オートフィッツ吉祥寺 靴店 足の計測・中敷オーダーメイド・靴の修理 http;//www.o-fits.com

ヨーロッパのコンフォート靴専門店
店員より新入荷レポート・靴の雑学
甲低細幅の子供靴もおすすめ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Shoes From Italy@渋谷ベルサールガーデン に行ってきました!

2018-02-12 | スタッフブログ

店休日をいただいた今月6日、

スタッフ皆で向かったのはベルサール渋谷ガーデンで行われた「Shoes From Italy」





「Shoes From Italy」は

イタリア大使館 貿易促進部が主催する、イタリアントータルファッションの展示商談会です。




現在、当店のバイヤーチームはミラノで開催されている、

世界最大規模の靴の展示会「MICAM」にて買い付けの真っ最中です。


現地からの投稿もございますので是非ご覧下さい!!
Facebook ⇒こちらです
Instagram ⇒こちらです


当店の実際のオーダーはMICAMで行いますが、

Shoes From ItalyはMICAMにも出展しているブランドの商品を、国内で実際に見ることが出来る数少ないチャンスです。


Shoes From Italyが2月6日~8日

MICAMが2月11日~13日 ということで今回のミッション

お留守番チームの私たちスタッフ皆で意見をまとめてバイヤーチームへご報告 ということに。

普段はシフトの都合もあり、皆で一緒に行くことは中々出来ないことなので本当に良い機会に恵まれました。




Shoes From Italyが開催されているベルサール渋谷へ行く前に、

まずはセルリアンタワー東急ホテルへ




早めに到着してしまい、ロビーで待つことしばし・・




外国の方が多く、しかも素敵な靴を履いている人が多い印象!

もしかしたらShoes From Italyの関係者が滞在されていたのかもしれませんね。



セルリアンタワーに行ったのは、Shoes From Italyの開催期間に合わせて滞在しているREMOさんにお会いして

当店でも扱っている「BOBO」「ADOLFO CARLI」などの新しいコレクションを見せてもらうためでした。



「BOBO」


「ADOLFO CARLI」

※両方とも現在店頭にある商品ですが数に限りがございます。



全てトスカーナ地方で作られていて、革の風合い、靴の雰囲気の良さ

もちろん履き心地の良さも兼ね備えています。



さてお約束のお時間に。

素敵なREMOさんとその息子さんが

Can not speak English well な私たちを暖かく迎えて下さいました。




こんな素敵なお部屋でしたが・・




Shoes on the bed

ベッドの上にも靴が展示されていました。


残念ながら靴をお見せすることは出来ないので、画像処理をすると・・






当店スタッフ市川が何かやらかしたようにも見えてきますね。

そのトレンチコートも怪しく思えてきます。



私たちが興味を持った靴について、優しく説明してく下さるREMOさんと

精一杯の英語で何とかコミュニケーションをはかる私たち・・

今後の目標がまたひとつ増えました。


それぞれ気になった商品をCan I take a picture?させていただき、

いざShoes From Italyへ!!











ブースの前で足を止める人が多いなと印象的だった「MAIMAI」



当店ではこの春夏から新しく取り扱いを始めます。

楽しみにしていて下さい!


スタッフの1人がMAIMAIのブースで素敵だ!素敵だ!とテンションMAXに。

暑苦しいからとりあえずそのトレンチコート脱いだらどうですか・・




撮影した画像を整理し、意見をまとめミラノ入りしたバイヤーチームへ送りました。

そして昨日からMICAMがスタート。




私たちが足を運んだShoes From ITALYとはもちろん規模も大違い。

改めて仕入れの重要さ、大変さを思い知った1日でした。

私たちがピックアップした商品を、実際に買い付けを行う彼らはどう見るのか

どんな商品をセレクトしてくるのか本当に楽しみにしています。




出張前のミーティングで2017秋冬の良かった点、反省点など話し合い、

帰国後にはまたミーティングを行い、彼らが持ち帰ってきた情報を共有してこれから始まる春夏、

そして秋冬に備えます。



私もカルボナーラ食べたい!!

------------------------------------------------------
【2月の店休日】
13日(火)、20日(火)
------------------------------------------------------
オートフィッツ吉祥寺 ホームページ⇒こちらです

ドイツ・Daumling『甲低細幅』の子供靴専門通販サイト⇒こちらです


Facebookも更新中です!
友達申請は必要ありません。ページに「いいね!」をいただけたら嬉しいです。
Facebookにしか掲載していない投稿もあるので是非チェックして下さい!
オートフィッツ吉祥寺 Facebook ⇒こちらです
オートフィッツ吉祥寺 リペア部門Facebook ⇒こちらです


Instagramもがんばってます!
オートフィッツ吉祥寺 Instagram ⇒こちらです

コメント

イタリアタンニンなめし革協会のセミナーに参加してきました!

2017-12-16 | スタッフブログ
東京もグッと冷え込んできました

寒さも一入で本格的に暖かい防寒のブーツが活躍する季節の到来ですね


さて、そんな年の瀬も差し迫る中、11月30日にイタリア文化会館にて開催された

『 イタリア植物タンニンなめし革協会 』主催の講演会に、

オートフィッツ工房チームで潜入してきました!




あまりピンとこないかもしれませんが、タンニン鞣しの革は

靴や服といった暮らしに欠かすことのできない物や、

鞄、家具、あるいは芸術作品等の、生活を彩り

心を豊かにしてくれる様々な財に、最高の素材のひとつとして用いられてきました

歴史的に見ても私達の生活に最も密着した物のひとつと言える皮革製品は、

食肉産業の副産物として発展を遂げ世界中のあらゆる人々に愛されています
(靴屋とは切っても切れない関係なワケです







当然動物の生皮をそのまま使うわけにはいかないので、腐らないように、

加工しやすいように処理する必要があるのですが、

その一連の作業を「鞣し」と言います


鞣しにも種類があり、化学薬品を使用するもの、植物由来の成分を使用するもの、

その両方の特性を活かして処理するものが主な鞣しの方法です



タンニン鞣し革は、文字通り植物から抽出されるタンニンを鞣し剤として鞣された革で、丈夫で加工性に優れていることが特徴です

また、天然皮革の風合いを活かした仕上げが施されたものも多く、

使うほどに味わいが増し経年変化を楽しむことができるのもその魅力のひとつではないでしょうか

靴に関して言えば高級靴の底材や表革に使用され、

身近なものだと財布や鞄、小物入れ等に使われています





冒頭に紹介したイタリア植物タンニン鞣し革協会は、

1994年にイタリアのトスカーナ州にある複数のタンナー(鞣し屋さん)によって発足した協会であり、

現在の加盟タンナー数は22社となっています

ルネサンス時代から受け継がれてきた鞣し技術を継承する熟練の職人の手作業により、

世界的に評価される美しい革は生み出されています








イベント当日、イタリア文化会館のエントランスは革の展示スペースに






革の良い香りが空間を満たしていました







同協会が誇る最高品質のトスカーナ産タンニン鞣し革


画像ではわかりにくいですが物凄く良い雰囲気!(シートでまるごと欲しい!)








展示スペースを抜けたらホール内へ・・・







来場者はクリエイター関係の学生の方やブランドのバイヤーの方、プレス関係の方でしょうか

開始時間になると満席状態で、国内における関心の高さをうかがい知ることができました



ホール座席に使用されているのもタンニン鞣し革だそうです






約一時間半の公演では、協会の発足理由やトスカーナの風土、風習、

タンニン鞣しが古来どのように行われてきたかをスライドやムービーを通して知ることができました




○ シモーネ・レミ協会長のスピーチ

----------------------------------------------------------------


「我々の目的は、風土に根差した伝統的な鞣し技術を保護し、

トスカーナ地方の最高品質なタンニン鞣し革を世界に発信することです。

私達の製品は、職人の物づくりに対する情熱、

真摯で丹念な熟練の技から生み出されるもので、最高品質のものです」


-----------------------------------------------------------------



意外と私達日本人の物づくりに対する姿勢に通じるところがあるのかも...





製品である革のアピールは勿論ですが、

自分たちの故郷の文化、風習、そして物づくりに対する熱い想いを

ユーザーに知ってもらいたいという気持ちが伝わる情熱的なセミナーでした












協会ブランドのロゴマークは「職人の手」だそうです


イタリア文化の一端に触れることができた、有意義な時間でした



今後も、オートフィッツチームはお客様に喜んで頂けるような情報をお伝えできるように、

ジャンルを問わず色々なセミナーに潜入していきたいと思います









↑ オートフィッツ工房チーム 


日々努力、日々勉強





----------------------------------------------

オートフィッツ吉祥寺 ホームページ⇒こちらです

ドイツ・Daumling『甲低細幅』の子供靴専門通販サイト⇒こちらです


Facebookも更新中です!
友達申請は必要ありません。ページに「いいね!」をいただけたら嬉しいです。
Facebookにしか掲載していない投稿もあるので是非チェックして下さい!
オートフィッツ吉祥寺 Facebook ⇒こちらです

Instagramもがんばってます!
オートフィッツ吉祥寺 Instagram ⇒こちらです






コメント

井の頭公園 祝★100周年!と映画「PARKS」

2017-02-10 | スタッフブログ

井の頭公園が今年の5月に100周年を迎えます!!



これからイベントもたくさん開催され、ますます賑やかに盛り上がっていきますね。



そんな中、100周年を迎える井の頭公園と吉祥寺を舞台にした映画「PARKS」が4月29日より公開されます。


2014年惜しまれながら閉館した、吉祥寺のシンボルでもあったバウスシアター

当店が映画の舞台になった映画「あれから」もバウスシアターで上映され、

みんなで観に行ったこと、篠崎監督と当店マネージャーのトークショー・・などなど思い出されます。


映画館の終わりを新しい始まりにというオーナーの願いから、

井の頭公園100周年に向けて新たなプロジェクトがスタートし、「PARKS」が作られたと聞きました。



ご縁があり当店もほんの少しだけお手伝いをさせていただきました。




公開はまだ先ですが、2月11日より前売り券が発売されます。

詳しくはこちらの素敵なホームページを

http://parks100.jp/


映画公開まで定期的に製作されているフリーペーパー「PARKS」も読みごたえがあっていつも楽しみにしています。

映画館や吉祥寺のいろいろなお店、もちろん当店にも置いてあります!


---------------------------------------------------------------------
オートフィッツ吉祥寺 ホームページ⇒こちらです

ドイツ・Daumling『甲低細幅』の子供靴専門通販サイト⇒こちらです


Facebookも更新中です!

友達申請は必要無く、トップページの「いいね!」を押していただければ大丈夫です

Facebookにしか掲載していない投稿もあるので是非チェックして下さい!

オートフィッツ吉祥寺 Facebook ⇒こちらです
コメント

SHABBIES(シャビース)より素敵なカードをいただきました。

2016-12-30 | スタッフブログ

今年も残すところあと1日!

当店は明日18時まで営業しております。



今季より取扱いを始めたオランダ・アムステルダムの「SHABBIES」(シャビース)

より先日HOLIDAY CARDをいただきました。

SHABBIESをご紹介したブログ⇒こちらです





SHABBIESの靴のようにシンプルですが誠実で素敵なメッセージです。

‘より良く変わって行こうとする中で、変わらないのは私たちが美しい製品を作り続けている誇りと情熱です!’




現在アジア地域でSHABBIESを扱っているのは当店のみです。

オランダ、ドイツ、ベルギーを中心に展開していて日本への輸出も初めてのことでした。

商品のキャンセルが続いたり、入荷が遅れたり

本当に入荷してくるのだろうかと心配していました。


そんなことがありながらも、昔ながらのクラシックな靴作り、

味のある風合いの良さともちろん履き心地の良さでとてもご好評いただいています。

お店の外から見えるようディスプレイしておりますが、

吸い寄せられるように店内に入って来て下さる方が多かったりと不思議な魅力があります。


いつの日か馴染んでくれるのだろうかと思うほど履き始めはがっちりしています。

でも必ず足に馴染み、芯がしっかりしているためそこから型崩れが起きないのもSHABBIESの良さのひとつです。


新しくもクラシックなSHABBIESを通し、

改めて靴というものの良さや、新たに気づかされることがありました。



SHABBIESのメッセージをお借りして

We wish you and your loved ones happy holidays and a healthy 2017!



2017年も快適で素敵なより良い商品をご提案出来るよう精進して参ります。

宜しくお願い致します。


来年はもうちょっと沢山ブログを書けるように頑張ります。


明日18時まで営業しております!

新年は4日 11時より営業致します。

---------------------------------------------------------------------
オートフィッツ吉祥寺 ホームページ⇒こちらです

ドイツ・Daumling『甲低細幅』の子供靴専門通販サイト⇒こちらです


Facebookも更新中です!

友達申請は必要無く、トップページの「いいね!」を押していただければ大丈夫です

Facebookにしか掲載していない投稿もあるので是非チェックして下さい!

オートフィッツ吉祥寺 Facebook ⇒こちらです
コメント

2015 社員旅行!! ちょっと金沢まで vol.3

2015-09-06 | スタッフブログ
こんにちは。
お店には新作がどんどん入荷して秋物も動き始めています!
ご来店お待ちしております


社員旅行最終回。

2日目は雨でしっとりした1日になりました。

朝食で楽しみにしてた、お麩のフレンチトースト



朝からスマイルいただきました お麩の活用術の幅は広がりますね。
家でもできそうです。
昨日あんなにお腹がいっぱいだったのに意外と食べられるもので
前評判通り、朝食は大満足で美味しかったです

昨日の疲れもありチェックアウトの時間まで自由にぐでっと過ごしました。

本日の予定は金沢城からの兼六園へ
毎年ですが2日目はまったり過ごします。



金沢城は利家のこだわりが随所にあり、予想以上に見応えがありました。






旅先でお城を見るたびに、昔の石工職人の技に感嘆します。
ここでも縁取りだけをキレイに揃え、内側は石の素地の荒々しさを活かした表現に出会いました。
ちょっとしたディテールで印象が全然変わってくる
モノづくりの面白さを垣間見ました。



兼六園

雨のピークでしたが、たくさんの人が来園していました。
さすがに日本三名園の一つです。
相反する六つの景勝を兼ねることから由来するそうです。



広々としていれば 静かな奥深さはなく

人工的であれば 古びた趣きは少なくなる

また池や曲水や滝が多ければ 遠くは眺められない

(HP参照)


達観したなにか悟りのような言葉で、歳を重ねた時にまた訪れたい場所になりました

季節を変えて訪れるのも、違う顔が見ることができて新しい発見がありそうです。





この松の枝ぶりを撮っている横で
まるで漫談をしているようなしゃべりのボランティア?のガイドさんがいました。
出ました!!という名物おじさんの感じが出てて、面白かったです。
ずっとは疲れそうですが・・


最後に園内の時雨亭でお抹茶とお菓子をいただき、縁側でほっと一息。





清々しい気持ちで兼六園を後にしました。

しかし、足元はぐしょぐしょです
こういう時にGORE-TEXの靴があると快適に過ごせますね

今シーズンもおすすめのブーツがあります
お楽しみに



ひがし茶屋街という昔の趣があるエリアに行こうと思いましたが断念。
帰り道の武家屋敷エリアを散策して楽しみました。
趣があり観光で有名なだけあります。
町中にこんな風情があるのは良いですね






最後の晩餐でくろ屋へ




やはり地場の美味しい素材を堪能できるお店です。
電車の時間とにらめっこの食事でしたが、最後にたくさんいただきました。
個人的に、ここで飲んだサイダーがすごく澄んでいて印象的でした。
水がおいしいからですかね?



ゴーゴーカレーも食べに行く!!と
発車時間ぎりぎりまで姿をあらわさなかったオーナーが、
カレーは断念し、地酒を購入していました
2人は帰りの車中でも日本酒を美味しいそうに飲んでました



買ってきた加賀太きゅうりを糠漬けにしながら、来年はどこへ行くのかな・・とぼんやり
ショックだったのは、楽しみにしてた圓八のあんころ餅が見事につぶれ
きめ細かい茶色の板に・・


↑つぶれる前
つぶれた後はショックで写真がありません


今年も楽しい旅行でした

来年もまた楽しむぞ





コメント