蛍のひとりごと

徒然に、心に浮かんでくる地唄のお話を、気ままに綴ってみるのも楽しそう、、、

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小物のメンテナンス

2009年11月19日 | 楽しいお稽古講座
小雪の候を皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょう?
このところは雨の多い毎日ですが、午後には少しお日様がお顔を出してくれましたので・・・ お稽古用の小物を いっせいにお洗濯してみました。


お箏やお三味線、撥などを拭いたり包んだりするのに『つや布巾』や『日本手ぬぐい』を使います。四季折々の絵柄の入ったきれいな手ぬぐいをたくさん集めて引き出しに並べるのは楽しいもの。前回のブログでご紹介いたしました手編みの指すりなども、いろいろなお色を集めて楽しまれていらっしゃるかもしれません。

毎日使う愛用のお品達でございますので、指すりには汗がつきますし、つや布巾もすぐに汚れてしまいますね。



お天気の良い休日には、いつもより念入りにお箏をキュっキュと磨き、お三味線の棹もキュっキュと磨いて、手ぬぐいやつや布巾、指すりなどを見集めて、ぜ~んぶ洗濯機に入れて、まとめてお洗濯してみられてはいかがでしょう。 脱水ができましたらパンパンと叩いてちょっと念入りにシワを伸ばして吊るしておけば出来上がり。あっという間に乾いてしまいます。そのままでもよいのですが、最後にアイロンをかけると、さらにさっぱりと良い気持ちです。また、完全に乾燥させることができますのでとても安心・・・一石二鳥でございますね一番汚れるのはお三味線の指すりでしょうけれど、いつも何枚か用意して、汗ばんだら、すぐに取り替えるのがよろしいかと存じます。そして一週間に一度くらい、洗濯ネットに入れて、洗濯機に放り込んでどんどん洗いましょう。



お箏もお三味線も、木で出来ておりますので、愛情を持って磨けば磨くほどツヤツヤと輝いて、いっそう良い音を出してくれます。お洗濯をして糊のとれた布(つや布巾や手ぬぐい)で空拭きをするのが一番のようです。お箏のお調子替えのときに柱がすべり難いと感じられるようでしたら、なおさらのこと、キュッキュと拭いてあげて下さいませ


さて、そのときおついでに、天神袋が擦り切れていませんか? 胴かけは? 撥入れは? 箏袋は? 口前袋は? と、いつもお馴染の小物達が傷んでいないかどうかもチョット確かめてみましょう。とりわけ、胴ゴム&膝ゴムは寿命の短いものと覚し召し下さい。半年に一度くらい、新しいものと取り替えられるのがよろしいのではと思います。

次に寿命の短いお箏の爪輪の取り替え時っていつでしょう?どのくらいお弾きになるかで個人差がございますが、おツメに触ってみて、グラグラ動くようでしたら、おツメの輪を新しいものと取り替えましょう。




和楽器の小物達はどれも美しく、私達の心を豊かにしてくれます。
私は不器用でお裁縫ができませんが、お針の持てるかたが、お着物の端切れなどでちょっとした袋ものなどを作ってお持ちになっていらっしゃるご様子は、拝見するのもうっとり良い気持ちでございます






















コメント (6)   この記事についてブログを書く
« お三味線の小物 ~されど ... | トップ | 身体づくりも芸のうち »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
思い出 (youdosu)
2009-11-26 21:41:47
お洗濯私は頂いた古い筝にゆたんがかかっていましてホコリだらけでしたので洗濯機で洗濯しましたら正絹でしたのでお花の色がすっかりおちて柄が無くなってしまい刺繍の部分と地色だけになってしまいましたが現役で頑張ってます。
また形見に頂いたお爪の輪っかはあまりにもおおきかったので自分に合うように取り替えましたが今も何となく捨てがたく私の側に置いてあります。
今度から愛情こめて、磨いてみます。 (よもぎ餅)
2009-11-27 18:02:39
『和楽器の小物達はどれも美しく、私達の心を豊かにしてくれます。』すごく納得です。
持ってるだけで満足して、お手入れのことほとんど意識してませんでした。
教えてくださってありがとうございます。
手ぬぐい愛用してます。ちゃちゃっと手洗いして干しています。(洗濯機ないとこでもいけます)
日本人で良かったと思います。
和楽器や着物、所作など他にも素敵なことに気づかせてくれたのは先生です。
充実した時間をいつもありがとうございました。
また空を飛んで(!)近日中にご挨拶に伺いたいと思ってます。
youdosu様 (蛍)
2009-12-03 12:28:00
ゆたん、残念でしたね でもまだ現役と伺って暖かい気持ちになりました。思い出のある頂戴ものを大切になさるyoudosu様の心を、私も見習いたいと思います。
よもぎ餅さま (蛍)
2009-12-03 12:32:34
先日は、空を飛んでいらして下さってありがとうございました。楽しかったです。黄金芋も、ごちそうさまでした。

マメに手洗いとは・・・感心です
祝blog更新 (ゆ)
2009-12-04 21:43:45
更新、待ってましたよ~!
無粋な私のこれまでの未熟な人生では、蛍師匠が住む深~い邦楽世界の数々のお道具達には縁が薄かったのですが、「道具を大事にすることの大事さ」というのは何かとても良く分かるような気がします。
私にとっての大事な道具は、「眼鏡、靴、鞄、万年筆」それに鉄腕アトムの携帯ストラップと先週日曜日にゲットした「iPhone」辺りでしょうか?
先日NHKで、東儀秀樹の子供時代(タイやメキシコに長期在留)の生活ぶりを再現した番組があり、大変面白かったです。
iPhoneに邦楽(「東儀秀樹」ということではありません)をダウンロードしたいので、蛍師匠のベストアルバムをご教示いただけるとありがたいです。
お暇な時にでもよろしくお願いします。
ゆ様 (蛍)
2009-12-04 22:44:49
10月に更新しなかったのがバレてしまいました。
確実な毎月更新へ向けて頑張りま~っす

ダウンロードして頂くほどのものかどうかは・・・?でございますが、ほんのお耳汚しに、こちらの『六段の調』などはいかがでしょう?
http://www.shamisen.info/c.rokudan/rokudan.html

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

楽しいお稽古講座」カテゴリの最新記事