男声合唱団「Funken club」日誌
愛知県豊橋市・東三河地方で活動する、男声合唱団「ふんけんクラブ」の練習報告、演奏会報告等を行っています。
 



ふんけんクラブの新年会が1月23日に、豊橋市内の「ブラウンズ」を貸し切って開かれました。
午後6時30分から、受付開始。午後7時から新年会が始まりました。

進行はファーストテナーで、司会は伊奈のキヨエモンさんが行いました。
まず、団長の挨拶がありました。新年の挨拶と、本年の活動予定を話されました。

続いて、乾杯の音頭をまず新入団のK橋さん。そして、二度目の乾杯を同じく新入団のO崎さんがとられ宴会が始まりました。
始めに、昨年12月で卒団されたS口さんに、ベースパートより贈呈致しました。スピーチは、元中学校長のT中さん。独特の口調でお渡し致しました。

その後の余興は、「のだめ合唱団」、「ファーストテナーの合唱」、「ハーモニカと独唱」、「三人による、それぞれのマイウエイ」、「ナッちゃんのフルート独奏」、「クニさんのおなじみの聖者の行進」などがあり、おしまいにJun先生のスピーチとカンツォーネ独唱があり、大いに盛り上がりました。

最後は、「ふんけん少年時代を歌う」、「街」、「こうもり」を全員で合唱致しました。
締めは、新入団員のN島さんの一本締め、および旧断腸の「ふんけん締め」で終了。おみやげに、クニさんの所で製造している、ゼリーが全員に配られました。
あっという間に、9時になり閉会となりました。(報道官なかのは、その後、二次会の行きましたが場所は不明。約11時に帰宅致しました)

写真は、ふんけん新年会080123に、アップ致しました。ご覧ください。
動画は、全員合唱の部分を撮影致しましたが、後日「団員専用ページ」にアップする予定です。

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )



« ふんけん練習... ふんけん練習... »
 
コメント
 
 
 
御礼! (フルーティスト)
2008-01-24 08:46:25
楽しい新年会にして頂き幹事のトップテナ-の皆さんご苦労様でした。
そして早々と写真をアップしてくれた主席報道官さんありがとう様!
そしてメンバ-の皆さん拙いフル-トを聴いて頂き恐縮してます。
ピアノのWさん、ボ-カルのNさん又一緒にやりましょう!
反省ばかりの演奏でした。しかし今はコレに奮起して次回はモット良くと意欲満々です。次回をお楽しみに・・・!(待ってないか~)
 
 
 
御礼! (新年会の司会者)
2008-01-24 19:05:08
あっという間の2時間でした。
今回は皆さんの出し物が多く、司会者としては非常に助かりました。ほとんど飲食の時間はなく、皆さんの出し物で盛り上がりました。こんな楽な司会は初めてです。出演者の皆さんに感謝!

トップテナーの皆さんご苦労様でした。受付からタイガイースの「鼻の首飾り」等団結力を魅せることができました。
これで次回からの新年会の方向が変化してくるものと思います。
吉村先生の「酷評」はある意味で本当のことだと思います。

立木先生が欠席されたのは前年ですが、その分はるみ先生に奮闘していただきました。お礼申し上げます。

今回は出席者全員にお礼を申し上げたいと思います。
皆さん、本当に有難うございました。
 
 
 
たのしたのしのしんねんかい (たそがれのゆう痔ろう)
2008-01-24 19:43:00
幹事役の「トップグループ」のみなさん、ありがとうさんでした。いろいろ思考を凝らして、今までの新年会とはまた違った面白さがありましたなも。  「の・ダメ合唱団」も聴かせてくれたし、「TOPグループサウンズ・タイガイーズ」も忘れかけた青春時代を思い起させてくれたし、「SMコンビ」もなかなかに息の合った所を見せてくれたし、飛び入りの「ゆう痔ろう」の歌は全くお呼びでなかったし、何といっても「三人のマイウェイ」がいかったね~。とくに「ひとに厳しく、自分に甘い」というふんけんの精神が随所に醸し出され、次回の公演が楽しみでありんす。                      ふんけんクラブというのは、やっぱり「アカデミック」な部分と「ふんけん一座」的な部分との「狂演」合唱団であることを「憂いてはなりません」。吉本ならぬ、「吉村興業」で益々「磨き」をかけよう!
 
 
 
酔いしれて・・・ (MOTTI)
2008-01-24 22:57:22
家へ帰って、ゼリーを食べて、風呂へ入ってついウトウト。これはいかんと、ちゃっと出て、風呂の種火を消し忘れ。今朝は女房に怒られた。痴楽綴り方教室の一席。
いやはや、楽しかったですね。たいがい、たいがいなトップテナーだと思っていましたけど、「鼻の首飾り」はけっこうハモってましたよ。でも、バリトン並みの声域の人がいるんだと分かりました。やっぱり「タイガイース」か。
それにしても、トップテナーの皆さんの企画力、運営力は大したもんです。そのおかげでフルートもちゃんと聴けたんじゃないかと・・・うん、あのフルートは意外とよかったよね。
 
 
 
才能満載 (おハル)
2008-01-24 23:58:39
トップの皆様、楽しい新年会をありがとうございました。チームワークもばっちり!!「花の首飾り」も、ちょっと練習しただけなのに、とっても素敵でした

私は演奏される方の目の前と言うS席に座らせて頂き、トップの皆さんとのお喋りや、皆さんの演奏を楽しませて頂きました。
「行商人」にはびっくり!二つのハーモニカを積んで!?演奏してみえましたよ。
飛び入りのコサックダンスにもびっくり!!腰は大丈夫でしたでしょうか・・・

ふんけん長屋は、才能満載ですね
次の宴会が、と~っても楽しみです。


「行商人」気になって検索してみたらこんなページがありました。何だか、若い頃を思い出してしまいました~。
http://www.worldfolksong.com/songbook/others/koro.htm
 
 
 
追伸 (おハル)
2008-01-25 00:23:20
「三人のマイウェイ」、一番弟子!?Wさんは大丈夫かしら・・と、ドキドキしながら聞いていましたが、さびの部分から息が合って来て、じ~んとしてしまいました
この「二人のマイウェイ」に歩調を合わせて歌われたN村さん、さすがです


この舞台に向け何度も音合わせをし、先週のふんけん練習後には、3人の素敵なマイウェイが仕上がったのですが、やっぱり本番は緊張しますよね。
是非是非次の機会に、更にレベルアップした「三人のマイウィ」をお聞かせ下さいね

 
 
 
動画アップいたしました (報道官)
2008-01-25 10:49:15
左のメニューの「団員専用ページ」に、「街」「ふんけん少年時代を歌う」「こうもり」の動画をアップいたしました。

皆さん、楽しそうに写っています

パスワードが必要です。わからない方は、メールでお知らせいたします。
 
 
 
新年園芸?大会大成功! (エノケン野茂)
2008-01-25 18:18:41
トップテナーの企画の新年会、宮廷演芸会大成功でした!担当パートの皆様感謝申し上げます。
歌と楽器の競演、笑えたし、飲んで歌っても結構ハモって良かった。
皆さん大いに楽しめたと思います。
いろいろありましたが、ナッちゃんのフルート、昨年の合宿のレベルと比べると格段にうまくなっていたのが驚きでした。ナベちゃん、ナッちゃんのリズムに合わせるのがうまい。中村さん、キーが高いのに良くがんばりました。
もひとつ面白かったのは、3人のプロフィール紹介。
おしかけコンサート、云々の所の口上は最高に笑えた。
歌も上手くなってきたふんけんクラブ、りっぱな合唱団になれそうです。そしてさらに、本来の天才的パフォーマンスを駆使して、豊橋に男声合唱の新風?そよ風、時々つむじ風を吹かせよう。皆様、この輪がさらに大きくなるようにお力添えをお願いいたします。ああ良かった。今年も楽しくやろうぜ!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。