potatomutataiな日々

もともとhandmadeのことをかきたいと始めたブログですが、いつしか興味あること、いろいろと綴るようになりました。

近畿選手権へ

2018-10-08 22:37:00 | フィギュアスケート
すっっかりごぶさたです。

前回の記事から、2ヶ月近くも経ってしまいました

かきたいことは、あったんですけどねー。

さて。





初めて、フィギュアの地方大会に行ってきました。

大ちゃんが出るということで、友達とチケット取りを

がんばりました

なんとか、1日取れまして。

しかーし。

予想以上に

交通の便が

最寄りの駅からの

シャトルバスは、スポーツ施設の利用者が使用するということで。

違う駅から

バスで会場へ。

でも、1時間に1、2本。

最終便が18時台という

厳しさ


でもまあ、

観戦記と

いきますね~

シニア女子から

始まり…。

知らない選手ばかりだし、

知ってる選手は、

国際大会とかぶってたりして

欠場していて。

でも、声援が楽しい~。

クラブの仲間の応援みたいで(そうなんだろうけど)

六分間練習も

六分より少し短くて。

整氷時間も短い。

だから、

なんだかドンドン

進んでいく…。

もちろん、解説なんてないから

ジャンプの種類とか、

よくわかんなくて。

ただ、すごい歓声があがったジャンプがあって

あとで調べたら、

トリプルアクセル跳んでた

聞いたことある曲だなあ~と思って

でも思い出せなくって

やっと思い出したら、

ドラマ「新参者」のテーマ曲だった、とか。


今回、チケットが有料ということで

座席には、びっしりと人が…。

もともと、ふつうの競技会場ということで

椅子は、幅10㎝ぐらいの長い板が2枚

背もたれも、その10㎝ぐらいの長い板…。

背もたれに、座席番号を貼ってあって。

皆さん、用意が良くって

座布団持参…。

私は、防寒のダウンを持ってたので、

それを敷いて座りました

長時間なので、

腰がだるくなってしまって…。

なかなかつらかったです。


で、いよいよシニア男子。

みなさんの熱気のせいか

なんだか暑くなってきて…。

男子は

10人のエントリー。

一番滑走

友野くん。

ニューシネマパラダイス

4サルコウ

跳ぼうとしたけど

うまくいかなかった。


大ちゃんの出番が来ると

一気に会場のボルテージ

ああー、初披露の衣装だあー。

白と黒の

ドレープの上着。

上から見てると

なんだかよくわかんなかったー。

ジャンプの着地が

ふわっと軽くて。

大きなミスもなくって

首位発進

熱気のせいで

氷が溶けてたのか

ステップとか

ひょんなところで

こける選手がちらほら。

中には、

顔を打った選手もいて、

あとで

あごを

6針縫ったと聞きました

ジュニアの男女の試合も見たかったけど

なんせ、最終バスが18時台

早々と

帰ることにしました。

バス、

増便してほしかったなあ。


そして

月曜日

シニア男女のフリー

女子の

最終グループから

CSで

生放送

白岩さん

ショートのくやしさを

払いのける

素晴らしい演技で

優勝~

いよいよ男子。

見ていて、なんだか、

全日本を見てるみたいに

ドキドキしてきちゃって

現地で見るよりも

ドキドキしたりして…。

大ちゃんの

フリーの衣装

ショートよりも

好きかも。

トリプルアクセル

2本とも

うまくいかなかったなあ。

荘厳な始まりの曲で

途中、なんだかおもしろい振り付けもあって…。

そして

大ちゃんのあと

最終滑走が

友野くん。

リバーダンス

緑の衣装が

きれーい

すごく気迫のこもった表情で

ステップも良かった~。

で、逆転優勝



みんな、おめでとう~

あああ。

全日本が

楽しみになってきた。

西日本選手権も

行きたくなってきた。

でも、チケットは

先着なんだよねー
コメント

モーメント~永遠の一瞬~ 第9巻

2018-08-10 12:22:16 | フィギュアスケート
…はい。

出ました、第9巻。





雪ちゃん、とうとう競技の世界に戻ろうと決心して、

大会に臨む。

ダイヤも、大会で演技して

全日本への切符をつかむ。

雪ちゃんは、トリプルアクセル跳ぶために

減量しすぎて…。

フリーの演技がうまく行かず、

投げやりになってたところで、

榊くんに再会。

雪ちゃんが大けがして入院してた時、

片足を失って入院してた彼。

イタリアに料理の修業に行ってたとのことで、

働いているお店で料理をふるまってくれる。

ロシアに行く決心をした雪ちゃん。

後半は、ロシアでの生活が描かれてる。

厳しいながらも、友達ができて

充実した日々になっていく。

一方、むっちゃんは、

スケートをやめていて。

それぞれの生活が

少しずつ進んでいってる。


新刊なのに

もう早く

次のが読みたいーっ

待てない-。

待てないといえば。

結弦くんの

クリケットでの

公開練習ーっ

いったい、いつなんだあー。

あああ。

早く知りたいよお。

新プログラムっ
コメント

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

2018-08-05 09:21:02 | 映画
…ブログかくの、ほんっとうに久しぶりです

毎日、めちゃくちゃ暑いですねー。

いや、熱い、かなあ

それはともかく。

早く観たいーっということで

行って来ました。



一作めから

観てるんだけど

なんだか忘れてること

いっぱーい。

でも、俳優さんが出てくると、

「あっっ、見たことある」

「こんな役柄だったなあ」と

少しずつ思い出したりして…。

でも、テンポが速過ぎて

ついていけないー

でもでも、ハッッと

息をのむシーンの連続で連続で

むっちゃドキドキワクワクハラハラ

楽しかったです。

今回も

イーサン・ハントのチームというか

仲間のチームワーク??が

絶妙で…。

アクションシーンの凄さが

半端ないし

カーチェイス、

バイク

それから、

ヘリコプター同志の対決の

もの凄さ…。

トムは、

スタントなしで

やってるんだよね-。

それもまたまた

驚きで…。

オフィスビルの中に

入り込んだイーサンが

指示通りに進むために

窓ガラスを割って

隣のビルの屋根を

ひたすら走る走る…

その姿が

すごくきれいで

かっこ良かったー

ただ強いだけのヒーローではなく、

仲間を思いやったり

非情になりきれない

人間臭さが

魅力的で…。

エンディングを見てたら

ニュージーランドや

ノルウェーで

ロケしてたみたいです。

壮大な自然が

気持ち良かった~。

朝早い上映回だったので

けっこう年配の方が多くて…。

この映画を観る前に

以前の自分のブログの記事を

見返したんだけども

ネタバレしないように

かいてたみたいで

前作の内容を

あんまり思い出せませんでした。

前作のテレビ放送があったので

観ましたけどー。

とにかく、

すーっと入り込めて

爽快な

映画でした~。

また何か、

映画

観に行きたいなあ~

コメント

Fantasy on Ice 2018 in KOBE

2018-06-17 23:16:53 | フィギュアスケート
…ブログ更新が空いてしまいました。

今年も、この季節がやって来ましたね~。



梅雨ですが、カラッと晴れました

私は今年も、土日に参戦です。



特に急ぐわけでもなく、けっこうのんびり行きました。

パンフレットやグッズ売り場も、それほど混雑もせず。

グッズの売り切れもないみたいだし。

うん、いいことだ、いいことだ。



P&Gコーナーも

休憩時間の始まりに行くと

ガラ空きでした









ツーショットは

撮ってもらったけど

いつも

スタイルの差に愕然とくるー


それはさておき。

オープニングの音楽で

ワクワク♪

そして、

キターっっ

世界でいちばん熱い夏

岸谷香さん~

私、プリプリ大好きだったの~

CDいっぱい聴いてたし

解散コンサートも行った。

だから、神戸公演

とっっても楽しみにしてた

お手紙も書きました。

スケーターさんの衣装は、幕張や金沢の時とはちがって

カラフルな上着+ネクタイ??

あっという間だし

スケーターさんが次々出て来るから

目が忙しい忙しい

今回、ロングサイドの

ステージから遠い側だったので

ううーん(ステージ近くが好きだから)と思ってたけど

群舞の先頭が観られて

とーぜん、トップの結弦くんの

キレッキレな踊りを間近で観られて

すっごい幸せ~

いつものように

順不同で

覚えてること

かいていきますね~。


☆ 坂本かおりちゃん

新エキシビション

真っ赤な衣装


☆ 男性2人のアクロバット

Rodeo

相変わらずコミカルだけど

とても技術がいることを

さらっとやってるのが

すごいです。

☆ 織田くん

ジェフ振り付け

全体的にとってもやわらかいイメージ

タノジャンプも

とてもやわらかく

プロとして

ますます進化してるなあ~

☆ あっこちゃん

照明がきれい

まるで惑星の公転軌道みたいで。

民族音楽みたいな

歌声だけど

歌声でないみたいな

神秘的な曲。

目ヂカラも

ひしひしと感じました。

☆ 美姫ちゃん

クレオパトラ

なんか、すごい気迫で

本気がビシビシ

伝わってきた

演技後、

ジャンプがうまくいかなかったことを

くやしがってたみたいでした。

☆ サーシャくん

ひたすらかわいい

髪の毛かきあげたり

ムーンウォークとか。

「へ」のポーズとか

とにかく

いちいち

とってもかわいくって

観客のハートを

がっぽり

持って行きました~

☆ テッサ&スコット

土曜日

ロクサーヌのタンゴは、発狂もんです、発狂

平昌五輪金メダル

一糸乱れぬ演技

冒頭の赤い照明に

ゾクゾクしまくりました

日曜日は、

違うナンバーでした。


休憩時間

土曜日

バズーカ砲は、かおちゃんとまいちゃん

2人の名前を呼びながら

会場の写真を撮ったら…

 ↓↓



とってもザンネンなことになり…

でもきれいだったので~

日曜日

デニスくんとジョニー

デニスくんが

こっちを向いてくれてたので、

来るぞー!!と

思ったら…

いったん振り向いたら

びみょーに角度がずれてしまって

違う方向に

Tシャツが

飛んでっちゃったー。

トイレは

土曜日よりも

日曜日が

激混みーでした

第2部

☆ バルデさんと

アンサンブルスケーター

リフトやら

バックフリップやら

アクロバット感満載ー

皆さんの衣装が

なんだか国旗みたいな色合いでした。

☆ 美姫ちゃん

岸谷さんのピアノの弾き語りで

ジュリアン

生歌が

ほんとーに嬉しくて嬉しくて

あの頃と

変わらない歌声に

じーん

☆ ジェフリー・バトル

長椅子を使ったナンバー

途中、椅子の下を

スライディングして

くぐりぬける。

☆ アンナ&ルカ

土曜日

スパイダーマン

コミカルな演技が

楽しくって。

最後、蜘蛛を見て

逃げ出すスパイダーマン

日曜日

夢の中??

大きな窓枠??登場。

鏡の中の2人の

同じしぐさが

ずれていく。

めざまし時計の音。

☆ 三原舞依ちゃん

ラ・カリファかなあー。

ピンクの衣装。

とにかく、新作ではないと思う。

土曜日

なんとっ

5連続ジャンプっ

大歓声ー

演技後

暗転して

ライトがつく前に

片腕上げて

ガッツポーズ

日曜日は

4連続でした。

3回転-3回転-1回転-1回転だったかなあ。

なにしろ、一瞬のことだから

よくわかんなくって。

でも

いつも思うけど

ホントに

スケーティングが綺麗で。

よどみない、というか

無駄な力が

全く入ってないというか。

ジャンプでさえも

すーっと入って

跳んで

すーっと流れて

降りてくる…。

新シーズンも

本当に

楽しみです。

☆ ハビエル・フェルナンデス

闘牛士のやつ。

コミカルで

楽しい~。

衣装、とっても重そうだなあ。

☆ あっこちゃん

岸谷さんのピアノの弾き語りで M

曲名が

アナウンスされると

会場からも

感動の声??が。

私も

土曜日

変な声を

上げてたと思う。

もうー

大好きな曲で。

あっこちゃんの

表情も素敵で。

ああ、またリピートして

聴きたくなってきたー。

☆ 織田くん 勝手にしやがれ

藤澤さんの歌で

これがもうー

大まじめな顔をして

ポーズをとるのが

可笑しくって

可笑しくって-。

爆笑ー

でも、うまいよねえー

ジュリーに

なりきってる

「あ~あ あ~あ あ~あ~あああ」

のところで

観客が

腕をゆらゆら

楽しー

☆ ジョニー

藤澤さんの歌で

川の流れのように

歌唱力

ど迫力っ。

☆ チェスナ夫妻のエアリアル

アバターをイメージした作品だそう。

これも

何度見ても

迫力あります~。

☆ ステファンとデニスのペア??

お揃いの衣装で。

デニスのスピンとか

いいところが引き立つ振り付けで。

ショートサイド

2人で3回転-1回転-片足上げ

間近で見られて

おおおー

いつか、結弦くんとジェフも

2人で滑ってほしいなあ

ザアイスで見た「エレジー」

ジェフとパトリック・チャンのシンクロした演技

夢のように

綺麗だったし

☆ プルシェンコ

土曜日

タンゴ・アモーレ??

日曜日

ニジンスキーに捧ぐ

圧倒的なオーラ

ステップも。


そしてそしてそしてーっ

☆ 結弦くん

春よ、来い

ピアノの演奏で

なんかもうー

天女??

白鷺??

白い衣装

ピンク色が入ってて

両腕の下に

ふわっふわのシフォンのひらひら

大きなディレイドアクセル

スピンもステップもあったんだけど

夢のような感じで

なーんも覚えてない私

ただただ

うつくしかったのよ

☆ フィナーレ

Diamonds

藤澤さんも歌う

日曜日

ステファンの4T

ハビちゃんの4T-3T

結弦くんの4T-3A

しびれました~

あとねー

サーシャくん、結弦くんの

へ のポーズとか

いろいろいろいろ

かわいくって楽しくって

(かわいいのは、結弦くんもですっ) 


関わってくれた

すべての皆さん

ありがとうございました~

ほんっとーに

楽しかったです。

この思い出をパワーにして

夏までしばらく

がんばりたいですー
コメント

羽生結弦選手 体感VR

2018-05-06 17:12:10 | フィギュアスケート
とうとうゴールデンウィークが終わっちゃう

今日、NHK大阪放送局へ



ネットで知ったこの企画。

どーしようかなあ、行くの。

悩んでるうちに

もう最終日っ!!

しかも、整理券が出てるらしい。

家で

ぼーっとしていても

終わってしまうのがかなしいし。

とりあえず、早めに行くか-。と

BKプラザへ



ホールみたいな広場があるから

そこにずらーっと

並んでたらどうしよう

NHKホールでも

イベントがあるらしくって、

そこに並んでる人々。

そして、BKプラザにも

行列が。

10時になったら

整理券配布で

 ↓↓



なんとか、券をもらえて

該当時間に

再び参戦っ








でっかいゴーグルみたいなのを

つけてもらって

スタッフの方が

説明してくれる。

そして、パレードStart

えっ?!

ええっ??

パレードカーに

結弦くんが

乗ってくる。

私、どこにいてるん??

もしかして

パレードカーの上??

結弦くん

めっちゃ近ーい

首を左右にふると

ほんまにそこにいるみたいに

観客の声援、熱気が…

結弦くんに呼びかける声が

声の飛んでくる方向が

すごくよくわかる。

SEIMEIのポーズしてくれたり

手を振ったり、が

ホントに手に取るように

すぐそこー!!

すぐそこにいるような

錯覚錯覚。

キャーキャー言いたいのを

ぐぐっとがまんして

両手は

きちんと膝の上

心の中では

「うわっっっ

すごーい

やばいやばい」

と叫び続けてました。

能登さんも

台上でカメラ構えてるのが

わかるし、

パレード終盤

田中さんの位置も

よくわかりました。

そして、さいごのさいご。

メダルを

ぐぐーっと近づけて

寄ってくる結弦くん

ぶっ倒れそうでした、ホントに。

NHKさん、貴重な映像

ありがとうございました。

ネットでも

この動画が見られるけど

やはり、

臨場感は

さいっこう~でした。

何人かの方が

整理券が終わって残念ですと

スタッフとお話されてて…。

小学生の女の子が

スタッフの方に

ゴーグルに

スマホを挟み込んで

映像を

見せてもらってました。

(簡易版??と

いうことで)

装置が1つだけで

交代の時間も入れて

1人数分ずつかかるから

整理券で

きちんと見られるように

やってくれて。

でも、期間が短すぎたから

休日と言わずに

また開催してほしいですー、

NHKさま。

もっと

たくさんの人が

見られるように

で、このあと

再び

羽生結弦展に行くつもりでしたが

これで

時間がかかったので

帰ることにしました。

まあー

じっくり見てこられたし

グッズも

買ったし…で

いいかなあーと

いうことで。

以上、

素敵な映像

体験記でした
コメント