リバーリバイバル研究所

川と生き物、そして人間生活との折り合いを研究しています。サツキマス研究会・リュウキュウアユ研究会

台風二つが日本列島に来襲する EC中期天気予報より

2011-08-25 12:03:05 | 原発情報
 画像は8月24日の気象条件を元に行った9月3日の予報図。

台風11号、12号が日本列島の南側に停滞している。
台風が二つ近づくと動きが複雑になる。今後の動きが心配だ。

 もし、この場所で停滞すると、福島からの風がもろに列島に吹き荒れる。

EC 中期天気予報より

 
コメント (4)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 沈殿 | トップ | 「神輿は軽い方がいい。」 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
台風ばかり.. (まつべぇ~)
2011-08-25 12:44:48
 こちらは今年は台風ばかりで
休んでいる方が多いぞ..
 
川も濁りが (ニイムラ)
2011-08-25 12:58:02
川もひどい状態が続いている。
仕方ないのだが、困ったものだね。
Unknown (とくだ)
2011-08-25 16:10:20
銚子川、なんとかなってよかったですね。

この予報は、僕もとても助かっていますが、今回の台風の進路は、毎日予想が変わります。

なかなか難しい台風みたいですね。

8/31に九州に行く予定なので、台風の進路次第で、移動方法が変わりそう…
太平洋岸を東というシナリオが、ありがたいなぁ…


二つ台風 (ニイムラ)
2011-08-25 20:07:11
台風は互いに引きつけあうから、12号はまっすぐ北上かやや西よりに移動するという予報みたいだ。
 日本海側に抜けるということは無いのだろうけれど、太平洋側で停滞、速度低下だと雨を含めて福島からの風が気にかかる。

 アユは近くにも光明があった。琵琶湖流入河川はあまり濁っていないようだから行ってみようかな。

コメントを投稿

原発情報」カテゴリの最新記事