When I Dream

~気侭な戯言日記~

京急 神奈川新町事故

2019-09-05 23:50:30 | 社会の出来事
午前11時前、levie母の薬を処方してもらう為にlevieは近所のクリニックへ自転車で向かった。本当はたまには受診するべきなのに、levie母はまたもや…薬だけもらって来てくれればいいよぉ…っと涼しい顔をしてた。←先月に続いて受診拒否(苦笑)→まっ、体調的には変わりがないし、訪問リハビリを受ける為の書類を提出しなければならない時だけでもいいかもしれないけど…、足の湿疹や爪水虫の具合を見てもらった方がいい気もするんだけどなぁ~。夏前には便が固くなって狂おしかった事すら忘れかけてるし…、困ったもんだ(爆)で、クリニックに着いたらあまりの混み具合に唖然…。そっか、昨日が休診だった上に、今月中に受けねばならない市の健康診断で来る人が多いのかぁ…。けどまぁおよそ30分待ちで処方箋を出してもらえて薬局に行けたかな。←待ってた人のほとんどが健康診断だった→薬は後で取りに来る事にして買い物してから家に戻ったのがAM11:45頃で、levie妹は昼御飯の支度を始めていて、levie母はテレ東の…昼メシ旅…を見ていたまさにその時間…、上の画像のトラックと電車の踏切内衝突事故が起きていたなんて…、知らなかった…。テロップも流れてなかったと思う。ので我が家で事故を知ったのは…昼メシ旅…が終わった後のPM13:40頃…(苦笑)それを見て思い出したのは…、我地元駅の京王線の電車と重機の衝突脱線事故だったけど…、今回の京急神奈川新町駅の踏切内事故の方が格段に酷いかな…。あの電車に乗り合わせていた人はさぞかし恐ろしかっただろうと思う。

事故は…、トラックが右折して踏切に侵入する際に曲がりきれず、何度も切り返しを試みていた末の…、っという感じのよう。ワイドショーやニュースで大きく取り上げて解説してたけど、levieとlevie妹は、事故直後に電車内と外の様子の動画を落ち着いて撮影している人がいた事にちょっとびっくりだった…。それも必要だったり大事な事かもしれないけど、まずは怪我をした人がいるのかいないのか、乗り合わせた他者を気遣う事が優先されるべきじゃない??中にはいち早くTwitterなどに投稿した人も少なくはないだろうと思うし、何が起きてるのかを知りたい人も大勢いるとは思うけど…、安全を確かめたり、人を誘導して外へ出るとかね…。腰を抜かして動けなくなっていたり、びっくりして呆然としてたり、感情が高ぶって気分が悪くなった人も少なからずはいると思うし~。



先頭車に乗っていたけど怪我しなかった人がインタビューを受けてたけど、120kmの速度の電車の衝突時の衝撃って物凄いんじゃ??←当然ながら想像出来ない→無惨にも大破したトラックと、散乱した積み荷の柑橘類、脱線して横転はしないまでも斜めに倒れかけた電車の車体、踏切内に折れ曲がった鉄塔??…、衝撃音、悲鳴…、その一瞬~数秒での恐怖体験がトラウマになってしまう人もきっといると思う。乗り合わせた人でなきゃ解らない感覚と感情が凝縮された出来事だったろうなぁと思う。
事故後に大挙して取材陣が詰めかけたと思うけど、そのインタビュー:質問って何??って思ったモノがあったなぁ。事故とその直後の事を聞き出そうとするのは仕方がない事でもあると思うけど、…悲鳴は??…だったかな??そんな事聞いてどうすんの??状況を炙り出すにしてもあまりにも陳腐…。危ない/ヤバいと解った直後にとった行動とか、車内の様子を聞き出そうとするならば最低限の配慮も必要だと思うなぁ。けど横転しなかったのは幸いだったかもしれないねぇ。2枚目の画像、先頭のフロントガラスが粉々だけど、車両の窓ガラスが吹き飛んで通路に散乱したのは1両目だけではないかもなぁ。今日は似たような内容と解説ばかりだったけど、明日には違う視点の話も色々と出てくるかもしれないね。

14時前に見たワイドショーでは、トラックが右折出来ずに線路内に立ち往生して…、って言ってたと思うけど、どうぶつかったらトラックが右側でグシャっと??っと思ってたら…↓



↑なるほど、こういう状況だったんだ…(バカ)夕方のニュースでこういう解説してたかなぁ??科捜研の後にサインを見ながらlevie母の介助と寝る支度をして、その後ニュース見てないんだけど(爆)こりゃぁ凄まじい事になるわけだ。しかしぃ、亡くなってしまったトラックの運転手、なんであんな狭い道を入っていったんだろ??間違えてしまったのだろうか??
さっき見つけたネット配信記事に…長さ12メートル、幅2.5メートルのトラックは線路と並行する細い側道から右折して踏切に進入した。その際、曲がりきれずに何度も切り返し、20メートルの踏切を渡り切る前に遮断機が下りたという…と書いてあったけど、心底焦っただろうな…。最悪、トラックを降りて逃げる事も出来ただろうに。けどその後にどんな事になるかを考えると捨て置けなかったんだろう…。誰かの命を奪う事にもなったかもしれないわけだし。



この事故後の撤去作業、一晩では無理だと思うけど、夜中でも画像を撮りに行ったりする人も少なからずはいるんだろうなぁって思う…。作業を邪魔したり事故を面白がるわけじゃないと思うけど、そういう振る舞いは自分の身に、形を変えて返ってくるモノじゃないかな…。ワイドショーや報道でのスタンス、それを見て知る側のスタンスも、注意したり配慮する姿勢や感覚が必要じゃないかと思った。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 水の禊、火の禊。 | トップ | 台風15号がくる前に~:追記あり »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まいんど)
2019-09-07 10:38:46
京急電鉄ではJR四国8000系や予讃線宇和海2000系、とさでん交通のようなアンパンマン列車やみなとみらい線のようなアンパンマンミュージアム車内統一広告電車、京都市営地下鉄のようなアンパンマンの描かれたJA共済のラッピング広告電車を走らせず、代わりに美少女戦士セーラームーンや、フレッシュプリキュアからGO!プリンセスプリキュアやスタートゥインクルプリキュア、キラキラプリキュアアラモードまでのプリキュアの電車を走らせるそうです(京急がけいきゅんのイラストマークのある車両をJR四国の8000系や9月にお目見えする予讃線の宇和海の2000系のようなアンパンマン列車に改造したり来年アンパンマンのスタンプラリーを実施する予定はなく、過去に東京メトロや西武がプリキュアをやったとしても京急ではアンパンマンのスタンプラリーは実施しておらず、過去に東武動物公園・西武園ゆうえんち・京急油壺マリンパークや池袋の東武百貨店でのそれいけアンパンマンショーの告知にも「けいきゅんがやってくる」という記述もなかった)。
理由として、アンパンマンではなくセーラームーンの方が世界中に広く知られていることと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつての横須賀市内での1500形電車の脱線事故やシーサイドラインの事故、さらには京急のこの事故を連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンやプリキュアが好きな人が多いためです。

コメントを投稿

社会の出来事」カテゴリの最新記事