前を向いてゆっくりと

佐藤みゆきblog ~ピアノ弾き 日々のあれこれ~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Frozen Grand Central

2008年02月29日 | NY編
昨日もグランドセントラル駅に行ったけど、古い建物、時計台
可愛いパッケージショップも見つけたりして、やっぱり大好きです。

あ、メインコンコースで2月の頭くらいにこんなゲリラ的イベントがあったそうです♪

Youtubuで教えてもらったんだけれど、
「Frozen Grand Central」
http://jp.youtube.com/watch?v=jwMj3PJDxuo

見てみてください(笑)


昨日は「Bed Bath&Beyound」という所へ生活用品を買いに行きました。
ずーっと実家を出た事がなかったので、
生活を作っていくのがすごい新鮮で楽しいです。
コメント

ニューヨーク到着

2008年02月28日 | NY編
こちらの時間で月曜の夜に、無事ニューヨークに到着しました。

気温は東京と同じくらいか、むしろ暖かい位に感じます。
昨日は雨だったけど、今日はお天気で気持ちが良いです。



家の近所は、主宰グループの曲「NY32番街ウィルソン探偵事務所」
の風景のイメージにすごく似ているのでびっくり。

Astoriaという所で、窓からはマンハッタンの夜景が見えて良い感じです♪

いやあ、本当にそっくりな風景です!


今週は生活になれるための準備に費やされそうですが、
今日はピアノを見に行ったりと少しずつ整えていかないと…。

昨日はグランドセントラル駅周辺に行ったのですが、
この駅、綺麗ですね~。
前回ニューヨークに来た時は気がつかなかったなぁ…。


キモ可愛い系の面白い雑貨屋さんや、
色とりどりの食材が楽しいミニ市場みたいな通り、
フードコートには美味しそうなスープがありました。

ベーグルやマフィンも早く食べたいなぁ。


今は大家さんが、つまったバスタブの下水を直しに来てくれるのを待っています!
コメント

ニューヨーク

2008年02月25日 | Weblog
土曜が音楽教室最終日で、生徒さん達とお別れして来ました。


今日からしばらくニューヨークへ行く為、6年位いた音楽教室ですが一旦辞めさせて頂く事にしました。


こんなにプレゼントも頂いて、感謝感謝です。

最後に生徒さん一人一人と一緒に撮った写真は宝物です♪

みんな上手に楽しく弾けるようになったピアノをいつか聞かせて貰うのを楽しみにしています♪

私もしばらく充電して、沢山練習して学んで来れるよう頑張ります♪

皆さんお世話になりました!


♪miyuki sato♪
コメント

音楽教室にて

2008年02月24日 | Weblog
土曜は音楽教室ですが、
今日は空き時間に社員の可愛いお姉さんがお茶を出してくれました♪

黒豆が入ったロールケーキ、美味しかった~!
特別サービスで厚めに切り分けてくれたんですよ☆


どこのロールケーキだろう…
聞くの忘れてしまった…

仕事の合間に何とも贅沢なティータイムでした♪


♪miyuki sato♪
コメント

とさか

2008年02月24日 | Weblog
木曜に主宰するグループでプロフィールやホームページ用に写真撮影して来ました。

気合いを入れて女子チームはヘアメイクを頼んで。

私はせっかくお金をかけるなら、普段自分では出来ないようなのがいいなと思い、ポンパドールっぽくして貰いました。

そうしたら、リーゼントみたいな…
不良な感じになってしまいました(笑)



♪miyuki sato♪
コメント

初 落語

2008年02月24日 | Weblog
先日、寄席 初体験してきました!
国立演芸場です♪
ちょうちんが入口にぶら下がっていたりして、気分も盛り上がりますねー♪


年末年始の小笠原クルーズのステージに出演されていた馬治師匠の寄席に行きたいなと伺った所、
この公演は落語の他にもお芝居もあって盛り沢山な内容で、毎年チケットが売切れてしまうほど人気とお勧めしてくれたのです。

いやあ!ほんとに面白かった!

一緒に行った友達も、落語お初な子ばかりでしたが、みんな大爆笑でした(笑)


舞台裏では三味線と唄の生演奏もあるんですねー。


お話しする人が変わる度に、それぞれの世界に引き込まれてしまいました。


お弁当を買って、舞台見ながらパクつくのも楽しくて♪

客席に回って来た獅子舞に御祝儀あげたり、全てが初めての事で楽しかった~。


そして、その後は何と馬治師匠とご飯ご一緒して頂いたんですよ!
しかも芝居の中で「亀吉」という子役を演じてみんなに(亀ちゃん!)と呼ばれて大人気だった馬吉師匠もご一緒に♪


今まで舞台の上で見ていた方々が、こんな目の前にいるなんて
何て素敵なんでしょう!


さすが噺家、お話しもほんとに面白かったなあ。


もう、普段から出てくる言葉遣いもどことなく古な江戸っ子な言葉だし、

よし来た!

とか

あいよ!

とか何だか言葉の調子も良いんです。


馬吉さんは踊りも上手なんだそうです。


言葉遣いは、見習い時代に四六時中師匠と過ごす間に、師匠の言葉が移ってしまったのだそうです。

落語はお話しするだけなのかと思っていましたが、言い回しだったり、リズム、間合い、仕草とか表現するのには、きっと幅広い勉強が必要なんですね…。
奥深い…。


それから…
落語っていうのはチームワークが大切なんだという事。

寄席ってどうしても全部で3時間位かかるから、さすがにお客さんも疲れてしまう。
でも、一番聞いて欲しいのは一番上手なトリの師匠の話。

笑いっぱなしではトリが生きないし、つまらないと帰られてしまう…。

だから、最後の人が一番面白く聞けるように、
前半が盛り上がりすぎたら、控えめな話をし、逆に盛り上がらなかったらウケる話をしたりして、全体のバランスを見ながら話を選ぶそうですよ。


その他いろんなお話しして貰って…
ほんとに楽しかったなぁ!

また行きたいです!


♪miyuki sato♪
コメント   トラックバック (1)

萬屋三重奏

2008年02月17日 | Weblog
昨日は千葉の大網にてトリオ
「萬屋三重奏」で演奏して来ました。


グループ名の「萬」の通りに、
ビートルズから始まって、バッハ、ダマーズ、山田耕作、昔の歌謡曲などいろいろな曲を演奏しました。

フルートの奈穂子さんとはもうかれこれ長い付き合いになり、いろんな機会で演奏して来ました。
谷口氏は…2回目位かなあ…。

見た目通り真面目な人だけど、その生真面目さが妙におかしい人です。


ダマーズの演奏会用ソナタはさわやかな良い曲だけど、やや譜読みが大変でしたね。
左手が9度の和音とかが多くて、正しく弾いても間違ったかのように一瞬聞こえてしまいます。


せっかくかっこよい名前のトリオだし、
また演奏の機会があればいいなあ…。


♪miyuki sato♪
コメント

母 泣く

2008年02月14日 | Weblog
昨日は歌の一美さんとデュオだったのですが、集客が厳しいみたいだったので、
(困った時の身内頼み)(笑)
母にもご来場頂くようお願いしていました。

ちょっと地図も分かりにくいし、場所も見落とし易いので、行き方の補足説明をメールしておいたのですが…。

「駅ついた」


とメールが届いてから30分…。

1ステージ終わっても母の姿表われず…。


電話してみましたが、電池切れらしく通話不能…。


こうなるとこちらからは成す術が無いので、とりあえず頑張れメールしてさらに待つ事30分…。


3度目に店の外に探しに出てみた時に、
別な店に入ろうとしている母を発見!



おー!
かあちゃ~んっ!


可哀相に、
私の姿を見るなり、

「もう、やだ!帰りたい!」

と言って道の真ん中で大泣きしてました(笑)


あの寒い中、道が分からなくて一時間もさ迷ってたんだものね。

道を聞こうとして話しかけたら怪しい人と間違えられて逃げられたんだそうです。


いやあ、ごめんね。
本当にいつも来てくれてありがとう♪
感謝しています。
コメント

2月の演奏情報

2008年02月12日 | 演奏情報
2月の演奏情報です♪

■2/9(土) 川越
場所:Clove Hitchi
(Vo.)岡村一美 (Pf.)佐藤みゆき
20:30~

■2/13(水) 高円寺
場所:アフターアワーズ
(Vo.)岡村一美 (Pf.)佐藤みゆき
20:00~


■2/16(土)萬屋三重奏
場所:大里綜合管理株式会 社内ホール(JR大網駅)
開場17:30 開演18:00
(Fl.)卯月菜穂子 (Vc.)谷口宏樹 (Pf.)佐藤みゆき

■2/21(木)<Jef Lambeaux 通り Vol.2>
場所:御茶ノ水KAKADO
開場:18:30 開演:19:00 ¥2000+1ドリンク
Qi Michelan(Vn.岡田鉄平 Va.田中詩織 Cb.芹澤薫樹 Pf.佐藤みゆき)
カピバラス
tov


北欧の森からアラビア半島の砂漠へ。
シルクロードを横切れば、勢い余ってアルゼンチン。
ジェフ・ランボー通りの小さな酒場にはそんな旅のかほりが漂っているのだった…。

チケット予約、お問い合わせはこちら

コメント

シルクロード・青梅チベット鉄道の旅 作品展

2008年02月11日 | 紹介
画家の友達の堀口ようこさんが出展しているとのお知らせを受け、
竹橋の毎日新聞にあるアートサロンに行って来ました。

年末年始に、初めての海外旅行で訪れたチベットの旅の思い出を、

双六形式

というユニークなスタイルに表現していました。
97.2×157.3cmというなかなか大きな作品でした♪


チベットに行く事になった経緯やら、今後は福島の芸術家村に移住する話など、お話し聞かせて貰ったり、
チベットの写真や携帯ストラップなどのお土産まで頂いてしまいました(*^_^*)


バター茶のサービスまであったんですよ!
テレビでよく目にする、現地の人々が美味しそうにすすってるアレです☆

さてさて気になるお味は…?


見た目と薫りはミルクティで、
飲むとミルクティに塩入れた感じ(笑)

バターがしょっぱいんだそうです。


絵画や写真、花器など、他にもツアーに参加した方々の作品がいろいろとあって
チベットの様子を垣間見れてとても面白い作品展でした。

チベット鉄道って標高が高く酸素も薄い所を登って行くやつですよね。


初海外でチベットというディープな所に行くなんて流石だなあと思いました。

17日まで開催だそうですのでお時間ありましたら♪


♪miyuki sato♪
コメント

演奏メモ

■「WEEKLYPIANO 」より Vol.141 クリスマスの想い出 配信開始! ■Qi Michelan「Facebookpage 」 ■2013/9/22(日)トリオ(ViER HanDE)@渋谷松濤サロン」 ■2013/10/12(土)トリオ(ViER HanDE)@鎌倉蕾の家 ■2013/10/19(土)トリオ(ViER HanDE)@)唐木田菖蒲館プレコンサート