potatomutataiな日々

もともとhandmadeのことをかきたいと始めたブログですが、いつしか興味あること、いろいろと綴るようになりました。

Dreams on Ice 番外編

2014-06-30 23:46:31 | フィギュアスケート
…これで、ドリームのことは、終わります。

終わる、はず~???

 

(画像、お借りします。)

会場は、とにかく、ブルー×白がきれいで

ゆづるくんの、淡いラベンダーのグラデーションの衣装とも、よくマッチしてたなあ

upされた動画を見てると…

思い出すなあ。

生の演技を。

最初、微動だにしない。

そして。

目を閉じたまま。

ゆっくりと、首をまわしていく。

ここらへんは、自分の席からは、遠くて、

表情がわからんかったのよー。

だから、

動画は、ありがたい~☆

そうそう、

前回、かきわすれたこと。

フィナーレで、

失敗した4Tを、リベンジで

滑りに来てたあと。

帰り道、

パリの散歩道の「へ」のポーズで

はけていってくれた~

そーいえば、

仙台 Togeher on Iceで。

ハビちゃんの、新プログラムを見た時。

この、「へ」のポーズがあった。

オーサーコーチ&ジェフは、

好きなんやねえ~、

このポーズ。

そう思ったけど、

その後の幕張とか、

今回のフレンズでは、

このポーズがなかった??みたい。

エキシビション用に、アレンジしたのか、

振り付けを少し変えたのかな。

…話せば、どんどん長くなりそうなので、ここでいったんスケートの話は終わります。

ここからは、自分の記録用??

けっこう、過去の記事を

見返してみることができて、

自分にとっては、

参考になるので。

 ☆ かばん ☆

大きなトートバッグ。

ファスナーで、きちんと閉まる。

肩にかけられる。

これ、大正解っだった。

帰り際、

ひざかけなどを

片付ける時、ポンポンと

ほうりこめて。

これに、雑誌の付録の

ちっちゃいショルダーバッグに

貴重品を入れて。

フットワーク、軽かった

 ☆ ひざかけ3枚 ☆

1枚は、座席に敷く(固いし、冷えるからね。)

あとの2枚は、ひざにかける。

…新横浜スケートセンターは、

通年リンクなので、

醤油の蔵で、室内に酵母菌が棲みついてるみたいに。

ボディブローみたいに、

時折、下から冷気がすーっと上がってくる。

さすがに、寒がりではない私でも、

冷える冷える~

トイレにずーっと行かないで

がんばれるさっ。と思ってたけど、

甘かった-。

結局、第1部のペアの時と、

第2部のアイスダンスの選手の時に、

すーっと、トイレに行った。(ごめんなさいね。)

もちろん、トイレは、ガラ空き。

このときも、通路側、という席が

ポイント高し

 ☆ かぶりのパーカー ☆

ゆづるくんが、

カナダでインタビュー受けてた時に着てた、

赤のパーカー。

どこのメーカーか、わからなかった。

前あきだった。

似たようなのを探して、買ったパーカー。

半袖Tシャツの上に、

綿のカーディガン。

その上から、

このパーカーを着る。

大正解っでした。

下は、ジーンズ。

私は真冬でも、スキー場に行く時でも、(2012 真駒内アイスアリーナの全日本の時でも)

ジーンズの下は、

パンスト、タイツ類は

一切、履きません

動きがきゅうくつになるのと、

ジーンズとパンストが擦れて、

寒いから、イヤなんです

冷え性ではないので、

冬でも、手は温かいんです

 ☆ ハイソックス ☆

ウールは、さすがに暑かろう。しかも、もう片付けてるし。

…ということで、綿のハイソックス。

やや、オーバーニーぎみの。

席に着いてから、履き替えた。

これも、良かったー。

 ☆ オペラグラス ☆

本格的なやつは、

仙台に持ってったけど、

重いし、焦点を合わしにくい。

ワールドとか、

大阪フィギュアの時に持参した、

兄ちゃんが

ふっと100円Shopで買った、

折りたたみ式?? 2個入りのやつ。

これが、ちょーどいいのよお。

軽いし、ね。

…でも、

今回の会場では、

誰も使ってなかったような

座席から、

リンクが近いもんねー。

私は時々、スケーターの表情や

ステップを見る時に

使ってた。

☆ チケットホルダー ☆

ワールドで、

お仲間さんにお会いした時。

セットで買われたとかいう、

D1SK (だいすけ)の

チケットホルダー。

これが、便利そう~

全日本とか、ワールドは、

ほぼ、朝から夜まで、

何かしら演技をやってる。

途中、入退場が可能なんです。

(手の甲に、ディズニーランドみたいに、

蛍光のスタンプを押してくれる。)

だから、時間の空いた時に、

食事に行ったり、食べ物などを買いに行ったりできます。

外の屋台に、

暖かいものを食べに行ったりして(リンクは、寒いからね~)

さあ~!!

再入場っ。

…という時、

あれっ?!

チケット、どこ~と、

かばんの中を

がさごそと、探すこともなく。

長~い、ストラップ(目立つ色だと、なおgood)

これをひっぱると、

すぐに、チケット掲示ができる。

私は、B6ぐらいの、

ファスナー式の透明なソフトケースに、

長いストラップをつけて、使ってる。

(手作り。といえるほどのものではないが)

仙台で、アイリンshopのホルダーを

買おうと思ったが、長蛇の列で、

あきらめたー

しばらくは、これでいこうかと思ってる。

…今回の、ドリームでは、

途中で、入退場するほどの

長時間じゃなかったからね。

席に行く時、

トイレや買い物からもどる時。

首からかけておくと、

すぐに自分の座席番号が

わかって便利~


…と、まあ、

こんなもんかな。

次のスケート観戦の時の、

参考にしようっと!!

ちなみに、

冬場の競技会場の方が、

寒くありません-。

アリーナは、さすがに寒いだろうけど。

なみはやドームも、

代々木体育館も、

真駒内アイスアリーナもっ。

今回の、

新横浜スケートセンターの寒さには、

とうていかなわないー

以上、番外編。でした。

長いのに、

読んでくれて、

ありがとうございましたっ
コメント (2)

Dreams on Ice 追記

2014-06-30 06:28:48 | フィギュアスケート



(画像、お借りします。関東は、深夜に放送があったみたいで。いいな~あ)


すっかり、かきわすれてました。

またまた、とりとめないでーす、

お許しを。

オープニング

織田クンとあっこちゃん。

紹介されたあと。

北側(出てくる場所ね、カーテンかかってるとこ)まで行き、

2人で向き合って、

あっこちゃんの、

「オペラ座の怪人」のラストポーズ

もう~

おっかしいおっかしい~

おなか抱えて、

笑わせてもらいましたわよん


その、あっこちゃん。

暗い中で、

黄色が目立つ衣装。

新プロだあ~

ツィゴイネルワイゼン

黄色×黒の、

コントラストが

きれ~い。

頭のかざりも、

すごーく、いいっ。

蝶みたいな飾りを

頭の片面に張り付けてある。

私、小学生の頃から、

黄色が好きなんで、

うれしー。

…でももう、

競技会で

このプロを見られないんよね

アイスショーに来ないと…

さみしーなあ。

引退するって、

こういうことなんだあ。

でもね、

後半。

バイオリンの

超絶メロディーに

ぴったりと

吸い付くように、

ほんまにぴったりと、

超絶のステップ

ステップ。

ステップっ

すごーい。

残念なことに、

私からは、

遠ざかっていくコースだったので

よくは見えなかったけど。

間近で見たら

それはそれは…

倒れちゃうわあ-、

きっと。


…そして、織田クン。

彼も、新プロ

黒いんだけど、

上半身。

斜めに、紫色のレースが

何本も走ってる。

アディオス・ノニーノ

…だったかな??

競技会のきんちょーから解放された織田クン

ものすごーく、以前よりもまた

のびやか~に、

やわらかくなってると思うのは、

私だけっ

相変わらずの、

猫ジャンプ

いつ降りたの??

音がしない??

というぐらい。

すーっと、次に続いて行く。

大ちゃんと、

織田クンが

来シーズン見られないなんて。

さみしーなあ

 ☆ フィナーレ

シンクロのスケーターさんたち登場。

またまた、いろんなフォーメーション

そして、みなさん登場

…ここらへんまでくると、

どんなだったか、

ちっとも覚えてない

で、たしか

ゆづるくんは、

4Tを跳んだ。

跳んだが、失敗した。

ホントのラスト。

周回が始まり。

先頭は、あっこお姉さん。

次が、弟?!のゆづるくん。

もう~

せいいっぱい、

声援送りました。

手も、

ちぎれんばかりに、

振りまくりました。

そして、みんながはけていった…。

と、思ったら、

ゆづるくん

1人、出てきて。

アリーナ南あたりで

4T

成功~

やったあ~

という感じで、

ホントに

はけていっちゃったー

ああ、もうこれで

ホントに終わりかあ。

そう思うと

すこ~し、さみしくなった。


また来年。

来ようかな。

私、関東までのアイスショー遠征

初めてだった。

いつも、大阪だけ行ってた。

でも、

いいねっ

新横浜。

また来た~い。

すてきな仲間たちと

出逢えたし。

来年こそは、

お留守番組だった人とも

一緒に来たい~。

で、大ちゃんが出る、

8月のフレンズオンアイス

荒川さんプロデュースのね。

これ、ずっと憧れてたの

見たいなあって。

今回、

弾丸ツアーで、

日帰りでも、

なんとかなるって

わかった。

よしっ

来よう

来たい

でも、チケットがー(>_<)

ううう。

なんとか、してみようっか。

…これで、ドリームの記事は

本当に終わり…

ではありません。

来年のために、

持ち物とか、その他いろいろ

覚え書きや、

かいてなかったこと、

思い出したことを

かくつもりです。

ホンマの

番外編

また、よろしく

ご覧下さ~い



コメント (11)

おめでとう Dreams on Ice☆

2014-06-29 22:52:16 | フィギュアスケート
おめでとう。

これは、Dream on Ice にかかる修飾語ではありませぬ。

これでやっっと、王子さまのお話がかける、

自分に対しての、「おめでとう」です(^_^;)

…早く、本題に行けって

はいはい。

 

なんか、この表情。

あきれられてるみたいー??

あはは




ショパン

バラード第一番


 
 



 

画像、ありがとうございます。

前日のスポーツニュースで

予習していったけど。

プルさまと違う種類の

「こ☆と☆ば☆に☆で☆き☆な☆い」…

確かに、

生で見たんですけど-。

覚えてないんですう

記憶が

飛んじゃってるというか…

「ああ、これからトリプルアクセル飛ぶなあ」とか、

「ピアノの音をうまく、情感たっぷりに捉えられてるなあ」とか、

「演技後半に、四回転トウループ?!

またまた、鬼プログラムじゃん、ジェフリー・バトルさんっ!!」とか…

技術的なこととかは、

いろいろと出てくるんですけど~

なんていうんだろ。

腕のひと振りひと振り。

あの、ふわっふわの袖のせい??

ソチからこっち、

また表現力上げた??

ざわざわざわ。

…気持ちが、落ち着かねー。

何も言えねー(北島康介じゃないけど)

プルさまとは、また別な感じで。

吸い込まれてしまって。

特に、ラストのポーズっ

なんかねえ、

大ちゃんを見てるみたいだったー

お仲間さんは、

「プルシェンコに、似てるー」と言うけど。

ずーーーーっと、そのラストのポーズをしていてよお♪

360度、違う角度から。

1度ずつ、ずらした表情を見てみたいー。

正面からではなく、

最後の画像が好き


しっかし。

いい意味で、

裏切ってくれるじゃんっ

ゆづジェフ

…ゆづが、やりたいって言ったんだよね、ピアノ曲。

最初、ショパンと聞いた時。

英雄ポロネーズ??

ピアノコンチェルト??

葬送行進曲

…子犬のワルツ

  ↑↑

これっ。見てみたい気がする。

ちっちゃい子が、

おもちゃのピアノを弾くように。

超絶ステップを楽しむ

ゆづるくん。

ステップだけー。

ジャンプなしー。

スピンは、ほしいけどー。

なんか、カラオケの宴会芸というか、

ちょこっと、

遊びでやってほしい-。

…はっっ

また、迷走してる

やばいやばい


衣装も、

踊りも

うつくしすぎて。

ただただ、

ぼーっとながめてました

…言葉にできない、と

言ったわりには、

めちゃくちゃ

語ってるじゃん、私


新横浜まで、

日帰りでっ

これを見るためにっ

始発電車に乗りっ

行ったかいがありました。

ほんとーに

ありました。

すてきなプログラムを

渾身の演技を

ありがとうっ

ゆづっ

NHK杯と

全日本 長野

ぜっったい

応援に行きますっ

あーーーっ!!

やっっと、

かきたい本題が

かけたあ~っ。

すっっきりしたあ-。

もう-、寝るっ
コメント (4)

どんどん行くぞ Dreams on Ice

2014-06-29 21:33:15 | フィギュアスケート


…ほんとーに終わるのだろうか。

ま、少しずつだけど、進みまーす

ちなみに、画像はお借りしています。

タイトルとは、ちっっとも関係ありませーん。

ただ、載せたいだけです

 ☆ 今井遙ちゃん

けっこう、以前から好きです☆

昨年からかな、

佐藤友香コーチに師事するようになって。

自信がついてきてると思う。スケーティングも美しく、

よく滑るようになったし。

けど、まだまだアピール力がほしいなあ。

いいものを持ってると思うから。

…ちなみに、ゆづるくんと仲がいい。という噂あり。

でも、パンフを見たら、彼より1学年上なんだね-。

 
 ☆ 宇野昌磨クン

好き好き好き~

ジュニアの頃から、

アイスショーにちょくちょく出ていたっけ。

名前、はっきり覚えたもん。

あどけないんだけど、

なんか、惹かれるものがある。

今も、幼い感じなんだけど…。

もう、16歳。

高校二年生なんだあ~。

来シーズン。

シニアにあがってほしいなあ♪

リンボーダンスみたいなポーズ。

クリムキンイーグルというらしい。

すてき~

 ☆ 田中刑事クン

シニアに参戦っ。

楽しみです。

ジュニアの頃からの、ゆづるくんのライバル。

 ☆ 日野龍樹

男子は、どんどん楽しみな子が

シニアに参戦~。

エキゾチックなマスクが

人気を呼びそう♪

がんばれっ

 ☆ 本郷理華ちゃん

でっかいのねー。

女子はけっこう、ちっちゃい子が多い中、

頭ひとつぐらい、ぬけている。

長久保コーチなんだね。

赤×黒の衣装が、

よく似合ってる。



…ううむ。

あとは、

ひとりひとりかいてたら、

キリがないわー。

で、トリはゆづるくん。

そのいっこ前は…

とーぜんっ

プルシェンコ

皇帝~

もう~ねえ、

ゆづるくんと同じく、

「言葉にできない」

ちょっと、ニュアンスが違うんだけどね。

キラッキラッ

吸い込まれて行きそうよ~。

「Storm」

私、仙台で見ていたから、

少しは冷静に見られたけど。

みんな、やっぱり、

「うぉ~っっっ」って

なってたわなあ~。

外国選手って、

サービス精神旺盛だから、

投げkissも、なんか楽しくって…。


…………

で、無理矢理、

ここまで

こぎ着けましたっ。

次は、

ぜっったいに~

王子さま~

いきま~す。

番外編とか、

まだあるけど、

それは、

メインテーマのあとで…。

コメント

とうとう本題 Dreams on Ice

2014-06-29 16:53:29 | フィギュアスケート
やったあ~。

お昼を食べに出かけていたら、

ポストに届いてました☆



Changeの表紙

仙台での、キレッキレのゆづくんを

思い出すなあ。



…はっっ

いけない。

続き、でしたわね

順番は、不確かです、ごめんなさい~。

 ☆ オープニング。

シンクロナイズドスケート。

あれよ、あれよという間に、

フォーメーションが変わる。

スカートが長めで、

ターンする時とか、きれい~

 ☆ みんな順番に出てくる。

紹介されて、続々と登場~。

あっこちゃあ~ん♪

かなちゃん。

織田クン。

…でも、見ていて、力が入ったのは、

やはり、ゆづるくん

初代 パリの散歩道の

黒のトップス。

音楽は、洋楽??だけど、

振り付けは、

まさにパリの散歩道

…私、

2013年の四大陸選手権。

大阪だったので、

ショートとエキシビションを見に行きました。

興味を持ってくださった方は、

私のブログをさかのぼって、

過去の記事

2013年2月9日~11日あたりを

探して下さい。

(すいませーん リンク貼り付け、忘れちゃいましたー。)

ここで、黒のトップスの

パリの散歩道

生で見てます

当時、大ちゃんばっかり見ていた私。

でも、

でもね、

「へ」のポーズが

かっこいい~と、

ちゃあ~んと、

書いてましたわよんっ

そして、

エキシビ「花になれ」

これを見て、

さっしーのCDを買いに行きました。

…あかんっ

思い出にひたってる場合じゃない

オープニングは、それぐらいにして。

 ☆ ゲストスケーター

安藤美姫

アメージング・グレイス

スカートが長めの、白いドレス

きれいだなあ~

一児の母だとは思えない。

体が絞れてて。

…ひとりずつなんて、とうていムリだあ~

思いつくまま、かきま~す♪

 ☆ 村上佳菜子ちゃん

最近、どのプログラムも、

しっくりというか、

自分のものにできてる感じ。

貫禄??が出てきたかな。

シニアに上がった頃は、

かわいさ、フレッシュさを

全面に出してたけど、

がんばって、背伸びしようと

大人っぽいプログラムにしてた。

…今は、なんか、

年相応というか、

自分らしく。

でも挑戦

という、いい感じになってるような気がする。

真央ちゃんがいない来シーズン。

活躍を期待してます♪

 ☆ 無良崇人クン

私、以前から

彼のトリプルアクセル

だーい好き

男らしくって、迫力あって。

新しいシーズン。

去年の町田クンみたいに、

才能全開になってほしいなあ。

ジャンプの安定がほしいよね。

スケートカナダとNHK杯。

でも、金メダルは

ゆづるくんだぞー

 ☆ 宮原知子ちゃん

安定感抜群!!

もともと、ジャンプやスピンが

逆回転だったのを矯正したらしい。

だから、

逆回転のスピンが

ポイント高し

彼女らしさ、

自分にしか出せない味を

出していってほしいなあ。


あああ-、

長い長いっ。

また、次に続く。




コメント (4)