岬の宿 礒崎のつれづれノート

宿の情報(あのりふぐ、伊勢海老、あわび)日常の事、宿屋のおやっさん&おかみはんのむだ話、趣味などお知らせしています。

横山天空カフェテラス・・・秋🍁🍄🌰

2018-10-30 09:18:13 | 観光地

8月にオープンした横山展望台

秋晴れのきのう行って来ましたー!

偶然にもトンボが・・・秋まっさかり





コメント

~~花がきれい☆ 伊勢志摩 安乗 いそざき~~

2016-04-12 17:37:24 | 観光地
岬の宿からこんばんは

肌寒い一日でしたね

志摩市観光農園の芝桜を見に行ってきました



今がみごろです

一面 芝桜 で見ごたえありました

花は癒されますね

ぜひ見に行ってくださいね



コメント

☆安乗埼灯台☆  伊勢志摩あのり 岬の宿 いそざき

2014-09-17 16:38:01 | 観光地

 15日に安乗埼灯台夜間一般無料公開があり少し早すぎたけど

上ってきました。

レンズに点灯するのを待つこと数分 ・・・まじかで見るのは初めて

感動

約30キロ先までてらします。

これは、以前使用していたレンズです。

資料館にあります。安乗へ来たらぜひごらんください。

コメント (2)

地球はまるい! 伊勢志摩 あのり岬 いそざき

2014-05-08 10:12:54 | 観光地

 

安乗埼灯台の最先端より太平洋を望む


まさしく地球はまるい事が実感できます

 

 

ぜひ皆さん体験してみてはいかが?

コメント (2)

安乗神社の大砲 ☆ 伊勢志摩 あのり宿屋 いそざき

2014-04-22 11:06:10 | 観光地

 安乗神社にはこのような大砲があります

長さ171センチ  径33センチ 口径9センチ

幕末の頃 黒船来航に備え的矢湾に向けて設置されていました

砲身だけ残っています

 

砲身には稲垣家の抱茗荷の紋章があります

 

これからの季節、安乗灯台から安乗神社へと散策するのも

なかなかいいものです・・・。

 是非あのりへ

コメント (3)

☆春の安乗埼灯台・・・岬の宿 いそざき

2014-04-03 17:21:04 | 観光地

 

ひさしぶりに安乗岬園地へ行ってきました・・・。

潮風がここちよく気分爽快   

皆さん春の安乗埼へぜひ来てみてください 

コメント

夏の安乗灯台   伊勢志摩 安乗岬 いそざき

2013-07-31 15:10:37 | 観光地

ひさしぶりに灯台へ行ってきて、ガラケーでパチリ!

う~ん? 写りはもう一つやな。 ケータイふるいからなぁ~~

 

こちらは、お客様のお描きになった水彩画です 

さすが!!!

コメント

~~下宮参り☆ 伊勢志摩 安乗 いそざき~~

2011-07-28 21:08:20 | 観光地

今日も蒸し暑い一日でした

昨日 時間が空いたのでいつ行ったか分からないくらい久しぶりに

主人と伊勢神宮の下宮参りに行ってきました。

鳥居をくぐると大きな木の陰と下宮の厳かさの両方で暑さを忘れ、

一足一足砂利道を踏みしめるように

清清しさを感じながらマイナスイオンいっぱいいただき歩きました。

やっぱりいってよかったですよ

皆さんも参拝してみてくださいね

 

 

コメント

~~百済寺に行ってきました☆ 安乗岬 礒(いそざき)~~

2010-11-19 08:18:53 | 観光地
今日も朝から良いお天気です。

先日、娘がいる滋賀県へ冬物を置きに行ってきました。

帰りに 以前から行きたいと思っていた
湖東三山のひとつの百済寺へ行ってきました。

湖東三山(ことうさんざん)は、西明寺、金剛輪寺、百済寺の三つの天台宗寺院の
総称で琵琶湖の東、鈴鹿山脈の西山腹に位置し、
永源寺と共に紅葉の名所として知られています。

場所が小高いところに位置するので、すでに紅葉が始まっており

清々しさと綺麗さが入り混じってとても感銘しました。 


行ってよかったです。
心 洗われる 居心地の良い場所でした。

西明寺は以前行ったので、次の機会にあと一つの金剛輪寺も

ぜひ 行ってみたいですね 

コメント

~~安乗の散歩道シリーズ其の11(特別編)~~

2009-06-28 13:24:27 | 観光地
いよいよ、散歩道シリーズも其の11になりました。
今回より特別編と言う事で、あぁー懐かしの安乗、昔と今と題しまして、
懐かしい昔の安乗を、紹介します。乞うご期待ください。



昭和30年代の安乗灯台です。りっぱな松の木が多く自然いっぱいの
感です。この松の木達も伊勢湾台風でたくさん倒れました。



台風後、倒壊した松の木・・・
そして今・・・



ご感想はいかがでしょうか?   (※昔の写真は、故T、K氏のアルバムより)
次回につづく・・・

コメント