日本国憲法2.0開発部 - 改憲か護憲か?

 こういう憲法になるのなら嬉しいな……
 恐怖の軍国憲法に改悪する位なら、今の憲法の第9条を守っていた方がいいよね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第2章 国

2006-02-16 00:55:00 | 第2章 国

第6条【国】
 わが国は、「日本」(「にほん」または「にっぽん」)と称する。国であることを明示するときなどには「日本国」(にほんこく)と称する。英語では「Japan」と称する。
(2)日本に含む地域は、法律によって定める。

第7条【国旗、ロゴおよびロゴマーク】
 日本が正式に使用する日本の国旗、ロゴおよびロゴマークを、法律で定める。
(2)日本の国旗、ロゴおよびロゴマークは、宗教、君主(くんしゅ)、天皇、皇帝(こうてい)、皇国(こうこく)、軍隊、差別、暴力、その他本憲法の理念に反するものを含んではならない。
(3)日本の国旗、ロゴおよびロゴマークの著作権は、国にのみ属する。
(4)国旗、ロゴまたはロゴマークを掲揚、掲載、表示、引用または配布することは自由であるが、誰にも、またどのような機関にも強制できない。

第8条【国歌】
 日本が正式に使用する日本の国歌の曲および詞を、法律で定める。
(2)日本の国歌は、宗教、君主、天皇、皇帝、皇国、軍隊、差別、暴力、その他本憲法の理念に反するものを含んではならない。
(3)日本の国歌の著作権は、国にのみ属する。
(4)国歌を歌い、または演奏、編曲、放送、掲載、表示、引用または配布することは自由であるが、誰にも、またどのような機関にも強制できない。

第9条【暦】
 日本は、公用暦(こうようれき)に西暦を採用する。
(2)国民および国の機関は、過去の事物について元号(げんごう)を用いて表記することは自由であるが、強制されない。
(3)国民の祝日に、過去の国教、過去の皇室(こうしつ)および皇族(こうぞく)に関連のある名称または趣旨の祝日を設けることはできない。
コメント (4)