高齢者介護施設 アプレシオ真地

~介護福祉士が立ち上げる介護施設~

2015.3.10(火)~3.12(木) 訪問看護ステーションきずな さん

2015-03-18 20:53:01 | 日記

 ブログをご覧の皆様こんにちは。アプレシオ真地代表の名嘉智之です! 今回のブログの写真に写っているイケメン看護師は、(株)絆グループ きずな訪問看護ステーション代表取締役社長の、奥間賢一朗さんです!! 奥間さんとは15年ほど前に、勤めていた病院で知り合い、昨年、インターネットのSNSサービスを通して再会することになりました! お互い起業していることにビックリ!! そして15年経っても、穏やかさと笑顔が素敵なところは変わりません★★★

 今回は、当施設入居者様の訪問看護利用のため、3日間入居者様に点滴を実施。 点滴終了後より、入居者様は元気になり、覚醒度も上がり食思もアップ!! 

 奥間社長、夜間にも関わらず浦添市から来てくれてありがとう御座いました!! 今後ともよろしくお願い致します。

 

 (株)絆グループ きずな訪問看護ステーション

 〒901-2126 浦添市宮城3-4-14 TEL;098-917-0337

 ホームページ;http://kizunagroup.co.jp/index.php/

コメント

2015.3.7(土) 那覇市在宅ケア顔合わせ会

2015-03-12 09:10:34 | 日記

 先日、那覇市医師会館にて在宅ケア顔合わせ会に参加して来ました。 認知症ケア〜人と人のつながりが生み出す力〜をテーマに講演会があり、講師に、大阪府豊中市立豊中病院看護部の認知症看護認定看護師、大久保和実先生、座長に、同病院の精神科部長 宮川真一先生をお招きしての充実した2時間となりました。

 講演会では、いくつかの事例を紹介し、周辺症状(BPSD)に対して、アプローチやちょっとした対応の工夫によって症状が改善・穏やかになることが紹介されていまいした! 講演の中で、支援者や関わる人によって認知症を患った方の症状が良くも悪くもなる可能性があると感じました。。。

 大久保先生の病院では、チームを組んで認知症患者様とそのご家族を支援しているとのことでした。病院の医師・看護師・リハスタッフ・介護スタッフ・薬剤師・弁護士・ets が連携し取り組む素晴らしい病院です!機会をつくって視察に行きたいと思いました★ その時は、大久保先生、宮川先生、よろしくお願い致します!! 

 *ブログでお伝えできなのが残念ですが、大久保先生の声はまるでアナウンサーのようでした! 明瞭でとても聞きやすく、講演中は終始笑顔だったのが印象に残っています★ 

  写真は講演会後に、那覇市医師会の地域で活躍する医師の皆様をはじめ関係者の方々との懇親会の様子です♪♪

  市立豊中病院 〒560-8565 大阪府豊中市柴原町4丁目14番1号 TEL 06-6843-0101(代)

  ホームページ;http://www.chp.toyonaka.osaka.jp/

 

 

コメント