はちゅ はちゅ?

かわいい はちゅうるいの きろく。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとうございました。

2010-12-31 | 日記

今日は今年なのに 明日は来年ですね。

今年は皆サマ方のおかげで ペットたちに大きなケガもなく
何とか無事に成長できました。○┓

けれど 私自身が失敗だらけの年でした。
保温球でのヤケド3回 コテでも1回
カメのエサを持ったまま転んでアザだらけになったり
車に乗り込む時に顔面ぶつけたことや
お味噌汁のお鍋を顔から足にかけてかけてしまったこともありました。
洗顔フォームで歯を磨いてしまったことも
シャワーのヘッドで頭にコブもできたし
振り返ると 熱い 痛い 苦いことばかりの気がします。
根拠はないけれど d(゜∀゜*)
来年はこんなこともないはずです。┐('~`;)┌


こんなブログでしたけれど
来年も 元気なペットたちの姿を見ていただけるよう
がんばりますので また見にきてください。

ありがとうございました。(人-)謝謝
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

遊び場の温度。

2010-12-30 | カメレオン
お気に入りの遊び場です。
この画像の日は少し曇っていたのですが
晴れていればちょうど この場所がお日様が当たる場所で
今の季節でも30~35℃になってます。
室温が20~23℃なので 寒ければこの場所でぼーっとしてから
上の方の枝に行ったり たまには地面に近いところを歩いたり
自分の好きなように移動して遊んでいます。



B太郎の目線で上の方から撮ってみると
葉の茂みに虫が隠れてそうなイメージなので
虫を探しながら歩いてくれれば 良い運動になってそうです。
(実際には部屋なので エサをばらまいてません。



近くで見張っていられるときには 窓を開けていますが
忙しい時は窓は閉めてしまっているので 日光浴といういみでは
あまり期待はできませんが 結構 気持ちはよさそうです。
でも ガラス越しの日光でもUVBは2~3%は透過するそうなので
全く無意味ではないし UVAはある程度透過するので
食欲増進くらいは効果があってくれるだけでもうれしいです。
って カメのつるつる甲羅になる為のUVの知識しかないんですけど
カメレオンもカルシウム以外にも
何か効果があったりするのでしょうか。。。



この顔は何かいつもと違う顔してます。 コワイ。
ウチュウジンというかモンスターというか・・・
この顔は絶対に二足歩行の顔してる気がしちゃいます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

またケージ。

2010-12-27 | カメレオン
ケージを新しくしました。 また?という感じですけど。
前に作ったケージはB太郎はあまり気に入ってないというか
枝につかまり丸くなって全く動かないので
ネットケージを使っていましたが
爪のことや ライトを上に置いていたので中が暗いことや 
他にも色々とあったので ネットケージも
前に作ったケージもそのままにして 今回新しい物を作りました。
 


今回は前面はクリアな引き戸にして中を明るく
ライトはケージ内にあるので ライトより上はプラダンで行けなくして
通気口は各面に付けたのですが 今は寒いので軽く塞いでます。
そして 前から使ってみたかったトリカルネットを
歩いてもよい場所にだけ付けてみました。
下の奥の方にはプランターごと植物を入れて 
ポトスの下には水受けの容器を置いてその中には
挿し木中の趣味の植物を入れさせてもらったりしてます。
鉢の土を食べてしまうので 今回も土の周りを隠して様子をみてます。



B太郎は今回の新しいケージにすぐに慣れてくれました。
けれどやっぱり1番好きな場所は 窓際の遊び場です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シェルターの上。

2010-12-26 | モトイカブトトカゲ
シェルターの上は小さい方が使用中でした。



来た頃に比べると
最近はシェルターの中に入りっぱなしですが
小さい方は おなかがすくと出てきてくれるみたいです。
そしてエサをシェルターの中に持ち帰り
ミルワームの皮だけ残し中身だけ食べてます。
 
今まで流木を置いていましたが
小さい方が流木から温度計の上に移動してしまうので
流木を取り出してしまったら
高いところに行くことができなくなってしまい
シェルターがこんなことになってしまったのだと思います。
今までと違う流木の置き方で
また元に戻そうと思ってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パート2の3

2010-12-23 | カメレオン
最後のパート2の3。


ジョンストンベビー
ツノツノ系ですよね?
このサイズから育ててツノツノが大きくなって行くところを
見たい気がします。



レッドルディスのベビー
レッドの子は大きくなったら
どんな子になるのか とっても楽しみです。

どんな子も 小さい頃から育てるのはとても大変だけど
少しずつ成長していく姿を見れるのがすごくうれしくて
大きくなった時にも 振り返って小さかった時の姿を見るのも
またうれしくて リスクは高いかもしれないけれど
私は小さい頃から飼い始めるのが好きだったりします。

今回 ゴリオさんのところのカメレオンのことや
ハチクラの社長さんには フトアゴやカメのことなど
たくさん教えていただき とても勉強になりました。
また来年も開催されるなら 是非行きたいです。


独り言。。。
埼玉で楽しんでいたので 仕方ないかもしれないけど
裏ツアー 私も行ってみたかったなぁ。。。( ;∀;)
新婚と酒乱はどなたか想像がつくけれど
後半2つは誰のことだかさっぱりわからず。(・_ .*)?
きっと未熟者の私には某有名ブリーダーのお宅訪問には
早すぎるということなのかな。。。 
だとすれば もっと知識を身につけ がんばれば
いつか私も茨城に行けるかも?
そのためには 毒とエロと押しの強さと…_φ[・ω・`*]メモメモ♪
 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加