When I Dream

~気侭な戯言日記~

千葉県の大規模停電

2019-09-12 23:55:55 | 社会の出来事
千葉県の停電が酷い事態になっているのに…、政府は何をやってんだぁ…、って憤りを感じている人は決して少なくないと思う。ワイドショーやニュースでも取り上げられてるからそこそこは見て…こりゃぁ酷いな…って思っていたけど、政府や議員の発言って…、昨日一昨日であったかなぁ??ちゃんと見ていたつもりだけどlevieの記憶にはないなぁ…。こういう災害時にはやっぱり政府/行政は迅速に動いてくれないって事??もしもの際には本当に、自分/家族の身は自分達で何とかしなきゃいけない…、みたいな感じにしか考えられなくなるなぁ…。助けを待ってはいられない事もあるだろうしな…。隣近所と助け合ってなんとかなる場合と、なんとかならない場合を、考えても解らないとしても、想像/想定の範疇で模索しておくべきかもしれないなぁ…。今回の千葉県内の大停電で、水と食料の家族分の確保をするのも大変だなって思ったけど、電気が全く使えない不便さって…、実際に体験しないときっと身には沁みないだろうなぁって思った。毎日使えるのが当たり前になってるし…。水道の蛇口から水が出ない、冷蔵庫の中の食材がダメになる、水洗トイレが流せない、クーラー/ヒーターが使えない、TVで情報を得る事も出来ない、携帯電話/スマフォの充電も出来ない…、などなど、様々な影響を被ってしまう事になるもんねぇ…。TVを見て…大変だな…って思っている人は大勢いると思うけど、我が身に降りかかったとしたら…、っと考えてみた人はどれ程いるだろうか…??もしかしたら東京都内でも大停電が発生していたかもしれないし、その不自由極まりない事態/生活を、決して他人事とおもって流してはいけないと思う。

さて、千葉県内の停電は9日のAM0:00前後から発生していて、AM8:00頃には約64万軒に達したそうだけど、最初は何が原因だったんだろう??送電線に何かが飛んで引っ掛かったり切れたりしたのかなぁ??家の近隣ではAM0:00時頃には、まだそれほど風雨は激しくなってはいなかったと思う。物凄くなったのはAM2:00近くになってからじゃなかったかなぁ??←うろ覚え→千葉市が最大瞬間風速57.5mを記録したのはAM4:28だそうだから、君津市だっけ??送電線の鉄塔が倒れたのはその前後なんだろうと思う。ネット配信記事に…“県南部は9日中の停電解消のめどが立っていないという”…と書かれてるから、事態の酷さは早朝には解っていたのでは??鉄塔が2本倒れているだけではなく、あちこちで電柱が倒壊して器機が破損していたりしたら…、下請け業者を選定/手配したり、設備をチェックして必要な部品や器機を調達しなけりゃならないし、数日で復旧できるわけがないと…levieは思った。

千葉県では9日の午後3時現在で約61万3300軒が停電したそうだけど、10日の昼前のネット記事には…“東京電力によると10日AM11:00時現在、千葉県を中心に4つの県の60万軒あまりで停電が続いていて、10日中に停電の軒数を半減させたいとしている”…と書かれていた。
倒れた鉄塔以外の地域では早期復旧を見込んで手筈を整えた…??という事??倒れた電柱は3本や4本所じゃないんだし、交換するだけでも相当な労力/人手がいるんじゃないの??バケット車もかなりの数を出動されねばならないだろうし、考えが甘すぎたんじゃ??今日になって東京電力パワーグリッドは…“全面復旧は13日以降になる見通し”…を明らかにしているけど、簡単には復旧出来ない事は解りきっていたんじゃないだろうか??
会見では…“想定が甘かった事は反省している”…と言ったそうだけど、停電の中での生活を余儀なくされてる人はどう思っただろ…??っと、…“全面復旧は1週間、10日かかる事はない”…とも言ったそうで…、ホントかなぁ??倒れた鉄塔の送電ルートは迂回させる事が出来るという事なんだろうけど、雷雨で作業を中断せざるを得なくもなってるんだし…(疑念)

そういう停電の現状、復旧の進捗状況/情報なんかを、TVで確かめたり得られないのもキッツいよなぁ…。あっ、TVと言えばjcom…、千葉県にも局あるよなぁっと思って調べてみたら、現在障害発生中の地域は…、J:COM 木更津:木更津市、君津市、富津市、袖ケ浦市、J:COM 千葉セントラル:千葉市、だった。TVも電話もネット接続もjcomの世帯は悲惨かなぁ??ん~、我が家もそうだから…、もしもの際には最悪な事態になりかねないか…(苦笑)

ワイドショーやニュースでスマフォの充電も取り上げてたけど、…“NTT東日本によると、千葉県内は11日午前7時現在で、固定電話約10万回線、インターネット約7万回線が「不通状態」だという”…っと書かれている記事があった。携帯電話も千葉県の南房総市や市原市、千葉市の一部などで繋がりにくい状態が続いているようで、NTTドコモでは3都県の47市町村(11日午後6時現在)、KDDI/auは、4都県の40市町(同日午後4時現在)、ソフトバンクは2県の26市町(同日午後5時現在)で、一部通信に障害が起きているんだそう…。

-----------っと、昨夜にここまで書いておいて反映させずに日をまたいで0時を過ぎてしまった(汗)←投稿日は12日の夜にしておこう(爆)→それにしても上の画像の鉄塔…、建て直すにはどれ程の日数を要するんだろ??その2本だけでも、復旧にはきっとかなりかかるよねぇ…。指揮命令する側と現場作業員とでは、復旧作業に関しての見通し感覚はかなり違うんだろうなぁ…。上の人間が現場の状況をどれ程把握しているのかも疑問が残るけど、送電線の設計管理をする人もいるだろうし、実際の工事/復旧作業は下請け業者だと思うけど…、…まずはここを急いでやってくれ…、みたいな感じで現場の状況をちゃんと確認出来てないんじゃないのかなぁ??よくは解らない業界だけど、通信系工事会社の上下関係と似たようなモノだろうと思う。



↑これは昨日拾っておいたモノだけど、木曜19時現在でもおよそ30万軒が停電しているままだそう…。着実に停電区域が減ってきてはいるのかもしれないけど、まだまだ時間がかかるんじゃ??通信手段が絶たれていて流通も厄介な事になってるけど、支援/援助はどのくらい出来てるんだろう??取材に行くだけじゃ意味が無いと思うけど…。どうなってるんだろうねぇ。
もしも東京都内で同じような事が起きたら…、そう考えると本当に怖い…。

復旧作業に尽力されている現場の皆さんに、東電上層部はちゃんと労を労っているだろうか??

コメント   この記事についてブログを書く
« 交通機関が大混乱 | トップ | 千葉県の大規模停電 part.2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会の出来事」カテゴリの最新記事