涙と笑いのHIV奮闘記

自分とは無関係と思っていた病気と思いがけなく向かい合い、闘病を続けるオヤジの日記。
仕事に趣味に彼氏との生活に奮闘中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一年ぶり?

2018年05月17日 | 芝居

今日は国立文楽劇場での上方演芸特選会に行ってきました。
実は、小劇場、初めてです。

落語あり、万歳あり、大神楽あり、浪曲在り、

楽しい舞台でした。

コメント

若草山山焼きと大立山祭

2018年01月27日 | 奈良

今日は若草山の山焼き。

http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/02nature/01mountain/01north_area/wakakusayama/event/qmtofgu2qk/

 

そして平城宮跡では大立山祭が開催中。

http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/03history/01historic_sites/01north_area/heijokyuseki/event/92wtcwjx8e/

 

平城宮跡で大立山祭を観て、ついでに平城宮跡から山焼きも観るのがいいかも。

 

ただ、新聞に載っているあの様子は三脚を立てて、一眼レフカメラで何枚もRAW撮影をして、
それを画像処理ソフトで合成したものですから、実際にみるとガッカリするかも。

打ち上げ花火は山に火を点ける前に行われ、
山も麓から線状にだんだんと山頂へ向かって燃やされるので。

 

 

コメント

いつの間にか梅雨が明け

2017年07月24日 | Weblog

6月は文楽若手会、

7月は松竹座での七月大歌舞伎、国立博物館での源信展と
そこそこ忙しかったのですが、

まだ7月中に大阪中之島の国立国際美術館でのバベルの塔展、兵庫県立美術館での怖い絵展なんかも行きたい。

それにしても、九州や東北での集中豪雨と洪水、北海道での猛暑、関東地方での取水制限、

なにやら地球がおかしくなってきているような気がする。

 

コメント

いつの間にかGWを過ぎ、

2017年05月17日 | Weblog

寒い寒いと思っていたら、いつの間にか初夏の暑さ。

四月は文楽観劇、
京都、奈良、大阪の美術館、博物館にも精力的にでかけています。

そろそろ歌舞伎座や国立劇場にも出かけたいのですが、なかなか時間が・・・

コメント

いつの間にか節分を過ぎ

2017年02月11日 | 自然

節分を過ぎてから、寒い毎日。
 木曜日には市内にも少し積雪。

まだ今日も若草山や、高円山の「大」の火床にも積雪が残っています。

昨日は2か月ぶりの受診でした。
ウイルスは検出感度以下、CD4=448と安定しています。

そろそろ薬剤を変更しないかと提案をうけています。
今は1回1~2錠ですむ薬剤が主流だそうです。

もう今はすぐに治療開始という流れになってきていますね。
しかも陰性の人が陽性の人とSEXするときに、陰性の人に投与する薬剤があるとか。

なかなかついてゆけません。

いつかワクチンが開発されること、完治させる薬剤ができることを期待しています。

もうすぐ奈良はお水取り。
お水取りがすむとようやく奈良にも春が訪れます。 

コメント (2)