生きるため

奴隷社会を生き残る為の情報を共有したい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北朝鮮より米軍が脅威だろ

2017-12-14 10:46:10 | その他

またか

産経ニュース より
http://www.sankei.com/affairs/news/171213/afr1712130013-n1.html

沖縄の小学校に米軍ヘリ窓落下 50人いた運動場、児童1人軽傷 普天間飛行場に隣接

米軍のCH53Eヘリコプター=10月、沖縄県宜野湾市 米軍のCH53Eヘリコプター=10月、沖縄県宜野湾市

 13日午前10時15分ごろ、沖縄県宜野湾市の市立普天間第二小学校の運動場に、上空から約1メートル四方の金属製の窓枠が落下した。米軍は小学校に隣接する米海兵隊普天間飛行場所属のCH53E大型輸送ヘリコプターの一部だと明らかにした。県などによると、運動場では当時、体育の授業が行われており、児童ら約50人がいた。4年生の男児1人の左手に小石が当たり、軽いけがを負ったという。

 13日は、普天間飛行場所属の輸送機オスプレイが名護市沿岸部で不時着、大破した事故から1年。7日にも同小の約1キロ東の「緑ケ丘保育園」に米軍ヘリの部品と同一のものが落下するトラブルが起きており、在日米軍専用施設が集中する沖縄県で、米軍事故への不安や過重な負担を訴える声が改めて強まりそうだ。

 宜野湾市の佐喜真淳市長は「絶対許されない。言語道断と言わざるを得ない」と批判した。

引用おわり

 

 


知ってはいけない 隠された日本支配の構造
矢部宏治 より引用

「米軍機は、米軍住宅の上では絶対に低空飛行をしない。それはアメリカの国内法がそうした危険な飛行を禁止していて、その規定が海外においても適応されているからだ」

アメリカでは、たとえばコウモリなどの野生生物や、砂漠のなかにある歴上の遺跡まで、それらに悪影響があると判断されたときには、もう訓練はできない。計画そのものが中止になる。

引用おわり


米軍にとって日本人は動物以下ということだ。
悲しいけどこれが現実であり、日本国民はこの現実を直視すべきである。
日本が米軍にいくら抗議してもそれは全く意味がない。
何故なら彼らはルールに従って行動しているだけだから。
日本が不平等条約を破棄しない限り、この現実はいつまで経っても変わらない。

この記事についてブログを書く
« 日本の刑事司法は真っ暗闇 | トップ | 天晴れ村本 »
最新の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事