☆LIFE☆~気まぐれ日記~

お元気ですか?
突然ですが戻ってきました。
やっぱりここが落ち着くのかな。
再び始めようかなと。よろしゅうに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ねこにつみはないのだ

2018-08-02 03:04:04 | ケータイより。。。
わたしはねこカフェで働いている。

このたび、厄介な感染病が他店で発生した。
調べていくうちに亡くなったこねこの写真が
見つかった。

泣いた。
号泣した。

なんの処置もしてもらえず
ただ横たわってしんでいった姿
まだせいぜい3ヶ月といったところだろう。

沖縄にいたときに、保健所から殺処分寸前の
ねこを助けていた。
何匹もかかったその感染病。
でもその恐ろしさを知っていたから
拡散されることはなかった。
大袈裟に大袈裟をかさね、
笑われる程の対策をしていたから

保健所からのねこはかなりの率でかかった病。
あそこに収容されると病になると有名だったほど。
保健所から出てきてかかってしまった子は
助からなかった子が半数以上。
でも助かった子もいた。

保菌ねこ以外の大切なわたしの子たちには
絶対に移さないとそれだけは譲れなかったから。

無理をした。
そして全員に無理をさせた。
無理をしなければあっという間に広がるの

保菌ねこに点滴をしながら倒れたこともあった。
毎日20時間働いたこともあった。

ねこをしなせないためにと自分がしにそうになりながら。
だから菌は蔓延しなかった。

なんで広がるの?
なんでなにもしないの?
どうして警戒をしないの?
この時代、いくらでも調べられる。

上がほっとけと言ったからなのだろうが
そのクズを蹴散らしてでもやる覚悟がなかったの?
なんでその仕事してるの?
ただの仕事なの?

いのちだよ?!
いのち。

なにを言われてもクビになってもやる
覚悟がないのにこの仕事やっちゃだめだよ。

だめな、上がいるなら
それを変える覚悟がないなら
。。
いのちを粗末にする上の言うことに従うなんておかしいよ。。。

幸いわたしのみせは
わたしに任せてくれてるし、
ねこ第一。
そのために人間ががまんすることも
もっっすごい多いけど
人間のためにねこを犠牲にしない店
だからわたしははたらいている。

面接のときにききました。

なにかあったときに
人間のためにねこを犠牲にすることはありますか?
と。
すべてねこが第一。
そして、お客様に喜んでもらえるように
ねこにストレスかからない方法をみつけてくださいと。

いっぱい文句言うし、
もうやだ、って言うし(笑)
あーもうどうやって生きるのよ?なことも
たまにあるけど、

ねこにかかわることに関しては
必要なこと以上にやるのが店の方針だから
わたしははたらいている。


そして沖縄でたくさん勉強してきたことが
実を結んで力になっていることを実感している。

感染しないのがもちろん第一だけど。
もしまた感染することがあっても
どんな無理をしても助ける。


なにもしてもらえず
いのちをおえたあの子達。
もしもわたしがそばにいられたら
救うことができただろうか?

救えた命だったと思う。
気づければ。適切な処置をしていれば。


今度うまれてくるときはわたしのみせに
おいで。
前世のぶんまで幸せにしてあげるから。



クロすけがくれたこの仕事は天職だと
我ながら思う(笑)
誰もいってくれないから自画自賛(笑)


とにかくあの病でもういのちが消えない
ことを切に願う。
コメント

永遠というコトバ。

2018-07-20 20:28:55 | ケータイより。。。
あんな騒動があって、
色々と想うことがあったので
なんとなく書き留めておく。


光GENJIは永遠です。

それを信じてファンやってた若かりし頃。
たった8年で終わった。

生涯現役ロックンロール

何て言ってたTOKIO。
いまはこんな状況。


永遠なんてないって思うんだ(笑)

諸々のことを経てそんな曲がった人間になりました(笑)


でも思うのは

そういうことを言うのは
永遠だ!!!永遠に存続する!
ではなくて
一生やっていたいなぁ。という
本人たちの願望なのだと思います。

そしてそれはファンの心に刻まれ
卒業しても今もなお永遠と言われる光GENJIや
四人になって音楽活動白紙になっても
まだ終わらないと信じられるTOKIOがいるのです。

言霊なのかな。


でね、

最近はもっぱら嵐なんですよ。
久々に来ている嵐熱とでもいいますか。。。


そいえば、彼らは
永遠とか叫ばないよねーと。

いつか終わることを見据えてるというと
めっちゃ後ろ向きだけど(笑)
でも、だからこそ、出来ることを精一杯
なのかなーとか。

『Untitled』のBlu-rayを見ながら
いつも泣いてしまうのが
君のために僕がいる~Song for you~未完
の流れ。

とくにsong for youは
とめどなく涙が溢れます。

こんなときだからからなのか。

演出や歌詞や彼らの表情まで
今までの嵐の絆、ファンとの絆、
これからの嵐とファンとの絆。
そのメッセージはコトバに表せないけど
その感じたことがすべてだなと。

嵐の言葉も泣けて
最後が潤くんではなくにのちゃんということも(涙)

ぼくたちの想いが皆様に
皆様の想いが僕たちに伝わりますよう

というあの言葉は思い出すだけで泣けます。


永遠なんて言葉はいらないから。
ずっと夢を見させて

光GENJIを信じて悲しい思いをして
TOKIOを信じて辛い気持ちになった
そんなバカみたいなジャニヲタだから


なんでもいいからずっと私たちの前で
輝いていて。
ずっと見守らせてください。

それが私の嵐への想いです。


永遠というコトバがなくても
それを信じついていく人が
たくさんいるのは

彼らの想いがファンに届いているから
なのでしょう。


嵐熱復活したけど、
ものすごく気楽に楽しんでます。
アニバーサリーツアーも楽しみ!!!

どこへ行くのかな

みんなが参加できるように、
その嵐の想いが、どうか叶えられますように。

沖縄やらないかなぁ。。。









コメント

静かな夏です

2018-07-20 19:59:24 | TOKIOゴト
あの騒動から早2ヶ月。

酷暑に次ぐ酷暑、みなさまお元気でしょうか?

夏の音楽番組がいろいろと放送されても
私の大好きな音は聞こえてきません。

静かな夏です。

でも、TOKIOは前に進んでいます。
TOKIOという組織はしっかりと前を向いています。
確実に。懸命に。

だけど、音楽活動は白紙のままです。

この夏の音楽番組では彼らの音は聞けません
彼らの本業の姿は見られません。

一部のファンのなかでは、
四人での音楽活動のスタートを望む声も
ちらほら聞こえてくるようになりました。

だけど
私はまだ四人での音楽活動を見る覚悟が
出来ていません。

私個人の望みは
その日が来るまで、音楽活動は水面下で。
いっっぱい曲を作って
その曲をあの人のベースで完成させて
リリースしてほしい。
いいよ、何枚組でバカ高くても買うから!

何年どころか何十年レベルかもしれないけど。

忘れられてたらまた一からやればいいと思うんだよ。

ファンは忘れないよ。
そして、四人でのTOKIOを見たい!!!と
望む人はひとりもいないと断言できるんだ。
みんな5人のTOKIOがいいの。
それが今の形になって、もう戻れないなら
四人でも音楽活動して!ってことだと思うの。

だけど私は、信じてるから。
いつかまた、五人のTOKIOに会えることを。

四人を否定してるわけではない。
四人を応援してないわけじゃない。

四人のTOKIOはいらないよ、では決してない。
TOKIOは私の人生で必要不可欠。
どんな形でも。

信じてるから。
5人のTOKIOを。

ベースに代わりが入るなんてもっての他。
それなら、
長瀬くんかリーダーに頑張ってもらって
ベースを弾いてもらって。
ギターにサポートメンバーとか。

それでもTOKIOの音にはなにかが足りないと
思うだろうけど、いつかまた、があるなら納得できるから。


そして、勝手に
TOKIOもいつかまたを目指していると信じてる。

いろいろ事情あるし、焦ってはいけないから
わたしはただただ待つ。

毎年当たり前に聞けていた音がテレビから
流れてこないことがこんなに無音に感じるなんてね。


TOKIOのことをテレビの前で応援しつつ
嵐やら、光GENJIのメンバーの活動やらを見て
なんとか生きてます。

この夏はとくになにもないけど。
夏休みの連休は福島にでも行ってみようかなとか。
秋にはあっくんの舞台と、まぼの舞台。

そして年内のあっくんの、イベント??
それから、嵐の記念ツアー。

なんだかんだ忙しいよ。

だからTOKIOを急かす必要はないんだ(笑)

TOKIOはTOKIOがやりたいように
思うままに、進んでください。

いつまでもいつまでもついていきますから。
あなたたちを好きな想いはかわらずここにあります。

いつかまた、5人のTOKIOに会えますように。。。

その日が来るまで、
私の願いはただひとつ、それだけです。
コメント

5→4 またいつかを信じて

2018-05-11 15:21:11 | ケータイより。。。
どうも。

みなさま、GW如何様にお過ごしになられたでしょうか?

言うまでもなく。

乱高下。
ジェットコースターのような

そして通夜のような
2018年のGW。

こんな日々はもう二度とごめんです。

TOKIOは5人から

4人になりました。

その知らせは、勤務が終わり、さぁ帰ろう!
というときに知りました。

小一時間項垂れ、職場を出られませんでした。

は?
早くねぇ?
冷たくね?
というのが、第一印象です。

そうです。誰より甘い考えだったのは私です。
謹慎すれば反省すれば、治療すれば戻ってくる
と深刻に受け止めてはいなかったのだと。

そして

ジャニヲタ辞めようかなぁ。

とつい口に出たのも事実。

私にとってのTOKIOは5人であり。
ひとりでも欠けるならそれはTOKIOではなくなる。
メンバーもひとりでも欠けるなら解散と言っていた

解散へのカウントダウンが始まったのだと。
今の仕事片付いたらすべてが終わるのだと。

そう思った私は泣くでも喚くでもなく
ああ、そうですか。終わりますか。
と項垂れていました。

続くにしても
私は続けられない。
四人のTOKIOなんか見れない。
あのベースの音は彼にしか出せない。
その音のないTOKIOの音楽なんか聴けない。
絶望というか、これまでの人生を
すべてリセットするという事実を受け止められず
前にも後ろにも進めずにいました。


翌日は休みでした。
ビビットで太一の言葉を聞きました。

そこでようやく、終わらせる決断ではなかったと
TOKIOを続けるための決断だったと理解しました。

ぐっさんが
『TOKIOを守ってくれ』
と強い辞意を表したこと。
それを受けて前に進む四人がいること。

前夜は受け止められずちゃんと見もしなかった
報告の文面を改めて読み、号泣。

ファンへの嘆願ともとれる言葉の数々に
ここで離れるなんて、裏切り以外の何でもない。
23年のファンがここで支えなくてどうするんだと。

そして、
またいつかがゼロではないと(勝手に)理解したから
またいつかあの5人に会えるなら
そのときの全てを共有したいと思えたし
それしか考えられないし、
だからこその前向きの決断なのだと。

TOKIOにいつまでもどこまでもついていくと
言い放った責任はよ???
ひとりいないけどおまえには見えねぇのか
四人の心の中にはいるでしょうよ?!もうひとり!
と、離脱しようとしていた自分を責めるように
浮かぶ数々の言葉。

私が守りたいのは23年のTOKIO5人であり
未来の5人のTOKIO。その過程で四人になるけど
その4の意味がわかる日が必ず来ると。
TOKIOを守ってくれと辞めていったぐっさん。
TOKIOを守るために進み続ける4人。
その4人の進む道が茨の道になることは間違いないしそれを覚悟もしている4人。
もしも、ファンがいることで、少しでも茨の道が進みやすくなるのなら、そして少しでも笑顔が増えるのなら。

私はTOKIOがTOKIOとして存在する限り
TOKIOのファンでいます。


その決意をしてから、
どんな報道にも心乱されることはなくなりました。

ムカついたり呆れたり
そんなのばかりだけど。
しょーがねぇーよ。って見れるようになりました。


そして、昨日辺りから、
あれ?これって、、、
いつか小説になるような話なんじゃない?
って思う報道も出てきたり。

TOKIOを守りたい

彼の真意がなんとなく見えたような。
そして、
やっぱり、彼等は大人で
とても賢い人達なのだろうと。

いつか、私の思惑通りになったら
小説家デビューできるかもしれない(笑)


いまの世の中に発信することが出来るのは
ちゃんと、治療して償ってね。

ただそれだけだけど。

そして音楽活動ですが。
これだけはまだなにも語れないのが本音であります。


HDDがどえらいことになり。
残量がありません!と警告が出ました(初)

初めからこの報道は消す気はありませんでした。
ファン辞めるにしても必要だし、
ファン続けるならなおのこと必要。

こういうことがあったことを過去として消せる
それで終わる、そういう出来事にはしてはいけないことだから。

ディスクに落としました。
Blu-ray二枚ですよ。
最近、ほぼほぼ残さない私が!
二年も歌番組のディスクすら作ってない私が!!

作りました。
すべては、いつかへの想いを込めて。



ご心配いただいた皆様ありがとうございました。
大丈夫です、生きてますし、
こんなことで死んでたまるか!です。


世間の声では、
ここまでしなくても、が多いです。
でもTOKIOは、ここまでしました。
犯した罪の大きさはもちろんのこと、
謹慎して戻る場所がある甘えを本人に与えないこと
そして私が思うのは

TOKIOがジャニーズのグループで最年長であること。

これも大きな理由かと思いました。

後輩たちに手本になれなかった。
みんなを落胆させることしか出来なかった。

せめてもの、先輩として出来ることは。

こういうことをしたら、全てを失い、
全てを壊し、多くの人に迷惑をかけ、
そこには甘えは一切通用しない。

それを、恥をかいてでもどんな苦労してでも
伝えねばならないことだったのだろうと。
私は思っています。

ファンとしてはいつかまた。を望みます。
でもTOKIOとしてはそれを許すことは出来ないかもしれません。
そうなるにしても、これから地獄を見ることを
していかなければならないでしょう。

後輩たちには、是非とも
ファンに二度とこういう想いをさせることがないよう
願います。祈ります。

そして、最後にいちファンとして、
こういうことがあって、裏切られたと
こんなことがあったらもうファンやめると
この事件で思ったのなら
いますぐにファンをお辞めください。

そこには絶対はありません。
あなたの思い通りにいく彼等はいません。
お金の無駄遣いです。

こういうことがあっても、死ぬまでついていける覚悟が必要なそんな時代です、ジャニヲタ(笑)

23年もついてきてしまったTOKIOファンは
これからも自分が納得するまでファンを続けます。
けど、後悔するほどはお金使わないことにしましたよ(笑)


ジャニーズ事務所のタレントのみなさま、
こんなファンの心を鷲掴みに出来るよう
今後とも是非頑張ってください。

掴んでもつまらなきゃ逃げてくからね。


ながながと失礼しました。
(誰も見てないことを願うけどね)
コメント

会見

2018-05-03 02:50:12 | ケータイより。。。
見ました。

嗚咽をもらしながら
メンバーを見つめていました。

四人を見ているのに
テレビと自分の間にあったのは
たっちゃんの笑顔でした。

不謹慎ですごめんなさい。

ごめんなさい。

でも。

4人のTOKIOなんかもう見たくない。

5人じゃなきゃTOKIOじゃない。


まぼがいってたように
心の病気を治してから
もう一度話し合いをして
結論を出してください。


ちゃんとした結論がでるまで
何年かかっても待ってるから。


ファンを気遣ってくれてありがとう。
ライブを25周年を考えてくれてありがとう。

向き合ってくれてありがとう。

私は私の出来ることをやっていくね。
コメント

仕事帰りの電車内より。

2018-05-03 00:35:05 | ケータイより。。。
とりあえず、
Twitterでなんとなく見て把握したことは

ぐっさんがリーダーに辞表提出

TOKIOの音楽活動はすべて白紙

まぼが涙を流しながら、TOKIOなんかないほうが(山口のためには)いい と発言

これだけでも胸が苦しいよ。

会見見てない段階で言いたいこと言わせてもらうけど

辞表提出ふざけんなよって。
結局逃げるのかよ。
どんな顔して出ればいいのかわからないのか?
そんなプライド捨てちまえよ
ありのままの生き恥さらして生きるんだよ
それを支えるのがメンバーだろ。
プライド捨てて頼れよこんなときくらい。

TOKIOの音楽活動はすべて白紙
想定していたから、
そうだね。そうしてください。としか言えないね。
ぐっさんいなければTOKIOの音楽じゃないから。

TOKIOなんかないほうがいいと言ったまぼ。
休憩中これ読んで泣いてしまったので、これ以上情報収集出来ずに今に至ります。

帰ったら会見見て、
また落ち着いたらここに書いて気持ちを整理したいと思います。


ひとこと言いたいことは。

ありがとうね、TOKIO。
一生懸命に向き合ってくれてありがとうね。

それしか、言えなくてごめんね。
コメント

それしかできない

2018-05-02 02:02:29 | TOKIOゴト

大変ご無沙汰しております。AOです。

みなさまいかがお過ごしですか?

って。もう誰も見てないか(笑)

だから。この1週間の事を心の内をひたすら書き連ねたいと思う。

というよりやっと、文章にする気力が出ました。

 

4月25日・・Xデー

その報道を知ったのは勤務中、母親からのLINEでした。

「ぐっさんばかだねー」

?????

ぐぐる。

「は?」

「馬鹿者!!大馬鹿者!!」

仕事中だったのでそれだけTwitterに残し仕事に戻った。

頭の中は「どうなるの?まじなの?」

でも、昔から酒癖は悪かったし、やらかしたか~

なんて本当に不謹慎に軽く考えてて。

でもしばらくは活動できないことはわかってて

だけどどこかで

猛省すればまた活動できるなんて甘いこと考えてて。

だから待ってるから帰ってこいなんて思ってた。

しばらくTOKIOは活動しないけど、

TOKIOに頼らずともしっかり生きてやるなんて強がってみたりして。

でも

家に帰ってテレビを見たその瞬間から事の重大さに

血の気が引いた。

夜中の内に、事務所追放されてTOKIO解散するんじゃないかと

気が気じゃなくて眠れなかった

テレビをつけたまま横になった。眠る気はなかった。


4月26日

眠らないまま「ビビット」

冒頭から太一が目を真っ赤にして頭を何度も下げている。

・・なにコレ現実なの?夢だよね?・・

悪夢であてほしかった

メンバーが知ったのは5人が一緒に収録していた番組の収録後25日の18:30頃

私達の方が早く報道で知ったことになる。

それまではまったく知らなかったと。

意味が分からなかった。

事を起こした2月から今まで何食わぬ顔でメンバーと仕事して笑ってたのかと。

ひたすらがっかりした。

泣いてる太一を見て

山口達也のバカヤロー!!バカヤロー!!

大事なメンバー泣かせてるんじゃないよ!!

信じてついてこいって私達を信じてるって言ってくれたじゃないかよ・・

嘘だったのかよ・・・

号泣でした。

何より許せないのは

報道があったにもかかわらず、メンバーに何も言わなかったぐっさん。

明日生放送で嫌な思いさせることくらい詫びれただろう?

それもないのに、表に出てきて、謝罪して、世間の注目浴びて。

なんであんたは会見するとか言えなかったんだよ?

太一はいくらでも逃げる選択肢はあったんだ。

メンバーの犯したことを重く受けとめ出演を見合わせますって言われても

ああそうだよね、って世間は納得しただろう。

本人が会見してから、改めて番組で謝罪だって太一の立場では問題なかったと思うのに

本人が何も言わないうちに、メンバーの罪を謝罪する。

こんな悔しいことあるかよ?

って泣けて泣けて仕方がなかった。

その一方で、話し合って「連帯責任だからどんな処分も受けよう」

という4人のメンバーには強さも感じ、23年やってきたグループの思いも見えた。

だからこそ余計に悔しかった。

全員で謹慎になるのか、はたまた本人だけで4人はメンバーひとりの罪を背負って

表に出て謝罪しながら仕事をしていくのか。

後者であって欲しいと思った。

それが連帯責任だと。

もちろん、被害女性が許してくれるならだけど。

もしかしたらTOKIOという単語もききたくないかもしれないし。


とにもかくにも

会見しろ!山口達也!!にげてるんじゃねえ!!

と怒りながら仕事へ。

家を出るまでは何もしなくても涙が止まらなかったのに

一歩外に出たらぴたっと止まったところは

社会人20年以上のプロだと。プロ根性で一日やりきろうと。

通勤の電車の中で今日会見すると知った。

職場では、

あのバカ野郎!!殴らせろ~!腹立つ!!って

笑い飛ばして、いつもよりハツラツと過ごした。

会見の時間は仕事だったから休憩時間に「無期限謹慎」と知る。

会見は、帰ってから見ることに決めていた。

いつもより無駄に残業して終電間近の電車に乗り帰宅。

会見を見た。

言葉が出なかった。

見れば見るほど聞けば聞くほどバカヤロウで。

被害者がいる事件の加害者が

将来の自分を語ってるんじゃねえよ。

なのに

心配で心配で「なにやってるんだよ」って言いながら涙が止まらず。

お酒の話のところで

依存はしていないと断言する姿を見て

肝臓を休ませるために入院

というところでとんでもない病を抱えてると確信した。

依存を認めて入院していれば

退院したその日に飲酒しないし

ましてや焼酎1本なんて普通は飲めない。

肝臓休ませてて、退院ですよって言われて帰ってきて

肝臓休まったから飲んでいいと判断して飲酒。

依存だから、底を尽きるまで飲まないと気が済まない。

そして酩酊状態で事件を起こした。

お酒に悩んでいながら、依存を認めなかった心の弱さ。

手を出さずにいられなかったのは心の病。

まず肝臓休ませるために1か月入院ってところで気づくでしょう。

飲まないようにするために、それがどういうことか理解できないのは

心の病。

プライドが高いヒトだから、認めたくなかったんだろう。

だから周りは初期だとしても依存症と言わずに、肝臓を休ませようって

入院させたのだろう。

ちゃんと理解して向き合ってたら、起きなかった事。だと思う。

まずはお酒の中毒、依存症状を認め、完全に酒断ち出来なければ

またいつか、の、TOKIOはない。


ぐっさんの会見を見て。

崩れ落ちたまま立ち上がれず。メイクも落とさず眠った夜。

今まで生きてきた道を全否定されて投げつけられた気分。

でも離れられない思いがあって。こんな気持ちになっても

嫌いになれない現実があって。

心配で心配で仕方がなくて。

もう二度とこんな夜は来てほしくない。


4月27日(金)

朝、また太一が謝罪をする。

そして、厳しい言葉を連ねる。

当然の事。

世間の意見も当然の事。

TOKIOのファンが、いつかまたTOKIOでなんて言えないと

口を揃えて言っている。

ぐっさんが会見で、

今後の事なんて話す資格がない

と言ってくれていたら

私たちはもう少し希望を持てたのかもしれない。

猛省して。猛省しまくって何年たってもいいから這い上がって!

って言えたかもしれない。

本人があんな甘えたこというもんだから

そうだね、そうなるといいね、なんて言えるはずがない。

誰もTOKIOの解散は望んでいないの。

だけど被害者が許してくれてメンバーが許してくれたら

戻りたいとか。違和感しかないよね。

そして、今はお酒を飲まない。

絶望だよ。依存以外のなにものでもない。

TOKIOの未来は・・もしかしたらないのかな。うっすら感じたこの日。


4月28日(土曜日)

遅番だと帰宅は25時ころ。なんやかんやで寝るのは5時とかなこの数日。

この日もまた早起きしてリーダーの言葉を聞いた。

誰より厳しい態度、表情だった。

あんなに怒っているのは初めてだ。

「もどりたい?ありえませんね。」

あんなに寄り添っていた二人なのに。

裏切られた人の本音。常識人の本音。

ボロクソ言ってる姿に

リーダーとしての責任感が見えた。

突き放した言い方に、不安を覚えたのも事実。

もちろん、30年以上一緒にいた仲間だから完全に突き放したというより

長年一緒にいたからこその厳しさだったり本音だったりで

その裏には愛もみえるのだけど。

もしこのまま、あの人を放置したら・・結末は見えてる。

そして続いた報道。

一滴でもお酒を飲めば、TOKIO・事務所追放。

絶望しかなかった。

大人だから一人で酒を断て。と突き放したらひとりにしたら

お酒に手を出さずにはいられないだろう

追放=解散。

諦め・・という言葉がチラホラした。

そうなっても・・・言いかけてぐっと飲みこんだ。

そして覚悟をした。

テレビを見るのが。SNSを見るのが。。怖かった。


4月29日(日曜日)

東山さんの番組から始まる朝。

東さんも謝ってくださった。

責任もあると言ってくださった。

この日までにメンバーだけじゃなく、後輩も

番組でコメント求められて、本当に申し訳ない気持ちだった。

どうにかどうにかしっかり治療して

みんなに謝り歩いてと。


会見後、再入院していたと報道があり。

心の底から安心した。

この日の夜は久しぶりによく眠れた。


4月30日(月曜日)

気づけば6連勤の6日目。

仕事だったことが幸いだったのかもしれないな。

6日間ツラかったけど仕事中は忘れて元気に過ごせてた。

時間が経って心の中が少し整理されて

何ができるかを考え始めた。

極論、ファンなんて何もできないの。

無力。

そばにいられればできることはあるけど、

願うことくらいしかできない。

だから、そばに居られるメンバーとご家族を

TOKIOという組織を信じるしかないと。

そして、正常な心を取り戻したら、

誠心誠意心から謝罪して、

被害者の女性とご家族や周りの方の将来と向き合って

前に進むことが出来るようになったら、


またいつか・・・遠い未来でもいつか5人のTOKIOに会いたい。

不謹慎かもしれないけど。いつまでも待ってます。


そして今日5月1日。

近々メンバー4人が会見すると太一の口からきいた。


豊川稲荷にお詣りしてきました。

縁切りの神様に「TOKIO山口達也氏がお酒と決別できる強さを持てますように」と

生まれて初めて絵馬を書きました。

夕方。起訴猶予処分が出た。

これを受けての会見が明日5月2日14時から。


謝罪とこれからのTOKIOについて。。。

ジャニーさんのコメントも発表されて・・・


ただひたすら恐れおののく夜です。

解散なんて発表こんな早くにしないよね?

仕事決まってるし、まずは謝罪して、筋を通すんだよね?

心がザワつく夜です。

簡単な道は選ばずに今まで来て。

重大なことが起こってしまったけど・・。

世間から見たら甘いのかもしれないけど。。。

解散だけは選ばないでって心が叫んでいます。


だけど本当にそうなったら倒れてしまいそうだから

少しだけ覚悟をして、12時間後の彼らの言葉を受け止めたいと思います。


仕事だから、スマホの電源切っときます。

休憩に入って、自分のタイミングで知ろうと思います。


はぁ。。。過呼吸で倒れるかも・・・。

コメント

99.9

2018-01-23 23:22:36 | ケータイより。。。
ハマっております。

ドラマを週に何度も見るのは久々です。

はい。4連休3日目です。AOです。

今日は箱根で1日温泉に入る計画立ててたのですが

昨日の大雪によりロマンスカーが運休。
午後再開したけど行くなら1日中温泉に入りたかったので
延期にしました。
出掛けて転んで骨折する気しかしなかったので(笑)
うだうだしながら99.9見て泣いてました(笑)

なにあのドラマの作り!
佐田先生の台詞の強さなに?!
ラストの方の怒濤に心を揺さぶってくる
いろんな感情。

第2話は最終回にもってくるような話でしたね。
でも第2話にもってくることに意味がある
そんな話でしたね。
season1も全部見たくなっちゃった。
レンタルしてくればよかったな。

明日は先僕を編集してディスク化して
二年分くらいの歌番組をディスク化して
HDDをスッキリさせようと思います。

しかし四連休なんてあっという間だな~。
今週は寒いらしいので皆様お気をつけください!
コメント

とっくに

2018-01-17 12:59:38 | ケータイより。。。
あけおめです。

ことよろです。

年末からの番組がまだ見終わりません、AOです。

『untitled』ツアー無事に終了しましたね💕
皆様、おつかれさまでした✨

もう一回みたいと悪あがきしてみましたが
そんな簡単に会える嵐ではありませんでした😁

でも、
もう一回みたいよぅ!
入りたいよう!!
とあの世界を思い出し希望を捨てずに過ごした日々は
とても
とっっっても楽しかったです💕
それだけで幸せな気持ちにもなれました。

終わった今はただひたすら

はよ!!
はよ!!!!
はよ!!映像化してけろーーーー!!!

と願っております(笑)

なんか
熱が復活しましたね。

どっぷりハマってた2007年とは
環境が違って、
あ、自分のです。

責任ある立場で
しんどい毎日で
毎日嵐を思い巡らす時間も余裕もなくて

今年はもっとプライベート充実させたいなと。
せめて仕事を休みの日にはしなくていいようにしたいと。

いっそ仕事を変えることも考えたりしたけど。

養うべき猫たちの顔を見ると踏み切れず。

もやもやしてますが。
オンオフの切り替えをちゃんと出来るように
くらいはしたい。

今月は休みが多いので。
やっつける仕事をとっとと済ませて休みを
充実させたいと思います。

2018年楽しむぞ!!

ではまた。
コメント

20171203「untitled」

2017-12-04 21:00:13 | 
だいぶご無沙汰しております。

昨日、12月3日
嵐「untitled」in 東京ドーム

行ってきました!

自分名義は外れ、
それをTwitterでつぶやいたら
心優しいお友だちが救ってくれました😍

まだ公演期間中なので詳しくは書かないけど
ただただ幸せな時間でした💚💜💛💙❤

ほぼ真正面の二階のうえのほー!
で、翔ちゃんの愛情をいっぱい感じて😍❤
これぞ、嵐コンの醍醐味!な景色を見させてもらって💜
何度も何度も震えるほどの感動を味わい✨
最後の方の曲の美しい空間と
嵐と嵐ファンの雰囲気に
止めどなく涙が溢れて
ずっと心にあった何か嫌なものが
一気に流されていくのを感じました。

とにかく美しく
見たことのない世界✨

うえのほー!で感じる幸せは
他にはない嵐だけのものだと改めて感じ

あのペンライトの海の演出と
全体を見渡すあの景色❇
うえのほー!だから感じられたあれこれ。

私が見たコンサートの中でトップ3に入る
素晴らしいコンサートでした🎶

まだ余韻のなかで
いろいろ思い出しながら
自然と涙が溢れる一日でした。

翔ちゃんのことも
うえのほー!だとさらに好きになる。
上に上に愛情を届けてくれる心が好き。
銀テ舞うなか、ちぎれんばかりに
スタンドに手を振り続けてくれた翔ちゃん❤
銀テが取れない分、
たくさんたくさん
翔ちゃんからの愛情を
受け取ることが出来たのが
嬉しくてたまりませんでした。

大好き❤

おでこ全開で、髪の毛ハネてて
なんかデビュー当時を思い出したような
でも後半になるとすんごい色気感じて😍

あの目に笑顔にドヤ顔に
翔ちゃん大好き❤

と何度口にしたことか😂

離れていた期間はあったけど。
今この場所にいられてよかったと
心から想いました。

そして私が、
大好きで大好きでたまらなかった
あの頃を嵐も大事にしているんだと
感じることもあり、
それが心にあって今があることが
嬉しかったんだ✨

ねぇ。嵐はどこに向かうのですか?😂

いろんなことを成し遂げてきて
まだ見せたい景色が、夢があるって
どんな世界につれていってくれるのですか?

その世界をこの目、この心で見たいと
心から想いました。

また嵐に溺れたいと
心底想いました。

去年感じた幸せとはまた違う幸せ🍀

今年入れたことがこれから先の私の
生き方に大きく影響したことは間違いない。


繋いでくれたご縁に感謝してもしきれません😭

ありがとう💜❤


最後に、
今まで嵐では翔ちゃんズバ抜けの
他の四人は同じくらい好きだったんだけどね。

とうとう2番目が。。。

あの生歌に表情、ずるいんだ
でもまんまと堕ちた(笑)

にのちゃんに💛(笑)

とある曲のとある箇所
自分の中の最大限の想像をしていったのに
その遥か上をいった彼の色気✨
ふぁぁぁ、。って出ちゃったから(笑)

それにしてもみんな、
影の努力がたくさん見えました。
ボイトレに筋トレなどなど。
歌もダンスも、おぉっ!ってなったから。
攻めて攻めて攻めこんだ構成🎶

18年でこんなことやっちゃぁ、
20周年どうなるんでしょう。

そうやって自分達のハードル上げて
挑戦し続けるのが嵐💚💜💛💙❤
なんですよね😊

幸せな時間とともに、
生きる力をくれた嵐💝
ありがとう。

忘れていたことを思い出させてくれて
ありがとう🎶

大好きです。嵐🍀
大好き❤翔ちゃん❤

これから参戦の皆様、楽しんで!!!

12月25日26日連休になってた(笑)ので
東京ドームにふらっと参ります。
公演中、LaQuaでも行こうかな🎵(笑)
コメント