男声合唱団「Funken club」日誌
愛知県豊橋市・東三河地方で活動する、男声合唱団「ふんけんクラブ」の練習報告、演奏会報告等を行っています。
 



本日は、片倉支社長の送別会、およびHarumi先生のハンガリー遠征壮行会を行うため、練習は午後7時から8時まで行い、その後、駅前のてんとう虫で送別会を行いました。

練習の参加者は、指導者のJun先生、Harumi先生、Mie先生、1st Tenor 2人、2nd tenor 6人、Bariton 6人、Bass 5人でした。
「夢見たものは」を最初に一度通しましたが、ほぼ音取りが出来るようになりましたので、表情を付けての練習となりました。良い曲ですが、細やかな表現を付けるところまでやっとたどり着けました。本日の練習は、この一曲のみで終わり、午後8時になりましたので、駅前の「てんとう虫」に移動し、送別・壮行会となりました。会には、先生3人、団員24名の総勢27名が参加いたしました。

てんとう虫では、まず断腸の挨拶があり、片倉支店長の3年間の在籍中、バリトンの要としてがんばって下さった事への感謝をのべ、岡山に栄転となりますが、ふんけんクラブからも「中国・四国支部長」の辞令が出されました。(団員名簿にも早速記載させて頂きました)また、本日は3月14日のホワイトデーでしたので、ピアノの先生、お二人にお返しを差し上げました。その後、Jun先生の音頭で乾杯となりました。
片倉さんは、小林旭の「熱き心に」を熱唱し、また全員で裕次郎の曲を合唱。
Harumi先生は、豊橋少年少女合唱団を引率して、ハンガリーへ行かれますので、その壮行を行いました。

最後に、松の坊さんの音頭で万歳三唱。
楽しい送別・壮行会となりました。

当日の写真は、支社長送別会070314をご覧ください。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



« ふんけん練習... ふんけん練習... »
 
コメント
 
 
 
お元気で (おハル)
2007-03-22 12:09:16
片倉さんの「熱き心に」、素敵でした♪

幾つかの舞台をご一緒させて頂いた、身近な団員の方にお会い出来なくなると言うのは、Mie先生ではないですが、本当に淋しいです。
どうぞお元気で、そして時々このHPを見て私達の事を思い出して下さいね。


ハンガリー、お土産とお土産話をいっぱ~い持って帰ってきます!!壮行会、ありがとうございました♪
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。