高齢者介護施設 アプレシオ真地

~介護福祉士が立ち上げる介護施設~

2014.9.23(火) アプレシオ真地 第2回敬老会

2014-09-24 11:09:40 | 日記

 昨日、アプレシオ真地第2回敬老会を開催。ホーム&デイ利用者様22名と、ご家族31名の参加で、小さいながらも盛大に行われました★ 

 アプレシオ真地は、施設理念を軸に、行事も目的・目標をもって取り組みます! ”何のために?”を常に意識するようスタッフに言い続けています。 敬老会の目的は①利用者様の健康と長寿をお祝いすること ②今後の意欲の向上を図る の2つです。この目的を達成するために”目標”を設定します!目標は日々スタッフが試行錯誤しながら一生懸命取り組んでいました!!

 会終了後の送迎車の中で、女性利用者様が言った事が心に残っています。 「私達はあなたたち支えられてるんだよ~」という一言です。。。 これほどありがたい言葉があるでしょうか?・・・ 嬉しいと同時に、より良い介護支援をしていく責務と、私達が「支えていく」という使命があることを改めて実感しました!!

 参加してくださいました利用者様はじめ、そのご家族、観に来てくれた地域の皆様ありがとう御座いました♪♪ そして会を盛り上げてくれた婦人会の皆様、フラダンスを披露してくれた崎山郁子先生の生徒さん、エイサーで盛り上げてくれた真地青年会の皆様、ボランティアで駐車場係りをしてくれた真和志高校の生徒さん、ありがとう御座いました!!

 来年は、ホテルでやるぞーーー!!!! OH~~!!!!

コメント

2014.9.19(金) 素敵な講話

2014-09-20 08:19:44 | 日記

 本日、21時~22時まで素敵な講話開催★ 講師は、当デイサービスの看護師、平敷美由紀さんです! 去った7月に、人と経営研究所所長の大久保寛司さんのセミナーに行ってもらいました!そこで学んだことは、仕事をしていく上で大切なことと、スタッフ皆で素晴らしい職場を創っていくということだったようで、セミナーに参加した時間は有意義だったと話してくれました。

 せっかく良いセミナーに参加しても、スタッフ皆で共有しなければ意味がないと思い、彼女にお願いして講話をしてもらいました!! 講話中は皆真剣に耳を傾け、グループディスカッションでは様々な意見が飛び交いました★ 

 当施設は開所からそろそろ2年が経ちます。課題も山積みですが、一つ一つその課題に取り組み、前進していきたいと思います!!!

 講師をしてくれた平敷さん、遅い時間まで参加してくれたスタッフ、ありがとう!! 皆でホワイトボードに書いた”明日からできること”を実践し、より良い素晴らしい施設を創っていきましょう!!!頑張ろう~~!!OH~~~♪♪♪

 

コメント

2014.9.18(木) お昼のレクリエーション

2014-09-19 09:29:17 | 日記

 デイサービスアプレシオ真地では、毎日の午後の活動は、アプレキッチン、アプレ工房、書道、屋外歩行、レクリエーション等です!まだまだ、盛りだくさんではありませんが、よりたくさんの活動が提供できるよう、頑張ります!!

 写真は、本日のレクリエーション”風船バレー”の様子です★

 

 デイサービスアプレシオ真地では、日曜日~金曜日まで営業しております。 土曜日のみ休みです!

 無料 鍼(はり)・マッサージも実施しております。お気軽にお問い合わせ下さい!

 ☎851-8482  

コメント

2014.9.9(火) 沖縄偕生会さん来所

2014-09-09 12:51:05 | 日記

 本日のお客様。社会福祉法人 沖縄偕生会、繁多川偕生園ケアプランセンターのケアマネージャー、嘉手苅勉さんと、佐久本龍さんが来てくれました★ 見学ありがとう御座います!! またのお越しをお待ちしておりま~す!!!

 *嘉手苅さんが”喉が渇いた”ということで、アプレシオカウンターにて乾杯★ 写真左、当デイサービス管理者の松永亜矢と、中央が嘉手苅勉さん、佐久川龍さんです。

 

 繁多川偕生園ケアプランセンター 

 〒902-0071

 那覇市繁多川1-6-16  TEL098-833-0550

コメント

2014.8.30(土) オレンジ会議 ~早朝編~

2014-09-01 10:06:36 | 日記

 ブログをご覧の皆様こんにちは。アプレシオ真地の名嘉です。表題のオレンジ会議とは、アプレシオ真地の管理者会議のことです。月に2~3回実施しています。

 今回のオレンジ会議は、早朝ドライブ会議にしようということになり、朝5時集合、施設出発~329号線を北上~与那原町⇒西原町⇒中城村⇒北中城村⇒沖縄市⇒うるま市⇒金武町⇒宜野座村⇒名護⇒今帰仁村⇒本部町と、風と朝陽を浴びながら楽しいドライブでした★

 施設から離れ、やんばるの自然を満喫しながらリフレッシュし、自社を見つめようという趣旨です。2人に大好評だったので、またやりたいと思います!! 現在の当施設の課題、これから私たちがやるべきことを話し愛、持ち帰って、早速9月から実践していきます!!

 写真は当デイサービス管理者の松永亜矢と、居宅介護支援事業所管理者の川平睦です!!

コメント