はっぴぃで行くよ!

娘は17歳。アメリカ留学中。な母親の「高校交換留学体験記」&「つぶやきまとめ用」ブログです。

留学説明会3

2012-11-26 13:37:35 | 交換留学
留学説明会3つめ

これまでは

説明担当+帰ってきたばかりの体験談

説明担当+交換留学体験職員の体験談

だったけど

今回は説明担当のお姉さんがひとり

会場狭すぎて人はみだしてた(笑


でも、

留学体験ありか帰国子女かは
分からないけども

発音がΣ( ̄□ ̄;)

単語レベルでのけ反る勢い

まさにネイティブの発音

参りましたって感じでした(笑。


どこの団体も企業努力で
いろいろな割引設定がされている


この三ヶ所めは


説明会→申込は 割引とか

あと検定料が指定校は免除とか
(娘の学校は指定校)

早い時期に決定するなら早割とか


書いてあった



説明会→当日検定の場合
検定料は無料ですってとこもあった

しかし、
留学費用全体から見たら
んなものは、小さい小さい

さてこの検定、
つまるところ英語力の検定


通常アメリカは45以上で留学可能

娘は、
試しにやったらそのラインは
クリアした

けど


二ヶ所めとか、
今日のとこの英国留学は50以上が
最低ラインってなってた


オーストラリアとか
ニュージーランドは
語学力は問はないところが多いようだ

南半球留学は
もう
申し込みに間に合わないから
詳しくは分かってないけど
そういってた

つまり
英語力はあんまり伸びないんじゃ
ないかなって思った

だよ


留学方法は私費留学は
とにかくお金がかかるので
却下(笑

交換留学
(公立高校+ボランティアのホストファミリー)
に決定した


あとはどこを利用して
どこの国に行くかになるなぁ。
コメント

留学説明会2

2012-11-20 14:56:29 | 交換留学
浜松町の会場で開催された
Aの説明会に行く

2箇所行くと比較するポイントが
できる

先週のところは
英語能力を判断するSLEPテストは
45点以上で
私費留学も扱うし間口広い感じ
だったけど

ここは50点以上で

英検で言うと
二級は軽く取れないと50点は
無理な感じ
おバカは行けない感じかな?

帰国後に進学した学校が
偏差値良いとこだらけなのは
「留学したから進学できた!!!」
んじゃなく
普通にしても行けちゃうレベルの
大学に行ったってだけなんじゃ?
と、思った


あと現地行ってから研修期間が

先週のは
お好みでチョイスだったけど
Aは
研修期間はやめて
いきなりでチューター着けて
マンツーマンでサポートする
って方式

これも考えようで

そんな研修こなす
ソフトもハードもないのかも
だしね

でも、
英語もできないおバカがいない

ホストファミリーの審査が
厳しい感じなのは

魅力


ううむ
コメント

自分で動く!

2012-11-17 11:18:21 | 交換留学
今どきなので、検索して調べる

信頼できる留学業者を知りたいのは
母心の当たり前。

いろいろ見てたら
一番いいのは全部自分でやると
書いてるのを見た

自分で調べて
手続き書類を読んで理解して
作成する

それを人任せでは、
留学先での暮らしやトラブルを
こなせない



もっともではあるけども

とりあえず

本人が、
自分で調べて動くしかないって
気づいたようす

ちょっと調べたら
来年度出発の申込がすでに
締め切られてるところもあり

今、期末試験前だけど

そんな事言うてる場合じゃなく(笑)。
2年生で出発できないと
帰国→元の学年→大学って
形をとれない

ので。
娘、せっせと
調べて
留学説明会の参加予約して
一緒に行ってとお願いしてくる

わはは。一緒に行ったるわ(笑)。
コメント

待ってても始まらない

2012-11-16 14:58:44 | 交換留学
娘の通う高校は
国際理解教育に軸足を置いている

帰国生や交換留学生が
普通の学校の比じゃなく多い

高校受験時に学校訪問に行ったら

留学関連団体のポスターや
留学を体験した先輩の写真や
体験記があちこち

この学校に入ったら
高校留学は必然?!!(゜ロ゜ノ)ノ
ぐらいの威力があった

娘の志望高校決定要因には
高校留学したいからこの高校に決めた
って感じだった

でも実際に入ってみたら
留学を実行する生徒はひとにぎり

どころか、ひとつまみぐらい

当たり前だけど。

そして、待ってても
留学行きの道は向こうから
手を広げて迎えに来てはくれない

当たり前だけど。

娘は

JINくん好きだから英語頑張ったのか
英語好きだからJINくん好きなのか

どっちがはじまりか分からないけども

英語とはうまくいってるようだ

好き!なうえに成績もよい

高校に入って受けた
いくつかの模試判定をみると
できのよさに学校が驚くレベル

と、いうことで

まずは交換留学について

調べてみた

→→→高校留学.comより→→→

交換留学とは、

http://www.koukousei-ryugaku.com/koukan/index.html
コメント

留学説明会に行く

2012-11-14 14:54:55 | 交換留学
先週の土曜日

留学に強い旅行会社の説明会に行く。

この夏に留学を終えて帰ってきた
男子学生の体験談を聞く。

アメリカのケンタッキー州
公立高校に1年間交換留学

ハイスクールmusicalの舞台か?
って思うほどの
体育館、校庭、教室、ロッカー
スクールバス♪

まじ、アタシも行きたい(笑)。

交換留学か私費留学か
時期とか国とかいろいろな
選択肢あるけれど

体験者の選択がベストに思える。

帰りの電車に携帯で見たニュースに

日本ハムが大谷くんの為に

高校からメジャーを目指すリスクを
作成して
大谷くんと両親に見せたとあった

誰かに
「高校からアメリカに留学するリスク」

動画作成して説明して欲しいわ

って思うほど、
すっかり行く気しかもここの斡旋で

いいんかいな?!


ちなみに、大谷くんの記事はこちら

http://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20121111/fig12111105070002-s.html

大谷くんの両親は感謝してるらしい
コメント

留学したい。

2012-11-14 10:42:15 | 交換留学
ご無沙汰してました。


このブログ、
娘の中高一貫受験体験メモ用に始めて
桜散る~~~まで書いて
いったん終了で。放置してました


んがこの度、

交換留学にチャレンジしよう!!!
となりまして。

ひさびさに再開しました。


娘は現在高校1年生、

中学は、
徒歩1分半のところにある
地元の公立中学校で過ごしました。
とっても良い環境の中学校で

そらもう楽しく過ごし
優秀な成績で…(いや、ホントに)
ご卒業。

高校は、志望の公立高校に無事合格
いたしました

んで、今1年の11月。
本人的には16歳と0ヶ月

いろいろ考えて、
やっぱ高校生の内に留学したい!!
うん、留学しよう!!!!

って、なって動き出したところ。

この先、
メモ代わりにいろいろ書いていく所存

ヨロシク♪
コメント