると発表した 主な舞台は滋賀県の焼き物の里・信楽(甲賀市)


堺雅人・菅野美穂夫妻に第2子女児誕生(産経新聞)◆女優の菅野美穂さん(41)が第2子となる女児を出産したと所属事務所が3日、発表した 菅野さんは「新たに家族を迎えられた事を、かけがえのない喜びだと感じています。支えてくださった全てのみなさんに心より感謝を申し上げます」とのコメントを出した


12月3日 国内政治・経済・海外のできごと

2018-12-03 23:57:15 | 18年平日

辺野古、14日に土砂投入-政府=沖縄県に通知、対立激化へ(時事通信)◆米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり、政府は3日、埋め立て海域への土砂投入を14日に始める方針を決め、沖縄県に通知した 3日午前には、投入する土砂の搬出作業が始まり、実際に投入されれば原状回復は困難となる

安倍首相、ウルグアイを初の公式訪問(産経新聞)◆安倍晋三首相は2日午前(日本時間同日午後)、ウルグアイの首都モンテビデオでバスケス大統領と会談した 両首脳は、2017年に発効した投資協定を通じた貿易や投資の拡大を歓迎し、日本産牛肉とウルグアイ産牛肉の相互市場開放に向けた協力を進める考えを共有した

安倍晋三首相、パラグアイ大統領と会談、貿易・投資の拡大など両国関係強化を確認(産経新聞)◆安倍晋三首相は2日午後(日本時間3日午前)、パラグアイの首都アスンシオンでベニテス大統領と会談し、来年に両国の外交関係樹立100周年を迎えることを踏まえ、両国間の貿易や投資を拡大していく方針で一致した

「拉致被害者が祖国の土踏むまで全力尽くす」 菅義偉官房長官が北向けのラジオメッセージ収録(産経新聞)◆10日から始まる北朝鮮人権侵害問題啓発週間にあわせ、拉致問題担当相の菅義偉官房長官が3日、東京都千代田区の首相官邸で、北朝鮮にとらわれた拉致被害者に向けてラジオ放送するメッセージを収録

中国のガス田掘削に抗議 東シナ海で11月中旬、菅義偉官房長官「極めて遺憾」(産経新聞)◆菅義偉官房長官は3日の記者会見で、東シナ海の日中中間線付近で中国の掘削船が11月中旬にガス田を試掘しているとみられる活動をしていたとして、東京と北京の外交ルートを通じて中国政府に抗議したことを明らかにした

幼保無償化、市町村負担を1千億円減 国の案軸に調整へ(朝日新聞)◆来年10月に始まる幼児教育・保育の無償化で新たに必要となる財源について、政府は3日、年間8千億円のうち市町村負担を当初案より約1千億円少ない約3千億円とする案を地方側に示した

有人月探査に参加 宇宙政策委が新工程表策定(産経新聞)◆政府の宇宙政策委員会は3日、米国が2020年代に国際協力で目指す有人月探査に、日本が参加する方針を盛り込んだ宇宙基本計画の新工程表を取りまとめた 「米国、欧州なども含めた国際調整や具体的な技術検討、技術実証を主体的に進める」と明記

妊産婦の孤立防止 子供の死亡減少へ死因情報収集 成育医療基本法案全容判明(産経新聞)◆自民、公明、立憲民主、国民民主など超党派の国会議員連盟(会長・河村建夫元官房長官)がまとめた「成育医療等基本法案」の全容が3日、分かった

失踪実習生 67%が最低賃金未満 野党7党派が法務省調査を分析(毎日新聞)◆外国人労働者の受け入れを拡大する入管法改正案を巡り、野党7党派は3日、失踪した技能実習生に対して法務省が昨年実施した聞き取り調査の「聴取票」を独自に分析した結果を公表した

福田元首相「2年間で日中関係改善」 改革開放40周年記念シンポで講演(毎日新聞)◆福田康夫元首相は3日、東京都内で開かれた中国の「改革・開放」政策40周年を記念するシンポジウムで基調講演し、「過去2年間で日中関係が改善し、前向きの状況が出来上がってきた。安定的な関係を保つことが世界全体にいい影響を与える」と歓迎した

2島「引き渡し」の解釈議論も=日ロ新枠組みで駐日ロシア大使(時事通信)◆ロシアのガルージン駐日大使は3日午後、安倍晋三首相とプーチン・ロシア大統領が合意した平和条約締結への新たな交渉の枠組みで、1956年の日ソ共同宣言に明記された歯舞、色丹の2島「引き渡し」を「どう解釈すればいいか」議論することになるとの考えを示した



太陽光発電 九電が5月にも新たな電力買い取りプラン公表(毎日新聞)◆家庭用太陽光発電の電力を高額で買い取る期間が来年11月以降終了することを受け、九州電力は3日、新たな買い取りプランを来年5月にも公表すると発表した 買い取り単価は未定だが、従来より割安になる見込み

スバル、検査部を製造部門から分離、不正起きない体制に(毎日新聞)◆SUBARU(スバル)は3日、昨秋以降に相次いだ検査不正問題などを受け、1日付で品質保証本部に「完成検査部」を新設したと発表した 従来の製造部門から検査業務を分離することで、検査の独立性を確保し不正が起きない体制を整える

武田薬品の欧州大手買収、反対派が会見 阻止は難しく(毎日新聞)◆武田薬品工業による欧州医薬品大手シャイアーの買収に反対する株主の一部が3日、東京都内の外国特派員協会で記者会見し、5日に大阪市で開かれる買収の是非を問う臨時株主総会で買収に反対する意向を改めて示した

社名もダイナブックに。東芝PC、シャープ傘下で再出発(産経新聞)◆シャープのパソコン子会社、東芝クライアントソリューション(TCS)は3日、東京都内で中期経営計画を発表し、来年1月1日に社名を「Dynabook(ダイナブック)」に変更すると発表した

住友生命、30年度上期、労働時間を5%減(産経新聞)◆住友生命保険は3日、平成30年度上期までに、従業員1人当たりの総労働時間を28年度比5・3%削減したと発表した 平均的な働き方の社員の場合、1日30分程度の短縮とみられる

ポケベル、来年サービス終了=登場から50年、携帯に押され(時事通信)◆国内で唯一、ポケットベル(ポケベル)を使った無線呼び出し事業を展開している東京テレメッセージ(東京)は3日、来年9月末でサービスを終了すると発表した 利用者の減少が主因。携帯電話などに押され、ポケベルはサービス開始から50年で姿を消す


損保の準備金特例延長へ 損金算入できる割合引き上げも 災害に備え(産経新聞)◆政府・与党は3日、地震や台風などの自然災害による保険金支払いの巨額化を受け、損害保険会社による積立準備金の一部を損金算入できる「異常危険準備金制度」の特例を延長する方針を固めた

高速炉「今世紀半ばの運転開始期待」 経産省が骨子を提示(産経新聞)◆経済産業省は3日、高速炉開発の作業部会で、今後10年程度の流れを盛り込んだ工程表の骨子を示した 「21世紀半ばごろの適切なタイミングで現実的なスケールの高速炉が運転開始されることが期待される」とした

経団連 大学との対話の場設置へ “ほしい人材”論議(毎日新聞)◆経団連の中西宏明会長は3日の定例会見で、若手人材の育成や大学改革について大学側と直接対話する場を設ける考えを示した 中西会長は「大学教育に対する改善を提言すると同時に、大学と経済界の直接対話を申し入れてやっていく」と述べた

7~9月期、設備投資4.5%増=経常利益は過去最高-法人企業統計(時事通信)◆財務省が3日発表した2018年7〜9月期の法人企業統計調査によると、金融機関を除く全産業の設備投資額は前年同期比4.5%増加した プラスは8四半期連続 経常利益は2.2%増の18兆2847億円と7~9月期として過去最高だった

東京円ほぼ横ばい1ドル=113円46~47銭(読売新聞)

日経平均、7営業日連続上昇…米中歩み寄り好感(読売新聞)◆日経平均の終値は、前週末比223円70銭高の2万2574円76銭 米国が中国からの輸入品にかける制裁関税の引き上げを一時凍結することになり、投資家心理が改善した


韓国・前最高裁判事の逮捕状請求 「徴用工判決先送り」(朝日新聞)◆韓国の大法院(最高裁)が朴槿恵前政権の意向をくんで、元徴用工が日本企業を相手に起こした損害賠償請求訴訟の判決を先送りしたとされる事件で、韓国検察は3日、前大法官(最高裁判事)の朴炳大氏(61)の逮捕状をソウル中央地裁に請求した

韓国空軍が単独訓練、米との演習中止受け…練度低下懸念も(産経新聞)◆韓国軍合同参謀本部は3日、韓国空軍による「戦闘準備態勢総合訓練」を同日から7日まで実施すると発表した

金正恩氏の年内ソウル訪問「可能性ある」 韓国大統領(朝日新聞)◆韓国の文在寅大統領は2日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の年内のソウル訪問について 主要20カ国・地域(G20)首脳会議のため訪れていたアルゼンチンからニュージーランドに向かう機中で、韓国記者団に述べた 0914

文大統領「歴史問題は賢明に処理」 具体策には触れず(朝日新聞)◆韓国の文在寅大統領は2日、日韓関係について「過去の歴史問題は別途、賢明に処理しつつ、未来志向的な協力を行うべきだ」と述べた 主要20カ国・地域(G20)首脳会議のため訪れていたアルゼンチンからニュージーランドに向かう機中で、韓国記者団に述べた

日中で保護主義反対を=改革開放40周年シンポ-元中国外相(時事通信)◆中国の李肇星元外相は3日、「中日両国は自由貿易の重要な受益者で、一国主義と保護主義に反対し、開放型の世界経済を築く責任と義務がある」と 東京都内で開かれた「中国改革開放40周年記念シンポジウム」で講演

カタール、OPEC脱退へ=来年1月、サウジ断交影響か(時事通信)◆カタール政府は3日、石油輸出国機構(OPEC)から来年1月1日付で脱退する意向を表明した カービ・エネルギー担当国務相は3日の記者会見で「原油ビジネスはある国が管理する組織に支配されている」と

「中国が米国車関税下げ合意」=トランプ氏、ツイッターで(時事通信)◆トランプ米大統領は2日、ツイッターに「中国が米国からの輸入自動車に課している関税の引き下げ・撤廃に応じた 現在は40%だ」と書き込んだ 1日の米中首脳会談で合意した可能性がある

スペインでも新興右翼が躍進 州議選、左派与党が議席減(朝日新聞)◆スペイン南部アンダルシア州で2日、州議会選(定数109)が投開票された 州政府によると、開票率99・9%時点で、中道左派の与党社会労働党が第1党ながら33議席(前回47議席)と大幅に後退し、新興右翼政党ボックス(VOX)が12議席と躍進した


事故後初の有人宇宙船打ち上げ=ISSに向け-ロシア(時事通信)◆ロシア、米国、カナダの宇宙飛行士3人を乗せたロシアのソユーズ宇宙船が3日、カザフスタンのバイコヌール基地から国際宇宙ステーション(ISS)に向けて打ち上げられた


12月3日 国内社会中心のできごと

2018-12-03 23:55:03 | 18年平日

専門職のベトナム人3人に単純労働させた疑い 暴力団員ら8人逮捕 札幌(毎日新聞)◆専門職の在留資格で入国したベトナム人の男3人に資格外の単純労働をさせたとして、北海道警は3日、札幌市中央区南5西11、暴力団員 容疑者(49)ら8人を入管難民法違反(不法就労助長、不法就労あっせん)の容疑で逮捕したと発表した

北海道で中国人の男女46人が行方不明 短期滞在ビザで入国(毎日新聞)◆北海道知内町の工事現場で働いていた中国人の男女46人が行方不明になっていると3日、関係者が明らかにした 短期滞在ビザで入国し、同じ現場で働いていた中国人の男女11人が11月26日、入管難民法違反(不法残留など)の容疑で道警に逮捕されていた

大川小遺族が初のシンポ 学校防災で提言も(毎日新聞)◆2日 東日本大震災の津波で亡くなった我が子の死の原因を求め、裁判を闘う宮城県石巻市立大川小の児童遺族によるシンポジウム「子供の命が守られる学校を作るために 大川小仙台高裁判決に学ぶ」が2日、仙台市青葉区の仙台弁護士会館で開かれた

障害者雇用水増しで職員90人を処分、山形知事ら特別職給与減額3月(産経新聞)◆都道府県で最悪となった山形県知事部局の障害者雇用水増し問題で、県は3日、職員審査会を開き、職員の懲戒処分基準に基づき一般職員延べ90人に対して文書訓告、厳重注意などの処分を行った

高校職員、生徒3人と飲酒、運転し事故 重軽傷負わせる 福島(産経新聞)◆福島県立いわき海星高校(いわき市)の男性職員(27)が同校2年生の男子生徒3人と酒を飲んで乗用車を運転、事故を起こし生徒2人に重軽傷を負わせていたことがわかり、県教委は3日、詳細を明らかにした

元マラソン女子代表、万引きで再び執行猶予判決(読売新聞)◆万引きで有罪判決を受け、執行猶予中に再び万引きしたとして窃盗罪に問われた元マラソン日本代表で事務職員原裕美子被告(36)(栃木県足利市)に対し、前橋地裁太田支部は3日、懲役1年、保護観察付き執行猶予4年(求刑・懲役1年)の判決を言い渡した

栃木県庁近くの白昼強盗 指示役の男「共謀していない」 起訴内容を否認(産経新聞)◆昨年5月、仲間と共謀し、宇都宮市の栃木県庁近くの店舗兼住宅に押し入って金庫などを奪い、住人の男性にけがを負わせたとして、強盗傷害罪などに問われている住所不定、会社役員 被告(49)の裁判員裁判の初公判が3日、宇都宮地裁で

来年10月の消費税率引き上げ 賛否拮抗の埼玉県内企業(産経新聞)◆来年10月に消費税率が現行の8%から10%に引き上げられる是非について、埼玉県内企業の賛否が分かれていることが帝国データバンク大宮支店の調査で3日、わかった 「予定通り実施すべき」との企業は43・4%だった

育児放棄し1歳衰弱死 両親の被告が起訴内容認める さいたま地裁で初公判(毎日新聞)◆当時1歳の三男に十分な食事を与えず衰弱死させたとして、保護責任者遺棄致死罪に問われた埼玉県桶川市の会社員 被告(25)と妻の 被告(25)の裁判員裁判初公判が3日、さいたま地裁で

特殊詐欺 80代男性が2400万被害 警察かたり「家宅捜索、ホテルへ宿泊を」その間に預金引き出す(毎日新聞)◆警視庁成城署は3日、東京都世田谷区の80代男性が銀行通帳とキャッシュカードをだまし取られ、2400万円が引き出されたと発表した

スカイマークに立ち入り検査へ 機長のアルコール検知で便に遅れ(産経新聞)◆航空会社各社で飲酒の不祥事が相次いでいる問題で、国土交通省は3日、機長が出発前の呼気検査でアルコールを検出され、旅客便が遅れるトラブルがあったスカイマーク本社(東京都大田区)を、4日に立ち入り検査すると明らかにした

「ヒット&アウェー」韓国強盗団か、2人再逮捕(読売新聞)◆銀行で引き出した直後の約5000万円を奪おうとしたとして、警視庁は3日、いずれも韓国籍の自称衣料品販売員 容疑者(27)と自称清掃業 容疑者(27)の2人を強盗未遂容疑で再逮捕したと発表した 現金を強奪した直後に帰国する「ヒットアンドアウェー」の韓国人強盗団

危険運転は無罪主張=あおり運転の男、初公判-東名夫婦死亡事故・横浜地裁(時事通信)◆神奈川県大井町の東名高速道路で昨年6月、乗用車にトラックが追突し、夫婦が死亡した事故をめぐり、あおり運転で無理やり停車させ事故を引き起こしたとして、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪などに問われた無職 被告(26)の裁判員裁判

犠牲夫の母「あおり運転なくしたい」=次女の調書「帰ってきて」-東名夫婦死亡事故(時事通信)◆東名高速道路で「あおり運転」を受けた車の夫婦が死亡した事故で、亡くなった さん=当時(45)=の母 さん(78)=静岡県清水区=が3日、横浜地裁で行われた石橋和歩被告(26)の初公判後に記者会見

59歳教諭、生徒を蹴ったり踏みつけた疑い(読売新聞)◆名古屋市立天白養護学校の男性教諭(59)が生徒に体罰を加えたとして、愛知県警天白署は3日、この教諭を暴行容疑で名古屋地検に書類送検した 捜査関係者への取材でわかった

「70年万博基金、190億円活用も」大阪府知事(産経新聞)◆大阪府の松井一郎知事は3日、1970年大阪万博の収益金を積み立てた「万博記念基金」(残高約190億円)について、2025年の大阪万博で活用したい意向を明らかにした 府庁で記者団の質問

大阪万博予定地、パークアンドライド方式を本格検討へ(産経新聞)◆2025年国際博覧会(万博)の大阪誘致が実現し、会場予定地の大阪湾の人工島・夢洲への交通アクセスをめぐり、大阪府市が周辺の駐車場にマイカーを止め、直行バスで会場に向かう「パークアンドライド方式」の本格的検討に入ることが3日、分かった

「スーパー玉出」創業者を逮捕=暴力団から報酬受領容疑-大阪府警(時事通信)◆大阪市西成区の歓楽街「飛田新地」の料亭を暴力団側に貸し、売春の売上金と知りながら賃料を得ていたとして、大阪府警捜査4課は3日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)の疑いで

判事が裁判所内で訴訟関係者の男性突き飛ばす 「守秘義務」盾に捜査協力拒否 神戸地裁姫路支部(産経新聞)◆2日 神戸地裁姫路支部に勤務する50代の男性判事が11月上旬、担当する民事訴訟の関係者だった50代男性を同支部の敷地内で突き飛ばし、はずみで20代女性に軽傷を負わせていたことが2日、複数の関係者への取材で

母親を自ら介護、報酬月16万円 福岡県が職員を処分へ(朝日新聞)◆福岡県は3日、母親の介護で介護報酬を得ていた60歳代の男性職員を地方公務員法の兼業禁止規定に違反しているとして、近く懲戒処分にすることを明らかにした この職員をめぐっては先月末、扶養手当の不適切受給が発覚していた

ハウステンボスに中国企業が出資へ 取締役も受け入れ(朝日新聞)◆長崎県佐世保市のテーマパーク「ハウステンボス」(HTB)は3日、中国の複合企業「復星集団(フォースン・グループ)」から約25%の出資を受け入れると発表した 連携して中国人客を取り込むのが狙い

機動隊、座り込みの市民を強制排除 辺野古への土砂搬出(朝日新聞)◆米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設工事で、名護市辺野古の沿岸部に投入するための土砂の搬出が3日、名護市安和で 反対する市民ら約50人が座り込みをして抗議の声を上げたが、県警機動隊に次々と排除され、海上運搬する船への土砂の積み込みが進んだ


警察庁とユーロポール、サイバー犯罪対策で協力(朝日新聞)◆警察庁は3日、ユーロポール(欧州連合法執行協力庁)とテロや薬物銃器、サイバー犯罪対策の情報交換で協力する取り決めを結んだ テロ対策などの強化に向けて警察庁が働きかけた

初の障害者限定の国家公務員採用試験 申し込み始まる(毎日新聞)◆中央省庁の障害者雇用水増し問題を受け、政府が初めて実施する障害者限定の国家公務員採用試験(統一選考試験)の受け付けが3日始まった 11月27日に開催された29府省庁合同の説明会には定員の300人を超える申し込み

秋篠宮さまの発言「宮内庁へのご叱責」 会見で次長謝罪(朝日新聞)◆秋篠宮さまが天皇の代替わりに伴う皇室行事「大嘗祭」への公費支出に疑問を呈し「(宮内庁長官らが)聞く耳を持たなかった」と発言したことについて、宮内庁の西村泰彦次長は3日の会見で「宮内庁としての考えを十分にご理解いただけなかった。大変申し訳なく感じています」と


流行語大賞は「そだねー」=カーリング女子活躍で-「災害級暑さ」などトップ10(時事通信)◆今年の世相を反映した言葉「2018ユーキャン新語・流行語大賞」が3日発表され、平昌冬季五輪で銅メダルを獲得したカーリング女子日本代表のメンバーが試合中に使った「そだねー」が平成最後の年間大賞に選ばれた


福島の被災地にロボットカー 初の公道走行実験 帰還者の足に(産経新聞)◆東京電力福島第1原発事故からの復興を目指す福島県浪江町で3日、自動運転自動車の初の走行実験が行われ、JR浪江駅から浪江町役場までの公道を往復約2キロ走行した

秩父夜祭が開幕 139年ぶり中近笠鉾も特別運行(毎日新聞)◆2日 ユネスコ無形文化遺産の秩父夜祭が2日、埼玉県秩父市で開幕し、豪華に飾った山車5基が朝から引き回された 中村町と近戸町合同の中近笠鉾(かさぼこ)も139年ぶりに特別運行された

「渋沢栄一の意思継ぎ140周年」 東商が新本部ビル落成記念式典(産経新聞)◆東京商工会議所は3日、東京都の小池百合子知事ら約400人が出席し、創立140周年を記念した新本部ビルの落成記念式典と祝賀パーティーを開いた

土俵上で模擬結婚式 相撲発祥の地 奈良・葛城(産経新聞)◆2日 相撲発祥地をPRしようと奈良県葛城市の市相撲館「けはや座」で2日、模擬結婚式が開かれ、白無垢と紋付きはかま姿の市内のカップルが、「土俵婚」として土俵上での一風変わったセレモニーを体験した

紙芝居で知る「閻魔大王」 先代住職が制作、初公開 京都(産経新聞)◆2日 京都市上京区の千本ゑんま堂=引接寺(いんじょうじ)=で2日、完成半ばにして亡くなった先代住職が約20年前に制作した紙芝居が初上演された 先代住職の娘は「20年近い時を経て公開されることになり、無念の思いでいた父も喜んでいると思う」と喜びを口にしている

訪日客に日本の果物を JTBが関空に国産農産物の販売店オープン(産経新聞)◆JTBは3日、国産農産物の販売店「ジェイズアグリマーケット」を関西国際空港(大阪府泉佐野市)の国際線出国審査後の制限エリアにオープンした

抗がん剤効果高める発見=ニトログリセリン併用で-熊本大など(時事通信)◆熊本大の前田浩名誉教授らの研究チームは3日、血管拡張作用を持つニトログリセリンなどを併用することで、抗がん剤をがんに集中して送り込む「EPR効果」を増強することができると、マウスなどでの実験で証明したと発表した


11月12日 スポーツ・芸能エンタテイメントのできごと

2018-11-12 23:59:55 | 18年平日

MLB選抜が献花=広島での第4戦控え-日米野球(時事通信)
◆日米野球で来日している米大リーグ(MLB)選抜チームが12日、広島市の平和記念公園を訪れ、ミッチ・ハニガー外野手(マリナーズ)や13日の第4戦(マツダスタジアム)で先発予定の前田健太投手(ドジャース)らが原爆死没者慰霊碑に献花した
◆MLB選抜は松井一実広島市長の案内で、平和記念資料館なども見学 ドン・マッティングリー監督(マーリンズ)は「ここに来て謙虚な気持ちになった。先発の前田や他の選手も全力を尽くす。素晴らしい試合をしたい」と述べた

2位増田と仮契約=プロ野球・巨人(時事通信)◆2位指名の増田陸内野手(茨城・明秀日立高)と契約金6000万円、年俸600万円で仮契約した

2位太田と入団合意=プロ野球・楽天(時事通信)◆2位指名の太田光捕手(大商大)と契約金7000万円、年俸1200万円で入団合意した

6位の知野と仮契約=プロ野球・DeNA(時事通信)◆6位指名の知野直人内野手(BCリーグ・新潟)と契約金2350万円、年俸560万円で仮契約を結んだ

2位小幡と仮契約=プロ野球・阪神
(時事通信)◆2位指名の小幡竜平内野手(宮崎・延岡学園高)と契約金6000万円、年俸720万円で仮契約した

春季キャンプの日程発表=プロ野球・オリックス(時事通信)◆オリックスは12日、来年の春季キャンプを2月1日から3月3日まで宮崎市清武総合運動公園で行うと発表した 休養日は2月6、12、18、22日、3月1日

矢野氏が特命コーチ=プロ野球・日本ハム(時事通信)◆日本ハムは12日、今季で現役引退した矢野謙次氏(38)がチーム統括本部特命コーチに就任すると発表した フロント業務に加えて選手を指導し、来年は業務提携先の米大リーグ・レンジャーズに留学する予定 ファーム総合コーチに原田豊スカウト(59)が就任する

4位万波と仮契約=プロ野球・日本ハム(時事通信)◆4位指名の万波中正外野手(横浜高)と契約金3500万円、年俸520万円で仮契約した

岩瀬をコミッショナー表彰=カムバック賞に松坂-プロ野球(時事通信)
◆日本野球機構は12日、プロ野球に大きく貢献した選手らをたたえるコミッショナー特別表彰の特別賞を、9月に前人未到の1000試合登板を果たし、今季限りで引退した岩瀬仁紀投手(中日)に贈ると発表した
◆セ、パ両リーグの特別表彰のカムバック賞には、日本球界で12年ぶりの白星を挙げた松坂大輔投手(中日)、特別賞には3度目のトリプル3を達成した山田哲人内野手(ヤクルト)が決まった

三菱重工名古屋が初V=最高殊勲選手は勝野-社会人日本選手権(時事通信)
◆社会人野球の第44回日本選手権最終日は12日、京セラドーム大阪で決勝が行われ、三菱重工名古屋が延長十三回の末、JFE西日本を2-1で破り、初優勝を遂げた
◆三菱重工名古屋は一回に先制されたが、三回に秋利の適時打で追い付き、十三回は山田敬の内野安打で決勝点を挙げた 最高殊勲選手賞には三菱重工名古屋の勝野昌慶投手が選ばれた

明治神宮野球、高校決勝は星稜-札幌大谷=大学は4強出そろう(時事通信)
◆第49回明治神宮野球大会第4日は12日、神宮球場で高校の部準決勝が行われ、初出場の札幌大谷(北海道)と星稜(北信越・石川)が決勝に進んだ 札幌大谷は筑陽学園(九州・福岡)との初出場同士の対戦に5-2で勝った 
◆星稜は高松商(四国・香川)を7-4で下し、準優勝した1994年以来、24年ぶりの決勝進出 大学の部準々決勝残り1試合は、近大(関西5連盟)が東日本国際大(東北3連盟)に1-0で競り勝った


ベネズエラ戦へ合宿開始=サッカー日本代表(時事通信)◆サッカー日本代表は12日、国際親善試合のベネズエラ戦(16日、大分銀行ドーム)に向けた合宿を大分市内で開始した 初日は軽めの内容で、大迫(ブレーメン)、中島(ポルティモネンセ)ら16人が冷たい雨の中、約1時間ランニングなどで体を動かした

青山不参加、守田を招集=サッカー日本代表(時事通信)
◆日本サッカー協会は12日、国際親善試合のベネズエラ戦(16日、大分銀行ドーム)とキルギス戦(20日、愛知・豊田スタジアム)に臨む日本代表に選ばれていたMF青山敏弘(広島)がけがのため不参加となったと 代わりにMF守田英正(川崎)を招集する。広島によると、青山は右膝痛があると

堂安、2試合連続ゴール=オランダ・サッカー(時事通信)
◆オランダ1部リーグで11日、フローニンゲンの堂安律はホームのヘーレンフェイン戦に先発出場し、前半38分に2試合連続となるゴールを挙げた 今季3点目 堂安は試合終了間際に交代した ヘーレンフェインの小林祐希も先発し、後半11分に退いた 試合はフローニンゲンが2-0で勝った

酒井宏がフル出場=フランス・サッカー(時事通信)◆フランス1部リーグで11日、マルセイユの酒井宏樹はホームでのディジョン戦にフル出場したチームは2-0で勝った

長谷部はフル出場=ドイツ・サッカー(時事通信)◆ドイツ1部リーグで11日、フランクフルトの長谷部誠はホームでのシャルケ戦にフル出場した チームは3-0で快勝

乾は終盤に出場=スペイン・サッカー(時事通信)◆サッカーのスペイン1部リーグで11日、乾貴士のベティスは敵地でバルセロナを4-3で破った。乾は終盤に出場したが、得点には絡めなかった

バルサが2敗目=欧州サッカー(時事通信)
◆サッカーの欧州各1部リーグ(5~11日)で、スペインは首位バルセロナが乾貴士のベティスに3-4で敗れ、今季2敗目を喫した 勝ち点は24で、セビリアなど3チームが1差に迫った ドイツはトップを走る香川真司のドルトムントがバイエルン・ミュンヘンに3-2で逆転勝ちし、勝ち点27とした 
◆イングランドは首位マンチェスター・シティーがマンチェスター・ユナイテッドを3-1で下して勝ち点32 2差の2位にリバプール イタリアはユベントスがACミランに快勝し、勝ち点34で首位を快走

第1戦は引き分け=サッカー・リベルタ杯決勝(時事通信)◆南米クラブ王者を決めるリベルタドーレス杯は11日、ブエノスアイレスで、アルゼンチンの名門対決となったホームアンドアウェー方式の決勝第1戦が行われ、ホームのボカ・ジュニアーズがリバープレートと2-2で引き分けた

初V鹿島、喜びの帰国=ACLサッカー(時事通信)
◆アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で初優勝した鹿島は12日、テヘランでの決勝第2戦を終えて帰国した 成田空港で大勢のファンに出迎えられ、取材に応じた大岩監督は「熱望していたアジア制覇。21冠目を目指し、また頑張りたい」と喜びを語った
◆「日本でも一丸で戦ってくれている彼らへの思いがあった」と昌子 個人としては17個目のタイトルを味わった小笠原は「みんなに取らせてもらった。初めての優勝だけど、もっと積み重ねないといけない」と気持ちを新たにした

早川との契約再開=急性白血病から回復-J2新潟(時事通信)◆J2新潟は12日、急性白血病の治療のためDF早川史哉選手(24)との間で凍結していた選手契約を再開すると発表した 2017年1月から一時凍結されていたが、練習試合に出場できるまでに回復したことなどを受けて判断された


亀田和、暫定王座を獲得=3兄弟で複数階級制覇-WBC・Sバンダム級(時事通信)
◆世界ボクシング評議会(WBC)スーパーバンタム級暫定王座決定戦12回戦は12日、東京・後楽園ホールで行われ、同級2位の亀田和毅(協栄)が1位のアビゲイル・メディナ(スペイン)を3-0の判定で破り、暫定王座に就いた 亀田和は元世界ボクシング機構(WBO)バンタム級王者で、引退した兄の興毅、大毅に続いて世界複数階級制覇を果たした

日本、男子フルーレで3位=フェンシングW杯(時事通信)◆フェンシングのワールドカップ(W杯)は11日、ドイツのボンで男子フルーレ団体が行われ、日本(三宅、西藤、松山、鈴村)は3位決定戦でフランスを45-39で破り、銅メダルを獲得した

稀勢の里、痛恨の連敗=大相撲九州場所2日目(時事通信)◆稀勢の里は妙義龍に寄り倒されて、連敗を喫した 妙義龍は3個目の金星 大関陣は高安が北勝富士を退けて2連勝 豪栄道は初日に稀勢の里を破った貴景勝に突き落とされて土がついた 栃ノ心は錦木を下して1勝1敗とした 関脇御嶽海は玉鷲を破って初白星を挙げた

魁聖が途中出場へ=大相撲九州場所(時事通信)◆大相撲の西小結、魁聖(31)=本名菅野リカルド、ブラジル出身、友綱部屋=が九州場所3日目の13日から出場することが12日に決まった 高安戦が組まれた 左腓腹(ひふく)筋内側の肉離れで初日から休場

プレデターズが5連勝=NHL(時事通信)
◆北米アイスホッケーリーグ(NHL)は11日、第6週が終了し、西カンファレンス中地区は5連勝のプレデターズが勝ち点を26に伸ばして首位を守った 太平洋地区はカナックスが勝ち点22でトップに浮上
◆東カンファレンス大都市圏地区はブルージャケッツが勝ち点20で首位に立ち、3連勝のフライヤーズが勝ち点19で2位 大西洋地区は勝ち点25のライトニングが1位を堅持

渡辺のグリズリーズは地区2位=NBA(時事通信)
◆米プロバスケットボール協会(NBA)は11日に第4週が終了 西カンファレンスの南西地区で、2ウェー契約の渡辺雄太が所属するグリズリーズは7勝4敗とし、首位スパーズとゲーム差なしの2位 太平洋地区は首位ウォリアーズが11勝2敗とし、クリッパーズが3.5ゲーム差で追う 北西地区は10勝3敗のトレイルブレーザーズがトップ
◆東カンファレンスは、大西洋地区でラプターズが連勝を6に伸ばし、12勝1敗で首位 中地区は10勝3敗のバックス、南東地区は7勝6敗のホーネッツが首位に立っている

セインツが8連勝=NFL(時事通信)
◆米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)は11日、第10週の12試合が行われ、セインツがベンガルズに51-14で大勝し、8連勝で8勝1敗とした チーフスはカージナルスを26-14で、ラムズはシーホークスを36-31で下し、ともに9勝目(1敗)を挙げた タイタンズはペイトリオッツに34-10で快勝し、5勝4敗

吉永が4位=W杯ショートトラック(時事通信)◆スピードスケート・ショートトラックのワールドカップ(W杯)第2戦は11日、米ユタ州ソルトレークシティーで行われ、男子1000メートルで吉永一貴(中京大)は4位 渡辺啓太(阪南大職)は6~10位決定戦で3着となり8位 女子3000メートルリレーの日本(菊池萌、菊池純、菊池悠、斎藤)は3位

クーチャーが8勝目=米男子ゴルフ(時事通信)◆マヤコバ・クラシックは11日、メキシコ・プラヤデルカルメンのエルカマレオンGC(パー71)で最終ラウンドが行われ、69で回ったマット・クーチャー(米国)が通算22アンダーの262で優勝し、通算8勝目を挙げた ダニー・リー(ニュージーランド)が1打差の2位 日本選手は出場していない

ランガーが2年ぶり総合優勝=10度目賞金王も-米シニアゴルフ(時事通信)
◆チャンピオンズツアーの今季最終戦チャールズ・シュワブ・カップ選手権は11日、アリゾナ州フェニックスのフェニックスCC(パー71)で最終ラウンドが行われ、ベルンハルト・ランガー(ドイツ)が通算11アンダーの13位で終えて年間ポイントでトップになり、2年ぶり5度目の総合優勝 
◆今季計222万2154ドル(約2億5300万円)を獲得し、7年連続10度目の賞金王 最終戦はビジェイ・シン(フィジー)が通算22アンダーで制し、今季3勝目、ツアー通算4勝目を挙げた

カナダ、ドイツが白星発進=ラグビーW杯最終予選(時事通信)◆2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の最終予選が11日、フランスのマルセイユで開幕し、世界ランキング23位のカナダが28位のケニアを65-19で下した 29位のドイツは21位の香港を26-9で破った

ハミルトンが今季10勝目=F1ブラジルGP(時事通信)
◆自動車のF1シリーズ第20戦、ブラジル・グランプリ(GP)は11日、サンパウロのインテルラゴス・サーキットで決勝が行われ、ポールポジション(PP)から出たルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が今季10勝目、通算72勝目を挙げた 
◆2位はマックス・フェルスタッペン(オランダ、レッドブル・タグホイヤー)、3位はキミ・ライコネン(フィンランド、フェラーリ) トロロッソ・ホンダ勢はブレンドン・ハートレー(ニュージーランド)が11位、ピエール・ガスリー(フランス)は13位

森薗、大島組が優勝=卓球(時事通信)◆卓球のワールドツアー、オーストリア・オープンは11日、リンツで男子ダブルス決勝が行われ、森薗政崇(岡山)大島祐哉(木下グループ)組が鄭栄植、李尚洙組(韓国)3-1で破って優勝した

伊藤、早田組が優勝=オーストリア・オープン-卓球(時事通信)◆卓球のワールドツアー、オーストリア・オープンは11日、オーストリアのリンツで行われ、女子ダブルス決勝で伊藤美誠(スターツ)早田ひな(日本生命)組が中国ペアをストレートで下して優勝した

錦織、フェデラーを破る=1次リーグ白星発進-男子テニスファイナル(時事通信)
◆男子テニスの年間成績上位8人で争うシーズン最終戦、ATPツアー・ファイナルが11日、ロンドンで開幕し、シングルスの1次リーグB組で、2年ぶりに出場した世界ランキング9位の錦織圭(日清食品)が3位のロジャー・フェデラー(スイス)を7-6、6-3で破り、初戦を白星で飾った
◆B組のもう1試合はアンダーソンがドミニク・ティーム(オーストリア)をストレートで下した

チェコ、2年ぶり優勝=フェド杯テニス(時事通信)◆女子テニスの国別対抗戦、フェド杯ワールドグループ決勝最終日は11日、プラハで行われ、チェコが米国を破って2年ぶり11度目の優勝を果たした 初日に2連勝したチェコはこの日、第1試合のシングルスでカテリナ・シニアコバがソフィア・ケニンを7-5、5-7、7-5で下し、3勝目を挙げた


Bリーグ「人間力向上を」=不祥事受け研修会-バスケット(時事通信)
◆バスケットボール男子のBリーグは12日、今夏のジャカルタ・アジア大会代表4選手の買春問題と、京都所属選手による窃盗事件を受け、東京都内で選手らを対象とした臨時研修会を開いた
◆大河正明チェアマンは講話で、買春に関わった4選手が所属するクラブのホームゲームで平均観客数が減少したことを明かし、不祥事の影響と強調 「日頃から人間力が向上するように自分で考えて行動してほしい」と

ボートの開始時間前倒し=暑さと強風を懸念-東京五輪(時事通信)
◆2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は12日、20年7月24~31日に行われる五輪のボート競技に関し、日中の暑さなどを懸念する国際連盟の要請を受けて、開始時間を最大1時間早めることが決まったと 24~30日は午前8時半開始となり、遅くとも午後0時半には終了する 9時半開始の31日も午前中に競技を終える

平昌で南北関係者会談へ=渡辺会長「仲介役に」-国際体操連盟(時事通信)
◆国際体操連盟(FIG)の渡辺守成会長は12日、東京都内で取材に応じ、2020年東京五輪で南北合同チーム結成の可能性があることを踏まえ、来年1月に平壌で開くFIGの正副会長会議に韓国の関係者を招く意向を示した 渡辺会長は「FIGが仲介役になって北朝鮮と韓国とで話をしてもらう。その上でお願いに来てくれれば調整する」と

東京五輪、セノーなどと契約へ=中国製器具は採用せず-体操(時事通信)◆2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は12日、五輪の体操競技(新体操、トランポリンを含む)で使用する器具に関し、セノー(千葉県松戸市)とフランス、ドイツの各メーカーの3社の企業連合と契約する方針であることを明らかにした

ボランティア愛称候補17案に=東京五輪組織委(時事通信)
◆2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は12日、大会運営を支えるボランティアやスタッフの愛称の候補を決める選考委員会を東京都内で開き、選考委員が提出した候補から7案を選んだ 
◆広告代理店などが提案した候補と合わせた17案から、組織委事務局が12月上旬までに最終候補を5案程度に絞り、同中旬ごろにボランティア応募者による投票で決める

畑岡、自己最高6位=女子ゴルフ世界ランク(時事通信)◆最新世界ランキングが12日発表され、畑岡奈紗が自己最高の6位に上がった 畑岡は前週に初めてトップ10となる7位に浮上し、さらに一つ上がった 鈴木愛は29位、比嘉真美子は45位、成田美寿々は57位でいずれも前週と変わらなかった 1位はアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)

松山は23位変わらず=男子ゴルフ世界ランク(時事通信)◆最新世界ランキングが11日付で発表され、松山英樹は23位で前週と変わらなかった 小平智は一つ上げて53位 今平周吾は62位、池田勇太は92位 前週2位のブルックス・ケプカ(米国)がジャスティン・ローズ(英国)と入れ替わり1位に返り咲いた

井岡「4階級制したい」=大みそかにマカオで世界戦-WBO・Sフライ級(時事通信)
◆世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級3位の井岡一翔(SANKYO)が、日本男子初の世界4階級制覇を懸けて12月31日にマカオで、1位のドニー・ニエテス(フィリピン)との王座決定戦に臨むことが12日に発表された 東京都内で記者会見し、「すごくモチベーションが上がる。4階級を制して王者に返り咲きたい」と


「いい夫婦」陣内孝則さん「無償の愛ほどほど」(読売新聞)◆「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2018」に、俳優の陣内孝則さん(60)とモデルの恵理子さん(55)夫妻、お笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春さん(42)とタレントの藤本美貴さん(33)夫妻が選ばれ、12日に都内で表彰式が行われた


11月12日 国内政治・経済・海外のできごと

2018-11-12 23:42:06 | 18年平日

首相、シンガポールなど3か国歴訪…14日から(読売新聞)◆安倍首相は12日、首相官邸で開かれた政府・与党連絡会議で、14〜18日の日程でシンガポール、豪州、パプアニューギニアの3か国を歴訪すると明らかにした シンガポールでの東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議などへの出席が目的

「全ての被害者救出へチャンス逃さない」 菅官房長官が特定失踪者家族会と面会(産経新聞)◆特定失踪者家族会は12日、拉致問題担当相の菅義偉官房長官と初めて面会 菅氏は「(政府による拉致)認定の有無にかかわらず、すべての拉致被害者の1日も早い帰国へどんな小さなチャンスも逃さない」と

防災強化で緊急対策推進=最低賃金の引き上げも議論-諮問会議(時事通信)◆政府は12日、経済財政諮問会議を開き、西日本豪雨や北海道地震など今夏以降被害が相次いだ自然災害への対応を強化するため、国土強靱化に向けた緊急対策を進めることを決めた 最低賃金の引き上げを含めた対応策も議論

贈与の非課税、縮小へ=子や孫の教育資金-政府・与党(時事通信)◆子や孫の教育を支援する資金への贈与税非課税措置について、政府・与党が規模を縮小する方向で検討に入ったことが12日、分かった 与党は年末にまとめる「税制改正大綱」に非課税額の引き下げや対象の絞り込みといった措置の縮小策を盛り込む

自民・小泉進次郎厚労部会長、ユーザー目線の社会保障サービスを 国民起点PT発足(産経新聞)◆自民党厚生労働部会(小泉進次郎部会長)は12日、社会保障分野における行政サービスの向上を検討する「国民起点プロジェクトチーム(PT)」を立ち上げ、党本部で初会合を開いた

技能実習生をヒアリング 野党、待遇改善へ(毎日新聞)◆立憲民主党など野党6党派は12日、外国人労働者の受け入れを拡大する入管法改正案の審議に向け、来日中の技能実習生を対象とした合同ヒアリングを国会内で行った 実習生からは低賃金や長時間労働への不満が続出


北の漂流船、最多更新か=既に89件、北海道で急増-海保(時事通信)◆海上保安庁は12日、日本海沿岸で確認された北朝鮮籍とみられる木造の漂流船が9日正午時点で今年は計89件に上り、昨年1年間の104件を上回る過去最多ペースとなっていると明らかにした


液晶大手JDI 最終赤字95億円に改善(毎日新聞)◆中小型液晶パネル大手のジャパンディスプレイ(JDI)が12日発表した2018年9月中間連結決算は、最終(当期)損益が95億円の赤字だった 工場閉鎖など固定費を削減したことで前年同期の680億円の赤字からは大幅に改善した

武田が12月5日に臨時総会、シャイアー買収で(産経新聞)◆武田薬品工業は12日、アイルランド製薬大手シャイアー買収の賛否を問う臨時株主総会を、12月5日に大阪市住之江区のインテックス大阪で開催すると発表した シャイアーも同じ日に臨時総会を開く予定で、それぞれの株主が承認すれば正式な買収手続きに入る

大崎電気工業、スマートメーター活用で新規事業発表 AIで会議室予約 活動量測定で「未病」(産経新聞)◆電気メーターの国内シェアトップの大崎電気工業(東京都品川区)は12日、都内で記者会見を開き、通信機能を持った次世代型のスマートメーターを活用した新規事業やプロジェクトを発表した

ベルギーで洋上風力23基受注、三菱重工出資のMHIヴェスタス(産経新聞)◆三菱重工業は12日、デンマークのヴェスタスと折半出資するMHIヴェスタスが、ベルギーの事業者から洋上風力発電設備を23基受注したと発表した

ソフトバンクG携帯子会社、上場へ…過去最大級(読売新聞)◆東京証券取引所は12日、ソフトバンクグループ(G)の携帯事業子会社であるソフトバンクの上場を承認 ソフトバンクGが保有株の売り出しで得る金額は約2兆6000億円になる見込み 新規上場に伴う調達額としては、NTT上場(1987年)の約2兆2000億円を超え、過去最大級に

生産性を3割向上 鹿島、スマート生産ビジョンを本格運用(産経新聞)◆鹿島は12日、建設労働者不足への対応などのため、建築工事の工程を大幅に変える「鹿島スマート生産ビジョン」を策定し、本格運用を始めたと発表した

ロイホ、来春からプラ製ストロー廃止へ 全213店舗で(朝日新聞)◆ロイヤルホールディングス(福岡市)は12日、運営するロイヤルホストの直営全213店舗で、プラスチック製ストローの提供を2019年4月から順次、廃止すると発表した プラスチックごみの廃棄による海洋汚染対策の取り組み

日本製粉 家庭用小麦粉などを値上げ 1月出荷分から(産経新聞)◆日本製粉は12日、家庭用小麦粉などを来年1月4日出荷分から約1~3%値上げすると発表した 小麦粉をベースに天ぷらやお好み焼きに使う家庭用ミックスも1月出荷分から2~3%の値上げとなる

中部電が買い取り、イオンでポイント化(毎日新聞)◆中部電力とイオンは12日、一般家庭の太陽光発電による余剰電力を活用した新サービスを来年11月から始めると発表した 中部電が電力を買い取り、管内のイオン各店舗に送電し、電力提供者は販売電力量に応じ買い物に使える「WAONポイント」が付加される


OPECなど、原油減産を協議へ 供給過剰で方針転換か(朝日新聞)◆石油輸出国機構(OPEC)や非加盟のロシアなどの一部産油国でつくる減産の監視委員会は11日の会合で、世界経済の減速から来年は原油の供給が需要を上回るとの見通しを示した

RCEP閣僚会合開幕 年内実質妥結へヤマ場(産経新聞)◆日中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)など16カ国が合意に向けて協議する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の閣僚会合が12日、シンガポールで開幕した 日本からは世耕弘成経済産業相が参加し、目標の年内実質妥結へのヤマ場の交渉に挑む

仮想通貨の「ウォレット」 提供事業者も法規制 マネロン対策で本人確認など義務化(産経新聞)◆金融庁は12日、仮想通貨に関する研究会を開き、仮想通貨の保管場所「ウォレット」を提供する事業者についても、法規制の対象とする案を示した

防災事業で景気下支え=消費増税対策に活用-政府(時事通信)◆来年10月に予定される消費税率10%への引き上げに関し、政府の経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)で12日、インフラ整備で防災対策を進める「国土強靱化」を増税後の景気下支えに活用する案が示された

株主優待の導入企業が過去最高を更新(産経新聞)◆株主優待を実施する上場企業が9月末時点で過去最高を更新したことが12日、民間調査で 全上場企業に占める実施率も過去最高 昨年10月から今年9月までに株主優待を実施した企業数は1450社で過去最高だった前年同期(1368社)を上回り、実施率も1・8ポイント増の38・5%

東京円32銭安、1ドル=114円16~18銭(読売新聞)

日経平均終値、19円高の2万2269円(読売新聞)


南シナ海問題に言及 ASEAN首脳会議の声明案判明(朝日新聞)◆シンガポールで13日に開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議の議長声明案が12日、明らかになった 一部の加盟国と中国が領有権を争う南シナ海問題について、「懸念が示されたことに留意する」との表現が盛り込まれた

ロヒンギャ15日から帰還 「見切り発車」は否めず(毎日新聞)◆ミャンマー西部ラカイン州の少数派イスラム教徒「ロヒンギャ」が隣国バングラデシュで大量に難民化した問題で、ミャンマー政府は11日、計2251人の帰還事業を15日から開始すると発表した

議会解散阻止へ提訴=前首相派-スリランカ(時事通信)◆スリランカのシリセナ大統領がウィクラマシンハ前首相を解任したことをめぐって続いている対立で、前首相が率いる統一国民党(UNP)などは12日、大統領による議会解散や前首相解任が違法で無効であることの確認を求め、最高裁に提訴した

パレスチナ人7人、イスラエル兵1人死亡 ガザで衝突(朝日新聞)◆パレスチナ自治区ガザ地区で11日夜、イスラエル軍と武装組織の衝突があり、ガザの保健当局によるとガザ地区を実効支配するハマスの軍事部門幹部を含むパレスチナ人7人が死亡した

イスラエルの対空防衛システム開発企業が日本進出へ(産経新聞)◆イスラエルの対空防衛システム「アイアンドーム(Iron Dome)」の指揮統制システムを開発した同国のIT企業「エムプレスト」が日本への事業進出に向けて準備を進めていることが11日、分かった 同社幹部が明らかにした

ペンス米副大統領来日 13日に安倍首相と会談(産経新聞)◆ペンス米副大統領は12日午後、特別機で米軍横田基地に到着した 13日まで滞在し、同日午前に安倍晋三首相と官邸で会談する

米中間選挙 フロリダ州で再集計始まる(産経新聞)◆米中間選挙(6日投開票)で上院選と知事選がいずれも与野党候補が僅差となり、勝敗が決まっていない南部フロリダ州で11日、得票の再集計が始まった 得票率の差は機械による再集計が義務づけられている0・5ポイント以下で、確定は15日以降にずれ込む見通し

内相がCSU党首辞任 今後も政権内対立の火種(毎日新聞)◆ドイツで難民対策などを巡る対立からメルケル政権内の対立を引き起こしてきたゼーホーファー内相が12日、自身が率いる南部バイエルン州の地域政党・キリスト教社会同盟(CSU)の党首を辞任する考えを表明した

「米国第一」に懸念相次ぐ=ファシズム再来も警告-パリ平和フォーラム(時事通信)◆フランスのパリで11日、第1次大戦終結100周年に合わせて「パリ平和フォーラム」が開かれ、約70カ国・機関の首脳が出席した 「米国第一」の外交政策を念頭に、国際社会で頭をもたげる偏狭なナショナリズムに相次いで懸念を表明

INF条約めぐる協議期待=ロ大統領、トランプ氏と会話(時事通信)◆フランス訪問中のプーチン・ロシア大統領は11日、トランプ米政権が冷戦時代に米国と当時のソ連との間で締結された中距離核戦力(INF)全廃条約を破棄する意向を示したことについて、米国と本格的な対話を行うことを望んでいると述べた


米ワシントンで日本語弁論大会 規模年々拡大(産経新聞)◆米国の大学生が自身の体験や考えを日本語で発表する日本語弁論大会「Jライブトーク2018」(日米交流基金、在米日本大使館など後援)が11日、ワシントン市内のジョージ・ワシントン大で行われた


11月12日 国内社会中心のできごと

2018-11-12 23:41:54 | 18年平日

原告夫婦「真摯に謝罪を」=強制不妊訴訟で第1回弁論-札幌地裁(時事通信)◆旧優生保護法下で障害者らが不妊手術を強制された問題で、北海道の女性(75)と夫(81)が国に計2200万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が12日、札幌地裁であった

4人死亡事故、最初に追突の容疑者起訴(毎日新聞)◆青森県つがる市の国道で9月、車4台が絡み4人が死亡した事故で、青森地検は12日、最初に追突事故を起こした同市の元団体職員で無職 容疑者(32)を自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)の罪で青森地裁に起訴した

霊場・金華山に不法投棄=容疑で神社宮司ら逮捕-宮城県警(時事通信)◆「黄金山神社」(宮城県石巻市)の境内に灯籠や蛍光灯などを不法投棄したとして、県警生活環境課などは12日、廃棄物処理法違反容疑で同神社の宮司 容疑者(66)=同市鮎川浜=ら3人を逮捕した

不正購入のiPhoneX受け取った疑い 男4人を逮捕(朝日新聞)◆11日 他人のIDとパスワード(PW)を使って不正購入された米アップルのスマートフォン「iPhoneX」を受け取ったとして、警視庁と千葉県警は、東京都荒川区荒川5丁目の会社役員 容疑者(32)ら、いずれも中国籍の21~32歳の男4人を窃盗の疑いで11日、逮捕

茨城・那珂市長が引退表明 東海第2再稼働に反対(産経新聞)◆日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村)の再稼働に反対している同県那珂市の海野徹市長(69)は12日、県庁で記者会見し、任期満了に伴う同市長選(来年1月27日告示、同2月3日投開票)に出馬せず引退すると正式に表明した

「被害者に寄り添う心が大切」 クレーン車事故遺族ら訴え 被害者支援の集会 栃木(産経新聞)◆犯罪や事故の被害者遺族の立場から被害者支援の重要性を訴える栃木県の「犯罪被害者支援県民のつどい」が12日、とちぎ福祉プラザ(宇都宮市若草)で開かれた

確定死刑囚が無罪主張=手紙で「告白」の殺人2件-裁判員裁判で初・東京地裁(時事通信)◆前橋スナック銃乱射事件などで死刑確定後、2件の殺人への関与を告白し、殺人罪に問われた元暴力団会長 被告(69)の裁判員裁判の初公判が12日、東京地裁で

砲丸頭にあたり生徒けが 千葉の高校(毎日新聞)◆午前11時20分ごろ、千葉県八街市の県立八街高校グラウンドで体育の授業で砲丸投げの練習をしていた3年生の男子生徒(18)の頭に別の生徒が投げた砲丸(重さ4キロ)が当たった 生徒はその場で倒れ、ドクターヘリで搬送された

「北方四島は紛れもない国土 島に帰りたい」 択捉島出身の山本さんが千葉で公演 北方領土返還要求運動県民大会(産経新聞)◆北方領土の早期返還を目指す「北方領土返還要求運動千葉県民大会」が12日、千葉市中央区のホテルプラザ菜の花で開かれ、県民ら約50人が参加した

26歳元警官、長女暴行死認める 初公判(毎日新聞)◆生後3カ月の長女の体を揺さぶり死亡させたとして、傷害致死罪に問われた元埼玉県警熊谷署巡査 被告(26)の裁判員裁判初公判が12日、さいたま地裁であり、被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた

すし九兵衛がオークラ提訴 「片隅に追いやられた」(朝日新聞)◆ホテルオークラ東京(東京都港区)に店を構える老舗すし店「久兵衛」が、ホテルの建て替えに伴って「メインエリア」から「片隅」に追いやられたとして、オークラに1千万円の損害賠償などを求める訴訟を東京地裁に 第1回口頭弁論が12日あり

管財人「被害救済は困難」=ジャパンライフ、初の債権者集会(時事通信)◆磁気治療器などの預託商法を全国展開し、多額の資金を集めて破産したジャパンライフ(東京)の初の債権者集会が12日、東京都港区で開かれた 集会には顧客ら100人以上が出席したが、破産管財人は同社の資産は乏しく、被害救済は困難との認識

医師が結核発病のまま診察 11人感染疑い(毎日新聞)◆日本医科大病院(東京都文京区)は12日、耳鼻咽喉科の医師が結核を発病したまま診察を続け、この医師から患者ら11人が感染した疑いがあると発表した 同病院によると、医師は2014年の健康診断で肺に陰影が見つかった

徴用工原告側と面会せず 新日鉄住金、警備員がメモ代読(朝日新聞)◆韓国大法院(最高裁)が新日鉄住金に元徴用工への損害賠償を命じた判決をめぐり、来日した原告代理人らが12日、東京・丸の内の新日鉄住金本社を訪れた

地面師グループ1人を再逮捕 口座準備役か、警視庁(産経新聞)◆東京都内の不動産取引をめぐる地面師事件で、警視庁捜査2課は偽造有印私文書行使と電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、地面師グループの1人で職業不詳 容疑者(59)=東京都中央区月島=を再逮捕した

商店街の女性刺傷、71歳男逮捕=「金取ろうと」強盗未遂容疑-神奈川県警(時事通信)◆横浜市神奈川区の大口通商店街で、女性が知らない男に刺され、重傷を負った事件で、神奈川県警捜査1課と神奈川署は12日、強盗殺人未遂容疑で、同区西大口の無職 容疑者(71)を逮捕した

山梨中銀中間決算、3期ぶり増益(産経新聞)◆山梨中央銀行(甲府市)は12日、平成30年9月期中間決算(単体)を発表した 売り上げに当たる経常収益は前年同期比7.7%減の227億2千万円、最終利益は同19.3%増の26億7千万円となった

スルガ銀、創業家の前CEOら訴える 「信用失墜」(朝日新聞)◆スルガ銀行(静岡県沼津市)は12日、一連の融資不正問題で同行の信用を失墜させ、多額の損失を招いたなどとして、創業家出身の岡野光喜前会長兼最高経営責任者(CEO)ら現・旧経営陣の計9人に対して総額35億円の損害賠償を求める訴訟を静岡地裁に

交番襲撃、22歳元自衛官を鑑定留置(毎日新聞)◆富山市の交番で6月、警察官が刺殺され、奪われた拳銃で警備員が射殺された事件で、富山地検は12日、強盗殺人などの容疑で逮捕された元自衛官 容疑者(22)=富山県立山町=の刑事責任能力の有無や程度を判断するため、鑑定留置を富山簡裁に請求し、認められたと

都構想、制度設計を統一選までに 計画大幅後退(毎日新聞)◆大阪府の松井一郎知事は12日、大阪都構想の制度設計図にあたる協定書案について、来春の統一地方選で大阪府・市議が改選される前の現議会でまとめるべきだとの考えを示した

樋田容疑者、富田林から逃走した自転車盗の疑いで再逮捕(朝日新聞)◆大阪府警富田林署から逃走した樋田 容疑者(30)=加重逃走罪などで起訴=について、府警は12日、逃走の際に使用した自転車など計3件についての窃盗容疑で再逮捕し、発表した

「出力制御は適切」経産省で議論(毎日新聞)◆経済産業省の有識者会議は12日、九州電力が太陽光や風力などの再生可能エネルギー事業者に一時的な発電停止を求めた「出力制御」について検証した 経産省の認可団体「電力広域的運営推進機関」は「出力制御の指令は適切だった」との検証結果を示した

自民市議団、現職の北橋氏を支援へ(毎日新聞)◆任期満了に伴う北九州市長選(来年1月13日告示、同27日投開票)で、市議会最大会派の自民党市議団は12日の会合で、4選を目指して立候補する意向を固めている北橋健治市長(65)を支援することを決めた

270万回分の来店ポイント詐取容疑 PC45台使う(朝日新聞)◆イオン九州の店舗に行く度に来店ポイントがたまるアプリを悪用し、ポイントをだまし取ったなどとして、福岡県警は12日、無職 容疑者(29)=北海道石狩市花川北二条2丁目=を詐欺や同未遂などの疑いで逮捕し、発表した

沖縄知事、NY大学で講演 父の祖国で辺野古阻止訴える(朝日新聞)◆沖縄県の玉城デニー知事は11日、米ニューヨーク大学で講演し、県出身者やその子孫ら約140人に、日米両政府が進める米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設の阻止に、協力を求めた

米戦闘機が墜落、搭乗員救出…エンジンに異常か(読売新聞)◆午前11時45分頃、那覇市の東南東約290キロの海上で、米海軍所属の戦闘機「FA18」が墜落した 搭乗員2人は緊急脱出し、2人とも米軍のヘリコプターで救出され、健康状態に問題はないという


障害者水増しで推進本部 省独自の選考採用実施へ(毎日新聞)◆中央省庁の障害者雇用水増し問題を受け、厚生労働省は12日、省内に根本匠厚労相をトップとする障害者雇用推進本部を設置し、初会合を開いた 障害がある非常勤職員を常勤職員として採用することを中心とした省独自の選考採用を年度内に実施

聴覚障害者128人被害=強制不妊など、ろうあ連盟調査(時事通信)◆旧優生保護法下で障害者らが不妊手術を強制されるなどした問題で、全日本ろうあ連盟(本部東京、会員約1万9000人)は12日、聴覚障害者128人が不妊手術や人工中絶手術などを受けたとする調査結果を発表した


「キログラム原器」を公開=重さの定義変更前に-産業技術総合研究所(時事通信)◆重さの単位「キログラム」の定義が約130年ぶりに見直されるのを前に、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)は12日、日本国内の「1キログラム」の基準となっている合金製の分銅「日本国キログラム原器」を公開した

日本で最も美肌の都道府県は? 日本海側の県が上位独占(朝日新聞)◆化粧品大手のポーラは12日、2012年から続けている「ニッポン美肌県グランプリ」の18年版を発表した 1位は島根県、2位は秋田県、3位は石川県と、日本海側に面した県が上位を占めた


シャンシャン、もうすぐ母離れ=「ずっと一緒」きょうで最後-上野動物園(時事通信)◆上野動物園(東京都台東区)は12日、雌のジャイアントパンダ「シャンシャン」が13日から独り立ちの準備を始めるのを前に、母親のシンシンと一緒に過ごす姿を報道陣に公開した

宇治川で放ち鵜飼い 17年ぶり復活(産経新聞)◆京都府宇治市の夏の風物詩「宇治川の鵜飼」で、海鵜(うみう)の首に追い綱をつけず、川で自由に魚を捕らせる「放ち鵜飼」の内覧会が11日、行われた 「クラウドファンディング」で資金提供した20人が招かれ、鵜匠と海鵜の息の合った姿に見入っていた


11月9日 野球とサッカーのできごと

2018-11-09 23:59:56 | 18年平日

大谷受賞ならず=シルバースラッガー賞、マルティネスがDHと外野で選出-大リーグ(時事通信)
◆攻撃面で顕著な活躍を見せた選手を表彰する米大リーグのシルバースラッガー賞が8日発表され、ア・リーグの指名打者部門はJ・D・マルティネス外野手(レッドソックス)が選ばれ、候補に入っていた大谷翔平投手(エンゼルス)の受賞はならなかった 
◆両リーグトップの130打点を挙げたマルティネスは外野手部門でも選出され、史上初の2部門での同時選出 ア・リーグでは、首位打者ムーキー・ベッツ外野手(レッドソックス)のほか、マイク・トラウト外野手(エンゼルス)、ホセ・アルトゥーベ二塁手(アストロズ)も選ばれた
◆ナ・リーグは、首位打者のクリスチャン・イエリチ外野手(ブルワーズ)や、日米野球に参加しているJ・T・リアルミュート捕手(マーリンズ)らが受賞した

サイン盗みの議論も=GM会議が終了-米大リーグ(時事通信)◆米大リーグのゼネラルマネジャー(GM)会議が最終日を迎えた8日、大リーグ機構の最高法務責任者(CLO)ダン・ハレム氏が記者会見し、今回の会議では電子機器を使ったサイン盗みへの対応などについて議論したことを明かした

大リーグ、Rソックスが釈明 球団コンサルの選手軽視投稿(共同通信)
◆米大リーグ、レッドソックスは8日、球団コンサルタントのビル・ジェームズ氏のツイッター上の投稿を釈明する声明を出した 米メディアによると、ジェームズ氏は「仮に選手全員が引退しても代わりの選手で野球は続けられ、3年後には何ら変わりなく行われる」と選手軽視とも受け取れる言葉をつづった
◆これに対し、レッドソックスは「彼は球団職員ではなく、球団の考えを代弁していない。素晴らしい才能ある選手たちがいなければ、ワールドシリーズ制覇は成し遂げられなかった」とした

外野手スミスを獲得=米大リーグ・マリナーズ(時事通信)◆米大リーグのマリナーズは8日、レイズとのトレードでマレックス・スミス外野手(25)とマイナーの外野手を獲得したと発表した 代わりに主力のマイク・ズニーノ捕手(27)、ギエルモ・ヘレディア外野手(27)らを放出した

ヤンキースのサンチェスが左肩手術=米大リーグ(時事通信)◆ヤンキースは8日、ゲーリー・サンチェス捕手(25)が左肩関節の手術を受けたと発表した 大リーグ公式サイトによると、全治3カ月で来季開幕には間に合う見込み

日本、サヨナラ勝ち=柳田が逆転2ラン-日米野球(時事通信)◆日本代表(侍ジャパン)と米大リーグ(MLB)選抜が対戦する日米野球は9日、東京ドームで第1戦が行われ、日本が柳田(ソフトバンク)の逆転サヨナラ2ランで、7-6で初戦を制した 日本は2点を追う九回、代打会沢(広島)の適時打で1点差とし、柳田がバックスクリーンに放り込んだ

中日の吉見投手は残留 FA権行使せず(共同通信)
◆中日の吉見一起投手(34)が9日、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せずに残留することが決まった 球団が発表した 西山和夫球団代表はナゴヤ球場で取材に応じ「きょう、そういう最終的な決断をしてくれた。いい結論に達してくれた」と語った
◆沖縄で秋季キャンプ中の与田剛監督は「一緒に戦いたいという思いがあったので、ほっとしている」と話した

2位梅津と仮契約=プロ野球・中日(時事通信)◆2位指名した梅津晃大投手(東洋大)と契約金8000万円、年俸1200万円で仮契約した

4位勝又と仮契約=プロ野球・DeNA(時事通信)◆4位指名の勝又温史投手(東京・日大鶴ケ丘高)と契約金3800万円、年俸560万円で仮契約した

楽天・平石新監督、キャンプ開始 「活気のある練習を」(共同通信)
◆楽天の平石洋介新監督は9日、岡山県倉敷市で秋季キャンプをスタートさせ「活気のある練習にしたい。個々のレベルアップを第一に取り組んでほしい」と選手に求めた 
◆守備練習では平石監督が「選択肢を広げるために取り組んでもらう」と話したように、今季は主に一塁を守った銀次内野手を三塁に、岡島豪郎外野手を捕手に入れてノックを受けさせた

辰巳、目標は新人王=楽天と契約合意-プロ野球(時事通信)◆楽天は9日、ドラフト1位で指名した辰己涼介外野手(21)と京都市内で入団交渉を行い、契約金1億円、年俸1500万円で合意した レギュラーと新人王の獲得を目標に掲げ、「実感がさらに湧いてきた。名前を覚えてもらえるように努力していきたい」と抱負を語った

楽天、岩隈投手と復帰交渉 今季限りでマリナーズ退団(共同通信)◆楽天の安部井寛チーム統括本部長は9日、米大リーグ、マリナーズを退団した岩隈久志投手と復帰に向けた交渉をしていることを明らかにした 「やりとりはしている。交渉は進めていく」と話した

広島の松山、FA行使せず残留=プロ野球(時事通信)◆広島の松山竜平外野手(33)は9日、今季取得した国内フリーエージェント(FA)の権利を行使せず、残留すると発表した 広島市のマツダスタジアムで取材に応じ「このチームがすごく好き。日本一を取りたい気持ちが強い」と話した

小園「日本代表する遊撃手に」=真っ赤な靴で仮契約-プロ野球・広島(時事通信)
◆広島は9日、ドラフト1位で指名した兵庫・報徳学園高の小園海斗内野手(18)と神戸市内で入団交渉を行い、契約金1億円、年俸800万円プラス出来高払いで仮契約した。小園は「厳しい世界で結果が求められるが、日本を代表する遊撃手になれるように頑張りたい」と意気込みを語った
◆この日の交渉には広島のチームカラーの真っ赤な靴を履いて臨んだ 指名される前に購入したそうで、「何か縁を感じた。赤が大好きなので」。その好きな色で染まる球場をイメージし、「(プロ人生を)切り開いていく」と力強く話した

Gドラフト1位、高橋優貴と仮契約…背番号12(読売新聞)
◆巨人は9日、ドラフト1位指名の高橋優貴投手(21)(八戸学院大)と青森県八戸市内のホテルで入団交渉を行い、契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円で仮契約を結んだ 背番号は「12」に決まり、「チームの勝利にこだわり、球界を代表する投手になりたい」と意気込んだ

日本ハム宮西、FA権行使せず残留 ホールド記録保持者(朝日新聞)
◆日本ハムの宮西尚生投手(33)が、保有する海外フリーエージェント(FA)権を行使せず、球団への残留を決めた 9日、札幌市内の球団事務所で記者会見した宮西は、「去年は『左腕を捧げるつもり』と言ったが、『つもり』がなくなった。最後までファイターズに貢献したい」と、生涯ファイターズを表明した

ソフトB工藤監督FA交渉同席も 西武の浅村、オリ西獲得狙う(共同通信)
◆ソフトバンクの工藤公康監督が9日、福岡市内で取材に応じ、球団が獲得を目指す西武の浅村栄斗内野手、オリックスの西勇輝投手について「新しいチームに行くのは不安もある。監督と話して考え方を伝えた方が安心することもある」と、必要があれば交渉に同席する考えを示した

トライアウトに西岡、成瀬ら=プロ野球(時事通信)◆日本野球機構は9日、戦力外通告を受けた選手らを対象とした12球団合同トライアウト(13日、タマスタ筑後)に参加する47人を発表し、西岡剛内野手(阪神)、成瀬善久投手(ヤクルト)ら ソフトバンクから戦力外となった摂津正、五十嵐亮太両投手、ヤクルトを退団する由規投手は参加しない

新日鉄住金鹿島が準決勝へ=東芝、新日鉄住金広畑は8強-社会人野球日本選手権(時事通信)
◆第44回日本選手権第9日は9日、京セラドーム大阪で3試合が行われ、新日鉄住金鹿島が準決勝に進んだ。東芝と新日鉄住金広畑は2回戦に勝って8強入りした 新日鉄住金鹿島は六回に2点を奪って勝ち越し、日本新薬に2-1で競り勝った 
◆東芝は五回に4点を奪って逆転し、JR東海を6-4で下した 新日鉄住金広畑は終盤のピンチをしのぎ、大和高田クを4-1で振り切った

札幌大谷、龍谷大平安破る=明治神宮野球が開幕-高校の部(時事通信)
◆第49回明治神宮野球大会は9日、神宮球場で開幕して1回戦が行われ、秋季大会各地区優勝校が出場する高校の部では、初出場の札幌大谷(北海道)が龍谷大平安(近畿・京都)を6-5で破った 八戸学院光星(東北・青森)は東邦(東海・愛知)を7-3で下した
◆大学の部では、関西国際大(関西5連盟)が中部学院大(北陸・東海3連盟)に8-1で七回コールド勝ち 環太平洋大(中国・四国3連盟)は函館大(北海道2連盟)を2-1で下し、それぞれ準々決勝へ


南野が3得点=サッカー欧州リーグ(時事通信)
◆サッカーの欧州リーグは8日、各地で1次リーグが行われ、B組で南野拓実のザルツブルク(オーストリア)は敵地でローゼンボリ(ノルウェー)に5-2で快勝し、4連勝で首位を守った 先発した南野は3得点と活躍し、後半33分に退いた
◆H組では、長谷部誠のフランクフルト(ドイツ)が敵地でアポロン・リマソール(キプロス)を3-2で下し、4連勝で決勝トーナメント進出を決めた 長谷部はフル出場 酒井宏樹が所属するマルセイユ(フランス)は敵地でラツィオ(イタリア)に1-2で敗れ、1分け3敗で敗退が決まった 酒井宏はフル出場

大岩監督「0-0の意識で」=鹿島が敵地で前日会見-ACLサッカー(時事通信)◆鹿島は9日、ペルセポリス(イラン)との決勝第2戦を翌日に控え、敵地テヘランの試合会場で記者会見に臨んだ 第1戦を2-0で制し、敗れても条件次第で優勝となるが、大岩監督は「非常に厳しくなる。0-0の意識で積極的に戦いたい」と話した

J1川崎、2連覇へ最終調整 中村「勝ちしか考えない」(共同通信)
◆J1川崎は9日、2連覇が懸かるC大阪戦(10日・ヤンマースタジアム長居)に備えて川崎市内で最終調整し、セットプレーなどを確認した 中村は「勝つことしか考えない。相手には目の前で優勝させたくないという思いがある。それを上回る」と意気込み敵地に乗り込む
◆エースの小林主将は左眼窩底骨折のため、大一番を欠場する クラブハウスで顔を合わせた中村、家長らを激励して送り出したそうで、「いつも通りに戦い、明日決めてほしい」と仲間に託す心境を口にした

清水の北川が初受賞=J1月間MVP(時事通信)
◆Jリーグは9日、10月の月間最優秀選手(MVP)を発表し、J1は清水のFW北川航也が初選出された 磐田との「静岡ダービー」で2得点2アシストの活躍 J2は大分のFW三平和司が初受賞
◆J1月間ベストゴールは、川崎のMF大島僚太が10月20日の神戸戦の後半24分に決めた得点が選ばれた ダイレクトでパスをつなぎ、スピードを落とさずに相手守備を崩してゴールを奪った