migisikenのブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

総観客数、過去最多の135万人…女子W杯

2015-07-09 10:23:26 | 日記

女子W杯カナダ大会の組織委員会は5日、今大会の総観客数が52試合で135万3506人に達したと発表した。
AD2.init(ads.p_rectangle);
AD2.cAds();
AD2.dBanner(0,'prect');
これまでの最多は、1999年米国大会の119万4221人だったが、この時の試合数は32だった。
2015年07月06日
22時00分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース


宮間「チーム支えた皆さまにお礼」なでしこ帰国


宮間「チーム支えた皆さまにお礼」なでしこ帰国


佐々木監督「経験つなげる」…なでしこ帰国会見


懸賞/ポイントサイト攻略情報局
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なでしこ、笑顔で帰国の途に…決勝から一夜明け

2015-07-08 17:24:06 | 日記

W杯を終え、日本に向けて出発するなでしこジャパンの選手たち(6日正午、カナダ・バンクーバーで)=高橋はるか撮影
AD2.init(ads.p_rectangle);
AD2.cAds();
AD2.dBanner(0,'prect');
【バンクーバー(カナダ)=西村海】サッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会で、準優勝となった日本女子代表(なでしこジャパン)は6日(日本時間7日)、バンクーバーから帰国の途についた。
5日(同6日)の米国との決勝では、試合開始16分までに4失点し、追い上げ及ばず2―5で敗れ、W杯連覇を逃した。
決勝から一夜明け、選手たちは多少疲れた様子を見せながらも、空港に訪れた約30人のファンから「ありがとう!」「お疲れさま!」と声をかけられ、手を振るなどして笑顔で応じていた。
なでしこジャパンは7日夕に成田空港に到着し、佐々木監督、主将の宮間(岡山湯郷)らが千葉県成田市内で記者会見する予定。
2015年07月07日
10時20分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース


なでしこ、笑顔で帰国の途に…決勝から一夜明け


米、4大会ぶりV…「技術の大切さ」日本に学ぶ


宮間「チーム支えた皆さまにお礼」なでしこ帰国


ameblo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

総観客数、過去最多の135万人…女子W杯

2015-07-08 01:23:24 | 日記

女子W杯カナダ大会の組織委員会は5日、今大会の総観客数が52試合で135万3506人に達したと発表した。
AD2.init(ads.p_rectangle);
AD2.cAds();
AD2.dBanner(0,'prect');
これまでの最多は、1999年米国大会の119万4221人だったが、この時の試合数は32だった。
2015年07月06日
22時00分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース


有吉が連覇のカギ…ボール奪取、タックルで圧倒


なでしこ、笑顔で帰国の途に…決勝から一夜明け


宮間「チーム支えた皆さまにお礼」なでしこ帰国


アニソン一覧
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米、4大会ぶりV…「技術の大切さ」日本に学ぶ

2015-07-07 08:23:16 | 日記

優勝を喜ぶワンバック(前列左から3人目)ら米国の選手たち(5日午後、カナダ・バンクーバーで)=高橋はるか撮影
AD2.init(ads.p_rectangle);
AD2.cAds();
AD2.dBanner(0,'prect');
4大会ぶりの優勝をつかんだ米国は、ワンバックらが表彰式でワールドカップを高々と掲げた。
2度のリードを追いつかれ、PK戦の末に日本に屈した4年前の記憶を消し去るほどの大勝だった。
米国から駆けつけたサポーターの大声援を受け、序盤から日本にほぼ何もさせずにボールを保持。
ロイドが、女子W杯決勝では史上初となるハットトリックを開始わずか16分で達成するなど、前半半ばには大勢が決した。
エリス監督は「体の大きさや強さではなく、技術が重きをなす。
その大切さを(2011年W杯の)日本が認識させてくれた」と言う。
従来、武器とする力強い縦への攻めに、パスをつなぐスタイルを加え、攻撃の幅を大きく広げた。
ロイドは「信じられないくらい素晴らしいグループ」とチームの団結ぶりを誇った。
大会序盤は苦戦が続いたが、ライバルをも手本に、一丸となってW杯のタイトルを追い求めてきた執念が、結実した。
2015年07月06日
15時56分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース


涙止まらぬ岩清水、再合流の安藤が肩を抱き慰め


涙止まらぬ岩清水、再合流の安藤が肩を抱き慰め


涙止まらぬ岩清水、再合流の安藤が肩を抱き慰め


ブラジリアンワックス 大阪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本戦ハットのロイドが最優秀選手…通算6得点

2015-07-06 15:23:25 | 日記

サッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会は5日(日本時間6日)、カナダ・バンクーバーで決勝が行われ、日本女子代表(なでしこジャパン)は、前回大会準優勝の米国に2―5で敗れて連覇を逃した。
AD2.init(ads.p_rectangle);
AD2.cAds();
AD2.dBanner(0,'prect');
日本は3分にCKから先制され、5分もFKから失点。
さらに立て続けに2点を失った。
27分、大儀見のゴールで反撃するが、流れをつかむことはできなかった。
日本は今大会で初めての複数失点だった。
大会の最優秀選手には、決勝でハットトリックを達成し、通算6得点を記録したカーリ・ロイド(米)が選ばれた。
2015年07月06日
12時00分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース


なでしこ、連覇逃す…序盤で4失点し米に2-5


涙止まらぬ岩清水、再合流の安藤が肩を抱き慰め


澤穂希「最後のW杯として臨んだ、やりきった」


アニソンランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加