robo8080のブログ

ロボット製作や電子工作など。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

esp8266/ESP-WROOM-02にFTPサーバーを入れてみた。

2016年12月15日 | 電子工作

esp8266にFTPサーバを入れてみた。

使用したのはこれ。

nailbuster/esp8266FTPServer: Simple FTP Server for using esp8266 SPIFFs

FFFTPでspiffsにファイルのアップロード/ダウンロードできた。

 

 


esp8266FTPServerのLISTコマンドがバグってたのでソースを修正した。

Win10のエクスプローラからドラッグ&ドロップでspiffsにファイルをアップロード/ダウンロードできるようになった。

 

 esp8266FTPServerのLISTコマンドの修正内容。

Win10のエクスプローラからアクセスする時は ftp://esp8266:esp8266@192.168.XXX.XXX/

 

動作には影響はないがLISTコマンドとMLSDコマンドのタイムスタンプを合わせるためにこちらも修正しておいた方がよい。 

 


Chromeでspiffsにアクセスしてみた。

 

 

 ー以上―

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 12月14日(水)のつぶやき | トップ | 12月15日(木)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

電子工作」カテゴリの最新記事