When I Dream

~気侭な戯言日記~

ライブドアってなんだっけ?

2007-03-17 17:00:30 | 社会の出来事
最初にブログをはじめようとした時、なんとなく使いやすそうだと思ってライブドアを選んだけれど~日本を揺るがす事件になって・・・嫌になってgooに変えたlevieです。
最初は小さな事務所だったライブドアが、なんらかのバックの力を得て大きくなって、ベンチャーで成功しようとする人の一つの目標にもなって行ったんだろうと思うけど、いったい裏ではどんな事が行われていたのか、報道では全てを明らかにはしていないと思う。
多くの人が、黒い金が流れている、大物政治家が絡んでいる・・・そう考えているのは間違いないと思うけど、堀江の悪事、ライブドアの悪事、何が問題になっていて、背後にどんな人と、組織とつながっているか、明るみにされていない事はたくさんあると思う。

levieも・・・なにがなんだか・・・よく解らなくなってきちゃってるんだけど、保証金が5億円だって?まだそんなに金持ってんの?今だにヒルズに住んでるの?それがビックリだ。
株で損させられた、騙された・・・そう言う人が態度を豹変させてもいるけど、株なんて・・・証券会社が騙して金出させて儲けるような・・・そんなもんじゃないの?←よく解ってない
けど、ホリエモン/ライブドアに食い物にされた人も多いのは事実だね。

裁判前日は・・・TV局が取材陣地を確保して準備したりもしていたそうで・・・裁判当日はオウム裁判をはるかに凌ぐ人が殺到して物凄い事になっていたらしい←levie妹情報

そう言えば・・・沖縄の事件はほとんど報道されなかったと思うけど、いったいどうなっているんだか・・・耐震偽装は少しづつ少しづつ報道はされてきているけど、この件は全然だな~報道されたら困るから揉み消されたとしか思えませんな~
ホリエモン裁判は“粉飾決算”に関してだけだから・・・沖縄に関しても、大物政治家についても全く触れないんだろうけど・・・無罪を主張して控訴するんだって?今でも渦中の人で注目を浴びている事に喜びを感じているんじゃ?・・・と思っちゃう。
ネットで記事では・・・年末年始は裁判所の許可を得て、人目のつかない場所を望みアフリカを旅し、昨年12月の初めには、鹿児島県の徳之島旅行に行った・・・ってのがあった。
こんな状況なのに・・・楽しんでいるんじゃ???

なんでも・・・事業への意欲も変わらずで、宇宙関連事業や人の寿命や不老長寿などを科学的に研究する「ライフサイエンス」分野に興味を持っているそうで、バイオテクノロジーやサイボーグ技術に関する海外の科学者の著作を読んでいるそうだけど・・・
全然懲りてないんじゃないのかなぁ?と思ってしまった・・・

ITやベンチャーや新進の起業家って・・・み~んなそんな感じかもねぇ。金が全てで他人がどうなろうが知ったこっちゃない・・・自分にさえ金が転がり込めばそれでいいみたいな。
わけの解らない会社の求人広告も物凄く多いよねぇ・・・。

少なくても・・・ホリエモンには“ライフサイエンス”に関わって欲しくないな。
どうせ自分に有利な虚飾企業の1番に立ちたいだけなんでしょ・・・

コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« なんとなくクリスタル | トップ | 一族の大いなる勘違い »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

社会の出来事」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

ホリエモン、堀江貴文の判決についての英語記事! (英語の本を原書で読みたい!)
ホリエモンこと堀江貴文に執行猶予なしの実刑が下りましたが、今回その英語記事です。 Livedoor founder gets 2 1/2 years in prison Former dot-com mogul Takafumi Horie was found guilty of securities laws violations and sentenced to two-and-a-half years ...
[堀江被告人]半分予想外な実刑判決 (BBRの雑記帳)
個人的には、実刑か執行猶予か五分五分だなあ、と思っていました。事実関係では恐らく宮内被告人らの供述をもとにした組み立てで認定されるだろうというところでしたが、あとは情状面でどう見られるか、という部分で。 で、結局こうなりました。 堀江被告に懲役2...
ホリエモン、再び塀の中へ!(でもすぐ脱出) (しっとう?岩田亜矢那)
堀江被告自身、さすがに無罪とまではいかなくとも、 まぁ執行猶予は付くやろとアマち考えしていたはず。 それが懲役2年6月で再び即収監、更に追加保釈金2億円合計5億円を支払う羽目に。 堀江被告も国策捜査で国策裁判というなら それを想定したような、それなりの態...