岬の宿 礒崎のつれづれノート

宿の情報(あのりふぐ、伊勢海老、あわび)日常の事、宿屋のおやっさん&おかみはんのむだ話、趣味などお知らせしています。

~バードウオッチング~

2008-10-29 15:40:23 | Weblog


狩りの後つばさのメンテナンスか? 昨日と同じ場所で・・・



この後こちらに気づいて飛び立った。

コメント

~ミサゴ見つけました!~

2008-10-28 17:37:00 | Weblog


安乗岬付近で最近よく見かけます。M氏より連絡してもらい現場へ急行。



やっとデジカメで撮れました。



次回も挑戦します。



コメント

☆安乗の散歩道シリーズ其の8☆

2008-10-20 16:57:58 | Weblog
~龍宮へ行って来た海女の話~

安乗岬より的矢湾の入り口近くを望むと大倉島と言われている場所があります。そこには、昔海女さんが龍宮へ行って来た話が伝えられています。ある日海女さんが、海へ潜りに行ったが帰ってこず何日も探し家族は亡くなったものと思っていた所、10日後帰って来て龍宮へ行ってきた話をし、その時貰ってきた玉手箱を見せて「大切にすれば、家も村も栄えるが、もし開けるような事があれば七代祟る」と語った。ところが村の庄屋が是非見たいと言い、仕方なく開けてみると蚊帳が一張り出てきて大きくなり元の箱に入らないそこで村人と相談の上磯部の伊雑宮へその蚊帳を献納した。 又その子孫は七代祟っていると言う。  遠い昔の話です。
コメント

~やっとアカウミガメ孵化~

2008-10-09 16:22:59 | Weblog

(海へ帰るウミガメの子)

8月に3年ぶりに産卵に来て、約2ヶ月間
柵をしたりビーチクリーンをしたりと
孵化するのを見守ってきました。
ようやく10月8日(少し遅い感じ)
今年は、けっこう雨が多かったので
孵化したのが少なくわずか数匹見かけただけです。



元気に成長してくれると良いのですが
少し小さいようでチト心配 
来年も又、アカウミガメが産卵に来れるよう
自然を守っていきたいものです。
コメント

☆安乗の散歩道シリーズ其の7☆

2008-10-05 14:51:35 | Weblog


昔の里地区~秋葉さんより望む~

安乗神社の裏手に通称秋葉さんとよばれる小さな神社があり、
高台にあるので景色も良く字(里地区)が一望できます。
昔のアルバムより 多分昭和の初期の頃の写真と思います。
右側の海は風待ち港で有名な的矢湾です。

下は現代の写真です。


(現代の里地区)
近くに来た折には、是非訪れてみてはいかが・・・
コメント