オートフィッツ吉祥寺 靴店 足の計測・中敷オーダーメイド・靴の修理 http;//www.o-fits.com

ヨーロッパのコンフォート靴専門店
店員より新入荷レポート・靴の雑学
甲低細幅の子供靴もおすすめ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年もありがとうございました&SALEのお知らせ

2013-12-31 | お知らせ

今年の営業も残りわずか・・

毎年毎年あっという間に1年が過ぎてしまいます


今年も当店をご利用いただき、誠にありがとうございました

これからもよりより良い商品を提供出来るよう努めて参ります



そして

新年3日 11時よりSALEを開催します

対象外商品を除き、20%~30%OFF

一部商品ですがKIDSもSALEに


ささやかながらお年賀も用意しております


皆さまのご来店お待ちしております




2014年がより良い年になりますように

良いお年をお迎え下さい


                         









コメント

「あれから」クラウドファンディングその後

2013-12-29 | 映画「あれから」について


日に日に寒くなっている??いや、でも東京はまだいいほうかな??


そんな中映画「あれから」の松田プロデューサーが来店


プレゼントしてくださったのはクラウドファンディングの特典!!

(ちなみにクラウドファンディングとは・・・NETなどを通して自分の興味のある事柄に資金を出すこと。
・・・簡単にまとめてみました。)

当店も少しではあるのですが協力いたしました。

(だって自分達のお店が舞台だし、スタッフの方々の熱意も素晴らしい!)


以下が映画のDVDとサイン入りパンフレット。
DVDにはしないのでとても貴重・・・

もちろん篠崎監督と松田Pの手作り!!!泣





大切にします 


それから・・・・松田プロデューサーがもう1冊素敵な雑誌を手土産に!





雑誌コヨーテ「カサヴェテスへの旅」

ジョン・カサヴェテス没後25周年の特集。

す・・・素敵すぎる!!


この本の中で妻で女優のジーナ・ローランズのインタビューを松田プロデューサーがしております!!

しかも当店の靴を履いて挑んでくださった・・・。泣



ぜひぜひチェックしてください!!!!
素敵な、濃密な1冊です












コメント

すっかり飛ばしていた3月のGDSの時は・・・

2013-12-14 | ★海外出張日記★

日に日に寒くなってきますね。

それでもまだまだなんでしょうけど。
今年は年明けからかなり寒くなると聞きます、、、



えー、実はきれいサッパリ書いてないGDSがありました・・・

2013年3月のGDSのこと。


この時は現地で大騒ぎで...
帰国してすっかりスルーしちゃってました。爆

で、最近すっかり寒くなってきたから思い出した訳で


この時はパリ経由でドイツに向かっていて、
パリでThierryRabotinのショップ視察と市場調査を考えていました。


到着してビックリ・・・・

まさかの大雪!!!!


まあヨーロッパがまだ寒い時季ならではなので今考えるとそりゃそうだよね。
とも言えるんだけど・・・。まあ異常気象?




初めは「わーすごーい」くらいだったけど・・・




もの珍しくて記念に写真撮ったり。

寒々しいサンジェルマンデプレ教会の前にて。







あれよあれよと暴風雪・・・・



寒々しい・・・・



ルーブル博物館の庭もこんなん・・・

















夜再会したパリの友人に聞いても、かなりすごい状況だったらしく・・・
(あきらめが早いというか、マイペースというか。)


翌日の飛行機を調べて調べて、心配で夜明け前にCDGへ向かうタクシーでも事故渋滞&自然に大渋滞





もちろん空港も大騒ぎ&機能してない!
雪かきしてなーい!



それでもかなりがんばって(クレーム&交渉・・・泣)数時間遅れでデュッセルドルフの会場に到着。



そこからは怒涛の仕入れ。


まあ、目まぐるしかったー



ちなみにこの時ドイツの空港で大規模ストもあって・・・・

こちらに引っかかって大変だった方々もいましたね。







何があるかわからない海外仕入れ・・・

体力と気力の重要性は再確認しました!!!!







あー。これを書いてスッキリした 笑









































コメント

2013保育園計測会

2013-12-08 | 子ども靴について
今年も保育園で計測会をしてきました。







毎年思いますが、Y保育園は伺うとなぜか懐かしくほっとする雰囲気があります。

自然の営みを感じながら、子供たちが過ごせるような環境つくりをしているのが

肌で感じられるんです











ザリガニを放流するそうです。やはりサキイカでつるようです!!懐かしい




3年目の計測会で場慣れしたのか、とても楽しんで靴の履き方ソングを歌うことができました。

園児たちがよく見えてたからこそ、もっと伝わる言い方はないかと思ってしまいます。

(同じ歌と靴のお話を3回転するのに、モチベーションの維持が課題でした










子供の体はとても柔軟なので、今履いてる靴なりに自分を合わせます。

合っていない靴だと足に変化が見えるはずなのですが、

気づいてあげられるかもとても大事だなと思います。

靴に苦労した経験があると、子供の足の変化にも気づいて

ご相談いただくこともありますが、まだまだ少ないように思います。

子供たちの印象に残って、その日の夜に話題が出るようになれば

気づくタイミングを逃さないですむかなと・・・

来年の計測会の抱負を・・・忘れないように。



 3歳児クラス 

歌とお話しをするのは3歳児クラスから。

去年まではじっと話を聞くのは難しかったですが、みんな初めての歌に興味津々です。

足も筋力がついてきて、行動範囲が広がり好奇心旺盛。

まずは歌を覚えて、毎日実践してもらいえるように、何度も繰り返し歌って

楽しかった印象を残したいですね



 4歳児クラス 

ほとんどの子供たちはドナルドみたいな靴を見て、どんなことをやったか覚えてくれています。

くつのお話も視点を変えた方がよいなと感じました。

うーん・・・どの程度まで話すか。

もう少し熟考します。



 5歳児クラス 

歌はもちろんなんで靴を履くのかもよくわかっています。

読み書きも勉強するようになって新しいことにとても貪欲です。

くつのお話ももっと具体的に足と靴の観察を促すように、言葉を変えてみようと思います。



足の爪が割れてる 

指が萎縮してる

走りづらい

つかれやすい 

歩くの走るのが嫌 


まだまだあると思いますが、子供たちが生活の中で

自分の靴が合っているか気づけるように、ポイントを伝える工夫をして

興味を持ってもらえるように頑張りたいです


コメント

Sinterklaas!

2013-12-08 | スタッフブログ



今シーズンからスタートしたオランダのブランド「Pocco Pazza(ポコ・パッツア)」

オシャレだけど可愛い雰囲気で工場はイタリア。

安定感も良くて取り外しも可能なインソールも入っている・・・

履き心地&ファッションにこだわりたいショップには最適

ちなみに・・・PoccoPazzaとはイタリア語で「ちょっと狂ってる!」だそうでw

GDSの会場でも可愛くてオシャベリですんごく!元気なお姉さま達がマシンガントークでセールスしてくれます。笑










そんなPoccoPazzaのスタッフでデザインやプロデュースをしているIsabelleさんがご主人様と来日!!

ご主人様のお仕事で上海に行く機会が多く、だとしたら足を伸ばすしかない!!と東京へ。


12月5日お昼頃にお店に来店。
この日はオランダの大事なお祝いの日「Sinterklaas(シンタクラース)」の日の前日
*12月6日が当日です。

シンタクラースとはおなじみサンタさんのモデルにもなったという聖ニコラウスの命日。
盛大にこの日をお祝いするのはオランダなのです。

この日はジンジャークッキーやアルファベットのチョコレートなどのお菓子を子供達の靴に入れていくそう。



Isabelleさんも私にイニシャルのN.Nをプレゼントしてくださいました!!



あとはがっつりジンジャーの効いたかなりスパイシーなチョコやコインチョコ




しばらくはチョコ三昧・・・コーヒーが進みそう~




Isabelleさんとご主人様は六本木や渋谷や銀座やスカイツリーや・・・
かなーり歩かれたそう。
もちろんPoccoPazzaを履いて!


東京を楽しめて良かった!!
(帰国後、素晴らしかった!とメールもくださいました。)


最後に2人で写真を。

ブレているのは撮影者H氏の実力ってことでw

楽しいひと時でした































コメント