生きるため

奴隷社会を生き残る為の情報を共有したい

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

憲法第9条は押しつけではなく日本人発案だった

2016-02-28 12:28:04 | 憂国・国士
現在の日本国憲法は占領軍の押しつけである、という改憲論者がよく言う理屈が、まったくの嘘偽りであるとう衝撃的事実がわかりました。8分37秒あたりから戦争放棄の条文は、誰の提案で生まれたのか。GHQのマッカーサー最高司令官だったのか、それとも当時の幣原総理だったのか。今回発見した音声データには、憲法調査会が開いた公聴会でのある証言が残されていた。憲法制定当時、中部日本新聞の政治部長だった小山武夫氏のも . . . 本文を読む